紫陽花の唄【オイラブログ】

紫陽花の唄

IMG_6951.jpegクリニックの「お花係り担当」はオイラの
オヤジなんだ。
度々「庭師の人」と間違えられるのだが、
庭師ではなIMG_6947.jpegくて86歳のオイラのオヤジというわけなんだ。 
 オフクロが先に天国へ行ってしまった今、「花」だけが、友達みたいになっていて、
よく植物に話しかけているIMG_6945.jpegよ。
  今回6月に向けて紫陽花がIMG_6952.jpgメインのコーディネート。  
紫陽花の色が鮮やかでオイラはとっても気に入っている。
紫幹翠葉(しかんすいよう)の風情すら漂っちゃってるじゃん。
IMG_6958.jpeg
暑くなってくると、水やりが、ひと仕事なんだけれど、
毎朝、オヤジが日課でたらふく水を与えているIMG_6968.jpgんだ。
しかしオイラの
メルセデスの上にジョウロを置くのがルーティーンになっているのには頭が痛い限り・・・
何度言ってもどこIMG_6965.jpg吹く風なんだよねー。 
おかげでフロント部分が傷だIMG_6957.jpgらけ泥だらけじゃんかー。
本人曰く
「言われてもすぐ忘れちゃうんだ、歳だからねー!」 
全くなんでも歳のせいさ、まあ『忘却はより良き前進を生む』IMG_6954.jpegともいうから、いいけどさー。
どうやら
「過ぎたことで心を煩わせるな」
というオイラの理念を逆IMG_6944.jpg手にとっているだよな。 
 
今回のコロナ自粛で思ったんだけれど、みんなどんどん悪い方へと思考を持っていきがIMG_6961.jpgちだと思ったさ。
困難は、
想定内に心に留めておくのは正解だけれど、IMG_6956.jpg
基本は
「困難を予期するな。
決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。
常に心に太陽を持て」
だもんね。
 IMG_6948.jpeg
たいていのものは すぐに笑い話の種にすることができると、
心底信じなきゃ、やってらんないぜーい。
100かゼロかって考えるから苦しくなるのね。
50くらいに着地しても割とイケるって気づくと、
気分がいいよ。

「紫陽花の唄」へのコメント

「困難を予期するな。
決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。
常に心に太陽を持て」
「困難を予期するな。
決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。
常に心に太陽を持て」

テレワークが継続です。 おそらくこのままずっと、テレワークになる気がします。私も慣れてきて通勤が億劫になっています。

最後の文
100かゼロかって考えるから苦しくなるのね。
50くらいに着地しても割とイケるって気づくと、
気分がいいよ。
のところ、とてつもなく心に入る。

メグミ へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA