三浦海岸もスタート【オイラブログ】

三浦海岸もスタート

メインは鎌倉の材木座海岸なオイラだけれど、三浦海岸も大好きね、なんたって空いてるからねー、

材木座では駐車場難民問題に頭悩まされることしばしばだけれど、三浦にはそれは存在しない。

ガラガラでしかも広いしなーぁ。

難点は海が常にチョッピーというか、荒いんだよね。

そこがライディングを難しくしちゃう。

同じ海でも、場所によって、本当に違うもんなぁ。逗子や、宮古島だと、これまた違うしな。

そこが面白いとも言えるんだけれどね。

人生は思い通りにならない、だから面白いわけじゃん。

自分の努力に関係なく変わっちゃうこともあるし、意識的変えようとして変わることもあるのよ。

たださぁ、映画の予告編のように、あらかじめ決めた通りに進む人生なんてないのさ。

迷わなければ迷路からは出られないでしょう。

砂浜は歩きづらいけれど、振り返ると波打ちぎわに自分の足跡が・・・ひとつひとつ残っている。

アスファルトの道は歩きやすいけれど、そこに足跡など残りはしない。

情熱を持続するには危険が必要なんだよ。ちょうど恋愛の情熱が冷めるのは、安定した時であるのと同じようにね、

人生の情熱が色褪せるのも危険が失せた時だよ。閉塞状況って、外に壁があるんじゃあないよ。

自分を変えようとしないところから始まるのね・・・

 

「三浦海岸もスタート」へのコメント

おはようございます。寒いのによく海に行くなーって言うのが、正直なところです。

SYのさゆりです。
かぜひかないでくださいね。わたしなんて家の中でもモンクレーを着込んでますって。

おはようございます。三浦海岸って歌の文句にもあって、東海地方の私からすれば、憧れの場所ですよ。

人生は思い通りにならない、だから面白いわけじゃん。
人生は思い通りにならない、だから面白いわけじゃん。
人生は思い通りにならない、だから面白いわけじゃん。

この時期どこの海岸も空いてそうなものだが
先日片瀬の方へ行ったらサーファーでいっぱいだった

砂浜は歩きづらいけれど、振り返ると波打ちぎわに自分の足跡が・・・ひとつひとつ残っている。
アスファルトの道は歩きやすいけれど、そこに足跡など残りはしない。

気持ちが入りました。

さりげなく 山手学院入口の信号標識が写メされてるところが良いね! たしかに朝比奈インターまえにあるもの。

人生は思い通りにならない、だから面白いわけじゃん。というけれど、 やっぱり大変。なかなか面白いって そういうレベルに達しない。 でもだから面白いって オイラには言われそうですけれど.

ウイングフォイルでしたっけ 一回体験でやってみたいな。もちろん夏場になってから。 この時期に海に中に入るって、、ねー。

コメントを残す