ほぼ さら地になってきたー!【オイラブログ】

ほぼ さら地になってきたー!

クリニックの向かいの建物をぼっ壊し、

駐車場スペース拡張する工事もだいぶ進んできたよ。

ほぼ更地レヴェルだぜーい。いやいやほんとあっという間だよねー。思ったよりこの土地広いんだよね。

 登記されている広さと違っているようで、測量し直す必要ありってことなんだよなー。

昔の測量って原寸と違っていることが結構あるらしんだ。

それにしても、さら地にするって、不思議と気持ちが良いもんだよ。

「重いものをみんな棄てると風にように歩ける」ってやつだね!!

何もないと不自由に成るんじゃないのーって不安に苛まれる(さいなまれる)ものだけれどさぁ、

これも

「不自由を常と思えば不足無し」ってやつさ。

物がなくなっていくと、これまたつい、不安になる。でも悲観することないんだよねー。

そもそも悲観主義って気分なわけよ、一方楽観主義は意志なんだ。

悲観するのはたやすいでしょう。

放っておけば、「悲観」という安易な方に人間は流れるんだ。

そこを、意志と勇気で「楽観」してみよ!ってね。 

だから

【悲観主義は気分、楽観主義は意志】  

後悔や将来への不安に駆られる人は、

「過去と未来とは思考する時にしか存在しない」って、

思い起こしてみたらーーー。

「ほぼ さら地になってきたー!」へのコメント

「重いものをみんな棄てると風にように歩ける」
「重いものをみんな棄てると風にように歩ける」
「重いものをみんな棄てると風にように歩ける」

おはようございます
こういう重機 操作できれば 特殊技能になるんだろうな

おはようさまです 工事現場 先日 ワンチャンの散歩で近くに行ったので 見かけました 思った以上に広い土地になっていて 驚きました

そもそも悲観主義って気分なわけよ、一方楽観主義は意志なんだ。
悲観するのはたやすいでしょう。
放っておけば、「悲観」という安易な方に人間は流れるんだ。
そこを、意志と勇気で「楽観」してみよ!ってね。

なんと素晴らしい 徹底した理論でしょう! 

ファンケル に勤めています。
オイブロ 読者が 先輩にいて お互い ビックリでした。

壊すのにもお金かかりますよね
会社の倉庫を取り壊した時も更地にして 1300万ほどかかりました。 規模にもよるのでしょうが 鉄筋だと、とてつもなく 経費がかかりますね。

過去と未来とは思考する時にしか存在しない

そういうことですね

過去と未来とは思考する時にしか存在しない

オハヨウございます
【悲観主義は気分、楽観主義は意志】  いいですねー!

コメントを残す

CAPTCHA