メンタリスト ジェーン【オイラブログ】

メンタリスト ジェーン

海外ドラマ(USA)好きのオイラが今、追っているのが心理学を駆使して犯人を追い詰める

『メンタリスト』だよ。主人公のパトリック・ジェーンのひょうひょうとしたところがいんだよね。

『24』、「クリミナル・マインド』、『ボーンズ』はHuluで全シーズンをっているんだけれど、『メンタリスト』も此の一味に加わったてわけさ。

USAのドラマって質の高いものが多くて、時間の流れに華を添えてくれるから、助かるぜー!!

構成とか配役とかコマ送りとか、もう参考になることの集積場みたいなもんじゃぁ。

特に『24』がそうなんだけれど、USAの連続ドラマは、とにかく展開が早い。

このメンタリストのパトリック・ジェーンももちろんそうだけれど、とかく主人公が「One&Only」の存在なんだ。

オイラも、常に、この「One&Only」を意識しているよ。なぜか?  

実は「One&Only]を目指すことには、一つの大きな利点があるんだ。

「やっぱりオイラには、これっきゃないんだよいね」というある種の開き直りとともに、自分のいろいろなことを、ネガティブだった時代のことも含めて、すべて肯定することができる。

なぜってさ、周りの人と自分を比べてオロオロする必要がなくなるからさ。

ここには

相対的価値ではない【絶対的価値】が君臨するのさ。頑丈だゼーい!

「メンタリスト ジェーン」へのコメント

周りの人と自分を比べてオロオロする必要がなくなるからさ
周りの人と自分を比べてオロオロする必要がなくなるからさ
周りの人と自分を比べてオロオロする必要がなくなるからさ

メンタリスト、僕も観てます。面白いですね。あとシャーロックとかもよく観ます。

オイラは、心理系のものを特に好みますね、わたしもどっちかというと そうかな。

おやすみなさい。 このドラマわかる。上司のりズボンが、いい感じです。

「やっぱりオイラには、これっきゃないんだよいね」というある種の開き直りとともに
開き直りって、結構重要じゃあねーのか!

SY牧場のゆーこです。 おやすみなさい。今日はもう、寒くて寒くて オイラも体に気を付けて・・

コメントを残す

CAPTCHA