ビートルズ やっぱりグレイト!【オイラブログ】

ビートルズ やっぱりグレイト!

・・・・ツカチャン推薦の映画 「YESTERDAY」に影響され、誘惑に乗っかってつい手に入れちゃったビートルズ・コレクション、

うんうん、なんでこの8枚組が新品で2200円なのか、理解に苦しむが、ありがたく受け取っておくデー。

一曲一曲の時間も短くて、あの時代を象徴しているのも懐かしい。

ビートルズの特徴でもある、わかりやすくしっかり聞き取れるイングリッシュと、現役みたいな気分になっちゃうのはオイラだけかい?

イエロー・サブマリンのフィギアもメルカリでゲットしちゃったくらいにして

・・・特にジョン・レノンが好きだっていうのはまあ、オイラもなんだけれど、

彼の詩は別格だよなぁ。

 

よく、状況が・・・って言い訳する人がいるけれど、

「状況、何が状況だ  ビートルズが状況を作るのだ」って、世界だもんね。

ビートルズだってもちろん苦しい期間は長くあった。

でも苦しい時は前進している。

「もし」などという 儚いものを追いかけていてはいつまでもメジャーに上がれなかった。

 結局人生はつぎの2つから出来上がっている。

ひとつは、「したいけどできない」、

もうひつは、「できるけれどしたくない」・・・・

「ビートルズ やっぱりグレイト!」へのコメント

ビートルズバーで、よく行くところありますよ。最高のひとときが過ごせる、場所なのだ。

ずいぶん昔の おいぶろに、オイラが1番好きなビートルズの曲は オブラディオブラダ だって 記載されていた記憶がある。 正しいですか。

「もし」などという 儚いものを追いかけていてはいつまでもメジャーに上がれなかった。

ビートルズは活動期間がわずか10年なのに世界中で伝説になっているところがすごい。

リンゴスターとジョージハリスンだって ポールとレノンに比べると、影が薄いが十分グレイトなんだ。

油島が好きだったな、懐かしい ビートルズ。 ハーデーズナイト、文化祭で一緒にやったのが最高の思い出。

ほんと、未だ 「現役」であるかのように思えてしまうほど、鮮やかな存在です。

ひとつは、「したいけどできない」、

もうひつは、「できるけれどしたくない」・・・・ひとつは、「したいけどできない」、

もうひつは、「できるけれどしたくない」・・・・
ひとつは、「したいけどできない」、

もうひつは、「できるけれどしたくない」・・・・

コメントを残す

CAPTCHA