ナスとサップ【オイラブログ】

ナスとサップ

なんでこの組み合わせかと言うと、ナスとサップ、ナスとサップと言い続けていと ナップザック

になっちゃうって面白いと、思ったんだよねー。

って言うものの、

こうして文にしてみたら

全然面白くねーやん。

ナスは妹夫婦が趣味で作っているものを送ってくれたんだけれどまあデカくて笑っちゃったよ。

でも予想以上に美味かったよ。

で、SUPなんだけれど、基本週二で逗子海岸に登場を継続中でーす。

活動時間が朝だから、大抵の予定には支障がないんだよね、

そこがメッチャ メリットだい。

オイラの乗っているボードはレースボードなので、所属のチーム・スイッチスタンスの全体練習が度々あるのね、

チーム練習も嫌いじゃあないんだけれど、なんせみんな上級者だからさぁ・・ついて行くのがもう大変なんだよねー。 

でもこうやって外部の力を味方につけて、

自分を追い込むことは結構なことなのね。

人間の持つ可能性に比べると、現実のオイラたちは、まだその半分の完成度にも達してい無い。

オイラたちは肉体的・精神的資質のごく一部しか活用して無いってことなんだ。

要するに、

人間は自分の限界よりも、ずっと狭い範囲内で生きているにすぎ無いのさ。

そして色々な能力を使いこなせ無いまま放置してるんだ。 

これってもたいねーよね!!!

可能性が

ナップザックいっぱいにあるのにさぁーーー。

「ナスとサップ」へのコメント

人間は自分の限界よりも、ずっと狭い範囲内で生きているにすぎ無い。
 その通りです。

人間の持つ可能性に比べると、現実のオイラたちは、まだその半分の完成度にも達してい無い。
この言葉に救われた。

可能性の追求として、人間の持つ可能性に比べると、現実のオイラたちは、まだその半分の完成度にも達してい無い。と言い切って貰えるのは嬉しいです。

レース用のサップボードって、一般によく見るサップボードと全然違うのですね、こんな細いの乗れそうにないな…………わたしは体験で一回だけやったことがあるんですよ。

おはようございます。急に寒くなって、きていくものに迷いが。今日は浜松まで車で行くのですが、久しぶりの長距離運転で今から緊張ですよ。

コメントを残す

CAPTCHA