安倍首相も西村大臣もなんで自分の言葉で話さないんだろう

安倍首相も西村大臣もなんで自分の言葉で話さないんだろう

yjimage-7.jpeg「安倍首相も西村大臣もなんで
自分の言葉で話さないんだろう」
TVで見かける度に思うんだよね。

自分の言葉で話す代表格の吉村大阪府知事に圧倒的差をyjimage-9.jpegつけられているじゃんなぁ。
 
 安倍さんも西村さんも
プロンプターの使い過ぎなんだろうね。

プロンプターって演説とかの時に電子的に原稿を表示yjimage-5.jpegするアンチョコのことね。 

要は官僚様が作った、完璧yjimage-1.jpegな失礼のない言葉で書かれた原稿をそれっぽく、いかにも自分の言葉で発したかのように読み上げてるだけなのね。

もしくは原稿丸腰で読みすぎってか。
yjimage-2.jpeg 
橋下さんの話だとそもそも大阪府にはプロンプターがないらしんだ。 

それにyjimage-3.jpeg府知事のぶら下がり取材では月一でエンドレスでやるし、
その時の想定問答集も橋下・松井時代に廃止されたんだとさ。
 
 それなので戦場現場で何度もドリル、
大阪の記者たちのyjimage.jpegツッコミに耐え抜いて磨かれてきているのが吉村知事。

自分の言葉で話せば、
その熱量を国民は感じ取るもの。

熱量のある言葉には実行力がセット。

ハートのある言葉IMG_6772.jpgなら国民にだってちゃんと届いている。

リスクは覚悟の上でまずはスピードを持って実行あるのみ。  

オイラは橋下さんが好きなので、著書をかなり読んだけれIMG_6773.jpgど、
ほとんどがこの「スピード」が全てにおいて優先と言った内容だったよ。
yjimage-11.jpeg
最新刊は
「異端のすすめ」   
オイラの本棚を見渡したら、
同じような題名で「異端のススメ」という本も持ってた^^h   yjimage-10.jpeg

百合子さんと林先生の対談集ね。
  
キーワードは 「異端」      
カッコつけてミスのない完璧を目指さなくたっていいんだ。それでは熱量は生まれない。 

異端でいい、異端がいい!!  
異端しか生き残れない!!!
 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントなら城戸歯科クリニック

ページのトップへ

コメント(15)

「異端」って誉め言葉だったのですね。

あれ、プロンプターっていうのか。欲しいとも思っていたけれど、
オイラの話聞くと、これを使うとオリジナリティに欠陥が生じそうですね。

リスクは覚悟の上でまずはスピードを持って実行あるのみ
リスクは覚悟の上でまずはスピードを持って実行あるのみ
リスクは覚悟の上でまずはスピードを持って実行あるのみ

偶然同じタイトルなのか、意図的になのかわからないが、
面白い共通点だと思う。

異端しか生き残れない。
とは極端に聞こえますが、そういう気持ち、気構えは、大切にしたい。

おはようございます。吉村知事は、とても好感度です。
わたしは、橋下さんよりも、吉村さんの方が好きですね。

安倍首相は、最近元気がない。自分で原稿考える気力がいまはないのではないか。

それにしても、オイラは読書家だ,,
ジャンルも多岐にわたり、それが話題の豊富さや包括的思考の一助を担っているよう。

時事的トピックス、珍しい。でも的を射る内容。

吉村知事って、イケメンで、決断力もある。
これは支持されるよ。t

橋下本だけでも読んでみようかな。面白いかも

小池都知事も、プロンプター使ってない。

有事の時のトップの資質、明らかになっている。

わたしも、変わり者っていわれるけれど、異端とはいわれていない。まだまだですね!

西村大臣は、いかにも元官僚って感じがする。
嫌いじゃあないが、たしかに熱量は感じない。

コメントする

ページのトップへ