ストリート オブ ファイヤー カンフル剤No2【オイラブログ】

ストリート オブ ファイヤー カンフル剤No2

「汚れた英雄 カンフル剤No1」を1月13付のオイブロでアップしたけれど、今回は第二弾だよ。 

この映画は本当に気分があがるよ。特注目は音楽ね、テーマ曲もサントラ盤も絶対に好感度だよ。

音楽監督にアカデミー賞あげたいもんねー。

それに主役のダイアン・レインが、またムッチャいいんだよねー。

準主役の男優コーディ役も、

もう最後のセリフがかっこ良すぎ。

ソラで云えるぜーー! シビれるデーー。

信念は、行動に移さなければ、価値がないからなーー。

人は、時代の変化に適応しながらも、変わらぬ原則を、持ち続けなければならないんだ。

うーーん、年に3回くらいはブルーレイをオンにして、音響をガンガンに設定してミテルゼーイ。スカーっとするよ。 

自分に忠実でないと崩れていく。

どんな人も、いつまでも自分に対する顔と、世間に対する顔を使い分ける続けることはできないんだ。

そんなことをしていたら、最後には、いったいどちらが本当の自分の顔かわからなくなっちゃうんだもの。

ストーリーを追っていると、

人を説得する最良の方法の一つは自分の耳を使うことやね。

つまりね、相手の言うことに耳を傾けるってことさぁ。

「ストリート オブ ファイヤー カンフル剤No2」へのコメント

どんな人も、いつまでも自分に対する顔と、世間に対する顔を使い分ける続けることはできないんだ。

そんなことをしていたら、最後には、いったいどちらが本当の自分の顔かわからなくなっちゃうんだもの。

SY牧場のゆーこです。
 おやすみなさい。
オイラは 引き出しが無尽蔵デスネ

信念は、行動に移さなければ、価値がない
人は、時代の変化に適応しながらも、変わらぬ原則を、持ち続けなければならない。

おはようございますーー
わたしも こういう存在の映画ありますよ
でも ナイショ (_ _).。o○

コーディでしたっけ 相手役の男性俳優
 かっこいいですよね この映画2回観ました
音楽が最高♫

コメントを残す

CAPTCHA