院長ブログ 2011年2月

マラソン

images.jpegオイラがフルマラソンを走ったのは一回だけ、

28歳のときのホノルルマラソンね・・動機は
「1回はやってみたいなー」というシンプルなもの。
まあ、完走したよ・・でも5時間もかかった・・
洒落だね、これじゃあ!
 オイラね、基本的に、サッカーでも、ベースボールでも、観戦・応援するの大好きなんだけど、全てのスポーツで、
マラソンを観るのが、一番好きなんだ。その証拠に、オイラが小説家志望だった高校のときに、出版社に投稿した一番の自信作は『長距離ランナーの孤独と挫折・栄光』と言うやつだったもの。 落選しちゃったんだけど(>_<)・・・・
                    正月の箱根駅伝も驚異的に好きだよ!
images-3.jpeg
マラソンに関しては、よく女子から(*^_^*) 
「あんなの ただ走っているだけで観てても つまらない・・なにがおもしろいのか?」と、マラソンひいき派のオイラは罵倒されたものだけど、あの「ただ走っているだけ・・」って言うのがいいんだよね! ものすごくシンプルでしょう(^_^)v
  
サッカーやベースボールだと審判の判定が、微妙だったりするし、フィギアスケートなんて、観てても何を、基準に採点してるのか、全くわからなもの・・また100メートル走だと、馬
images-1.jpeg
みたいに写真判定とかあるでしょう・・胸が先だとか、頭が先だとか・・
 その点、マラソンはクッキリ気持ちが良い・・それに民族的にも日本人が世界で戦える可能性のある種目だから、
ついチカラがはいっちゃうんだよね。 この点は結構ポイントで、短距離走はどう考えても黒人のバネの前にひれ伏すしか無いもの。(>_<)
  昨日の市民マラソンにクライアントのMさんが、参加した
Unknown.jpeg
んだ。大会前に、飛び込みで、犬歯が痛くて、かなわんから診てくれ、ッテ来たんだ。
東京マラソンにエントリーしているって言うんで、
「いい記念になりますね・・」なんて オイラのホノルルと
同じレヴェルで、話してたら、前回は3時間半で走ったって言うんだよ。しかも、「いやー、全盛期に比べると1時間も遅くなった」って言うんだよ。 えっつ・・じゃ2時間半がベストタイム・・?
  それでは女子の記録オリンピックレコードと大差ないよね・・
よくよく聞いてみたら、大学時代は駅伝の選手だったとのこと。
長い間、走るの辞めてたらしいんだけど、ここ3年くらいは走っているんだってさ!
 見た感じ50代半ばくらいにしか見えないんだけど、67歳なんだよね。。
     Mさん、 うーんあっぱれ!だなー!  目がキラキラしてるものなー!
image 12-51-35.jpeg
  Mさんの、10分後に来院した40代のHさんも湘南マラソンの常連さんなんだ。
Mさんのことを話したら、「2時間半??? プロでしょう・・そのひと・・」
「67歳で、3時間半?」 「負けてられないなー、ちょっと、僕も、一週間のトレーニングペース上げていきますよ・」なんて、スッカリ刺激受けてたよ。 
           無論、オイラも当然、ズドーンと刺激を受けたさ! 
20110227-00000043-jijp-000-thumb.jpg

実際の昨日の東京マラソンでも、市民ランナーの川内さん(23)が2時間8分で日本人トップ、総合3位でメダル取っていったね・・3万6千人中3位が、いわば、素人に持って行かれたわけで、「日本陸連が、大慌て・・衝撃走る」とか新聞に載っていて、なんだか痛快で面白かった。
 あるコメンテーターが、 "あれはまぐれでしょう" みたいなこと言っていたけど、
 『じゃあ、あなたは、そのマグレが出せますか??』って言ってやりたいよな!!
 こんな 笑顔なかなか出来ないよ!(^^)/
わざわざ、セミナーに行かなくても、
 学べる人達は ぐるりじゅうに、いっぱい居るんだね! 







藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ネッシー

 
Nessie_1829159c.jpg
今日は、どうでもいい(^_^)v話題なんだけど、オイラ、結構こういうの好きなんで、
セレクトしちゃった。 
2011・2・18の 英デイリー・テレグラフが
報じたネッシーのこと。久々の撮影だな〜  今回は同じイングランドでもネス湖ではなく
ウインダミア湖とのこと。
 
まあね・・たぶん、今までのネッシーと同じように、他のなんらかしらの生物が、たまたま恐竜っぽく見えているるだけなんだろうけどさ・  
280px-Lochneska_poboba_museumofnessie.jpg
小学学校の頃から、こういった世界の7不思議みたいなのに、
とても、とても惹かれるんだよね。「未知なるもの・・」の魅力は凄まじいよ・・ 
オイラが宇宙が好きなのも、この要素の延長だもの・・
先日TVであの世界屈指の物理学者ホーキング博士が
『宇宙人がいるのなんて 当然という、仮定にたって理論を進め居たんだよ。』
  そこで、娘のナナコが 『えー 宇宙人って本当に居るの??』って目をまん丸にしてたんだ。無論、オイラは「あったり前だろ〜」って自信満々に答えておいたよ。(*^_^*)
images-1.jpeg
  宇宙人やUFOと違って 流石にネッシーは想像、創造の産物っぽい
けど、それでも、一週間前にイングランドで上記トップのような証拠写真が撮られたりすると、オイラとってもウキウキしちゃうんだよね!
 ネッシーが最初に目撃されたのは今から80年くらい前だから、そのときのネッシーが恐竜時代の首長竜の生き残りだとしても、もういないよね・・
 30年以上前にね、「今は、藤沢市民病院にいる、親戚のヤスヒロ兄貴」がネス湖の行ったんだよ。オイラのあの時の興奮と行ったら無かったよ。帰ってきたヤスヒロ兄貴に「どうだったどうだった、居たの?みたの?」ってまあ機関銃だったよ。ヤスヒロ兄貴も兄貴で、
オイラに圧倒されたのか、「みれなかったんだけど、それらしき影はみた」とか言っちゃってるんだよね。結局、ネッシーのキーホルダーのお土産もらって、終わっちゃったんだけどね。
 そもそも,こどもの時に、母親に与えられた 「エルマーの冒険」という3部作があって、あの影響が凄い強いんだよ。何度読み返したかもわからないくらい・・
51K6FYYRANL._SL500_AA300_.jpg51upWh5Xf3L._SL500_AA300_.jpg51GMBGKYYZL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg
  あまりにも面白すぎて、自分でノートに書き移してたりしたもの。
その中に恐竜がエルまーの仲間として出てくるんだもの・・
ネッシーだってきっと居るって思っちゃったわけだよ。 
  でもさ・・4億年前の古代魚シーラカンスは生き残っているものね・・
恐竜だって「もしかしたら」って思えるだけで、けっこう楽しくなっちゃうんだ!!。
 「居たらいいな〜」ってみんなも 思うでしょう? けっこうロマンティックだよね・・・
 最近、知ったんだけど、シーラカンスって遺伝的にはカエルの仲間なんだって・・
 うーーんますます 興味津々だー!! 
image.jpeg
  

 
 


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ゴラッソ !!

 image-14.jpegさて、オイラは、例によって、週末に中国語を習ってキタよ。

クルマの中で中国語のCDを流しているんだけど、時々、聞き取れるようになってきた。(^_^)v 
「語学なんて所詮言葉なんだから、やれば誰だって、いつかは出来る」というスローガンを信じるしかないね!
 上野動物園に、パンダがくるけど、聞いてみると中国ではまるで
人気がないらしい。オイラの先生は、「犬の方が可愛い」とかいってまるで興味ない様子。「熊猫(パンダ)はゴツイ」とか言ってたよ。

image-15.jpeg
「じゃあ、何が人気あるのか?」と聞いたら、
お門違いな答えだと思ったけど、「卓球の愛ちゃん」だと言うんだよ。 卓球自体が中国ではメジャーなスポーツ!

愛ちゃんの中国語はとってもキレイだしスマイルは 
アジア・ナンバーワンとか言われているんだって!
「たぶん 中国人、みんな愛ちゃん好き」だってさ。オイラ達の想像を超えた人気らしいよ・・
     14億人から支持されるなんて・・
しかも、あの中国からの支持だよ・・驚くよね・・
凄まじい外交手腕だな〜
image-1.jpeg
 
週末に、カズさんの本を読んだんだけど、やはり、グッとくるね・・
 
610405.jpg
そのカズさんが17歳の頃にブラジルに留学して悩んで、いたときに、クラブの仲間に言われた言葉が、ずっとカズさんの胸にある。

「カズ、僕はいつだって、考えている。考えているだけで止まっている人間はたくさんいる。お前もそうだ。考え悩め、でも前に出ろ」

「一気に100メートル進まなくてもいい。カズ、1センチでいいから前へ進むんだ。考えるだけではダメなんだ」

過去の実績なんてものは、どこかにしまって今を歩む。
カズらしさを持ったままで引退とか、辞めるときのタイミングが
大事、などといろんな事を言う人が居るけれど、カズさんはもう、
そんなことすら考えていない。タイミング計って引退なんて、
器用なことできない。そんなことを考えずに、
ただ今日も一生懸命やる、明日も一生懸命やる、ただそれだけ。
 卓球の愛ちゃんも、毎日ひたすら何時間もラリーを繰り返すって言っていた。
 後輩が猛追してきても、自分は自分のやることを課題を見つけなが
image-9.jpeg
らするだけだって言ってた。 
 
 ブラジルでは「よくぞ決めてくれた!」というゴールを決めると、『ゴラッソ』と言って、そのゴールに敬意を表す。
  ラテン語系の言葉で素晴らしいゴールという意味・・
 カズさんの決めるゴールも、
愛ちゃんのスマッシュにも魂が乗り移っている。
 まさに 『ゴラッソ!!』だ!

 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ロマン

 6757.jpeg宇宙ファンのオイラにとって、宇宙飛行士の若田光一さんの

国際宇宙ステーションの船長抜擢のニュースは、
とっても、うれしかったなー! 
2013年から6ヶ月宇宙に滞在ってことだけでも、「すごいなー」って、思うけど、その中のリーダーって言うのは、尚、素晴らしいよ!
 それにしても、一昔前は、一度宇宙に行ったら、"それっきり"だったのに、最近は何度も行くんだね! 
若田宇宙飛行士も今回で4回目でしょう・・しかも前回も長期滞在だった・・img_612111_19931169_0.jpeg なんだかビックリするような時代だよね。
 この間、引田天功が、宇宙に行く訓練しimg_612110_19997081_2.jpegているって、言ってたよ。民間でロシアの基地から飛ぶらしく、現在はミグ戦闘機とかに乗って、訓練しているんだって! 費用は26億円だって言っていたけど、既に応募者が殺到して、引田天功も、順番待ちなんだって! ハリウッド・スターのロバート・デニーロが、
引田天功の前の順番の人らしく、ロバート・デニーロが、宇宙に行ったら、
次は「わたしだ」って思ってね!なんて アッケラカンとして言ってたよ。
 引田天功の、images.jpegスーパーイリュージョン・ショーは一度観たけど、
「なんで、そう、なるのか 全く わかんなかったよ・・」かなり、不思議な世界・・
  自叙伝読むと、かなりの苦労人みたいだった。それに、かなり勝ち気な性格だって(^^;)

img_589368_20006988_1.jpeg

さて、 宇宙の話に、もどそう! 
オイラの宇宙に対する一番の謎は、
「宇宙は膨張し続けているというビッグバン仮説のこと」
・・・ 宇宙は今から、137億年前に時間と空間の区別のつかない
一種の「無」の状態から誕生し爆発的に膨張し続けているっていう
アレね!・・・じゃあ、宇宙の外はどうなっているの? って成っちゃうでしょう? 
  それでね、物理学者達の答えで一番多いのが 
「物理学に基づいて考える事の出来るもの全てが "宇宙" ならば その外は無い」
というもの。 なんだか チンぷんカンプンだな〜、ソンなこと言われたって、
ae3d8e4bc1336349b8d430835dc9d2de.jpg
煙に巻かれた気分だよね・・
img_612110_20036192_0.jpeg
 そもそも、オイラは 物理学っていうのは、人類で最も優秀な人達が専攻すべき分野だと思っているから、 オイラクラスでは、
わからないのも、当然なんだけどね・・
  宇宙には なんと言っても、ロマンが有るでしょう・・ 
オイラね、
 今の時代に もっとも必要なのが この "ロマン"だって 
思うんだ。
img_612110_20075061_0.jpeg
  つい先日まで、 大学生の成りたい職業ナンバーワンは 「公務員」だったんだけど
 最新の調査だと 「正社員」 なんだって、
ジョークもマジっているんだろうけど、
 なんだか 笑えないよね・・・(>_<)  


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ハート

 P1030832.JPG先日、NHKで「若年者の無縁社会」とかいう題目で、

老若男女が、討論会をしているのを、見かけたんだ。
 「無縁社会」とは、家族やふるさと、そして会社との繋がりが、急速に切れている社会だとのこ。 
ポイントは、20代の若者の無縁社会が、増大しているッテ事だよ。これ、恐ろしいことだよね・・
高齢者が無縁社会の問題を抱えるのは、以前から言われてきたことだけど、ここに来て、
20代かよーーー!!!って驚いちゃったね! img_life_06_01_1.jpgこれからの日本をショって立つ若人が無縁社会では、困ったモンだよ。 
会場には、働く人や経営者、評論家そして、NPOの人達など、沢山のジャンルのimage-3.jpeg人が、集まって居たよ。 NHKのこういう討論会の毎回の特徴で、
価値観、視点が違うので、意見の一致をみることはないんだ。
結局は「国になんとかしてもらう」「国の社会保障制度を充実させる」という 言い尽くされた抽象論でタイムアップになってしまう。 
「20代の若人はまだ、日本国の政治に頼ろうとして、いるんだな・・」って、わりと新鮮にビックリしたよ。 今日発表の共同通信の世論調査で菅内閣の支持率は20%を、割ってしまった。「いよいよ解散かな」・・って思うよね。
 それにしても、この政局のゴタゴタは、とっくの昔に飽きているんだけどな〜
201001195 - コピー.JPG
「風」って有るでしょう。
「政治家の仕事は、風をつくること」
「オイラ達はその風を読んで、行動するわけなんだよね」
その政治家が、「今回は地域政党に風が吹いて、民主には吹かなかった・・」なんて人ごとじゃあねー! 
抜群の風つくってよ・・・・・(^^)/
多くの科学者が、優秀な科学者の卵に言う言葉は「日本を出なさい」なんだ。 いつのことからなんだろう?
 この国にビジョンが無くなってしまったのは?  サッカーの監督をみたって、
地に落ちたアップル社をトップに持ち上げた スティーブ・ジョブスをみたって、
リーダーが一番大事だと思うよ! ガツン!と言ってくれていいんだけどな・・
image.jpeg
 八方美人では政治にならないって! 経営者なら100人中100人が知っていること。 それは 会社にとって一番大切なのは、 「理念」次に「ビジョン」そしてそれを実行する「戦略」そして「行動」・・
そもそも 国家理念も国家ビジョンもないんだもの、 誰も付いていかないよ・・ 当然、国家戦略にまでいかないから、世界から置いてきぼりくってる状態ね・・ 
image-1.jpeg

こんな オイラでさえわかることが、なぜ出来ないんだろう・・ ホント、エジプトみたいに暴動が起こるかも、だよ。
 まあ、ブーブーいっても仕方ないし、なんとか、
日本を盛り上げていきたいよね! 
「大和魂」キラキラさせよーぜ! 
          ハートをひとつにして、前に行かなきゃだよね!
      
       さて!今日はバレンタイン・デー
  
g45.jpg
世界三大ハートアイランドをみんなに 贈るね!(^_^;)
 

クロアチア ダルマチア島





g43.jpg
タヒチのツバイ島



images.jpeg



オーストラリアのハミルトン島
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

日経・2月・11日

image-2.jpeg 昨日の日経新聞の昨日の記事にカズさんのコラムが載っていた。

「内なるルールは 破らない」
という題名。相変わらず心が打たれてしまう。
 全文紹介したいくらい・・・
 カズさんは、知っての通り、遊ぶのも、大好きだ。
キャンプを終えて、夜の街に消えていくことも、しばしば・・・・ 
でも、「この時期はアルコールはき口にしない」
オフだろうとオンだろうと、自分の中にはルールがある。
内なるルールは破らない。他人とは違うルールかもしれないけど、
崩すと調子が狂う。飲まないと決めた場面で飲んだらストレスになる。
image.jpeg
 自分に負けたと。
毎年毎年僕は新しい気持ちで居る。過去の延長ではなく、心はリセットされている。
外見上、やることはあまり変わらなくても、中身は毎年まっさらなんだ。
僕を必要とするクラブがあり、僕もそこでやる意志がありそこでいいプレーができると信じてやっている。そして楽しい。」
image-5.jpeg
 うーーん、 やっぱり カズさんは違うよな。 唸るしかない!!!
  今、世間では 大相撲の八百長問題で、騒いでいるよね。 結局多くの力士の証言をまとめると、「ガチで相撲をとっていたのは貴乃花だけだった。あの人は侍です。」とのこと。   そのせいで、貴乃花はいつも孤立していたとのこと。 
そんな 貴乃花が、お兄ちゃんとの優勝決定戦の前日に父である親方に呼ばれ、
「勝にも、勝たせてやりたい、わかっているな」と言われ、実際、無気力相撲で貴乃花は、あっさり負けお兄ちゃんが優勝した。
  それ以来、親子仲も、兄弟仲も分裂してしまった。自分自身が許せなかったんだろうな。オイラは、貴乃花も若乃花も興味ないんだけど、そんな頑固で、一本気な貴乃花が
  唯一 「師」と仰いでいるのが、カズさんなんだ。
 貴乃花が カズさんに 惹かれる気持ちがとってもよく わかるんだよな、
   どう考えても カズさんはキングだ!
image-3.jpeg
 FC東京の首脳陣が「カズが居るのと居ないのとでは、チームに及ぼす底チカラに天と地との差がある」というのもよくよくわかるよ。
  
 さて 前回の、ハートマジックで、 
「こんなハートマジックみつけましたー」という投稿をもらったよ。       クライアントのRさんから 氷のハートマジックね!
  昨夜の 雪がもたらした ハートマジックだね・・・・いいね・・  
            中央が確かにハートだ!(^_^)v   
201102120822000.jpg

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ダ・ヴィンチ

 P1030847.JPGそれにしても、寒い休日だったね。これじゃあ、冷凍人間になっちゃうよ。 

雪も久しぶりだね・・ オイラはもともと盛岡で生まれているから、これぐらいの雪は雪だなんて言えないんだけどね(^^)/ 
もともと 有楽町へ行く用事があったので、かねてから行きたかった。
「ダヴィンチ特別展・モナリザ25の秘密」に寄ってきたよ。
 日比谷公園の中で開設されていたんだ。
P1030845.jpg
かなり 面白かったよ!2月20日までだから、行けてヨカッタヨ。

レオナルド・ダビンチは、『歴史上もっとも偉大な天才』と言われている。驚くべき観察眼と、好奇心によって、歴史上-稀にみる芸術家、科学者、発明家、医学者、思想家、なんだ。
P1030854.JPG
ダヴィンチ特別展では、ダヴィンチの全容を明らかにしてたんだけど、やっぱり「モナリザ」だよね。 
この謎に迫るって、言うのが今回のテーマでね!  
モナリザは実際に ルーブルでみたことがあるけど、モナリザの前は、常にもの凄い人だかり・・・「人類の至宝」だものね・・無理もないか・・・
  モナリザは描かれて500年も、経つているため、描かれた当時とは、色合いも、光沢も別のもになってしまっているらしいよ。 それで 今回の ダヴィンチ特別展ではコンピューターを駆使して当時のモナリザに近づけたレプリカが展示の中心にあったよ。
img_500years-trans.png
これね・・  今みる、モナリザより カラフルなんだ。 考えてもみれば、500年も経てばいかに、保存状態がよくてもクスムよね。
image.jpeg
しかも、モナリザは一時期 あのフランスの皇帝ナポレオンが、自分の浴室に飾っちゃってたらしくて、ふやけたり、水滴がついちゃっているんだってさ! もう、ナポレオン!!!
その他、ルーブルから盗難にあったり、投石事件で、破れたり、まあ、様々な歴史を、通ってきたんだね。 
 いままで、オイラが知ら無かったことで、いちばん驚いたのは、「睫毛と眉毛」のこと。 現在のモナリザには、この睫毛と眉毛がないんだね・・
 オイラも言われるまで気がつかなかったよ。 
どうやら、500年前には有ったらしいんだ。解析すると、その後がクッキリ見えるらしいよ。
「それが長い年月の間、ニスで修復している間に、薄くなって、見えなくなってしまった。」と言う事らしいよ。
P1030857.JPG
ダヴィンチの技法は誰にも真似できないもので、再生不可とのこと。 
今回展示されていた、500年前の復元レプリカにも、流石に、睫毛と眉毛を再生するのは、おこがましいと、思ったらしく、そこは、触れられずにいたよ。
 当時のダヴィンチは、写実画を追求していて、
「そんなダヴィンチが睫毛と眉毛を省略することなんて、あり得ない」という疑問から、科学的に解明したとのことだったよ。 
最近の研究で、ダヴィンチはモナリザを描くとき、極細の筆をで、全て 点で描いていたらしく、それがあの淡い感じ、永久の微笑に繋がっているという事なんだけど、
それがわかっていても、「じゃあ、やってみてくれ」と言われても、どんな芸術かも真似できないらしい。 
img_chapt01_01.jpg
 
ダヴィンチが「最後の晩餐」の壁画をミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラーツイエ修道院の壁画として描いたときに、「その手に魂が込められなければ、芸術は生まれない」というメッセージを発した。確かに すごき気迫だ!
  それにしても、人類史上、あり得ない天才と言われた、ダヴィンチだけど、生涯独身で、その遺伝子を受けたものが居ないというのは、なんとも残念だよ。
  そのダヴィンチが 結婚について言っているんだ。
 「結婚とは、ヘビのの入った袋に手を入れて、中からウナギを出そうとするようなものである」だって・・・  
   なんのこっちゃ・・??ッテ感じだけど・・なんだかダヴィンチが、人間っぽく感じられたよ・・・
  
  
P1030853.JPG



「よく過ごした一日が安らかな眠りを誘うように、
      よく生きた人生には安らかな死が訪れる」
         
           レオナルド・ダビンチ 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ハートマジック

 P1040333.JPG今日は、一風変わったテーマだよ! 

いつも幸せを運んでくるクライアントのYさんから、i頂いたフォトグラフィーの一枚に、
この「ハート型の夕日の風景」 とっても良いな〜 

小学校の頃に、暗くなるまで、ドッジボールしたり、メンコをしたり、コマ回したり、凧揚げしたりしてた頃、思い出しちゃったよ。
背のちいさな ちびっ子のオイラ達にとって、木の隙間から見える、「夕焼けが」 帰りの合図、だった! いつも同じ仲間と遊んでいたよ。
  誰ともなくでてくる 「じゃあ、またあしたー!!」が 合い言葉だったよ・・・
 幼なじみってやつだね!なんだか 懐かしくなって、アルバムひっくり返してみたよ。
 そんなわけで 今日はちょっとタイムマシーンにのって、小学生のオイラが、挨拶するよ!
(^^)/ 
P1030837.JPG
この写真がオイラの仲間達だよ! 紹介するね、向かって左から、オイラの弟のヤッパン、カオパン、イノパン、ドキパン(オイラだよ〜)、シゲパン、ヒロパンだよ! 
これが、チーム・パンの会だ!  

P1030843.JPG
こっちの写真は、真ん中で変顔しているのがドキパン(オイラだねー)・・
この写真には当時、会に入りたがっていた準構成委員のスーパーちびっ子のマサパンとシーパンが
   一緒の貴重な一枚だよ!
 

 これは 運動会での オイラのワンショット!
オイラね、駆けっこだけは、ホント速かったんだよ。 富士見台小学校の頃、運動会でリレーの選手って、ヒーロー扱いされるんだ!
それで すっかり いい気になって 勘違い(^_^)vしてヒーロー気分のオイラだよ!
 その気分が忘れられず、中学校で、陸上部に入ったら、県レヴェルでは 全く通用しないことがワカッテ愕然としたもんさ!  ハハハ・・・・
P1030838.JPG
 
 一番初めの パンの会の写真の裏にね、
誰が書いたのか わからないんだけど 
一編の詩が書かれて居るんだよ・・
     引用文なんだけどね・・ 
オフクロが書いたのかな? 
 なんだか字体が、幼いかんじなんだよな・・
        まあ、いいか・・
  せっかくだから ここに 入れておくね!

  大地よ、  自由になった大地よ
    さあ、こども達と遊ぶがいい
     さあ、お前らをつかまえるぞ
    うれしそうな 大地よ
      いちばん快活な子が
      お前を 捉える     

                            「リルケ詩集より」

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

サッカーB 

images-1.jpeg前号のオイラブログ、サッカーAで取り上げたカズさんとシューゾーさんの対談を紹介しておくね!
およそ一週間ほど前の事だったかな、43歳になる"キングカズ"こと 三浦知良に、松岡修造がインタビューしたんだ。 

「40歳過ぎてから、本当の意味で"サッカーってこうやってやるんだな"っていう。 
images-4.jpegただ単にサッカーってドリブルがうまいとか、足が速いとか、ヘディングが強い 
とかって以外に、味方のことを分かっている選手がいい選手」というカズは、 
「30歳の頃に"周りを活かして"なんて言ってたんですけど、本当はあんまよく 
分かってないんですよね。新しい発見があれば、まだ成長できる」とimages-7.jpeg現在こそ 
円熟期といわんばかりにアピールした。 images-6.jpeg
昨シーズンは、188分の出場に留まり、
「最短ですね。25年間で。僕が思うに、 
僕自身がまだ足りないと思う。何が足りないんだろうって、考える。
出ない時も増えてきて、出ない時に何ができるか 
考えるようになって、練習試合でも、どんな試合でも、本番のつもりでやろう。 
公式戦と一緒の準備をしようって」と語るカズに、
松岡が「プライドを捨てない限り は、
images-3.jpegそこにいかないと思うんですよ」と尋ねるも、
プライドは捨ててない。188分の 
ためにやってることは、2000分出た時と変わらない
とキッパリ。 

また、昨年12月の最終戦にスタメンで出場、43歳と9カ月で最年長ゴール記録を 
更新したカズだが、「久しぶりの先発出場で、それもJリーグの公式戦最終戦。 
なんかこう恥ずかしいんですけど、プロ生活25年、それだけサッカーの試合 
やってて、日本代表の舞台とか色んな舞台に立ってても、自然と高ぶって 
きちゃうんです。ゾクゾクしてきて、いてもたってもいられないみたいな」と 
抑えきれない興奮状態にあったことを明かすと、「辞め方は考えてません。 
せまいかもしれませんけど、自分は3月の開幕でどういうプレーができるかしか 
考えていません」とこれも、キッパリ。 images-5.jpeg
これには、松岡が「カズさんの場合には、日本代表もいけるんじゃないかって」と 
話を振るや、カズは「少しは思ってるかもしれないですね。どっかで呼ばれんじゃ 
ないかって。今でも国歌の練習、一人でしちゃったりしますからね。トイレで歌って 
たりしますから」
images.jpeg

カズさんはオイラが松尾歯科で勤務医をして修行しているときの、クライアントさんだった。
あまりにも礼儀正しくて オイラ、まわりのスタッフもビックリしたよ。歯科医になって4年目くらいの時で、治療するオイラの方が心臓が破裂しそうになったのが、懐かしく思い出されるな〜。
 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

サッカーA

 eb9faaf973f76b9f00719a2611980bc6-s.jpg先週はザック・ジャパン、アジアカップ優勝で盛り上がったね(^^)/!

 もちろんオイラも毎試合ライブで中継を観て応援していたよ! 
サッカーは日本代表の試合しか観ないけど、やっぱり勝ってくれると、勇気をもらえるし、中継観ていても面白いよね!
 オイラだいたい3年周期ぐらいで自分のテーマ曲を変えているんだけど、今年は,
その周期に当たっていて、
丁度選曲されたのが、サラブライトマンの『クエスチョン・オブ・オナー』 これはTV朝日系列で日本代表の試合があるときに必ずバックでかかる。n日本代表のテーマ曲でもあimage-9.jpegるんだよ。 
聴けば、みんなも、「あーあれか♪」ってすぐ解るよ。 
ちなみに、オイラのテーマ曲で一番長く君臨したのはF-1のテーマ曲でもあったT-スクエアーの「トゥルース」
10年以上テーマ曲にしていたよ、高校時代はアントニオ猪木の「猪木ボンバー・イエ!」・こんな感じで、
オイラ自身を鼓舞・インスパイやーする曲をボーズのスピーカーで、戦闘前にかけるのが習慣なんだ!
 選曲が単純で分かり易いでしょう(^^;)image-2.jpeg
 
tocp40151.jpg
そんなわけでさ、新テーマ曲に弾みを付けるためにも、今回のザック・ジャパンの応援には熱が入ったよ!クライアントのみんなも、相当数観ていて、あれじゃあ視聴率上がるわけだって肌で感じたよ! 
クライアントさん達からの一番多い感想は、ザッケロー二監督への評価の高さ!「はやく4年契約しないと、ヨーロッパに持って行かれる・・」って焦ってた! Nさんは「これだけ日本中を幸せにしてくれるんだから、給料2倍にしても、居てもらわないと・・」なんて言ってたよ。 指導者のパワーって凄いよな〜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ でも、ホント、国をショって異国で煌めきを放っている選手達を観ると、オイラも、熱くなれるよ! 
サッカーというと、でオイラの「尊敬と敬意」の対象になっているのは、カズさんだよ! 三浦知良・・キング・カズだ。
image-7.jpeg
高校からブラジルへ一人で行った行動力、1993年Jリーグ発足の時の立役者、あのたドーハの悲劇、その後岡田監督の下でのメンバー外し、クロアチアへの孤独な進出、京都・神戸での日本での復活、オセアニア代表としての選抜、そしてJ2リーグでの再出発...・・
しかも 来シーズンもチームから更に2年間の契約延長をもぎっとった。43才だなんて、関係ないんだな。全てがドラマティックだ! この間、カズさんとシュウゾーさん(松岡修造)が対談していて、改めてジンときたよ!
image-5.jpeg
  
    「選手としても、人生としても、これでいいということはない。」というのが口癖のカズさんなんだけど、
本気でその通りに行動しているカズさんは、
オイラにとってヒーローなんだ。 やっぱり、キング・カズだ!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ