ELT (Every Little Thing)【オイラブログ】

ELT (Every Little Thing)

今は音楽といえば海に行く時の行き帰りでカーステでしか聴かなくなっちゃってるんだけれど、

逆に毎日聴いているってわけでもあるんだ

基本的にはUKロックが中心なんだけれど、たまには邦楽もいいんだよね!

ほぼ過去の気に入ってた曲のリバイバルなんだけれどね。 今回もELT (Every Little Thing)の珠玉アルバムを取り寄せて聴いているんだけれど、モチベーション上がって最高

ボーカルの持田さんの声色がオイラに合うんだよね。

高音質が好きなんだと思うよ。以下ウイックペディアの説明っス!

持田香織が母親と共に「TRFになりたい」と所属するエイベックスの扉を叩く。当時エイベックス専務だった松浦勝人は持田の歌声をZARDのように感じたことから、『友&愛』上大岡店の元店長であり当時スタジオの電話番をしていた五十嵐充に曲を作らせ、毎週日曜日に収録してデモテープを送らせた。

これはいけると感じた松浦自身がプロデュースを決める。持田の声質に惹かれた五十嵐は早速ヴォーカルレッスンを始め、社内評判も良くこの2人のユニットでのデビュー話がトントン拍子で進むことになる。

そして五十嵐の大学バンド仲間であった伊藤一朗を誘い、3人体制によるELTが誕生する。

 

「ELT (Every Little Thing)」へのコメント

リトル エブリ シング  誕生秘話 知らなかったので
今回 オイブロで知れてよかった。

かなりのファンで 50枚以上CDあり。
タイム ゴーズ バイ が最高にモチベーション上がる

はじめは3人だったのに気づいたら2人になっていて
ちょっと衝撃だったのを覚えています。