The Okura Tokyo【オイラブログ】

The Okura Tokyo

学術会議が

The Okura Tokyo で開催でーす。

でその前夜祭に幹部会と称して食事会なのね。

コロナ規制も解除され中華で円卓囲むというなんかしっくりこない設定なんだよな。

でも、料理は流石に美味しんだね。

これはリフレシュになりましたぁ。

このホテル改築されてから大きすぎというか広すぎちゃって異国にいるみたいじゃん。迷うって( ◠‿◠ )

さて会議の運営はまコロナ対策が尾鰭をつけているから、混沌としているんだよな。

問題山積みってやつね。

でもさぁ、中間管理職と真のリーダーシップの微妙な違いは、プレッシャーの中で優雅さを保てるかどうかだからねー。

そして一度に二つ以上の悩みごとを抱え込むのって愚策だよ。

3種類もの悩みを抱え込むやつっているんだよなー。

昔の悩みごと、今ある悩みごと、これから起こりうる悩みごと・・・٩( ᐛ )و  

だいたいさ、予想していることはまず起こらないわけよ。起こるのはたいてい予想していなかったことじゃん。

逆にさ、予定調和で全て終わっちゃったら、こんなつまらないことってないよ。

 

 

最初から旅先のことが何もかもわかっていたら、誰も決して出発しないって!!!!

「The Okura Tokyo」へのコメント

最初から旅先のことが何もかもわかっていたら、誰も決して出発しないって!!!!
最初から旅先のことが何もかもわかっていたら、誰も決して出発しないって!!!!
最初から旅先のことが何もかもわかっていたら、誰も決して出発しないって!!!!

SYのさゆりです。おはようございます。いいなー。
 頑張ってるご褒美^^

昔の悩みごと、今ある悩みごと、これから起こりうる悩みごと
  悩みにも3種類あるというわけか。

内山田 です。
 先日は 臨床アドバイスありがとうございました。

 自分なりに方向性が定まりました。

帰国後 初めて泊まったホテルです。海外でも
オークラの名は知られています。

為になる一節は
 「中間管理職と真のリーダーシップの微妙な違いは、プレッシャーの中で優雅さを保てるかどうかだ」

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください