カプセル怪獣 弱いんだよなー【オイラブログ】

カプセル怪獣 弱いんだよなー

ウルトラマンシリーズは、オイラの世代のヒーロー的シリーズ。仮面ライダーより円谷プロ派だったんだ。

特に、

セブンがそれはそれは好きだったよ。

今でもテンション上がっちゃう。

その理由が、カプセル怪獣なんだ。 ウインダム、アギラ、ミクラスの3怪獣は、

モロボシ・ダンが何らかの理由でセブンに変身できない時に時間稼ぎだけの為に、敵の怪獣と闘う正義怪獣ね。

普段は小さいカプセルの中に収縮されているんだ。

それぞれ異なる生物である為、外見や能力も全く別々なんだよ。

共通した特徴はとにかく弱いんだ。 「いなくていいんじゃねーーって」、子どもながらに思ってたもの。

でもそのシャレが良いんだよね。ホント大好きだったもん。

滅多に登場しないから、登場した時は、もうハシャギまくってたもん。

カプセル怪獣さんの方も、役目を与えられると、凛々しいんだよ。

『人生ずっと羊でいるより、たった1日でもライオンになる方がいい』って気迫に一見溢れてるから・・・

でもやはりヘタレの結果になるんだけださ。

まあ、ドンマイドンマイ・・心の平穏の代償として人生が要求するのは、勇気なんだ。  

幸せって生きる「姿勢」でしょう。

惨めに生きるか、それとも楽しく、強く生きるのか。 

いづれにしても費やす仕事量は同じさ。

 

 

「カプセル怪獣 弱いんだよなー」へのコメント

惨めに生きるか、それとも楽しく、強く生きるのか。 
いづれにしても費やす仕事量は同じさ。
要はそういうことさ。

おはよう御座います 帰ってきたウルトラマンが
僕には思い出深いので、セブンは2番目です。

おはようです 感染者数がオサマラナイ現代にこそ
セブンさんに登場願って 地球に平和を取り戻して欲しいです

コメントを残す

CAPTCHA