院長ブログ 2017年5月

ミランダ・カー

DSC01024.jpgミランダ・カーは、オーストラリア出身の世界的なモデルね!   
なんで、ミランダ???って思ったでしょー!

つい先日結婚して話題になったっていうのもあるんだけれど、
 
彼女は、コテコテの引き寄せの法則の信望者で、
ある種の分野での読書の好みがオイラと、
ピタピタと一致するんだよね。

  具体的には、エスター・ヒッックスや、ルイーズ・L.ヘイ、
ウエイン・ダイアーとかなんだけれど・・・
  DSC01002.jpg
そんなんで、ミランダ・カーにも興味を持ったんだ。   
彼女の著書を読むと、エスターや、ルイーズの影響が色濃く出ていて、なんだかもの凄く身近に感じちゃったりして・・・  
ありえないんだけれどね・・・・
  
 なんせ彼女は、沈魚落雁(ちんぎょらくがん)、オイラなんて近づけないぜー!
 
彼女は『美は内面にある』ということを、第一に挙げているんだ。 

 その人の思考が美を創ると・・・
  この「思考は、現実化する」的な、コンセプトって、いかにも 引き寄せの法則的で、 
オイラにDSC01013.jpgは、食傷気味なんだけどなー。

   でも、小さいころから、ずっとチャレンジし続けている生き方は、実際カッコイイいのは、確か・・・・。

 どんな苦境になっても「自分の人生を信頼する」
強固な線は崩れない。
DSC01018.jpg
新しいことを進んで学びに行く姿勢は、
ミリオネアになった今でも変わらない姿勢。

そして、時に立ち止まって、花の香りを楽しむ、
ミランダ・・・・

わたしは、いつもパーフェクトな年齢です」と、
笑顔を絶やさない。 
 DSC01029.jpg

ミランダが特に気に入っている言葉は、ルイーズ・L・ヘイの、
 
(  I  forgive  myself  )
「自分自身を許します」   
   
   
DSC01020.jpgこれは、自分を許し、至らなかったことや、悔やむ気持ちは捨てちゃおう、ってことなんだ。

ベストを尽くしたのだから、すべてを受け入れ、
安らかな気持ちで堂々と先へ進もう。

ということね。
  
 DSC01009.jpgまあ、この場合、
 「ベストを尽くしたのだから」というところが、鍵ではあるんだけれどさ・・・

サーてさて、もうちょっと 行って見ようやないか::::
 
咲けない時には、咲かなくったって、なんてことない!
 
    


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

秘密の本屋さん

DSC00943.jpg以前から、絶対に行きたいと思っていた本屋さんへ行ってきたぞー!  
その名は【欧明社】 ーーーーー

仏蘭西書物限定の秘密の本屋さんなのだー! 
  要は、フランスから取り寄せた本ばかり売っている
本屋さんってことネ!  

ここは、フランス語学習者の聖地みたいなところで
噂には聞いDSC00945.jpgていたんだけれど、
実際足を運んだのは、今回が初めて。  

軍資金は2万円(( ´∀`) )    輸入本は結構なお値段するもんだからぁ。  
で、東京のとある駅から徒歩5分・・・・発見したでーす。 
DSC00949.JPG
小さなお店、なんだけれど、本がぎっしり・・・・・  
いやーいい空気が流れているよ。

でも、書棚が、フランス語表記でちんぷんかんぷん、  
そこで、DSC00948.JPGやっと日本語を発見!

「なんでもスタッフに声をかけて聞いてください」とある。 

  それじゃーーてんで、 オイラの希望する本の特徴を伝えたんだ。
DSC00955.JPG
すると、その20代後半くらいの、いかにもフランス大好きと言う感じの女店員さんが、瞬時に答えてくれたよ。
  すごく精通しているみたいだね・・・
 

DSC00946.JPG 結局、1時間くらいいたかな・・・本代は、軍資金を消費税分だけオーバーしちゃった( ( ??'ω')??)
 
でも、大満足の買い物ができたよー。 
メンバーズカードもDSC00954.jpg作ってもらって戦利品を背負っての帰り道はとっても幸せな気分だったー。
  
【欧明社】は今からちょうど70年前に、
「東京で、パリの小さな本屋の雰囲気を味わえる店があったら・・」DSC00952.JPG
と言うコンセプトで創業されたんだ。

「本屋は、文学、音楽、美術などの大切な文化の一端を担う誇りある職業」DSC009592.jpgと言うスピリットにオイラは、震えたよ。

このブレない姿勢にすごい共感だもん。

 yjimage.jpegブレる原因ってなんだか知ってる?  
これはたった
ひとつ、
「恐れ」
なんだ。

 ブレる人が恐れているのは、失敗することではなくて、
切られることが、怖いんだ。

yjimage-2.jpeg
例えばね、スカイダイビングで一番恐れているのは、
パラシュートが開かなかったらどうしよう、
とか変なところに落ちたらどうしようとかじゃあないんだよね、
 
yjimage-1.jpeg怖くて飛べなくて、飛行機に乗ったまま降りてきたら、笑い者になるんじゃーねーか!?ってことだよ。

恋人からも、友人からも、上司からも、「根性なし」のレッテルを貼られ生き地獄。

生きたまま切られる恐怖。 これが怖くてyjimage-3.jpegスカイダイビングなんかできやしないんんだ。
   
恐れているの、結果でなく結果に対する周りの反応・・・・・・ 
 こんなことでは、【欧明社】のように70年も続かないよーだ?( ? )?  
飛べなくったって! それが何か!!ってね。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

死体に向き合う・・・

DSC00911.jpg神奈川県警協力医の立場もあって、
ちょくちょく歯科大には、顔を出している。
検視の目を養うためなんだ。

 法医学・法歯科医学って、オイラにとってとっても、
興味のある分野だ。 
 DSC00932.jpg



死体は、語る・・・・とはよく言ったものだよ。

 DSC00926.JPG死体は、死後、自然界の法則に従って、崩壊へと向かう。
法医学ではこのような死後変化を、 死後まもなく生じる、
「早期死体現象」と、これに続くより進んだ段階としての
「晩期死体現象」に分けて考えているんだよ。

「早期死体現DSC00919.JPG象」では、体温が」最初の1〜2時間はゆっくり、

次いで急速に下降するんだ。
そして最終的には外気温とほぼ等しくなるんだよ。

一般的にはジグモイド・カーブを描くんだ。
ちなみに死体の体温は、直腸内に温度計を挿入して測定しているよ。(直腸温)
DSC00923.JPG
 「死」を意識すると、「生」が見えて来るんだ。  
法医学は哲学にとても近いと、感じているよ。
 DSC00917.JPG
検視はとても細かく視るんだけれど、
一方、綱挙網疏(こうきょもうそ)で俯瞰的な眼も重要になって来る。
  
結局、死体と向き合いながらオイラ自身と向き合っている・・・・・・・ことに気づく
DSC00935.jpg
回り道のない人生なんて、
あらすじで読む小説みたいなもんでしょう。
人生に一つくらい取り返しのつかないことがあった方がいいよ。 
 
 DSC00928.jpgよくみんな、
「今自分がやっていることは正しいのだろうか?  とか、これって意味があるんだろうか?」って自問するでしょう。
 
そもそもそこから、あきまへんなー!
DSC00934.JPG
正しい答えじゃあなくて、正しい質問を見つけることが最も大事なんだもの。

それでこそ、生きる時間が黄金のように光る。

自己に絶望し、自己を否定しながら、
第二の自己を形成していく。

絶望とは「生まれ変わる」ための腹痛にほかならず・・・・・・・・DSC00920.JPGだね( ?° ?? ?°)

探検家は、
まず第一に、
やるかやらないかという決心をする前に調査するんじゃあないんだよ。
やるという決心をしてから調査をするんだ!!
 



藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

茅ヶ崎・サザン

DSC01063.jpg前回、ジャネットとヤスタに会った時に、
茅ヶ崎の駅で待ち合わせしたんだよね、

いんやー驚いたのは、ここはオイラが知っていた茅ヶ崎とは全然違ってたってこと。

 茅ヶ崎は20年以上クルマでしか行かなかったから、
駅の様子なんて本気で20年ぶりなんだもの。
DSC01061.jpg
 ホームでで電車が、来ると、
サザン・オールスターズの曲が流れるんだよね♪  
知らなかったぁ・・・
 
 駅もずいぶん大きくなっちゃってる、20分くらい待ち合わせDSC01055.JPGの時間より早くついちゃったから、
ぐるりと、キョロキョロしながら探索しちゃったもんねー!   

意外と楽しいっすねー!
 なんでだかわからないけれど、駅の広場の中央に宇宙飛行DSC01069.jpg士の土井隆雄さんお手形がアル。

  駅の周りも、商業施設の密集地になってるぜーい。

  駅ナカに、サザンビーチDSC01068.jpg関連のちっちゃな店があったので入ってみる。 
 変な人形が置いてあるので、聞いたところ、茅ヶ崎サザンビーチのマスコットで、えぼし麻呂DSC01066.JPG説明してくれたよ。  

えぼし麻呂の帽子が、えぼし岩のイメージなんだってさ。

アロハは、茅ヶ崎のユニフォームみたいなことも言っていたけれど、回りを見ても、アロハシャツひとりも、見ないんですけれど・・・・
 DSC01067.jpg 何か買わないと、気まずい雰囲気になっちゃったので、
これ幸いと、ジャネットと、そのお嬢さん用に、
サザンビーチ・トートバッグを色違いで、2つ買ったでーす。
  
ジャネットから、オーストラリアン・アボリジニーのぐい呑と、DSC01097.jpgスペシャルな石鹸なんかもらっちゃったから、
トートバッグ買っておいて、良かったよ。  とても喜んでくれたしねr。
   
ヤスタのとうちゃんは、何冊もビジネス書を出しているようDSC01094.jpgな経営トップなんだ。

高校の時のある夏の日ヤスタの家に遊びに行った。
その時に、ヤスタのとうちゃんから著書をプレゼントされたんだ。

 『君がやらねば、誰がやる』とう本だった。 

DSC01057.jpgして直筆で、
オイラの名前とともに、
「君が変われば世界が変わる」と書いてくれていたんだ。 
 
当時は、またなんて大げさなーなんてさ、
思っちゃっていたけれど、今にナルトその意味がよくわかるよ。 やっとだよね。
 DSC01054.jpg
まわりに流されて、失敗すれば、残るのは悔しさだけ。
自分で決断すれば、失敗も反省につながる。  
つまり、決断の数だけ、人は成長できる。

 
きっぱりと決断する人だけが、成功する。
・・・・そんなことを教えられた夏だった。
 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

元カノに逢う

DSC01070.jpg元カノと言ってもねー、17歳の時ね、
ところは南オーストラリア・アデレード、
留学時代・・・・・
  
高校の時に1年間交換留学生として、ホームステイした時の頃だからなー、もう何十年前のことよーってか!  
DSC01076.jpg
  「ジャネットが、お嬢さんと一緒に来日するから、ユキオも会わないかぁー?」っと高校時代のとても仲の良かった友人、ヤスタから連絡が来たのが、2週間前。 

 ヤスタも同じくアデDSC01082.jpgレードに留学していて、ジャネットとも友人関係。 

ジャネット親子も連絡マメで、人間のできているヤスタ方を頼って、ヤッテ来たみたい(( ´∀`)
  DSC01100.JPG
ヤスタと会うのもちょー久々なので、もちろん即、【OK】 でんがなーぁ!
 

17歳のときかー、当時、
「英語をマスターするには、彼女を作るのが、いちばんの早道!」DSC01079.JPG
の神話を、心底信じてたからねー!   

10代の頃のオイラの標語は、
「ダメで、もともと、当たって砕けろー!」

だったかDSC01103.JPGら、ルックス、スタイル最低、おまけにちびのオイラでさえ、
異国でも、たまには勝負になるんだ。
 
まあさ、デートといっても、サイクリングしたり、彼女が作ったDSC01080.jpgランチを持ってピクニックとか、
英語を、教えてもらったり、代わりに日本語たりとか、
放課後に一緒に帰ったり・・・
まあ、じつーに、かわゆーいもんでしょー( ??'ω')??   
  
DSC01074.JPGヤスタが、茅ヶ崎のあさ丸を予約してくれたので、そこで、かんぱーい、チアーズvvv.

お嬢さんが、旅の疲れで、ダウン。
ホテルで寝ているという残念な事象が、あったけれど、3人でDSC01099.JPG飲みまくり、いやー酔っ払っちゃって当たり前だよこれ!    

 ジャネットが一番強い。
 オーストラリアンワインで鍛えてるだけあるよねー。   

 DSC01085.JPG驚くべきことに、彼女は
歌手
になっていた。 
CDも5枚出しているというんだ。 
 2枚、お土産にもらったよ。 
 なんとか賞も、受賞しているって言ってた。
メジャーなのかなー??


 DSC01091.JPGYouTubeにもアップされているというので、気配りの天才のヤスタが、
その場でスマホからアクセス。

彼女の歌声を聴きながら、いづみ橋という海老名の酒を、
呑みまくりー!
 DSC01093.JPG 
セリーヌ・ディオンみたいな声しているのね・・・

ギター、マンドリン、ウクレレ、ピアノも人に教えているくらいのエキスパートだって。

 へーー。 音楽に興味がある感じじゃあなかったけどな。 
 作詞作曲も自分でやDSC01089.JPGるというし、眠っていた才能が開花したんだね。 
なんだかとっても嬉しいな。
  
その後、茅ヶ崎駅前のショットバーに立ち寄って、
内面的な、話に・・・・。
彼女は成功者になり宮殿のような家を2つもつほどになったけれど、苦労も絶えないようで、悩みも多いんDSC01088.JPGだ。

とても、人間的な面を、ショットバーでは、出してくれていて、心が溶けたよ。
  
 明日は、「娘が楽しみにしている原宿へ行くんだ」って言っていた。 
竹下通り・・・・未だに人気なんだね。

   オイラが行くと浮くもんな・・・浮きまくり。  
 原宿もいい思い出になってくれるといいなー((??ω?? )

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ガラガラ

DSC00997.JPG関東では、「ガラポン」、関西では「ガラガラ」と呼ばれる、くじ引きなんかに使うあれね、
 でかーいのに、出会ったよ。 
これ、大きすぎでしょう〜〜ってか!
   
公言しているように、オイラは、志の輔兄さんの落語が大DSC00999.jpg好物なのね、 
古典落語も、現代落語も、
面白すぎだよ、   笑止千万なもの中にも、心があるんだよなー
  
その志の輔兄さんの持ちネタに「ガラガラ」っていうのがあるのさ、  それで知ったんだけれど、
yjimage-8.jpeg
この「ガラガラ」正式名称は、

新井式回転抽選器
っていうんだね。

 東京の帽子屋さんだった、新井拓也さんが、
お客さんへのサービスの為に帽子の箱を利用して作ったのが、始まりなんだと。  

これは専売特許なんだってDSC00937.jpgさ。   現在は、新井拓也さんの孫が、東京抽選器研究所なる会社を持っていて、そこがこの特許を保有しているとのこと。
 
いやいや、世のyjimage-13.jpeg中、知らないことだらけだなー。

話は、飛ぶけれど、
チュロスって、ドーナッツの長いヤツみたいなのがUSJとかに売っているでしょう。
あれは、スペイン語で、「失敗作」という意味ね。 

 なんだかできた過程DSC00940.jpgが想像できて、粋な名前でんなー。

  さーて、デジタル時代の今でも生き残っているのだから、『新井式回転抽選器』おそるべし・・だ。

ずっと続いて絶えることがない・・
まさに常住不断(じょうじゅうふだん)  ってヤツじゃん!
 
yjimage-7.jpeg志の輔兄さんは、現代落語の先駆けで、
師匠の立川談志家元は、古典しかやらなかったよ。
どちらの道も、王道だと思うよ。

 道を自分自身で創っているのだもの。
二人とも、 世情をみる心眼を持ち合わせているしね。

0010.jpg
落語って、世の人を、皮肉るというか、おちょくってるようなところがあって、そこがね、割と、正気な真実だったりするののね。

狂気はお前らだよって・・言っている。

 「幸せになりたい」という人は、「私は幸せじゃあない」と信じている。
DSC00939.jpg
みんな、「不足」だけを見て、身の周りの「ない」を探す名人になっちゃっているんだもの。

不足側から見て「ない」と言わず、
充足側から見て「ある」という思考回路。
  
お金がない。彼女(彼氏)がいない、勉強ができない・・・・

毎日健康バンザイ、楽しい友人がいるバンザイ、若さがある、DSC00933.JPG未来がある、時間がある、
マンセー( ^∀^)

感じた「不足」の数だけ、
現実は「不足」を映し出し、
さらに「不足」が見つかりやすい環境となる。
これって、無限ループ・・・・バカバカしくない!?????

回転抽選器』だけで
三世代幸福な人だっているのにさぁ・・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ある島の話・・・・に

yjimage-8.jpegいやーね、以前もオイラブログに登場した
MASAKO・H
んのエッセイがまたもや、レディオ湘南でピックアップされたんだ。  

西表島でのちょっとした暖かいスープのようなお話・・・・
 
文の流れが自然体で、力んでないんだ。
 正直、上手だyjimage-9.jpegなぁ・・・って感心してしまう。
 
MASAKO・Hさんは、俳句の エキスパートでもあるので、
随筆にも一句入る。 

『ディゴ咲く島にわすれし砂時計』  ・・・・・

yjimage-3.jpeg 
エッセイの題名は「島とうとうみあらしょうり」  これは島の言葉で、
オイラたちがわかる言葉で翻訳すると
yjimage-26.jpeg「島と共にありますように」
ということなんだって!  

エッセイの最後も、
【人と自然が仲良く生きて行けますように。
私の砂時計が、どこかでさらさら音たてていますように。
やさしかった島人の方々がいつまでも島と共にありますように】
 と結んでいyjimage-28.jpegる。
  
この部分だけでも、MASAKO・Hさんの暖かく知的な人がらが伝わって来るもんねー。

西表島って、オイラも行ったことがあるよ。 
ダイビングにハマっていた時期に沖縄の島という島はぜーんぶ行ったもん。  bcaea.jpg

みんな本当にアッタカイんだよね。  なんか胸が締め付けられちゃうな・・・

ディゴの花は沖縄の県花にもなっている
真っ赤な情熱的な花だよ。  
あーほんと懐かしいや( ??? )
  
yjimage-24.jpeg
ダイビングばかりやっていた頃は、船で沖に出る時に海の上で潮風を感じながら、『島唄』(THE BOOM)
口ずさんじゃったりしてね・・・・
 
yjimage-1.jpeg「♪ ディゴの花咲き乱れ・・嵐を呼び♪・・・・嵐が来た♪・・」  
なーんてさ!

人生って、何かを計画している時に起きてしまう別の出来事なんて感じもするよ。
yjimage-18.jpeg
空の青さを見つめていると、オイラには帰るところがあるんだって気になるのと同じくらいの軽さだけどね。 
 
ディゴの花は本気でパッシオンに溢れている。
 情熱って最yjimage-12.jpeg高位に大切でしょう。

情熱を失くすくらいなら、情熱に溺れた方がよっぽどいい。
 
MASAKO・Hさんは、絵もやるし、経営者でもあるから情熱の宇宙みたいな人なんだね。
 yjimage-10.jpeg


オイラが一生の間に会えるひとにぎりの人の中に、MASAKO・Hさんも、居たんだね。
なんだか、嬉しいね( ^∀^)
  
雲の向こうは、いつも青空だ。
スキップでもしちゃおーかなー
   
人は生きるために生まれて来たんだものね、
生きる準備のためじゃあーない。


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

銀座の秘密基地

DSC00908.JPG銀座なんて オッサレーな場所には滅多に行かないんだけれど、
それでも年に4回くらい行ったりしてー!
  
その銀座に行くと必ず行く喫茶店があるんだ。 
ここのコーヒーは本当にいい感じで疲れが取れるんだもん。
 
その秘密は、ここのマスターは 「鬼才・北野たけし」
のファンのようで、店中に北野たけしの絵が飾られていること。
  トイレの中ginza07.jpgまでね・・・   
オイラも、たけしファンなので、このスペースは実に快適( ??? )ってわけなんだ。  

ブレンドコーヒーも必ずオカワリもういっぱいしちゃうもんねー!

 たけしのあの、むちゃくちゃなところが、いいんだ。  
ただ、芸術からはDSC00904.JPG程遠いとも思うよ。
たけし自身、お遊びというスタンスだし。

 映画も評価が高いけれど、(オイラも全作品CD所有しているけれど・・)実はたDSC00906.jpgいして面白く感じない。 

 ただ、圧倒的にインパクトがあるんだよね。

 誰かのまねでも、売れ線狙いでもなく、唯一無二、 

このへんが北野たけしの真骨頂なんだろうね。  
あくまでも、北野たけし。
yjimage-2.jpeg 
「会話が噛み合わなくなったのは、あなたのレベルがアップしたから」
 
これは、経済界のエグゼジュティブの間の標語になっちゃてDSC00909.jpgいる一節なんだけれど、北野たけしの場合も、時代が追いついていないのかもしれない。 

 北野たけしの映画も絵画も、日本では「爆死」なんてケチョンケチョンにされていたのに、フランスで絶賛されたと知るや、
逆輸入・・・・  いかにもジャポネらしんだけれど、なんだかyjimage-6.jpegなぁ。  

 たけしの特徴として、絵を描きあげるのが、
早いものだと6時間とか、本当にスピーディーなんだ。

本人は息抜きみたいなポジションに置いているからね。
 
 『三流は雑で遅い。二流は雑か、遅いか。
一流は美しくて速い。
超一流は見えない』
DSC00907.JPG

現代は特にスピードが命取りになる。 

 インターネットの時代の副作用なんだろうDSC00903.JPGなって、思うけれど、とにかくなんでも、瞬時に判断を求められるものね。
 
 時間に愛されると、時間があなたに合わせてくれるようになるよ。
DSC00902.jpg
ハッキリしているのは、
「プロセスを楽しめる人生が、楽しい人生だ」ってことねー

プロセスが楽しくなくっちゃ、夢を叶え続けることって、不可能でしょう。

だって、人生の大半がプロセスyjimage-3.jpegじゃん。

夢を叶えるのって、一瞬の出来事だけれど、
そのためのプロセスは、気が遠くなるほどに時間がかかるでしょう。

つまりね、人生においては、夢を叶えDSC00905.JPGる時間より、
プロセスの時間の方はずっと長いのよー。

極端に言えば、
夢を叶えることは、おまけで、
プロセスを楽しむことが、メイン
なんだよ。

プロセスが楽しくなければ、夢を叶え続ける波には、
絶対に乗れない。
 
この喫茶店のマスターも、
プロセスを楽しんでいる妖気が
漂ってたなぁー。
 


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ジェトモグラって知ってる?

DSC00711.jpgサンダーバード2号からでてくるもののひとつが、
ジェットモグラだよ。  コレ本当に好きだったよ。

あたまのいいーい読者のみんなは、気づいていると思うけれど、オイラはときどき
「ちいさいころに純粋にあこがれていたもyjimage-9.jpegの」に焦点をあわせる。 

そしてその小さなグッズをネットで取り寄せちゃうんだ。
 まあせいぜい1000円〜2000円くらいのものなんだけれど、これがなかなかGOODなヤルキDSC00714.jpgスイッチになっているんだよ。 

  前回はこまわりくん(がきデカ)のフィギア、ソの前がナイトライダーのミニカー。
yjimage-4.jpeg
で、今回はジェットモグラってわけ。
トミカからでているやつね!
 
サンダーバードといったら、やっぱり2号で、あの格納庫からDSC00712.jpgたくさん秘密兵器御車両がでてくるのがたまらなかった(^^)/    

サンダーバード2号自体は、羽の付き方が逆だし、
ゲンゴローみたいだし、スタイ53522_a.jpgリッシュじゃあないいんだけれど、ソの武骨さがまたいいんだよね。

  ドラえもんのポケットみたいに、次々あたらしい、しもべたちがでてくるのは、壮観だった。
image-1.jpeg
サンダーバードの基地のプラモデルはオイラの一番の宝モノだったよ。  
あれは興奮したもんだ。
  
サンダーバードって、人形劇みたいなものだけれど、
なんとも味があるんだよね。
yjimage-5.jpeg
「友情」なんて言うのもテーマになってたりして、
小さいながら考えさせられたもの。  

友人のためにオイラがしてあげられる一番の事、
それってシンプルにただ、友だちでいてあげること。

yjimage-8.jpeg 
 余計なことは考えなくてイイ。    

反対に自分も何も求めない、ただ友だちでいてくれさえしてくれタラ・・・・
十分だ。
 yjimage-8.jpeg 
サンダーバードの乗組員たちのやりとりには、本当にいろいろと教えられよ。

未来っていくつもの名前があるでしょう。
意志薄弱な者はそれを不可能と呼び、臆病者は道と呼ぶ。

しかし、サンダーバードのメンバーのような勇敢な者は
それを理想と呼ぶんだ。

image-2.jpeg
見えないとはじまらない、見ようとしないと始まらない。

 多くの人が意味を求めすぎるッテ思う。
何のために意味なんか求めるのさ、
人生は願望だよ。
意味じゃあない。
image-1.jpeg
どこかに辿りつきたいと欲するならば、今居るところにはとどまらないことを決意しなければならないんだ。

衝動があるところに、自分を置いてあげなきゃ!!

危険だ、という道は、十中八九、
自分の行きたい道なんだもの。




藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

イッテQ

DSC00863.jpgフランス語集中講座の場所が、汐留で、道路挟んで
真向かいが日テレ・ビルだったんだ。
昼休みは1時間あったからさぁ、 毎日、リフレッシュに行ってたんだねー。  
  
そこで、イッテQ特設コーナーが有ってね、 イモトちゃんが、DSC00859.jpgマネキンで君臨していたよ。
イッテQが、なんのことかわからない人にはちんぷんかんぷんなんだろーなー。

 知ってる人なら、絶対テンション急じょうしょー間違いなしね。
  maxresdefault.jpg世界で一番有名(観られている)な日本のくだらなーい娯楽番組という位置付けかな。
まぁそんなとこっす。

イモト アヤコの真似は、絶対できないよねー、
いくらなんでも無理っす。
 
DSC00864.JPGでもイモトちゃんは
「欲求のおもむくままに、やりたいことやっているだけーーー!
なんて言って次々と、ありえない企画をこなしていくもんなぁ。  
どひーーだよな。
DSC00808.JPG
世界の人全員が自分一人のことを満たす
→全員ハッピー


世界の人全員が自己犠牲して人を幸せにしようとする→全員犠牲者 アンハッピー

世界中の人が、「自分のこころの声」に従って行動すればいいんだ。
51eWAnFAs9L._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
そうすれば、(失敗するかもだけれど)全員が自分を満たしているんだからさー、
の幸せが共鳴してグーーンと広がるよ。

でも、ここでさ、今まで「自分の心の声」に従ってl行動したことがない人が、云うんだね。

「そんな、自己中心的な生き方をしては駄目だ、
我慢だって、理性だって」
DSC00846.jpg

しかーし、自己中心的に生きるって、自分一人を自分で満たすと言うだけのこと。
決して他人に迷惑をかけることと、イコールじゃあないからね。

逆にさ、もしあなたが「自DSC00849.JPG分の欲望を死ぬまで全部我慢して、他人の幸せだけを優先して生きろ」って言われたらドーヨー!?
 
そんなのって、誰一人として幸せに慣れないじゃあない!
 DSC00841.jpg 
例えばさ、あなたのオフクロさんがね、
「あなたのためだけに生きる、自分のことはどうでもいい」なんてやられても、
困っちゃうでしょう。
 
それより、オフクロさんが自身の人生を満喫している姿を感DSC008752.JPGじていた方が、
よっぽどあなただってシアワセだって思えるでしょう。
  
人生が終わってしまうことを、恐れたって、
ナンセンスね。


それより、
人生がいつまでも始まらないこと
の方が、よっぽど恐怖だよ・・・・・・・・・。






藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

くらげ的な・・・

DSC00892.JPGくらげ亭というところで、飲みかーい!   
今回は、組織に関係なく、プライベートな飲み会なんで、
飲みすぎるくらいのんじゃたあっ・・・・
まーねーこんな時間も、とってもインポータントでーす。
 
 くらげは、漢字で、「海月」、もしくは「水母」 って書くけれど、DSC00890.JPGこのお店では、「海月」の方を、使ってたよ、
  
ターシかに、
海の月ってさりげなくファンタジーだもんね。  
オーナーに由縁を聞いたんだけれど、
DSC00893.JPG
「ざっくりねー、ざっくり付けただけで意味なんてないです、くらげ料理も出してないです」し・・・だって。 
DSC00896.jpg
その後、店を変えて、おっかなそーな店に入ったよ。 

地下にあるんだけれど、以前一回、同じメンツで、行ったことがあるので、
割とすんなり入れたんだ。    
 
DSC00894.JPGホンネトークができる飲み会って、実にいいよ。  
形式は一掃、!!
『ホンネ プラス 酒』 の構図。
 
太るから・・・・・。
見本にならないといけなしから・・・・・。
DSC00897.JPG嫌われたくないから・・・・。
世間の目を気にしないといけないから・・・・・・。
誰も傷つけたくないから・・・・・・・。
日本人だから・・・・・・・・。
 
で、で、ほんとは どうしたいの?

DSC00901.JPG
自分の感情も、
本音も全て受け入れてくれる存在って大きいと思うヨ。

この「受け入れる」っていうのは、
自分が弱音を吐いた時に励ましてくれDSC00898.JPGる、ということじゃあないんだ。

ただ
「あ、あなたは、いま 落ち込んでいるんだよね・・・」と黙ってそばにいてくれるような人ね
 
 「でもホンネを出したら嫌われるかもしれない・・・」
と不安に思っちゃう人もいるよねー。
DSC00900.JPGでも、いいじゃん、安心していいよ。
 
ちょっとホンネを出したくらいで、
あなたのことを嫌ってくる人は、
もともとあなたのことを好きっじゃないんだから。
 
気にしなーーい^ - ^
 

DSC00887.JPG幸福の扉が一つ閉じる時は、別の扉が開くんだ。

でもさぁ、オイラたちは、閉じた方ばかり眺めていて、
こっちに向かって開かれているもう一つに
気付かないんダーーーーー!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

汐留、ふらんす気分^ ^

DSC00777.jpgGW後半(3−7)は、フランス語の集中講座に身を置いてたでーす!  
汐留ね、いつもの日仏協会だよーん。
 ちょっと早めに行って、
ルノワールで、モーニングを食べるのDSC00784.jpgが、オイラ・スタイルねー!

 講座は学校というより、サロンなんだよね。 

今回のオイラの初級クラスのメンバーは、
オイラともう一人、超少人数制だよね。 
 プライベートレッスンDSC00815.JPGより、刺激は大なんだ。 

 先生はネイティブだしね!
 もう一人は、29歳の女性で、
一年後のふらんす本格留学の準備で今回参加したってさ。
DSC00779.jpg
学習歴も、実力も彼女の方が上でさ、オイラとしては、なんとか足を引っ張らないようにしなくっちゃって感じだったよ。  

 彼女は毎年ふらんすへ一定期間行っていDSC00813.JPGて、今年も9月からふらんす行きなんだってー!     

そんなんで、クラスわけ試験をしたとはいっても、
ざっくりだからねー、彼女は中級に近い初級で、
オイラは、入門に近いわけなのよねー!   

ちなみに中級はDSC00814.JPG日常会話パーフェクトのレベルだから、まあ、彼女が初級のも、頷けるんだけれど、しかし、差があるなー、

毎日、極端なまでの予習復習で頭の中は、2日目には飽和状態で、墓場行きかと思ったぜい!  
 
そんな環境なので、自分で言うのも、
なんだけれど、随分能力アップした気がするぞー
  DSC00824.JPG
 まあ、いくら苛酷といっても、所詮国内だからねー、
逃げ場だらけでしょう。 
ふらんす本国に行ったら逃げれない。 
その緊DSC00822.JPG張感と言ったらないよ・・・・    
だからこそ、見えてくるんだけれどね・・・・
 
竹って、種を蒔いてから、最初の4年間は全く成長が見えないんだ。
ちっちゃな新芽が見えるくらいで、大丈DSC008182.jpg夫かあって、
心配になるくらい成長が見えない。

でも、その4年間、見えない土の中で、
しっかりと、根を伸ばし続け、
5年目には竹は、最初のわずか6週間で、
一気に30メートルまで伸びるんだ。

 
よく、「忍耐」って言うけれど、
 DSC00834.JPG 忍耐って我慢することじゃあない。
自分の心と、行動を信じることだよー!

決して、人をコントロールしようなんて思わないで、
いつも自身は、どうあるべきかにフォーカス。
DSC00836.JPGそれを、淡々と、黙々と・・・・・・

そうしていると、やってくるんだよね、 
理論を超えるワクワクのバイブレーションがね。

最高の収穫と、最大の歓びを手にいれる秘訣って、
「冒険的な生き方をする」ことだけだって思うヨ!


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

バビル2世のおうち.

DSC00640.jpg砂の嵐にかくされたー♪ バビルの塔に住んでいる・・・
超能力少年バビル〜2せいーー♪

yjimage-1.jpegこの唄のフレーズを知っている読者がどのくらいいるかなーー?   

オイラが小学生の時に夢中になったアニメだもんね。   

バビル2世のおうちが、バビルの塔(バベルの塔)なんだ。
 
バベルの塔というのは、旧約聖書に登場すDSC00648.jpgるものでね、
ーー昔、人々が天まで届く塔を建設しようとしたんだ。
でもさ、その野心が神の怒りを買って、互いの言葉をバラバラの言語にされてしまう。
意志疎通DSC00650.jpgが出来なくなった人々は散っていき、遂に塔は完成しなかったんだよ。
   

DSC00626.jpg 

このバベルの塔が来日している。
 
ホントに小さいときから、このブリューゲルの《バベDSC00639.jpgルの塔》と、
マグリッドの《ピレーネの城》には、強く強く持って行かれてしまうんだ。 なんなんだろーね!
 DSC00706.jpg  
今回、マジカで見て、ソの思いをさらに強くしたよ。 

この展覧会のために劇画家の大友克洋氏が
、バベルの塔のインサイドを描いてそれも展示されていて、コレが思いのほか、よDSC00708.jpgかったよ。

こういう遊び心はすきだね。 
 まー、もともとバビル2世から入っているかなぁ、
オイラのばあいね。
 
いやー怪鳥ロプロスとか、まーじで最高だったすねー(^^)/
  

DSC00667.jpgさて、
このピーテル・ブリューゲル1世の「バベルの塔」は壮大なスケールの構図と細部の緻密な描写が融合している。  


 

DSC00664.jpg地平線まで見渡す風景に屹立(きつりつ)する巨塔!  
そこに描き込まれた建設現場と1400人もの人々。

エネルギーと幻想が入り交じっている。

遠くまで行きすぎるリスクを負う者だけが、どれほど遠くに行t02200164_0652048711024585882.jpgけるかを知るコトができる。

的に当てるには的の上を狙うことだ。 

yjimage-4.jpeg
だいたい道具箱にハンマーしか入っていない人はあらゆるものが釘に見えるんだよ。 コツコツトントン・・・
 
どんな状況にもストレスは存在シナイ。
それに反応して初めてストレスが生まれる
yjimage-3.jpeg
 

 過去に現在を盗ませるなんて、ばかげている
 
それにしても、《バベルの塔》 とてつもない空中オーラ!       
  yjimage-1.jpeg 
困難な状況を上手に切り抜けるだけでなく、力強く成長する。
これをレジリエンスという

 
絵の前に立ったオイラに、
このレジリエンスという言葉が降ってきた。
 
 





藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

計画的陳腐化、あーやられた!

DSC00744.jpg経済用語で、計画的陳腐化って言うのがあるのね、
知ってる?
  
オイラのMacも、この波には勝てないらしい。 
もう10年弱、お世話になっているからねー。
DSC00743.jpg
最近やたらと、調子悪いんだよ。 これじゃあ、時間がかかってかかって仕方ないので、新製品を買いにビックカメラへ向かっDSC00738.jpgたよ。 

途中山田うどんで、エネルギー満タン。
  食べ過ぎて具合わるくなったあー
DSC00741.jpgハンセー
 
Mac買い換えは、GW中の課題だったんだ。
 
さて、ウイッキの説明を引用するとね、

DSC00749.jpg
計画的陳腐化(けいかくてきちんぷか)とは、製品の寿命を人為的に短縮する仕組みを製造段階で組DSC00753.jpgみ込んだり、
新製品を市場に投入するにあたって、
旧製品が陳腐化するように計画することで、

新製品の購買意欲を上げる
マーケティDSC00750.jpgング手法のこと。


これ、ホントかんべんして欲しいんだけれどなー。
 
PC変えるの結構勇気がいるんだよね、 
使い勝手が違うと、モノスゴク時間が奪われるんだもの。
DSC00751.jpg 
それでも、計画的陳腐化には逆らえないって、悲しいよね。
 
最新のMacBook Proを、購入したん(^^)/     

問題は恐怖の設定・・・・・オイラまともにいったことがないもん。  

Windowsの方は、パソコンドクターに頼めるんだけれyjimage-3.jpegど、Macは ユーザーの方がマニアで詳しいとか言っちゃって、
面倒みてくれないんだ。
 yjimage-1.jpeg
仕方なく自分で起動させるも、案の定トラブル。  

Macのサポートセンターへ電話だよ。なんとまー2時間も付き合ってくれたよ。   
  
とても不思議なんだけれど、
 サポートセンターの人はオイラのPC画面が見えているんだ。  
それで、指図してくれるわけ。   
それでも、メールがつながらなくてさ、 電話切った後、DSC00747.jpgもう一度、つぶさに、教えて貰った工程を再吟味したよ。     

 なんとなく、自信有ったんだ。  

 以前、司法試験を目指している女性の友人に、
こんな事を教えられたんだ。

それは、司法試験の世界では 
「もうこれ以上勉強できないというほど、学習をやり込んだ次ぎの年が合格の時」
yjimage-4.jpeg

といわれているって。
 
 まあ、レベルは違いすぎるけれど、サポートの人ともうコレ以上は手の施しようがない、っていうところまではやったわけだDSC00746.JPGから、 
ゴールはすぐそこまで来てるんっじゃねーって思えたんだよ。
     
そして、それから2時間ほど悪戦苦闘・・・・
ついに完璧に設定できたっすよー
いやーうれしいなー  
超苦手分野だもん    

ウキキーーーいひひ ーん        
「崖っぷちありがとう、最高でヤンス!」

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

クルマだしてくれーって!

DSC00719.jpgさー、GWということで、寝坊してたらさぁ、
オヤジの襲撃にあったんだ。
「クワ買いに行くから、クルマ出してくれヨー」っていうんだね。    

思いっきり眠かったんだけれど、「おやこーこー」でもするかーってんで、
DSC00724.jpgクルマのキーを手探る。
   
オヤジの知っている綾瀬のホームセンターという、リクエストだったよ。 
 クルマの中でも、もーよくしゃべるんだよね。  

オヤジの趣味は「畑」なのDSC00727.jpgで、こういう発想になるんだけれど、クワの種類の話とかふられてもなぁ、 もーなんのこっちゃ(T_T)
   
如雨露(じょうろ)も欲しいなんて、高音で早口で捲し立ててきたぜー!   

そうこう言っているうちに、目的地「ハンディ・ホームセンター」DSC00728.jpgに着く。  ココでかいねー、初めて来たけれど、アメリカ・ミシガン州とかわらないぜー。

オヤジは余程嬉しいのか、オイラを置いてさっさと、店に入っていったよ。
 
鍬(くわ)だのの如雨露(じょうろ)だのを、選び終DSC00732.jpgえたオヤジを、釘付けにしたのは、
小型耕耘機、もう年(84)だから、そろそろこういうのが、有ってもいいなー! 

「 クルマに積めるか? 」なんて聞いてくるんだよね。     
「マーつめるけどさぁ、こんなでかいモノ、衝動買いDSC00737.jpgはやめよーよ」ってんで、パンフレットをしこたまもらってきたんだ。 

 だいたいオヤジは、ハイテクの気配がするだけで、蕁麻疹なのに、まーよくいうよな。

   とりあDSC00725.jpgえず買ったモノだけ会計に行ったラサ、会計のお姉様がなんと クライアントのTさんでさ、

 「あらー」ッテ、ソッコウで見つかっちゃった!   

 HaHaHa/  『第DSC00729.jpg3土日が5%引きよ-』なんて貴重な情報ももらっちゃた。  
 メルシー。
  

DSC00722.jpg DSC00767.jpg ひとつ、感心するのは、オヤジはいまだに
「好奇心坊や」
だってこと。
 
ほとんど、すべての人間は、もうこれ以上アイデアを考えるのは年齢的にも体力的にもムリーというところまで行き着いて、
そこでヤルキをDSC00723.jpgなくしてしまう。
 
でも、人生の醍醐味って、そこからだったりするんだよね。
 
明日のことが、わからないということは、
人の生きる愉しさをつないでゆくものだもの。

yjimage-1.jpeg
人間は、自分が老いたと感じた分だけ年をトル。 

そう考えると、のーてんきオヤジはわりと幸せなのかもしれないね(^^;)
 
たいていの人は、
運命に過度の要求をする事によって、
自ら不満の種をつくっちゃってるしね!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ