院長ブログ 2009年7月

Hawaii 番外編


 今日は、前編に引き続き番外編も、お届けします。 セミナー中に半日だけ、時間が取れたので、ダイビングを、申し込んだんだ^^。凄い久しぶり。 一緒に行った、YDCグループの斉藤せんせーと、ハワイの海の底を、しばし散歩してきたよ。

  アロハダイビング 008.jpg

この水中遊泳しているのが、オイラです。

7年位前までは夏だけ、伊豆でダイビングのインストラクターしてたんだよ。 日給5000円だったかな^^、  斉藤せんせーも、ダイビングうまいんだよな、ちょっと、ビックリした。  

カメちゃん遭遇・・すっかり お友達なったよ!  

そういえばね、帰りの飛行機ではあせったよ。  先ず、出発のとき、スーツケースは積んだけど、登乗してない怪しい人物が2名いてね、 急遽、安全の為、スーツケース降ろしたんだよ。  それで30分遅れた。  

 着陸はもっとビックリだよ。だって、着陸できないんだもの。 一旦着陸寸前まで行って。再浮上、車輪が出ないってやつだよ。 成田空港の周りを急旋回しながら、管制塔からの指示待ちだって言うんだよ。  こういうとき、機内はどういう状態になるか、わかる?

完全に静寂に包まれるんだ、 そしてみんな 携帯電話を手にするんだよ。パニックにはならず、みんな一言見喋らないんだ。 オイラも真剣に 「胴体着陸か? 半数は助かるかな?」なんて考えたよ。

でも、不思議と 「まあ、やるだけやったかな。幸せな人生だったな!」なんて考えチャッたよ。 それでね、 携帯で最後に話したいなって言う人物がとっさに3人浮かんだんだ。  不思議と全員女性だったね! イニシャルは、 M  ・S  ・R   3 名 お心当たりの方は、成田上空からの、オイラの強いテレパシーを感じてくれたかな^^v Mahalo(ハワイ語で、ありがとう)  機体がガタガタい いながらヤット着陸 、 それまで一言も喋らなかった、隣の席の人と握手しちゃったよ。  着陸と、同時に 泣き出す、女性もいて、劇的ナ体験だった。 DSCF0976.JPG

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

スーパー・セミナー イン HAWAII

  強行スケジュールで行ってきました。 

日本では法的に規制があって 出来ない実習セミナーなので、チャンスを捉えて行って来たんだ。 行きの飛行機は 持ち前の運の良さで 席が空いてないからとかいって ファーストクラスにしてくれたよ。 JALさん ありがとうデス。 オイラはすっかりいい気分ね^^。  DSCF0901.JPG

DSCF0899.JPGインプラント治療の最前線にいると、どうにもこうにも、治療が不可能なクライアントが5%強は出現するんだ。  その5%を、治せるドクターは 日本に現実的には 一名だけなんだ。 二番手のドクターが症例数20例だもの、

 インプラント体を頬の骨にピンポイントで 打ち込む、高度な技術が必要なんだ. これを、オイラも追いかけいったってわけ、  右上の写真は ハワイ、No1ドクターで教授してくれた、ドクタージェイソン 世界ランクだ。  DSCF6017.JPG

こ の左の図が テクニックの中枢の秘密のファイルだね、 今日は ここに公開するさ、  端っこにある二本の長いインプラントが、ザイゴマ・インプラント  タイユナイトこれが これからの 歯科治療に革命を起こすと思われるんだ。   この治療さえ完璧に出来れば 全てのクライアントに、 治療を提供でき る。「 カールトン・インプラントセンターでは、出来ないけど 海外に行けば可能です。」などと言う 淋しい事を、言わないで、済むんだ。 ここは、フル スロットルでいくぜ!  

完全にセミナー室に缶詰め状態に、なって、 オイラだだけでなく セミナーにセレクトされた、ドクター達は、極限状態で 技術取得に入ったよ。 DSCF6058.JPG

終わったときは 最高な気分だったよ。この写真は、ザイゴマ・テクニック 日本No2のドクター安藤、 素晴らしいドクターだよ。 尊敬しているドクターのひとりだ。

仕事のできる ドクターは オーラが違うよ、カッコいいもの^^!  懇意にして頂いて光栄さ!

オイラも かっこよく生きたいんだ・・

 

 ザイゴマ・テクニックの取得にパスもしたけどこれからさ、 全力で教えてくれてる世界のドクターの命を受けて クライアントの為にJapanに オイラの手で上陸させる。

DSCF6065.JPG

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ゴルゴ13 考

     以前、この オイラブログで、オイラが、さいとう・たかをしプロダクションのゴルゴ13シリーズの、熱烈なファンであることを、お伝えしたところ、 先日 クライアントの平井さんから、 どっチャリと、このシリーズを、戴いた^^。 息子さんにでもどーぞ!というししだったけど、結局 家族中で回し読 みしてる状態なんだ。 P1010836.JPG 

P1010840.JPG      このゴルゴ13ファンというのは、結構多くて、クライアントさんから、よく「私も,好きなんですよ」と、声をかけられるんだね。 オイラも、学生 時代は100巻ぐらいまでもっていたけど、今は、ときどき、思い出しては買って読む程度だったので、 今回、昔の作品を含めて、息抜きに 目を通してみる と、ありました、ありました。  何?が,あったって? 

    それは このゴルゴ13シリーズは40年以上続いているギネスに載る位のロングランなんだけれどね! そのなかでも おいらがお気に入りの作品っていうのが、あるんだよ、その一つ、1969年7月の作品「駅馬車の通った町」 があったんだ。 なんだか 、すごく うれしくなっちゃったね^^。          徹底したプロフェッシオナリズム が、この作品の中核なんだ。                  P1010838.JPG   とにかく シビレルンダよね!  常に冷静に、客観的に自分を 捉えるところは、じつに学ぶべきところなんだ。

プロとアマの違いは もの凄くある 、いかにプロフェッシオナルが凄いのかというのが、この作品には生き付いている。 以前、将棋の 羽生さんの講演にいったとき、羽生さんって ゴルゴ13みたいな人だなー って思ったものだもの。  

 将棋の駒に命を刻む羽生さん、一打に命を懸けるイチロー選手、  「ゴルゴ13だな?」って  思うんだよな。

今まで 読んだことが無かった作品で この狙撃法は圧巻!と思ったのが、 P1010843.JPG P1010842.JPG

102巻 「メデジン カルテル」 これは 鮮やかというか、 よく思いつくよ ホントに感心してしまった。  狙撃法も、日々進化してるもの。   唸るね!    改めて 自分自身に プロフェッシナリズムを、認識させることが 出来たよ。  生き抜きも いいもんだね!  

  さて 来週は インプラントの技術の最高峰 「ザイゴマシステム」を学ぶチャンスを得たの で、ハワイに研修に行ってくるよ。  この技術を完全に 習得している デンティストは日本で、今現在、ひとりだけだから, 早いとこ、 もうひとり目に ならないとね、 というわけで 来週は オイラブログお休みします!  みやげ話を、2週後に お届けします^^!  それでは また!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

MBT

 MBT・・・・・これだけ 聞いて ピン!と来る人は 相当な"通"だよ。  Masai  Barefoot  Technology  (マサイ族の裸足のテクノロジー)。 を、応用したシューズなんだ。  アフリカの半遊牧民であるマサイ族の優れた身体能力と、腰痛とは、無縁の美しい姿 勢を、履いているだけで 手に入れる、世界最小のフィットネスジムといううたい文句なんだ。  DSCF0720.JPG DSCF0716.JPG

先日 一足、手に入れて 診療中に履いてみたら これが実にいいんだよね。 オイラのコンセプトにピッタリなんだ。  そんなわけで 今日は もう 一足、買いに、やってきたよ。  この靴は厳密に足の診査してからでないと売ってくれないんだ。 また そんじょそこらには売ってないんだね・・・   じゃあ、どこで 買ってるかというと、これがまたビックリ なんと、オイラの町 長後に売っているんだね! DSCF0697.JPG

DSCF0703.JPGこんな感じで 徹底的にサイズを測るんだ。 当然このショーズのサイズは もの凄く細かく分かれているんだ。  でもこのショーズに一回慣れると ヤメラレナインダヨ。 気分はマサイ族^^だからね!常に 空中に浮いている感覚っぽいんだよね!   DSCF0711.JPG DSCF0714.JPGシュー フィッターの宮崎さんにキッチリ 歩行指導もしてもらい、MBT教育用DVDも渡され すっかり、オイラは ご機嫌ね、 普段時間がなくて、なかなかジム に行けない方にお薦めの、マサイ族の靴なんだ。   世の中は 進歩しているからね・・ 常に 目を光らせてないとね! DSCF0691.JPG DSCF0729.JPG

このように ショーズの中には スイスで開発された、マサイ・センサーが入っているんだ。 これがこの靴の心臓部だ。  これが、砂の上や草原の上を歩いているような感覚を生み出しているんだ。

この先は 企業秘密らしく オイラにもスットップが、かかっているんだね^^v DSCF0731.JPG

健康体は 待っていても 来てくれないからね・・ この分野も 積極的に 自分のテリトリーに入れていかないとね!  レッツ・ゴー!気持ちいい朝を!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ