チーム アイルトン・セナ【オイラブログ】

チーム アイルトン・セナ

いきなり、チーム アイルトン・セナとかって何?って思ったっでしょう^^?

実はオイラたちのクリニックのチーム名なんだよ。

要するにオイラを含めて、キャストたち全員が、チーム アイルトン・セナのメンバーってことで、この体制で診療にあたっているのだぁ。

それなので診療室の所々にセナ関係のパネルやらなんやらが掲げられているってわけなんよ。

F-1マシンはドライバーひとりで動かせるわけもなく、メカや記録係など多くのメンバーたちの叡智の結集で走ることができる。そのイメージね。

セナのことは世界最速ドライバーとして、オイラの心を刻み続けてきたんだ。

セナって日本人にとって特別な存在だったんだよ。

日本にF-1ブームを巻き起こしたホンダエンジンと、そのメカニカルとともにチャンピオンに登りつめ、日本とホンダをこよなく愛した。

ヨーロッパ文化の象徴と言われるF-1社会の中、ブラジル人として不当な扱いをされながら、人生の全てを賭けてサーキットを走り続けたんだ。

常に神を意識し、孤独を好み、神経過敏な精神を自ら宥めながら、ただ速さだけに打ち込む姿勢は、当時のオイラの全身を震わせたんだ。

音速の貴公子等割れた風貌に秘められた闘志と哀愁。

セナの肖像を見ると、今でも変わらず身が引き締まり、明日へ向かっていける。

「チーム アイルトン・セナ」へのコメント

常に神を意識し、孤独を好み、神経過敏な精神を自ら宥めながら、ただ速さだけに打ち込む姿勢!

震える・・・・

SY牧場のゆーこです。おやすみなさい。随分暖かくなってきて夜も過ごしやすくつい夜更かしなわたし。

素晴らしい、僕もアイルトンの大ファンなので、オイラがまさかの アイルトンの話題・・嬉しすぎです。

お兄ちゃんが、すごい好きだった人。お兄ちゃん今、お仕事で、シンガポールに居ます。

F-1 といえば スクエアのF-1のテーマ音楽が頭の中を駆け巡る。深夜によく見ていた世代・・だから。

セナの肖像を見ると、今でも変わらず身が引き締まり、明日へ向かっていける。
セナの肖像を見ると、今でも変わらず身が引き締まり、明日へ向かっていける。
セナの肖像を見ると、今でも変わらず身が引き締まり、明日へ向かっていける。

クリニックに行けば、セナ展みたいにみれるってこと? なら行きたいのだが・・。。

ここの所が大事ですべてのことに通じている。
「F-1マシンはドライバーひとりで動かせるわけもなく、メカや記録係など多くのメンバーたちの叡智の結集で走ることができる」

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください