ゴールドジム 緊張再開!【オイラブログ】

ゴールドジム 緊張再開!

IMG_7055.jpg2ヶ月弱ぶりのジム再開。 
検温、マスク装着、ロッカーひとつおき、受付防護シートなどなど緊張の再開ってやつだ。
 時間IMG_7058.jpegも22時までの時短になっての再起動。
行ったらいきなり『ピツ!』って体温測定だよん。
検温の風景はクリニックをはじめ、あらゆるところでやられてるので、IMG_7081.jpg
この異常な風景も今では普通になってるところが怖いなぁ。
  
IMG_7088.jpgでもこれからは本気でこの光景が常識になっていくわけだから、
オイラたちもアフターコロナの世界を予測して戦略的に行動しないとね! 
 世の中って良くも悪くも現状通りなんだ。
変わるべきものがあるとしたらさ、IMG_7073.jpg
世の中との関わり方だけだよ。
そいつにIMG_7066.jpeg気がつけば、
ヒトは驚異的な力を発揮することが出来る。
自分の考え方をチョイと違った方向から発射すれば、
世の中との関わり方を変える事だって出来るってわけさ!  IMG_7095.jpg  
 それにしてもジムIMG_7089.jpgまで自粛要請に従ってたもんだから、
こっちは3キロ弱デブったぜー。
「痩せ我慢」の
反対は
「デブの暴走」っていうけれIMG_7078.jpgど、
暴走するにも体が重いもんなぁ。まあいいさ、
どんな幸せな人IMG_7077.jpg生にだって悲しみはある。
悲しみがなければ幸せという言葉は意味を失うのさ。
江戸時代でも、ルネッサンス期でもどの時代で、
世界中どこであろうと、共通項がある。
IMG_7039.jpeg
それはさ、
行動を起こすヒトは問題をすんなり解決できるってことさね。

なぜって、だってさ、
うまくいかなかった場合のことを心配して
時間をバッカみたいに浪費することがないじゃん。

「ゴールドジム 緊張再開!」へのコメント

私の行っている24時間ジムも22時までです。
トレッドミルは間隔開けてるようだけれどロッカーは普段通りでした。

「うまくいかなかった場合のことを心配して
時間をバッカみたいに浪費することがない」
言えてる(‘_’)

おはようございます。
「世の中との関わり方を変える事」生きるヒントになった気がする。

悲しみがなければ幸せという言葉は意味を失うのさ。
悲しみがなければ幸せという言葉は意味を失うのさ。
悲しみがなければ幸せという言葉は意味を失うのさ。

SY牧場のゆーこです。運動はやはり自主練習より、しかるべき場所に行っての方が、能率が上がりますよね。

あの、ひたいで計る検温システム。
正確さを欠くと思うが、やらないよりはマシということか。
はたや、抑止効果狙いか。

ゴールドジムに来ているような強靭な体力の持ち主は、
コロナだって寄り付かないでしょう。

このままこの状態でもいいので 開いていて欲しい。
 また感染者が増えてきたので 再度の宣言が恐怖。

コメントを残す

CAPTCHA