院長ブログ 2009年6月

美味い蕎麦!

 今日は 行きつけの地元のお店 第一弾、長後(下土棚)のお蕎麦やさんの、「松乃家」さん 0466-45-4413を、ちょいと、紹介しときます。   DSCF0679.JPG

DSCF0681.JPG

左上に 写ってる 背の高い男は オイラの弟子の シゲミツ先生だ。 松岡修三みたいな アツい男で、オイラも気に入っているので、今日は 連れてきたんだ。  

ここのお蕎麦は ホントに美味しい、 オイラもしょっちゅう来るもん。

DSCF0688.JPGこれが 一押しの"上ちらし蕎麦 大盛り"  ホントに 美味しい。 みんなも是非 食べてみてくれ・・美味いよ^^v

ご主人は 職人肌・・  美味い蕎麦つくりに 命を賭けてる感じなのが 素敵だ。

シゲミツ先生も 「ウメー!」と 奇声を発していたもんなー




お蕎麦食いながら、"愛のパワー"と"怒りのパワー"について ディベイトして 盛り上がったんだ!アツいヤツは 男女問わず好きなんだ!! DSCF0689.JPG反対に 無反応者は、勘弁だ    よ!

  そんな意味で、ここのご主人も 蕎麦にアツい男なんだね!

 さーて 明日からも バリバリいくでー!  パワー全開・・フルスロットルやで!

 

 

 

 

 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

たかが愛

 昨夜、母校の校友会で 藤沢のホテルで、オイラが会計報告を、してる時に ひっきりなしに 携帯に着信があったんだ。   見てみると 友人の 水谷口腔外科准教授。  

 すぐに 席を外して 掛け直してみると、「お袋が亡くなり 胸にポッカリ 穴が開いてしまった・・・」との内容、 オイラも 思わず、グットきた よ・・    水ちゃんも オイラを卒後も ずっとサポートしてくれた友人の一人なんだ!  オイラも 日々傷を負っているけど みんな そうなんだなな んて、感傷的になってしまった。

ここで 立ち止まっては イケナイのは わかっているけど、こういう時って、誰にでもあるんだ。

 水ちゃんと話しているときに 中島みゆきさんの、「たかが愛♪」が 偶然にホテル内で、かかっていた。   DSCF0675.JPG

以前も、話したけど みゆきさんは、オイラが修行時代を、送った 松尾歯科のクライアントさんで、オイラも 治療に参加してたんだ。  だから 他のアーティスト以上に 尊敬しているんだ。とても、腰が低くて、オイラなんか、卒業したて、で 随分恐縮したよ。  

 みゆきさんは、オイラの人生に要所要所に登場するんだよ。  大学の時、ミシガン大学に留学する人選の時 、「城戸は目立ちすぎる、服装が、いい加減、大学代表としては 恥ずかしい」

という 9割の教授 が反対する中、「英検一級の英語力と、彼の 型にはまらないキャラクターに賭けてみよう」 といって  オイラをごり押しして くれた 学部長と、真田教授が、中島みゆきさんのファンで、教授室で たんまり話をきかされたんだ。 この二人の先生は、卒業するまで、不思議と、何かに つけてオイラをかばってくれたんだ。  このふたりの先生は 松尾通先生のところに 修行、行きが決まった時、 「君は 確実に 通先生のところで 伸び る」って 太鼓判をおしてくれたんだ。 ウレシカッたよー  なんせ オイラの場合 支持者と不支持者が いつも真っ二つに割れるからね!

みゆきさんにも、「いつも応援してます」って言ったら 「私も フレッシュな あなたを 応援しますよ」

なんて 社交辞令にしても 嬉しい事をいってもっらたさ^^! 真に受けてるからね オイラは!

これが強みね!!

 だから  初任給11万もらった時は、 まずはこの オイラの超支持者の ふたりの先生達に 贈り物をしたんだ。 凄く 喜んでくれたよ。  DSCF0668.JPG

先日、師匠の松尾通院長のブログをみていたら、みゆきさんから贈られた お花がアップされていて、なんだか嬉しくなっちゃったよ。   松尾師匠はもう70歳くらいだけど、勢いがあるからなー!

 当然 オイラが 立ち止まる訳いかないんだよね・・

  「たかが 愛 に迷い たかが愛 に 立ちどまされても 捨ててしまえないものがあるの」

何故か ぐっと胸に来る 歌詞のフレーズだ。

 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ウエディング・セレモニー

  6月13日 この日は オイラのクリニックのキャストの 伊藤麻美子さんの結婚式だったんだ。 彼女は デンタル・コーディネーター なので 電話対応、受付業務でみんなには 知られている存在ダヨね。  

 麻美ちゃんは、クライアントのみんなからも、凄く人気のある オイラ自慢のキャストなんだ。
   DSCF0598.JPG

DSCF0612.JPG

とっても幸せそう! オイラも大満足だ。 三人姉妹の長女なんだね。 

 彼女が 最後に両親に贈る言葉で 「一番感謝している事は 2人の妹を、与えてくれた事」っ言っていた。 グット来たよ。凄く仲の良い 3人姉妹なんだなーって思ってね!

  

DSCF0621.JPG DSCF0621.JPG

DSCF0631.JPG

麻 美ちゃんのお母さんが 恵さんって言うんだけど、このお母さんが とにかく明るくて もう一目みてファンになっちゃたよ。         幸せ配達人み たいな素敵な女性でした^^v   お母さんが お父さんと一緒に 「麻美子は私達の傑作です」なんて 紹介してくれて とってもいい感じだったな?。

DSCF0652.JPG                           

これからの若いふたりを、見てると、とっても清清しい気分になるよね。  

また この日に大崎で同じくウエディング・セレモニーを行ったクライアントで プロのトランペッターの菊池美穂ちゃん。 「結婚おめでとうございます。幸せになってね」

あなたから来た メールの一部を、麻美ちゃんの結婚スピーチで紹介させていただきました。 

麻美ちゃんの結婚式は 手作り色がよく出ていて温かくて、とてもいい結婚式でした。

もともと、カールトン・インプラントセンターの精神として、クライアントとクリニックとキャスト(スタッフ)の三位一体のハピネスを追求しているので今日はとってもいい日でした^^@


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

世界のkamakura

    6月の鎌倉は 特別だ。 まさに世界のkamakura と化す。  アジサイの季節と重なることが、その理由。   オイラはもともと未来派少年?なので 過去を遡る歴史には あまり熱心ではないんだけどね。    鎌倉限定で言えば、明月院と高徳院だけは 昔から 好きな場所なんだよ。 そんなわけで 久々に 自分確認の意味も含めて 、訪ねてみたんだ。 

DSCF0544.JPG DSCF0554.JPG

こちらは 北鎌倉にある 明月院・・通称 アジサイ寺だね^^。  とっても 落ち着く場所なんだ。鎌倉幕府5代執権・北条時頼の頃からに由来する臨済宗のお寺なんだね。   DSCF0555.JPG

DSCF0556.JPG    この上のショットが一番好きな風景なんだ、凄い透明感があって、心が洗われるよ。 DSCF0558.JPG

アジサイの道は悠久の道という感じで、どこまでも続いていく感じなんだ。  何百年も前の武将達もこの道を、歩き 何を思ったんだろう?なんて 考えてしまう、ひとときだったな?。  

オイラはよく "ハリキリボーイの イケイケ"みたいに、思われていることが多いんだけど、 「運命に身を任せる旅人」だと 自分では思っているよ。^^@

3歳の頃から "強運"だねといわれ続けてきたけど。それは 単に 運命に逆らわずに身を任せてきただけだもの。  流れに逆らわないよう流れを、読む力こそ全てだと思うんだ。

そして 高徳院 、ご存知大仏殿 "鎌倉の大仏"のある浄土宗のお寺だ。 DSCF0573.JPG

国宝 阿弥陀如来像が 鎌倉大仏で、現在の青銅のものは1712年に創建されたものだね。

もともとは 東国にも大仏を創ろうという 源 頼朝の遺志を受け継いで 木造で創られていたものが 台風などによって 壊れてしまい 現在ので 4代目の大仏様だ!  

 

 

 

 DSCF0574.JPG DSCF0576.JPG

  大仏様はさすが 世界遺産! 何度見ても 溜息が出る、 "威風堂々"という感じだ。 背景が静かな 緑々とした山なのが またなんとも言えない重厚感を、かもしだしているんだ。

高さ 13.35メートル。 耳の長さだけでも1.9メートル。  デカインダヨナ~xx   世界のkamakura 大仏様の前には 沢山の外国観光客の人たちを認めたよ。  大仏様をみていると、自然に 自分自身が浄化されていって ヨケイなものはいらないんだよ な・・ 自然体でいようって 気持ちが固まってくるのを、感じたよ。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ