秋に向けてニューボード第一弾【オイラブログ】

秋に向けてニューボード第一弾

平坦水面から、パドル操作だけで、浮き上がる通称『フラットぴょんぴょん』用のボードが5ヶ月待ってやっときたよ。

ふへー長かった。憧れのKALAMAボード105リッターじゃん。

ホント手に入らない。

大事に付き合っていかなきゃ。

ウイング用は今までのKT 72を使うので、大きさの関係で、こちらを車載してKALAMAボード105をショップに艇庫することにしたよ。

室内艇庫場に空きがあればいいんだけれど、

あるわけねーって!

セッティング関係は全て師たる、いしださんにやってもらったよ。いい感じに仕上がり、世田谷ベースのステッカーを貼りまくって完成ってわけ。

GoFoilMARIKOを組み込んで、パーフェクト設定。あとは、乗り手の腕次第・・これが問題なんだよね・・まあいいさ、

「歴史を知ると(失敗が怖くなくなる)」という。

なぜなら、人間の歴史を見ると、人間の望んだことの99%は実は実現しちゃーいないんだ。

となると、ダメ元の気持ちで気楽に挑戦って雰囲気になってくるわけさ、

このぴょんぴょんもできる人はオイラの中ではプロのTOMOさんだけだけれど、

おかげで、どうせ99%の人が失敗するなら、

自分の「やりたいこと」に挑戦し続けてやり切った方がキモチイイーってことさね。

「秋に向けてニューボード第一弾」へのコメント

ダメ元の気持ちで気楽に挑戦って雰囲気になってくるわけさ、
ダメ元の気持ちで気楽に挑戦って雰囲気になってくるわけさ、
ダメ元の気持ちで気楽に挑戦って雰囲気になってくるわけさ、

パドルで 浮き上がらせる高等技術 日本でできる人は片手ぐらいだと聞いている。

「やりたいこと」に挑戦し続けてやり切った方がキモチイイ これはたしかね””

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください