トキワ荘ゆかりの地 お散歩でヤンス【オイラブログ】

トキワ荘ゆかりの地 お散歩でヤンス

トキワ荘の周りの商店街も盛り上がってるんだよねー! 

なんせ巨匠たちがウロウロしたところだからさぁ。

ウンウン無理もないぜー。「松葉」ってラーメン屋さん本当にあったんだね。

ちょくちょく出てくるもんなー。

なんかブラブラしていると、自然と幸せな気分になっちゃうんだよねー。

「いいことが砕けても、もっといいことが一つになる」

というけれど、この界隈はまさに漫画家たちの魂が破壊と創造を繰り返してきたんだと感じちゃうんだ。

いくら同じアパートに住んでたって、

誰も他人を完全には理解できないのさ。だから同じ人間だと思えれば充分なんだ。

そこんとこトキワ荘のメンバーを絶対にわかっていたと思うんだよねー。

喪失と所有、そして死と生は一体。輝く太陽がなければ影も落ちないのさ。

そんな哲学を彼らは共有していたんだと確信するよ。

みんなが違っていてみんながセンターだ。

ここに傍観者はいなかった。

世界は悪人でなく傍観者によって滅ぼされる。

街全体がトキワ荘の延長で、周りも良い雰囲気だったんだローね。 

そうじゃあなきゃ、こんなにひとところに集まらんでしょー。

光がどんなに、速くても常に闇が先に到着する。

この街は漫画家たちの変化のエネルギーであふれていたんだなぁ。

変化は生命の法則さ。

過去と現実しか見ないヤツは

必ず未来に乗り遅れるんだもの。

「トキワ荘ゆかりの地 お散歩でヤンス」へのコメント

藤子先生の「トキワ荘時代」だったか、そんな題名の作品に ラーメン松葉のことが描いてあった気がする。

おはようございます。今、小田急線内です。割と空いていて不思議。ゆっくりオイブロ読めて嬉しい。

誰も他人を完全には理解できないのさ。だから同じ人間だと思えれば充分なんだ。
上記示唆に従って今日を過ごしてみようと思う。

サザエさんの街とかこち亀の街とかもそうだけれど、
なんだか心底 落ち着くノスタルジー。

世界は悪人でなく傍観者によって滅ぼされる。
攻めて、自分はこの傍観者だけにはならないようにするよ。

SY牧場のゆーこです。商店街自体今は随分と少なくなりましたね、この街の光景を大切にして行きたいですね。

コメントを残す

CAPTCHA