Dr.城戸のブログ(オイラブログ)

ピエール・ボナールです

IMG_2354.jpg国立新美術館の流れで、もう一発!
  フランスのピエール・ボナールだよ。 

 ぼんやりとした印象を与え、構図も遠近感も不可思議なのが、ボナールなんだ。


IMG_2306.jpeg「視神経の冒険」というのがテーマなんだよ。
 
 ボナールは、浮世絵の影響を多大に受けている。  

ゴッホもそうだったけれど、IMG_2292.jpg日本のアートって、世界的には結構いい位置につけIMG_2339.jpegている。 

 それを日本人が気がつかないってところが変だよね^^!
  
ボナールは、何でもかんでも、
思ったことを、やった人だね。

 IMG_2276.jpg世の中は、無根拠なブレーキを踏むひとが多すぎると思うよ。
 
 IMG_2268.jpegそういう人って、オイラの前だけでなく、どこでも同じことを言ってブレーキを踏んでいるでしょう。

その何が問題かというと、
経験値が溜まっていかないということ。
  
経験の積み重ねだけが、戦略という、
積み木を積み上げていける。
 

経験の積み重ねだけがカンの鋭さを磨く。
  
いろいろな挑戦をして、失敗もたくさんIMG_2279.jpegしている人。
そういう人がカンを頼りにいうことは、参考になるのね。

でも、経験値の低いIMG_2348.jpg人のカンはヤバイヨ!
 意味なさすぎ。

  「なんとなく 違う」
 「前例がないからな」
「みんなに反対されるだろうから」・・・・
 IMG_2359.jpg 
そういって、
成功も失敗も
敬遠しているうちに、
「歳はとれど、なんの経験もない人」

のイッチョ上がりでやんす(^ ^)

 場数の積み重ねだけが、勘を磨く・・
何やったって、命まで取られることなんてない。
 
失敗も歓迎、その繰り返しで、ヤレル人間になる。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

ママー、うううう〜 

yjimage-4.jpegクイーンの映画、「ボヘミアンラプソディー」、
やっと観れたよ。

 ど真ん中の世代だからさぁ、まいったなー。
  
これは、劇場で見ないと一生後悔すると思って、
時間を無20181205-bohemianrhapsody.jpg理やり作って見に行ったさぁ。

あけみちゃんを筆頭にモギちゃんや、カヨちゃん、ともちゃん、S/かずみちゃんと、多くの友人達も絶賛していて
乗り遅れIMG_3111.jpgた気分だったんだ。

日比谷で観たんだけれど、劇場は超満員。 
事前予約でも3席しかIMG_3112.jpg空いてなくて、結局いちばん前で観たよ。
 こんなの初めて・・
  でも結構観れるもんだよ^^。
  
最後の21分はやばいとは、聞いていたんだけどさ、
ありゃーないよな。
反則だよねー^^^^^
 
「ママー、うううう〜 !」と、
やられた暁には、
オイラの涙腺はIMG_3128.jpg完全に抹消・・・
思わず、右手で口を押さえていたよ。  
  IMG_3118.jpeg
全アルバム持っていたし文化祭でもフレディになりきった(大失敗だったけれど・・)
オイラとしては、動脈も静脈の
コンガラガル勢いだよ。
 yjimage-6.jpeg
 "ママ 男を一人殺してしまった。
  頭に銃を突きつけて引き金を引いてしまったんだ。
IMG_3106.jpeg
そして彼は死んだ。 

ママ、僕の人生は始まったばかりだった。 
でも僕はそれを全て投げ捨ててしまったんだ。

IMG_3120.jpegママ、・・あなたを泣かせるつもりじゃあなかったんだ、
IMG_3126.jpg
もし明日、この時間に僕が戻ってこなかったとしても、
そのままでいて、いつものようにして・・・"


この歌詞は これからのフレディが、過去のフレディ自身IMG_3110.jpgを葬ったことはあまりにも有名。
 
それにしても、クイーンの曲は詩も曲も美しすぎる。 

 ヤバイヤバイ・・・曲が脳yjimage-3.jpeg裏を支配してきたよ。
 
このオイブロの読者にはクイーンを知らない世代も多いんだろういけど

無理やり日本のアーティストに当てはめると
やや近いのが、尾崎豊かな。 

とにかく素なんだ。 

と,いってもクイーンはやはり唯一無二だけれど・・・
  IMG_3103.jpg
観ないと絶対後悔するって、
 仕事してるば良いじゃあないよ。 
長い目で人生見たら、

ママー、うううう〜 
で感性を揺さぶられないなんて、
ありえない。   
  
 
  
 
  
 
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

OK牧場  忘年会

IMG_3060.jpegまーよく呑んだよ・・
この日はツカチャンも絶好調で、飲みまくりだぜ、

一次会は天ぷら屋さん、どこも混み混みなので、
ツカチャンが個室を予約してくれていたことに改めて感謝ね!
 IMG_3064.jpg
たまには良いよね、
テンピューら^^v  
 
二次会は行きつけのブリーズオブTOKYOなんだけれど
ココでも、まーよく飲んだIMG_3058.jpegよ。
専属のソムリエのサイトーさんを完全に監禁してIMG_3066.jpeg頼みまくっちゃったね。 

 このお酒 
うますぎしょ、ふえふえーーい。
 

この一年のOK牧場で一番飲んだね、さすがは忘年会ってか""""
 笑いながら酒も、また厭世的になりながらの酒だって、最高なんだ。IMG_3061.jpg
 

IMG_3072.jpeg長い間、海岸を見失うだけの覚悟がなければ、
新大陸を発見することはできない。

そんな覚悟が、こうやって飲んでるだIMG_3071.jpegけで、宿るんだ。 

ここには不思議な魔力があるんだなぁー。

大きく行き詰まれば、大きく道が開ける。
行き詰まりは展開の一歩にすぎないってこと、IMG_3096.jpg
思い出させてくれる。
  
そう、
現実は正解なんだ、時代が悪いの、世の中がIMG_3098.jpgおかしいのと言ったところでしゃーないや。
現実は事実なんだもの。

ツカチャンには、IMG_3086.jpgいつも助けれているけれど、
その根底には 手を差しのべるというより、

「依頼心を起こすな、自力で突破するんだ」IMG_3088.jpg
と刻んでくる気がするんだ。

自分に「賛成」することこそ勇気なんだと・・・IMG_3092.jpeg

そういうことだと思うよ。

実際どんな逆境も視点を変えれば不可能が可能になることがほとんどだよ。
実際、
不可能って、事実ですらない、これって単なる先入観さ!
 IMG_3091.jpeg
そして、最後にはこれさ、

可能なら実行する。不可能でも断行する。
  
OK牧場の次の朝は、完全に二日酔い。  
でもね、これがとびきりの朝なのさ。
   
グッド、もーんイング!  
   トウキョウ駅の中のおにぎり屋さんで おむすびころりん、
再始動!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

SUPパドル  届いたー!

IMG_5923-1.jpg
IMG_2786.jpg休日の朝、逗子に向けてクルマを操作していると、
うひゃー^^となる瞬間がある。

それが、カーナビに海の青が出たときなんだ。 

ロケットが種子島から発射されたような爽快感にIMG_2839.jpeg包まれるモン。

駐車場から スクールに徒歩で向かう途中も、

サーフボードが立てた掛けられている住居のオンパレードで、
オイラIMG_2798.jpegの内在性をくすぐるンダよね。
  
まあ、ここに住んでて 波乗りしないっていうのは、ルーブルに行って、
モナリIMG_2851.jpegザ、ミロのビーナス、サモトラケのニケの3つとも外すようなもんだ。 

 えー今回は、頼んでおいた 
「My  パドル」が届いてIMG_2849.jpegたんだ。  

デビューの日ってことね。
 
ボードはまだ貸しPB255833-768x576.jpgてもらっているけれど、

 パドルくらいは自分のを持っていないと、
技術習得時間にムダが多く出てくる。  

SUPはパドルを漕ぐこPB255831-768x576.jpegとによって機動力を得るので、

オイラにぴったり合ったものが必要なのね。 

手の大きさや身長、いろいろPB255829-768x576.jpgなエレメンツを考慮して
ピタリのパドルが選ばれるんだよ。
  
スッテカー好きPB255824-768x576.jpgのオイラは、
早速、フランスとカナダのフランス語圏の国旗を貼っちゃった!


仕事だけでは、生きていけない。
遊びと冒険があることで、人生は豊かになる。

IMG_2824.jpeg
リファレンスが
広がり、
考えるヒントがどんどん増えていくんだ。
 IMG_2813.jpg

ある男は、
起業直後に資金がショート、
倒産寸前だった。

それでも彼は念願だったIMG_2808.jpgホノルルマラソンを完走。 

それが状態を変化させるきっかけとなって、
やる気に溢れ、積極的な営業活動を始めた。
IMG_2821.jpg 
するとなぜか資金は集まり、
事業は伸び、
今では、コーチングの世界でNO-1の座にある。

彼の名は、アンソニー・ロビンス・・!    

               小さな自分を捨てろ、
偉大な自分を呼びおこせ!
                      
あなたのリミッターを外せ!     

(アンソニー・ロビンス)

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

そういえば  AMG

IMG_2448.jpgそうそう、新車の紹介してなかったんだった。  
いけねーいけねー、15年ぶりに買い換えたというのに、
そりゃーないよね。

  Mercedes-Benz   E53  AMG   
IMG_2485.jpgディーカラ: 
オブシディアンブラック

今回は Nissan GTR nismo と 
どちらにしようかと思ったんだけれど、 GTR nismoIMG_2445.jpegの方が遥かに高価なんだよね。 

 さすがに買えまへIMG_2501.jpegんねー!

エンジンにこだわったので、GTR nismo には後ろ髪をひかれるんだけれど、AMGも
IMG_2614.jpegこりゃーバケモンだ!   

AMGというのはMercedes-Benz をさらにチューンアップしてパワーを最強IMG_2600.jpegにしたエンジン改良形なんだけれど、速すぎる。   



じゃあ、これより数段速いGTR nismoって、
一体全体どんなIMG_2488.jpgだー???
 
ほぼ自動運転で、オイラは手を添えていればいいIMG_2492.jpeg
状態、

遠心力がかかるとシートが自動的に動くし、

車の全周がコンピューター制御され絶対にぶつかることがないようIMG_2458.jpgになっているんだよね。
  
しかしなー15年もの間に、クルIMG_2470.jpgマって進化しまくったんだね。 正直衝撃!

 こんなのに慣れたら、
もう二度と他の車を運転できなくなるよ。 

IMG_2452.jpegれはそれでマズイよな・・

マッサージチェアにもなっていて、IMG_2607.jpgこれって必要?  
なんて思うけど・・・・
 
 IMG_2478.jpgこの次買え変えるときは、本気で自動運転になっている予感。
 おそろしやーー〜

運転が嫌いな
オイラでもこのAMGは楽しんで乗れるところがいいや。

 IMG_2625.jpeg人生の究極の
目標って、「上機嫌」でいることじゃん。 

 やりたいようにやって、なおかつ結果が良IMG_2633.jpgくて初めて機嫌が良くなるでしょう。

いい結果は出たけれど、
自分のやりたいようにやってなかったら、
ちょっと不機嫌になっちゃうでしょう。

IMG_2640.jpg持ちで機嫌悪い奴なんてゴマンといるし、アレはないよね。
 
 上機嫌な状態を目指すことって、
何かに楽しみながら「没頭」している時間を増やすってことで実現できるよ。
 
没頭の積み重ねって、すごい結果にもなるしさぁ。
 
まあ運転中も、楽しめるっていう意味で、  
なかなかよいクルマでーす☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  
  
  
  
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

桑田圭祐 ライブ  吃驚だ!

IMG_3009.jpeg友人が、20倍以上のペアチケットの抽選を勝ち抜き
オイラは、そのお供として、ラッキーすぎるチャンスを与えられたんだ。   

オイラは知らなかったんだけれど、
桑田さんが、『ひとり紅白歌合戦』とIMG_3022.jpeg名打って

4時間ひとりで歌いまくるのよ。昭和の名曲なんかをね。 
これはAIDS撲滅キャンペーンの桑田さんIMG_3010.jpegならではの取り組みらしいよ。

 ペギー葉山「学生時代」 ・中村雅俊「ふれあい」・久保田早紀「異邦人」・西城秀樹「ヤングマン」・・・こんな感じだよ。  
 IMG_3012.jpeg 
とにかく構成がふざけまくっていて、
めちゃくちゃ笑えるんだ。 

正直こんな面白いライブは生まれて初めてやん。

 トイレ休憩もなしの4時間ってことで、
最初はどうなるかと思ったけれど、
本気あっという間・・

えーもう!!終わりーー、
アンコールアンコールっていうのが素直な気持ちだったもん。

  桑田さんの体力・企画IMG_3020.jpgIMG_3024.jpeg力・挑戦力・もう全てに嫉妬するレベルでさぁ。
 
これは、ライブに行った人じゃあないと、
絶対わからないんだけれど、あの教育委員会から後ろ指、刺されるフザケカタは、
もう愛すべきものだもの。  

 最近の人ってみんな人目ばっかり伺って、全然魅力ないもんえーー!ちょいとクレーIMG_3026.jpegム入ると即、中止とかね  アホ以下や。
 IMG_3007.jpeg 
新曲 
「ダメなバナナ」なんて、センスありすぎでしょう。モー、
ニクイニクイ
( ?????? )


パシフィコ横浜が会場だったので、ライブ後はワシントンホテルのバーIMG_2994.jpegで、友人とワインでスパークリングワインで乾杯ね!! 

   これがまた美味いんだ。   あのIMG_3016.jpegライブ見たあとに、
シラフで帰るって、あり得ないもん。  最高最上の夜だったぜーい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  
  IMG_2992.jpg誘ってくれた友人は、アメリカの大統領なみに忙しいんだけれど、

ライブの当たりが、速報された時点で、
「行かないという選択肢はなくなった」と言っていた。 
IMG_3017.jpg
いやー拍手だよ。
そうこなくっちゃ
??\\?( 'ω' )? ////
  
オイラはこういうチャンスを無駄にする人って、
本当に嫌いなんだ。

でも・・・行きたいけどだって・・
の人が、あまりにも多い。  

幸福のかけらは幾つでもあるんだ。
ただそれを、見つけ出すことが、上手な人と下手な人がある。
   IMG_2987.jpeg
好機を逃すと癖になる。・・・人生詰んじゃうよ・・マジで・・・
 
 自分の身に降りかかるたくさんの摩擦・・・
苦悩・・呪縛・・・キリがない。
 
で、摩擦にいちいち悩んでいルナら、
あなたはどうやって自分を磨くんだい?
 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

12月といえば Aminoさんのリースでしょう^^

IMG_2642.jpegですよねー! 
 もう完全なる風物詩だよね! 
これがなけりゃー12月はやってこない。
 IMG_2645.jpeg
昔の盆暮れに
寅さんがやってこないと、
コリャーありえんと同じですレベルだもんなぁ・・。


今年もバッチリ決まってまっせー! IMG_2655.jpeg
もう心が弾むってIMG_2675.jpegこのことやねん。

すっかりクリニックの様相も雰囲気も変えちゃう威力がすごいよね!  

いい意味での
破壊力ありっせセーー
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 IMG_2711.jpegなんせ 
Aminoさん親子IMG_2692.jpegが共演・
アーティスティックな情景をプロデユースしてくれるんだもんね。

ありがたい・
メルーシーです^^lll

 Aminoさんは、IMG_2666.jpeg年、その時点でベIMG_2797.jpegストだと思う作品をプレゼントしてくれているんだ。
 
多くの成功者ってそうだよね。

まず決断し、行動することから、
成功へのロードへ向かう。

例えば、iPhoneIMG_2722.jpegは、新型を発売すIMG_2651.jpegるたびに進化を遂げ、
世界中を熱中させる。
(ちなみにオイラは、スマホ嫌いでいまだにガラケー、
ラインはやったことなしね^^)
 
iPhoneは「その時点でベスト」とIMG_2680.jpegいうかスタンスで商品を世に出しているんだ。
IMG_2706.jpeg 
これが、仮に
「完璧」を求めていたら、いまだに開発途上の段階でしょう!?

 多くの人って、
準備が完璧に整ってから始めることが正しいと盲信している。IMG_2748.jpeg

あるいは自分のポIMG_2749.jpegテンシャルが、
完璧でなければ、、何もできないと脳梁が騙されている。

 IMG_2802.jpegそんなんじゃあ、むしろ
自分のポテンシャルは封印されちゃうじゃん。
 
成功は、一度だけのチャレンジで達成されるもんじゃあねーって。
 IMG_2684.jpeg





フィードバックによる改善を繰り返し、
違うアプローチを見つけていくことで、
より高い次元に至る。
  
今年のAminoさんの作品群。 もうかなりの高次!!  

いったい、
フィードバックの積み木の頂点はどこなんだろうか!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

Azuko 旅立ち

IMG_2968.jpeg7年半の任務を終えAzuko、新たなる旅立ち・・・・・
  
ブログ 『Azukoの時間』でみんなに、
可愛がってもらっていた、受付・秘書キャストのあずさが、
IMG_2969.jpeg11月30日で退職したよ!

新たなる挑戦
ということで、
巣立って行ったんだ。
 
お昼に、「同じ釜の飯を食った仲間」IMG_2961.jpegって表題で、
釜めしパーティーね^ ^
 

IMG_2964.jpegあずさは、
創意工夫の人なので、
どこに行っても大丈夫だと思うよ。
 
みんなが 踊りながら見送っていた。
よくやるよねー☆*:.。. IMG_2963.jpego(≧▽≦)o .。.:*☆
  
彼女は文章を書くのが好きだという。 

 その好きって気持ちがいちばんのモチベーションIMG_2972.jpegだよね。

あずさの、
最終ブログ、
受付から
一番遠いユニットで、
ずっと泣きながら綴っていたよ。  
IMG_2882.jpeg


こぼれ落ちたナミダは幸せの種になる。
 
 一生は、往復じゃあないよ。
片道切符だもの。
だからさ、やりたいようにやったほうがいい。
IMG_2858.jpeg

変化ってコントロールできないんだ。
できることは、その先頭に立つことだけだよ。

オイラが一生会えるひとにぎりの人の中に、あずさがいた。
 
 人生って思い切った冒険、さもなければ無意味。

夢中で、生きることが、生きていく目的。

ほとんどの人は、自分の音楽を奏でることなく生き、
そして死んでいく。
勇気を出して奏でようとすることなく・・・
  
あずさの音楽よ、風に乗せて、
支えてくれるみんなの耳に届け(^ ^)!
 
 
   

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

東山魁夷  ジワーっと!

IMG_2160.jpeg国立新美術館の東山魁夷展、 
なかなかの盛況・・・
そりゃーそうだよね、世界に誇る日本の巨匠だものね。
  IMG_2223.jpg
東山魁夷の画集それも凄く高いやつをおふくろがプレゼントしてくれたのは、
中学に入るときだった。
 
 「こんな大きな本、どこに置くねん??」と当時ちっとも嬉しくなかっIMG_2248.jpgたんだ。 

それにオイラは絵は本当に好きだったけれど、マグリッドとか、ドガとか、洋画が好きで、
日本画には全く興味がなかったんだから・・
   IMG_2253.jpeg
 でも、こうやってじっくり観ていると、
不思議とこの情感に満ちた静謐な風景画が、
ジワーっとオイラの中に染み入るんIMG_2235.jpegだよ。 

 特にドイツ留学後の作品がいいよ。
  魁夷のテーマでIMG_2237.jpegある
「自然が発する
生命の輝き」

は世界共通の運命でもある。
  
最も有名な《道》は、観ていて飽きないよ。 
観る人によって解釈が違ってくるところがいいよ。

 IMG_2334.jpeg 魁夷はまさに天才。

 天才は一生に一業が許される。 

イチローも究極にストイックでしょう。
そういう人は一業でいける。
 image.jpegでもオイラや、みんなの多くは凡人なわけよ。

 でもさー
誰だって、ひとつのことに多くの時間をかければ、100人に一人くらいの能力は得られる(ホリエモン談)

でさ、その「100人にひとりの能力」をひとつずつ増やしていけば、
あなたは特別になるんだ。
 IMG_2333.jpegこれはオイラのいうところの
「パルテノン神殿ストラテジー」  

パルテノン神殿のように柱をデン!デン!と建てまくり、
そのうちの何本かが折れても、
決して崩れぬ強靭さを備え持つってことね。

  魁夷はとにかく行動に出た人だった。
 
「知識→行動」にあらず。 
  「行動→知識」だよ。  目を覚まさなくちゃね。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

海はエナジー

PB235716-768x576.jpg今年の最大の収穫はSUPサーフィンだよ。
 
本当に海に入っているとエネルギー充満だもんね。
 IMG_2560.jpeg 
海沿いをクルマで飛ばすだけでもゾーンに入るものね。
 
 この日はオイラとインストラクターひとりのスクールで、徹底して教えてもらって良かっPB235711-768x576.jpgたよ。

ちなみに全然寒くないよ。 
寧ろ暑く感じているもの。
  IMG_2583.jpg
これって、やってる人にしかわからない温度感覚なんだ。^^k
 

これは、「没頭」のロジックなのね 。 

波乗りに没頭している瞬間って何も考えてないわけなの。PB235713-768x576.jpg
そして終わった後にはスッキリできる。

没頭しているときに、「寒い」とか「海水温IMG_2568.jpg度が・・」なんて全く考えないもの。
  
これは極限状態。

「没頭の魔法」ともいえるよ。

これは「没頭というモード」なんだ。IMG_2549.jpg没頭というモードを手に入れれば怖いもの無しだよ。

じゃあ、「没頭」とは、どういうことなのかというと、
時間を忘れIMG_2535.jpgてしまうくらいの強烈な集中状態にあることだね。

あっという間に
時間が過ぎて
終わった後にスッキリしちゃう。

 IMG_2533.jpegこの「没頭」という言葉は、ミハエル・チクセントミハイという人が、「フロー」と言い換えている。

 「没頭」=「フロー」IMG_2547.jpg

これは多くの体験者が
「淀みなく流れる水の流れ(フロー)の中にいる気がする」

というところからつけられたっていうんだ。
 IMG_2528.jpg 
スポーツ選手の「ゾーンに入る」も同じ意味。 

ちなみにJAZZの世界では「ジャックイン」っていうよ。
  
でもSUPサーフはそれこそ水の流れの中にいるわけで、
これこそホンマモンの「フロー」じゃんね!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

YMO F-1 ON AIR

IMG_2401.jpegこの間の「浜田省吾  ON AIR」の続編みたいな感じかな。  

高校時代初めて武道館にライブに行ったんだ。 
それが 「YMO」 そう、イエローマジックオーケストラだよ。

 これは衝yjimage-2.jpeg撃だった。 
YMOも全作LPで持っていたけれど、
ソリッド・ステイト・サバイバーはCDで2回は買い直しているよ。 

なんせ、ライディーンIMG_2419.jpg入っているんだもん。 

 これもクルマに搭載と思って検索したら、ベスト盤が出ていたので、
ポチっとやったよ。
  yjimage-3.jpeg 
あのシンセサイザー音が不思議とオイラを前に押してくれるんだ。
yjimage-15.jpeg
そして、大学の時に夜中にF-1中継観ては精神統一していたのが、 
T-SQUAREの『TRUTH』そうF-1のテーマ曲
だよ。 

この曲を聴くときのテンションアップは計りyjimage-16.jpeg知れないよ。

  オイラ、アルトサックスやってたでしょう。 この曲は電子サックスで演奏されているんだけれど、
電子サックスもこの曲だけは演奏できるyjimage-6.jpegように練習したもんな。
   
こちらもこの度検索したら、
新バージョンが出ていたのでポチっとしたぜー。
yjimage-11.jpeg  
これを、クルマの中で流すと
自然にアクセルを踏みすぎちゃうから・・要注意なんだけどさぁ。
 

yjimage-17.jpeg YMOの無機質なところは、今もって、新鮮?( 'ω' ) !    
 あの3人、音楽的には天才集団だったけれど、
やってyjimage-8.jpegることなんかめちゃくちゃでさぁ、
ブラックジョークで生きている集団だったもの。
  あの,
ひとに媚びない、むちゃくちゃさが、すごく魅力的だった。
 画一性打破だったもん。   
  
クルマの中で、聴いてるとスッカットするし、
思わず笑っちゃうんだ^^:
  IMG_2331.jpeg

 GOOD
 「当たって砕けて当然なら、
オイラの持てる力全てをぶつけてやる・・・!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

《宇宙建築・Space Architecture 》

IMG_2182.jpegわたしは空想の世界で表現している。
いつも正解にない答えを探し続けて作業をしている。
ほんの少し、
誰かの心がワクワクするような作品を作れたらと・・・ IMG_2194.jpg

SAKAEさんノートより。

SAKAEさんの今年の日展・入選作品は



《宇宙建築・Space Architecture 》。。。。。。
IMG_2192.jpg
入選するのが当IMG_2197.jpegたり前になっているSAKAEさんだけれど、
これこそ狭き門だよ。 

普通の感覚ではミラクルは起きない。 

芸術の世界では、未熟なものに、「いつか」は、決して訪れないんだ。
 
 IMG_2300.jpegSAKAEさんの作品は一定期間あの
PARISのルーブル美術館にも展示された実績も光るよ。
IMG_2201.jpg
本気ですごいんだけれど、SAKAEさんがまた、
頭が低いというか、
腰が低いというか、
決して高慢にならないんだよね。  

誇りは気高いけれど、過剰になれば傲慢になる。
IMG_2327.jpegそれって苦々しいだけでしょう。
IMG_2218.jpeg
SAKAEさんはの「誇り」は
いつも等身大で、本当に癒されるもんなぁ・・。
 
 今回の作品で、オイラが感じたのIMG_2319.jpegは 「多様性」 、

一見するといつものSAKAE作品の流れなんだけれど、
今回作はダイバーシティーが内在している。 

これはオイラがIMG_2321.jpeg作品を見て直感的に思ったことだよ。
  
衝動的に
『この中どうなってんのー?』って、


《宇IMG_2200.jpg宙建築・SpaceArchitecture 》の
中を覗いてみたくなっちゃうのも、魅力のひとつだよ。
  
オイラが、SAKAEさんと話す時、「プロの作品だね!」
なんてIMG_2367.jpgいうと、

「トーンでもない、わたしなんてアマチャのアマチャ!」なんて謙遜するんだけれどね、

やっぱりある意味、確実にプロフェッショナルだと思うんIMG_2295.jpgだ。  

それは、SAKAEさんとも長い付き合いだけれど、SAKAEさんは
決して、最初につかんだチャンスを逃さなかったもの。 

 最初に掴んだチャンスを逃さないのがプロの鉄則だよ。
     IMG_2178.jpg
 人生において、大きなチャンスというものは早々あるもんじゃあないんだ。
IMG_2157.jpeg
そのチャンスをみすみす逃してしまうようでは、

仕事においても、人生においても「プロ」って言えないでしょう、ね!

国立新美術館(六本木)の建築物もまた宇宙的・・・
作品の展示場にベストなシチュエーション。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

浜田省吾 ON AIR

IMG_2027.jpeg3週間前にようやく納車した 新車に乗ると、
さすがに15年ぶりの新車ということで、
とても気分がフレシュになるんダァ。   image.jpeg 

これは心機一転のチャンスね!   

そこで思ったのが、
『原点回帰』 !

オイラ自身が自我に目覚めた高校時オーストラリIMG_1991.jpegア留学時代から大学アルバイト没頭中によく聞いたIMG_2148.jpeg曲をクルマに搭載することにしたのね。 
  
何枚かあるアルバムのうち
最も影響を受けたのが 浜田省吾のこの3枚なんだ。
 

IMG_1995.jpeg特に 
「愛の世代の前に」と「money」
の2曲はyjimage.jpeg冗談抜きに何千回と聴いている。

今でも、
「愛の世代の前に」は一番好きな曲だよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

オイラを、直接鼓舞してくれるマジックミラクルなんだよne-!

「ルーレットは周り続けてる
誰も皆、勝つことだけを信じてかけを続ける」
IMG_2009.jpeg
「ミラーボールは回り続けてる
 俺もまた、
慰安の中で 虚しく踊り続ける」

のフレーズが、オーストラリアの大地の中で
17歳のオイラを突き刺したもんな。

大学の時は、本当にバイト生活がオイラの人生ベンキョウの場だったよ。 

悔しい思いを何度もして、ずyjimage-6.jpegっと唇噛んでたもの。
48d1339f442db87aaddc816656a275856e0c88da.74.2.9.2.jpegそんな時、

「money」を爆音で聴いては、握り拳に力を入れていたんだ。

「いつか 奴らの
足元にBIG MONEY 叩くつけてやる!」
超有名な音節、まyjimage-3.jpegさに永ちゃん流スピリットなんだ。

yjimage-1.jpegそして、「純白のメルセデス・プール付きのマンション・最高の女とベットでドンペリミヨン・・」という、

もう欲望の塊で、絶対に聖人にはあり得ない、
爆発的叫びが、ストレートすぎて、
20歳の頃のオイラを鷲掴みにした。 

 ちょyjimage-2.jpegうど永ちゃんが、
貧乏のどん底で、
「セブンスター1箱買いに行くにもベンツで行ってやる」という、俗っぽさに共通しててさ・・・
 
 当時、バイト代1時間500円だったオイラの、
バイト前のテーマ曲だったよ。
 
 yjimage-4.jpegこういう俗っぽさを嫌う人は、中流階級の人ね。

 カルロス・ゴーンが
幼い頃の飲む水も無いほど貧しかったことは
今や有名になった。 

 反骨精神・・がない者はどこかで自分に甘くなり、
崩れていく。

  「死ぬこと以外かすり傷」  ・・今のオイラの魂も、 あの頃の歌は、やはりズッシリと響く。


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

いい湯だなー! あははん^^

IMG_2088.jpeg前回ブログのOK牧場のあと、
例によってスーパーホテル八重洲中央口
宿泊したんだけれど、
IMG_2104.jpegここのイオン水
温泉が最高だビョーン^^@
 
本当、クラゲのようになっちゃううんだよね。 
脱力脱力ってか^^;
 
 オイラはスーパーホテルユーIMG_2069.jpegザーなんだけれど、
すべてのスーパーホテルに温泉大浴場が付いているわけじゃあないんだ。 IMG_2127.jpg

あっても、妙にちっちゃくて、
これじゃあなーっていうんところも多数ね。
 
しかも、ここ以外のスーパーホテルって、
チェックアIMG_2076.jpgウトが10:00なんだよね、(ここは11:00だよん)
10:00じゃあ、ボケっと寝てらんないじゃん。
  IMG_2124.jpg
孤独を楽しめる時間だよ。 

 孤独を楽しめって学生の頃とっても憧れていたんだ。

孤独を楽しむには『自立』し【自律】してなくっちゃダメなわけよ。
IMG_2120.jpg 
『自立』とは、生活(経済力)のことで、
【自律】とは精神のことね!
IMG_2083.jpeg
自立と自律が高い次元で獲得でキルト、
より「自由」へ近づけるんだ。

しかし、誰かと
一緒だと、この自由は制限される。
IMG_2072.jpeg
それに、何かをしたい、どこかに行きたいと思った時に、
誰か一緒に行動してくれる人がいないからできないとしたら、小さな人生まっしぐらじゃん。
 
 ひとりは嫌だからいけないとか、
本当はやりたいんだけれど、

一緒にやる人が居ないから諦めたとかさぁ、 
そりゃーないぜ!
 
IMG_2133.jpgまあ、選択肢の問題ね。 

それは、常に一人を選ぶという選択じゃあないんだ。

グループで行って楽しむこともあるけれど、
ひとりでも行くし行けるという、
自分の行動を選べるってことさね!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

OK牧場  キッズリターン

IMG_2051.jpgさあ、11月霜月もOK牧場開催できたことに、
もう感謝っす☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  
今回も例によって、ツカチャンが店を予約しておいてくれたIMG_2046.jpegんだ。

「暗闇坂  宮下」さんね。
 
なんつー名前なのかと思うけれど、落ち着いた和食の雰囲気の良い店だよ。

 丸ビルには塚ちゃんの方IMG_2043.jpegが早くついていて、

「よーー!」と合流。  

1階広場IMG_2061.jpg付近が妙にざわついているのね、

 ユーミンの「恋人はサンタクロース」が大音量で奏でているのさ。

 ツカチャンが「まさか、ユーミンIMG_2063.jpegか!?」

なんて云うもんだから、野次馬根性で観にIMG_2042.jpeg行ったらさ、

なんてことはないでっかいクリスマスツリーの落成式満たしなことやってただけ・・

ユーミンはCD音声やねん。
 

 今回はツカチャIMG_2057.jpegンの体の調子がいまひとつだったのね。
 IMG_2033.jpeg
自ら 
「ポンコツでごめんね!

なんて言っちゃてんんだよ。

 

そんなのカンケーねーじゃんね。  
 
オイラ的には この OK牧場が 、yjimage-2.jpeg
毎月開催されることが奇跡だと思ってるんだから・・。

それだけでも御の字だひょー^ ^
  
それでも、珍しく弱気なツカチャン、
いつもは、オイラを叱咤yjimage.jpeg激励してくれてるのにね。


 たけし映画でキッズ・リターンという、
オイラがめちゃめちゃ好きなやつがあるんだけれど、

最後のシーンで、ボロボロになった主役二人の会話が本当に刺さる。


「まあちゃん、俺たちもう終わっちゃのかな・・?」   

『バカヤロー、まだ始まっちゃいねーよ』yjimage-4.jpeg

 ここが、いいんだ。 あの叙情的IMG_2068.jpgな音楽に乗せて・・

もう、あれはないよな。
  
ツカチャンも
オイラも子供が成人して、世間的にはいIMG_2132.jpegい歳だよ。

でも、だからなんなんだ。
 
 ツカチャンも、オイラもようやくうぶIMG_2034.jpeg声をあげたばかりさ、
 
そう、「まだ始まっちゃいねーよ」    
  
今までは、前座と思ってもらって結構ね!
  
これからが、本番でっせー。   
ツカチャン、そろそろオイラたちも始動しまっかね!!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

日本橋で 学会だよん

IMG_1974.jpeg先日、日本橋でインプラント学会があったので、
その時のことでも書こうかなあ?
IMG_1956.jpg
張り切って行ったんだけれど、
新しいコンセプトは何もなく無難な学会だったよ。

 まあ、全般的にはレヴェル高いとも思うけれどもね。   

 すでに海外の研IMG_1958.jpeg究論文で、明らかにされている内容IMG_1961.jpgの日本版になっているところが、
なんとも微妙。
 

でも行って良かった。 
 結構、細かいところで勉強になったもの。
  
  それは、オペがどんなに困難IMG_1966.jpegでも絶対にできるという
自信に繋がる。
 IMG_1947.jpg

多くの人は、
「自分を信じる」はできても、

少し上手くいかないとそこで終わっちゃうんだ。

 大切なののは、信じる状態から、

必ず上手くいくという「確信」に変えることIMG_1953.jpgなんだ。
  
じゃあさぁ、なんで、 あなたは確信が持てない?  
  IMG_1952.jpg
それはね、
確信を持つためのルールを勝手に難しくしているからだよ。

 歴史的に証明されてないとイケナイ。
 誰かが認めてくれないとイケIMG_1981.jpgナイ。


そんなんじゃあ、いつまでたっても、確信には到らないって。
  
まずは、ルールを変えなきゃネ。

外部の評価に合わせたルールほどバカバカしいものはないんだ。
即、捨てなきゃ。 

そしてね、
根拠のない自信

という簡単なルールに変えちゃえばいいんだよ。
それがあなたを、「デキる」という確信に導くんだから。
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

松尾師匠の誕生日パーティー その2

IMG_1925.jpegとにかく オイラを、インスパイヤーしまくってくれた、
たくさんの先輩たち、仲間たち
に逢えたのは感無量だったよ。
IMG_1911.jpeg 
結局3次会までいってお開きは
午前4時半・・・

こんなの何十年ぶりってヤツ。

正直楽し過ぎたー、うんいい意味でね^^。

このオレンジのジャケットはなんなんだ!!とIMG_1932.jpegみんなに言われたけIMG_1929.jpegれど、
 オイラには至って普通じゃんね。

  むしろ松尾師匠の誕生日会ってことでだいぶおさえてきたんだぜー・

 同窓会状態となった、この空間IMG_1931.jpegと位相・トポロジーで
IMG_1930.jpeg感じるのが、

オイラ自身の隠れた価値観とルールのことなんだ。
 
 人間って無意識のうちに、
価値観の位置付けをしているんだよね。

誠実であることがIMG_1933.jpeg1位の人と、自由であることが1位IMG_1922.jpegの人では、その違いによって全く生き方が違ってくるでしょう!?
  

じゃあ、あなたが、感じたい感情、大切だと思う価値観って何

 そして、それらの感IMG_1919.jpeg情や価値観を得るためにあなたがIMG_1923.jpeg定めているルールってどんな?


例えば、同じ 
【自由】だって、人によってそのルールは異なるんだよ。
  
嫌なことについてだって同じだよ。


 IMG_1909.jpeg裏切り、不誠実、失敗など色々あるけれど、
人によってその感じ方は異なるんだ。
 IMG_1898.jpg
すぐ裏切られたと思う人もいれば、全く気にしない人もいるからね。
 
特別な何かが起きる必要は無い。
IMG_1886.jpeg


生きているだけで儲けもの。

失敗なんて取るに足らない。
そんな簡単なルールを作ってしまえば、

なりたい自分になれるよ。

どう、あなた、 勝手に面倒なルールを定めてない?  
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

松尾師匠の誕生日パーティー その1

IMG_1939.jpeg渋谷でオイラが歯科大卒後に歯科のイロハを教えてくれた 松尾通院長の誕生日パーティーが開かれたんだ。

 いやいやIMG_1879.jpeg盛大だったなー。

院長好きだからなー
 こういうの。。^^@
  
300人くらいは来てたのかな・・  
今回は松尾院長が 2年前から習ってるという、JAZZボーカルを披露するっていうんだね。  

本当に相変わらず精力的なんだよIMG_1892.jpegね、  

こりゃー永遠にチャレンジを止めない気だよ、きっと!!
 
だいぶ厳選して絞りまくって招待IMG_1915.jpeg状を送ったようなんだ。  
それでこの人数って、マジかいな??
 IMG_1926.jpeg
80歳の誕生日ということなんだけれど、


みんな自分が80歳になったからといって、IMG_1900.jpeg呼べる?
 そんなパーテイー開く気ないもん・・というのはわかるけれど、
実際 呼べる人ってそうそういないでしょう。   

全くこのエネルギーというか、バイタリティー、感服だす。IMG_1906.jpeg

  着席会食だったので、オイラのIMG_1876.jpegテーブルは松尾の同窓会みたいな雰囲気で、
メチャクチャん楽しい席だったよ。 
 
遠くはハワイ、
IMG_1936.jpegレーシアから駆けつけていて、
名古屋や大阪、広島、九州からの仲間も当たり前に居るところが、並みじゃあ無いよね。
  IMG_1891.jpeg
松尾院長のJAZZボーカルも一生懸命練習している感が、満載で楽しく聴けたよ。
IMG_1872.jpeg
今が理想と違っても、
より高い場所へと歩んでいる過程こそ人生最高の瞬間だもん。

 松尾院長の生き方の根源は「情熱」
  
毎日の一瞬一瞬を、情熱的に生きること。
情熱的な生き方こそ、良い行動を生み、
しかるべき結果をもたらすんだ。そして更に高みに IMG_1938.jpegあなたは行ける。
   



  Live with  PASSION
 Live with  PASSION
Live with  PASSION

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

矛盾・擬装

29279.jpgうちの顧問弁護士のせんせーがイチ推し、神推し、していただけあってこの
「三度目の殺人」というのは、
本当に現代法曹社会の矛盾をさらけ出した素晴らしい作品だった。  

顧問弁護士のせんせーは、
yjimage-6.jpeg「現代の羅生門」とまでブログで絶賛していたもんね。 

オイラは amazon
プライム会員の特典でPC開けば観れるんだよね。 
ありがたい事っす。
yjimage-7.jpeg

法曹司法だけじゃあなくて、世の中全てが、おかしい。
そのおかしさを、

みんなみんな分かっていながら、
目を瞑って、本気で生きているふりをしている。yjimage-5.jpeg
結局は擬装・・・
ZQAlOz9qAeHHifvROhsuBwVywSfFY3uuNI5dXaS0.jpeg

役所広司・
広瀬すず・
福山雅治 ・
斉藤由貴・
演技も構成も
さいきんの邦画ではないくらいの出来栄えだと4KpdXnzCM4gPUIsy4oWZYATFy86y8QZ3WtJ91nLo.jpeg思ったよ。

各シーンに意味があるように思うんyjimage-10.jpegだけれど、
特に、重盛(福山)が

なぜ、30年前自分に判決を下した裁判長にハガキを送ったのかって、yjimage-12.jpeg三角(役所)に聞いた時に、

「人の命を自由にできる』という答えが・・
  yjimage-2.jpeg
その三角は結局今回の裁判官により死刑を言い渡された。
  
結局、
人間の意思とは無関係なバケモノによって命が選別されていくんだよね。
  
yjimage-9.jpeg次のことはは多くの人が言っていることでオイラも同意するんだけれど、

『裁判官・検察官・弁護人は、司法という同じ船に乗り、
期限までに目的地にたどり着かせることを考えている。

この真実が何かわからないままの裁きに是枝監督はメスを入れた』
  
 タブーなんだろうけれどね、 そこを突く映画だった。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る

今日も快晴^^!

IMG_1799.jpgしばらく週末は多忙なため、
平日の午前中にSUPサーフへ、 

日曜の朝なら50分もあれば余裕なのに、
IMG_1843.jpg通勤車両の波にのまれ100分
近く掛かっての到着。  

流石に駐車場はガランガランだったよ。
 
 クルマの中でFMヨコハマを流していたら、
良い話が聞けたんだ。
IMG_1784.jpg 話しているのは 不動産関係の社長さんで、
話の内容は、嫁さんの弟の話なんだ。
 

IMG_1848.jpegその弟は鈴木なんとか? というもとJリーガーなんだけれど、

 元々はサッカーが上手ではなかったんだって。
 要するに特別なIMG_1837.jpg才能はなくて、
地元少年サッカーチームでもごくあPB085384-768x576.jpgりふれた選手だったらしいよ。

ただJリーガーになりたいという夢への意志は強く。

がむしゃらにサッカーに打ち込んだ。
 PB085393-768x576.jpg 
盆、暮れの親戚付き合いとか、友人と遊ぶとか、そういう時間は頑なにつくらなかった、PB085389-768x576.jpg

すべてはサッカーのために時間を使った。 

 もちろん、親からの
「サッカーばかりしてないで、少しは勉強IMG_1838.jpegしたら・・・」
なんて忠告も耳に入らない。 

 要するに飯食って寝る以外の全ての時間をサッカーに注ぎ込み、
そしてその夢を実現させた。  IMG_1850.jpg
 
134号線でこの話を聞いていて、
IMG_1835.jpg身震いしたよ。  

彼は周りには影響されず、
自分だけを信じ切って賭けに出たんだ。  IMG_1845.jpg

 もちろん、後悔するようなシーンもたくさんあったはずだよ。
  
「あの時、こうしておけばよかった」
「あの時だけは、
サッカーより勉学を優先すべきだった」なんて風に・・・

しかし、自身の選択に悔いが、あってはならない。

『後悔の記憶は 次の決断を鈍らせる』    
   選択は全てが 悔いなき選択・・・・・

『後悔の記憶は 次の決断を鈍らせる』      
  自分が決めた道が、いちばん いい道・・・・・

『後悔の記憶は 次の決断を鈍らせる』        IMG_1829.jpg
迷ったら、あえてしんどい道を選べ、これが法則・・・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップに戻る