カノア サーフィン日本代表【オイラブログ】

カノア サーフィン日本代表

オリンピックも目前だっていうのに

いっこうにテンション上がらない。

それでもサーフィンだけは楽しみにしているんだ。 

なんせ

五十嵐カノア(23)さんが出場するんだもんね。

カノアさん、めっちゃくちゃカッコいんだよね。

カノアはハワイ語で「自由」の意ね。

  • 2009-NSSA年間最多優勝回数30勝達成
  • 2010-NSSA全米ナショナルチャンピオン
  • 2012-USA Championship U-18  最年少優勝
  • 2016-WCT Billabong Pipe Masters 準優勝
  • 2017-WSL Vans US Open of Surfing 優勝
  • 2018-WSL Qualifying Series 3000 – Pro Santa Cruz 2018 優勝
  • 2019年 WSL CT#3 – Corona Bali Protected 優勝
  • この戦歴だからね、恐るべき実力!
  •  両親は二人とも日本人なんだけれど、カノアさんはカルフォルニア生まれのカルフォルニア育ち!
  • そりゃー波が違うよね。 とにかく、ナイスガイ!
  • ベースボールでいえば、オオタニサーンに匹敵しちゃうもの。日本の小波をどう乗りこなしてくれるか・・期待膨らむよーー。
  • カノアさんもオオタニサーンも「絵」になるでしょう。
  • G7で菅さんが各国首脳と肩を並べても、ちっとも絵になってなかった。
  • 『絵になるヒーロー』 が潜在的に求められている、今!なんだ。祈る!

「カノア サーフィン日本代表」へのコメント

大原さんのことも応援してます。
 カノアさんは 頭ひとつとびでている。

コメントを残す

CAPTCHA