院長ブログ 2010年2月

真央ちゃんと ヨナちゃん

 

20100226-00000195-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg 20100226-00000203-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg 20100226-00000212-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg 20100226-00000207-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg オリンピックとか、サッカーワールドカップとか、にわかファンで 割と、オイラ、熱中するんだけど、バンクーバーは 殆んどメダル候補の日本人アスリートが居なかったせいもあって、盛り上がりに欠けてたんだ。

 

 でも 真央ちゃん、ヨナちゃんの宿命の ライバル対決だけは TV-ライブで 観てたよ。

 ちょうど、クリニックの昼休みに 当たってる時間帯なので、キャスト達と 声援おくったでー・・アクセルとか、ルッツとか、ループとか、素人のオイラが観ても どこがポイントになるのか さっぱりワカラなかったけど、二人とも、ずば抜けているんだなって,ことは、わかったよ。

 史上最高の 高レヴェルの争いになったのも、同い年の好敵手が お互いに,居たからだものね・・  この二人は 国を超えて 素晴らしい関係にあったんだなって思ったよ。  それにしても、ヨナちゃん 完璧だったからね・・ あれでは 完敗と、真央ちゃんが、認めるのも よくわかるよ。 

   そりゃさ、 オイラだって 国民感情としては、真央ちゃんにフリーで逆転して欲しいとはおもったけどさ・・  TVで 二人の今までの闘いの軌跡とか、放映されてるのを見ていたら、あまりにも、凄くて とても、 ヨナちゃんの演技の時に 20100226-00000205-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg「ミスしてくれ」なんて 思えなかったよ。 「出し切って」って思わず、つぶやいてしまったもん。

 結果的に 真央ちゃんの方にミスがでてしまって、 真央ちゃんも、ヨナちゃんのことを、『なんて心の 強い人なの 』って 言ってたくらいだもの。    

ここのところの世界大会を ヨナちゃんが 6連勝とか、しているって言うわけだし、真央ちゃんは 去年、大スランプ ・・   それを考えても ヨナちゃんが勝つのが、世界メディアからすれば 当然と言うことだった。 

 それでも、 我々は 真央ちゃんに ゴールドメダルのみを期待してしまってる。  20100226-00000210-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg それを 充分に分っている まだ 10代の真央ちゃんは、シルバーでは 涙が止まらないんだ。  もちろん 自身凄い悔しかったんだって思う。  真央ちゃんの 涙を見てて、

 

 「失意と絶望を、押しのける 強靭な精神力が こういう時に必要なんだって」 凄く感じたよ。

 

  20100226-00000199-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg この二人の関係は 本当に 素晴らしいって思うよ。 キラキラ煌めいているもの・・・

このワンショットを見るだけでも、日本だ、韓国だって低レヴェルの 部外者の大人の雑音が、いかに ミスボラシイものかって 感じるよ。 本人たちは、ただ純粋にフィギアが好きなんだよ。  お互いを、励みにして 登って来たんだよ。

似すぎている二人・・ オリンピックという特別な舞台で 金と、銀という区別をつけられた二人、     真央ちゃんは とっても悔しいんだって思う。 でも、笑顔も忘れないから 飛びぬけてるよね・・・

    ある人に 強靭な精神力って 柔軟性のことって言われて ハッとしたよ。 ガチガチでは、ダメなんだね・・・

真央ちゃんは これをも持ってるから、 笑顔にもなれ、ここまで やってこれてるんだと思う。 ヨナちゃんだって 勝てないシーズンもあって、毎日、自分の不甲斐なさに潰されそうな時代もあったっっていうよ。

  

  「失意と絶望を 押しのける強靭な精神力≒柔軟性」  

   真央ちゃんのチャレンジングな演技を見てて、ヨナちゃんの完璧な演技を見てて、ずーっと感じてたことだよ。  

   20100226-00000168-jij_vanp-spo-view-000[1].jpg   この、オリンピックで、 とても大切なものを、オイラはもらったよ。 ありがとう

   真央ちゃんヨナちゃん!!

 

 後ね、 ついでってわけじゃあ、ないけど、ミキティもいい味出してたなーって思ったよ。毎度のことながらの 奇抜な衣装・・クレオパトラに成りきるため 日焼けサロンで焼いて来たって言うし、なんか、ニクメナインダヨね^^@  

 オイラの友人も ミキティタイプ多いしねpp

   

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

圧倒的な・・・

 P1000303.JPG圧倒的な・・英語で言うところの OVERWHELMING

先日の、ブログで紹介した、リトルピアニスト小林愛美より、感じたことだよ。 今の時代ネット情報化社会となって 情報が混沌としているじゃあない?  

 そこから 飛び出すには この 言葉が、Keyになるって思ったんだ。

 実際、なんで、こんなに 14歳の少女を、応援したくなるかって、 なんといっても、 技術が群を抜いている。 でもさ、他にも、居るんだよね、そういう早熟の天才って・・・  でも、 惹かれない。  

 そういうひとも居るんだね・・ぐらいで終わってしまう。P1000306.JPG P1000307.JPG小林愛美の持つ 強烈に個性的な演奏スタイルが合わさって、煌めく存在になっているんだっておもうんだよね!。 このレヴェルに来て、初めて 上手・・から 圧倒的だに、変換するんだって思う。

   オイラね、格闘技も好きで、好んで見るけど、素人から見ると、どっちが勝ったのかわからなくて 判定で勝利なんて言うのは、本当にシラけるんだよな。1ラウンドKO の、観客サービス無しの勝ち方が、美学だって信じてる。

 全盛期のマイク・タイソンがそうだった。 まさに 圧倒的だった。OVERWHELMING!!!

 この 1月に たびたび利用していたセブンイレブンと、サークルK が同時に閉店したんだ。 オイラからすると、どっちも そこそこ お客さんも来てたし、"何でだろう?" って思ったけど

、愛美ちゃんのビデオライブみて、 「そこそこ、まあまあ じゃあ、通用しないんだって」そう感じたよ。

P1000305.JPG アマゾンで頼んだ P1000310.JPGCDが先ほど 届いたんで 今、聴いているけど、やっぱり弾けてるもの・・ポチャポチャしてて ニクメナイかんじの 愛美ちゃんは 「食べることと、寝ること」が一番好きなことで 嫌いなことは数学の勉強だって・・ピアノレッスンも、多くの時間をとってるわけではない。 

どこにでもいる中学生だよね、素顔は^^・・  そんな子に 大人がいくら努力しても 追いつけないんだから、 なんかおかしい^^。

先日、本業の 「歯周病のセミナーに行って、まさに 圧倒的に効くという パーフェクトぺリオ・エピオスウオーター製精機」の導入を決定したよ。 もうちょい、まっててね! 

 P1000302.JPG 今日の午前中は 一人暮らしで、特殊治療を1年間頑張って、やり遂げた、クライアントのCさんと、最終調整したんだけど、 具合が良かったんで 殆んど 出身の秋田の話と カラオケの話で 90分過ごして楽しかったさ。

 やっぱり 笑顔に勝るものはないよ。  

 

 

   P1000308.JPG  

 

「あなたの笑顔」 これこそ 圧倒的なメッセージだと信じてやって行くよ。

 

そんな気がした日曜日、久々にゆっくり過ごします(^_-)-☆

  

 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ショパン♪

 音楽と言えば、カラッカラのJAZZって感じなんだけど、 去年からは、殆んどJAZZを聴かなくなった。

  P1000285.JPG  その代わりにクラッシックを、BGMにすることが多くなったんだ。 好きな曲第一位は ショパンの「別れの曲」 聴いていると オイラは、とても安らかな気分になれる。 ショパンは"ピアノの詩人"と言われるだけあって、本当に繊細、ガラスのようだ。 ショパンは、ポーランド出身の作曲家でピアニスト。

 

250px-Frederic_Chopin_photo_sepia[1].jpg200px-Die_junge_George_Sand[1].jpg 作曲のほとんどが ピアノ独奏曲なんだよね・・ ジョルジェ・サンドと言う天才女流作家と恋に落ちて、しまう。  でもこのサンドが 恋多き女性で、ショパンは、別れの中で、生きていく。

 ショパンの伝記を読むと、崩れていく、ショパンが、あまりにも 哀しんだよ。 でも 光は見えている。

そんなんで 今日も 「別れの曲」聴きながら ショパン関係 ググってたら 凄い少女ピアニスト発見!

P1000290.JPG 小林愛美(コバヤシ アイミ)14歳  みんなも ユーチューブでみてみてよ、天才としか言いようがないよ。  この演奏スタイル 完璧に 宇宙の域だよ。  2月10日に デビューCDがリリースされたって、書いてあったんで 即、アマゾンで購入手続きとったよ。 

   この才能には 久々に 脱帽したよ、 やっぱり 努力以前の天性の才能ってあるんだなって、感じたよ。  どうやら、この子の家は、あまり裕福ではないらしい・・だから、ピアノで、全国展開で,活躍するのが、とっても大変なんだって。 でもこれくらい才能があれば、  国を挙げて 支えなくてはならないって 感じてしまうもの。 オイラでさえ、、自腹切って、応援したくなるよ。。

  実際 3歳でピアノをハジメテ 恐るべき 経験してきてるよ。,

P1000298.JPG 小林愛実が、初めてピティナ・ピアノコンペティションに参加したのは、2001年の5歳の時。

以降、6歳でC級(小6以下)、7歳でE級(中2以下)、8歳でJr.G級(高1以下)で全国決勝大会に進出し、金賞を受賞。

P1000294.JPG翌年の全日本学生音楽コンクール優勝も含め、過去の最年少記録を次々と塗り変えていったんだって、  すでにカーネギーホールでも 2回演奏してるし、 驚きだよね。 同じ日本人として かなり嬉しいな^^@    

    それにしても、この小さなピアニストのHPに 4歳の時の演奏もアップされているんだけど、4歳で あれでは もう止めようがないよ・・・

正直、凄過ぎて 思わず 笑っちゃったもん^^^^^^

   P1000291.JPG この 画像は ショパンを弾いている場面なんだけど、 ノリウツッテルとしか、言いようがないよ・・ (ショパン・ エチュード op. 10-4   この 映像は衝撃的・・ オイラは、しばらく 開いた口が塞がらなかったよ)  

   今年に入って、一番刺激を受けた人物と言えるな・・・うん。

   チャップリンが 「最高傑作の作品はなんですか・」 と、問われた時に 「ネクスト・ワン」(次の作品だよ) って 答えたように、 彼女は とどまることを知らずに 進化し続けている。

   機会を見つけて ライブに行ってみようって思ったよ。 調べたら,

とっくにチケット 完売してた。 がびーーん!!

               目をつけてるのは オイラだけじゃあ、ないんだよな?  というより 遅いね 、オイラ・・・<m(__)m>

    なーに 気にしない気にしない^^p P1000301.JPG 

   それにしても、 21世紀、うん、いいかんじじゃあない(^_-)-☆

    

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ooo

今週は、寒くかったよね・・・ そんなんで、外出を、あまりせず、   ベットの中で本を沢山よんじゃった^^. たまには、こんなのも、いいね! 

P1000257.JPG  P1000258.JPGスンゴーくあったかい "スージーズーR-湯たんぽ" もらちゃって、 マイブームね! 毎晩ポッカポカ^^@

 "R-湯たんぽ"って使ったこと/なかったけど 朝まで暖かいんだね・・ なかなかいいね?

 

 2010_01220003.JPG もうひとつ、常連のクライアントさんから、 もらった、松下幸之助氏の、非売品の貴重な資料・・実に嬉しかったな^^@ 読みこんだよー

  松下さんの言葉は、時代に関係なく新鮮だから、ほんとの言葉なんだな...って思うもの!!特に、「幹部社員の責任」 に関する 記述では、 ドキッとしたよ。2010_01220001.JPG

 いくら大勢で決めたことでも、多数決で決めたことで、それが自分の意に反することでも、実際にその決定を、実際に採用するかどうかは、その部門の責任者なのだから 

 最終的には、自分ひとりの責任において これをしなくてはならないというところ。

 「みんなの意見で決まったことですので・・」なんて 情けない責任回避はしてくれるな! って・・・  うーーん、 オイラも、 多くのことを、 キャスト達に委ねるため、これやっちゃってたよ。。 アカン!! 絶対にアカンで?改めますです。<m(__)m>

 

 2010_01220005.JPG GOLGO13 も、2冊ほど読んだな・・ゴルゴだけは 飽きないんだよね・・ あの、パーフェクトさが、スッカと、するんだよな・・ 今回、それを支えるスタッフ達のエピソードを、読んだけど 資料集めが、並ではないらしいね。 作者の さいとうたかを氏は 徹底的に、リアルさを追求するために、「ガボン共和国の空港の様子が知りたい」 とか、「旧ソ連の新聞"プラウダ"が欲しい」みたいな感じなんだと・・  

   ゴルゴ13で、楽しいのは、 著名人をjはじめ、多くのファンが、そのほとんどの作品 約、500話を、読破していて、 自分は、この作品が一番だな、みたいな 誇りを持っているとこなんだ。

 たとえば、つかこうへい氏は、81話の「海に向かうエバ」 を、最高傑作にあげていて、それだけで文学だと言っている。   オイラは184話「テレパス」が 一番印象的だな・・・・

   2010_01220006.JPGまあ、実生活はゴルゴ13のようには 行かないよね。。 オイラも試行錯誤の毎日だもの。

でも、いわゆる トラブルって嫌いじゃあないんだ、ひとつのトラブルを克服した後って、強くなれるじゃあない、それでさ、これから やってくるものに よりよく対処できるもの、 悪くないことなんだよね^^Q 

   松下さんや、 ユニクロの 柳井さん達に 共通してることがあって、 ふたりとも、不況が大好きときている。 より、チャンスがあるって・・・・ 逆転の発想だよね。松下さん、 柳井さんのいつもいってること。

   これも 例の 夢手帳にかいちゃってるんだけど、 ブログにも載せちゃおう!

 

 「もし転んでも、そこに転がっているものを、つかんでやり直そう」 ー松下幸之助

 

「致命的にならない限り失敗はしてもいい。 やってみないとわからない。 行動してみる前に考えても無駄です。 行動して修正すればいい」ー 柳井正

  

449px-Konosuke_Matsushita's_Statues[1].jpg   

  行動して、修正すればいい・・なんか 楽になれるんだ・・

・・・・・・・・・・この一言で。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

すごーく久々に、東京ディズ二―ランド潜入記^^TDL

P1000173.JPG P1000181.JPG P1000197.JPG P1000206.JPG P1000214.JPG                  

 

 

 

東京ディズニーランドに、今日は行ってきたよ。何十年ぶりかな^^@ 

 もう、何がビックリしたかって、今日なんてさ、晴れては居たものの、気温は冷たいし、何といっても凄い風なんだよ。 それなのに、超コミコミ満員御礼・・・。  名のあるアトラクションは120分待ち。 ちょっと、空いているのかなって思うところも、90分待ちとかなんだよ。

よく、みんな、並ぶよね・・オイラ駄目なんだよなーそういうの。クジケチャウンダ・・s

だってね・・凍えてペンギンになりそうだもの。 

そんなわけでさ、9時に入園して、すぐホットドック屋さんに入ったんだ。そこで、あったまって、

人気のない10分待ちでいいって言う、伝説の「イッツ ア スモール ワールド」 に乗って、

 その後 宇宙的ピザ屋さん P1000220.JPG「ギャラクシー・パン」とかいう カネゴンの子供みたいな宇宙人P1000204.JPGのやってる店で長時間休んで、園内の、雰囲気を、即効で楽しんで、お土産屋さんでチョコ買って帰ってきた。って言う感じだったかな・・大方こんなとこが、、 今回の潜入記の、すべてかな^@  いやいや・・

 情けないでしょ??  だって、寒いんだもの・・ 

 

P1000231.JPG

逆に、あの寒さで、夜のミッキーのパレードまでいる人達って 凄い根性だよ。 もう、尊敬しちゃうもの。

ミンナ、当り前に毛布持参してるものね・・ビックリもびっくりだよ。  

オイラはね結局、3時過ぎには帰って来ちゃった^^xx 

結構、楽しかったよ、 なんだか新鮮で!

 さて、こんな、オイラも、ウォルト・ディズニーの、精神は心に刻んでるだよ。 例の手帳にも、書き込んでるもん。   ちょっくら、羅列しちゃうね!

P1000245.JPG

 

 

 

P1000200.JPG

 

 

 

 

(ディズニーランドは永遠に完成しない。世界に想像力がある限り成長し続ける。)

(夢をかなえる秘訣は4つのCに集約される。それは「好奇心」「自信」「勇気」「継続」である。

P1000198.JPG(全ての夢は叶う。もし追いかける勇気があるなら。)

(どんな洗練された大人の中にも、外に出たくてしょうがない小さな子供がいる。)

 

それでね、なかでも、一番気に入ってるのが、これ・・凄くシンプルでユーモラス、そして謙虚、それでいてズバッと的確なんだよな。。

 P1000246.JPG

I only hope that we don't lose sight of one thing - that it was all started by a mouse.

(私たちが、ひとつのことを見失わないよう願いたい。全ては一匹のネズミから始まったということを。)

    

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

変に、なれ!!^^@

2010_01140003.JPG 2010_01140004.JPG P1000120.JPG P1000110.JPG      ここのところ、オイラは、ノンストップで、走ってたんだよね。

 そろそろ、若干の休養が必要かなって、体が要求している感じかなって、感じてきたときにね、、 あの、脳科学者の、茂木健一郎さんドキュメンタリーみたいなのを、見てしまい脱帽。

茂木さンレヴェルからすると、 オイラなんかは、超暇人だね・! あのひとの時間の使い方、ほんとに、恐れ入っちゃうよ。  P1000071.JPG 

オイラのここのところやってたことは、 仕事以外には、インプラント臨床医の日本の第一人者の小宮山弥太郎先生の講演に出て、氏の インプラント哲学を、学んだり、秋葉原で、法律の勉強会に参加したり、 藤沢市の三師会(医師・歯科医師・薬剤師)に出席したり、まあ、 ヒップ・ホップダンスしたり、 2月3日にはキャスト達と 恵巻きパーティしたり・・・一見、多忙で、充実してる、ようにも見えるよね・・・。  でも、どうも、違うんだな・・

  茂木2010_01140008.JPGさんの本を、読み返してみて "そうか!!"って気付いたよ。  オイラの、時間には、決定的に、茂木さんらが持つ、"クリエイティブさ"が、欠けてるんだよね。 これが、どうも しっくりこない原因だね。

 2010_01140006.JPG 茂木さんの本の中に 彼が、留学していた、英国の"ケンブリッジ大学"のことが、書いてあるんだよね。 

ニュートンの母校の、この学校。  ケンブリッジでは、各分野を代表する研究者が昼時になると、分野を超えて議論しまくってるらしい。

  そもそも、 ケンブリッジでは、格好がよくては、ダメだという。 

パリッとしたスーツを着ていると、「あいつは、どうせ普通の人だろう」って馬鹿にされる。  逆に穴の空いたセーターを着ている人がボロボロの自転車で、キーコ―キーコー走ってると、「ああ、あの人はきっと偉大な学者に違いない」って尊敬されるんだそうだ。

  そもそも、ケンブリッジには 普通の人は居ないというより、変人しかいないってことだ。 学者たちは、先人のやったこと、 他の人がやってることには、興味が、ない。P1000081.JPG

 クリエイティブ、オリジナリティこそ、全て・・・   「変人であることの自由」が 価値を持つ、風土がある。  これは 言いかえれば、「自分の好きなことを とことん追求する自由」なんfだね。  2010_01140005.JPG  

さすがは、ノーベル賞受賞者81人も輩出する学校なんだなって、感心したよ。   アップルCEOのジョブスも マイクロソフトのビル・ゲイツも 超のつく変人だものね・・

  P1000083.JPG日本には お世辞にも、"変人"を許容する文化はないね。  逆に 「他の人と一緒でなければならない」という、無言の圧力が」うごめいている。 

  そういう、オイラも、 その環境で育ってきてるわけだから、アカンのやな!  まあ、気付いただけマシね・・ と、自分を 慰める・・とほほ・・ ヨシ! 打破していかなくっちゃ!!! なんか、やる気が出てきたぞ!!

一般的に 日本の社会は、ちょっと変わった人がいると、それを平均値に 引き下げる、引き上げてると、勘違いしてる人が多いけど、それって、引き下げてるでしょう・・!!  ケンブリッジでは 「もっと変になれ!変になれ!」って言われる。   この、文化の違いは、致命的だよ!!!

       オイラは、そう、思うよ・・・・・・・・。

P1000092.JPG

  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ