ウイング試乗会【オイラブログ】

ウイング試乗会

材木座海岸でウイングフォイルのメーカーの試乗会っす!

要はメーカーの販売店の人が来て、いろいろなギア(道具)を試してもらって、よかったらぜひ買って・・という企画だよ。

ウイングフォイルのメーカーは世界中に現在60社以上あるらしんんだ。

日本製はないんだけれど・・その中でもTOPを走るフランスのメーカーのF-oneが今回の主役だよ。

上級者志向でさ、オイラも実は憧れているブランドでもあって、色々と試させてもらったんだ。

とっても価値のある経験もできたし、

結構突っ込んで教えてもらったので、知識的のも裏付けが取れたんだ。

今度買い替えるときは、このブランドのものがいいかなって思えたしね!

刺激のある日だったよ。

1日をこれと言った喜びや満足感なしに、ただなんとなく過ごすのでは人生勿体無いからさぁ。

自転車って走ればこそ転倒しないでしょう。

ペダルを漕ぎ続けることができれば、経験の中からコツを掴める

全てが完璧にできないとしても、

走りながら考えることで、初めて体得したり、想定外のチャンスに出会えることだってあるからね。

そういう意味でも

「刺激」を追うっていいじゃん( ◠‿◠ )

色々ぶつかるだろうけれどね、

飛ぶためには抵抗がなければならないん

だから・・

「ウイング試乗会」へのコメント

ペダルを漕ぎ続けることができれば、経験の中からコツを掴める。
ペダルを漕ぎ続けることができれば、経験の中からコツを掴める。
ペダルを漕ぎ続けることができれば、経験の中からコツを掴める。

「刺激」を追うっていい
というか、刺激がなくなったらワクワクドキドキもない。

オレンジのボード、めがちかちかする。でも海上では目立って良いのかしら。発見しやすいので。

生きていくコツは「刺激のある日」を週に一回はもつこと。そんな気がしました。

コメントを残す