エアロスミス爆発的や!【オイラブログ】

エアロスミス爆発的や!

UKロック・バンド好きのオイラが珍しく仕入れたのがアメリカ東海岸のボストン出身のエアロスミスだよ。

ただエアロスミスは、第一次ブリティッシュ・インベンション期の英国バンドをお手本としてバンドを作っているから、

UK色がもろに入っているんだね。

ちなみに第一次ブリティッシュ・インベンション期の英国バンドっていうのは、ビートルズとか、ストーンズをイメージしてもらえれば○だよ。

音楽的には、やはりアメリカンが入っているよなー。 

UKに比べると粗雑なところがあって、ワイルドともいうけれど、まあそこがいいいんだ。

映画「アルマゲドン」のテーマ音楽も担当しっちゃたりして、幅広いところも、USAバンドの特徴ね!  キムタクもファンなんだてさ。

 

オイラたちは、孤独の瞬間に初めて自分を感じることができるんだ。

だってだよ、人は、孤独を感じることができて初めて自分と他人の違いを理解するんだ。

だからオイラたちは、孤独を使いこなし、最高のものを生み出さなければならないんだ

最上の思考を孤独のうちになされ、最低の思考は混乱のうちになされるんだ。

そういう意味で、エアロスミスって、ガチャガチャしてるようでも、

一貫した冷たい孤独を感じるんだ。USAにいながら、

UKに想いを馳せ、そのカオスのなかに、エアロスミスの音楽は生まれでたんだよなぁ。

 

 

 

 

 

「エアロスミス爆発的や!」へのコメント

絶対的に イングランドファンかと思ったら アメリカンも、聴くんですね!

人は、孤独を感じることができて初めて自分と他人の違いを理解する。  こういうことですね。

孤独を使いこなし、最高のものを生み出さなければならない   という、発想が斬新でハッとした。

USAロックでは オイラは確か ヴァンヘイレンが、割と好きだったと記憶している。激しいハードなのが好きなのはボタ夫と同じですな。

最上の思考を孤独のうちになされ、最低の思考は混乱のうちになされるって  ど真ん中にある事実だって思えた。

昔、よく聴いた。 最高.ただ どの曲も皆同じに聞こえてしまうのがたまにキズ。

本当にロック好きですよね。 でもたしか 一番好きなのは 過去ログを見るとJAZZなんですよね。 アルトサックスを、オイラはやってたと聞いています。 最近はやられてないのかな。

コメントを残す

CAPTCHA