2016年3月アーカイブ

裏話

| コメント(0) | トラックバック(0)

先生のブログでも載っている、そらくんの卒園とみかさんの保育園ママ卒業のお話、

の、裏の話。

元々、お昼休みに会いに来ると知っていたのですが

みかさんが来る2時間ほど前に、たまさんが「これどう?」と、卒業証書の文を作成してきました。

突然の提案でしたが、文章を添削して、一般の卒業証書の書き方を倣って、たまさんが一つ一つ書いたトレアドール(みかさん似)デザインの用紙に書けば完了!

image.jpeg

という流れだったのですが、

下書きを始めたのがみかさんが来る予定時刻30分前。

バタバタのまま本書きへ。

{ん?なんか、紙余ってない?詰めすぎちゃった?そんなことないか。

異変に気付いたのは、一通り書き終わってからでした。

卒業証書の横に「ワカメ殿」を書き忘れていたと・・・。

 

時刻は10分前。

image.jpeg

紙をコピーし直そうとしても、予備の紙がないため

文章の部分に厚紙を乗せてコピーしてみたものの上手くいかない。

 

ワーワーやっていたら、外から車のバタンという音が・・・。

そう、みかさんが着いてしまったのです。

ダッシュで外へ出るたまさん。

外から聞こえる、必死にクリニックの侵入を阻止するたまさんの声。

はなさんと急いで二階へ行き、しょうがなく「ワカメ殿」は後ろに書き足し、

image.jpeg

はなさん入れ替えでたまさんが戻ってきて、最後の文字を書き足し

荒れに荒れたスタッフルームを後に、全員ハーハー言いながら外に出たのでした。

 

たまさんの素敵なアイディアのおかげで実現出来た、みかさんに世界に一つの卒業証書。

優しくて海のように心を持つみかさんは、そらくんだけでなく、私たちのママでもあります。

卒園、卒業、おめでとうございます。

 

 

《ワカメ=サザエさんに出てくるワカメちゃんの略》

《トレアドール=ドラえもんの道具》どちらも髪型が、、、ということで、みかさん似。

 

あずさ

久しぶりにマミーと元町へお出かけしてきました☆

image.jpeg

元町は、色々なお店が並んでいるから楽しい。

お花屋さんで植木鉢を、漆品店でお椀を、アンティークのお店ではブローチを。

そして必ず寄る、パン屋さん。

 

母と母のお母さんが2人でよく行っていた元町に、いつからか私が加わり3人になり、

祖母が亡くなってから今度は母と私2人になりました。

「このお店は昔からあるのよ」「ここも綺麗になったわね」って話してくれる母の穏やかな顔が好きで、

こうやって年に数回、元町にお出かけしに行くのです。

image.jpeg

 

この日のランチは、こちらも久しぶりに中華街へ。

食べ放題じゃなくていいよねって言ってたのに、結局食べ放題にしたため

私の大好きな豆苗炒めとチャーハンをモリモリ食べていたら、マミーから

「別にいいんだけど、もっと北京ダックとかさぁ(´・_・`)」とクレームが入りました。

確かに・・・でも、お豆腐のあんかけだって、エビと卵の炒めだって美味しかったもん。

 

そんなこんなで昼間から夕方まで、親子2人とっても充実した1日だったのでした。

 

あずさ

ココナッツオイルがいいとか、アサイーがいいとか、オーガニックがいいとか、

image.jpeg

流行の、流行のってうるさいんじゃあ!!!!

・・・はい、パクチーのお店に行ってきました。えへ。

ちなみに、アサイー大好き。

 

パクチーは、ベトナム旅行前に「これでパクチー慣れした方がいい!」と、

はなさんから大量のインスタントのフォーを頂いたことがきっかけで好きになりました。

今巷ではパクチーが流行っているようで、友だちもパクチーが好きだというので

パクチー会を開催〜☆

しかしこのお店は、あんまりモリモリパクチーじゃなかった・・・残念(´・_・`)

 

流行って、スゴイと思います。バーっと宣伝して、サッと引くかんじ。

流行が終わっても続けられるかは、お店の能力次第ですってこと?

まず、流行に合わせて能力のあるコックって出てくるものなのかしら?

チェーンのお店だったら、流行と共に一気に店舗を出して、一気に撤退?

あぁ、ハテナでいっぱいになってきた。

 

 

あずさ

私の兄は、近所のジムに通っています。行けなかった日は家でトレーニング。

一時期「太ってから絞るのがマッチョへの近道だ」と言ってビックリするほど太って、断食をしていました。

(未だ、体重を戻せていない)

image.jpeg

そんな姿を見るのが、私は好きです。

色んな味のプロテイン、マッチョのフィギュア、プロレスマスク、どれも理解できないけど

「自分が楽しんでるなら、いいじゃないか」と思っていた・・・がしかし、

ついに私に降りかかってきました。

 

コロコロ(腹筋ローラー)をやってみろ、と。

 

初トライしてみたものの、行ったら戻ってこれない。

腕も腹筋もプルプルして倒れ込んだ私に一言

「お母さんの方が、ちゃんと伸びてる」

・・・ツラーイ!

image.jpeg

 

何度かやってみたものの全くダメで、

10分後くらいから筋肉痛がきて、まだまだいけるな自分、と思ったのでした。

とってもプラス思考ね。

さすがにこのままじゃ終われないので私も買うことにしました。

だってこのコロコロは、上半身すべて鍛えられるんですよ!

これを続けたら吉田沙保里みたいになれるかな、

それとも、クルム伊達公子かな?

目標は大きくないとね。

 

 

 

あずさ

続、

| コメント(0) | トラックバック(0)

岩手、2日目〜☆

image.jpeg

朝10時前に、近くのコーヒー屋さんへ。

香りを確かめてから挽いた豆を、ネルドリップ法で入れたコーヒー。

今まで、コーヒーを軽く見ていたのかもしれません。

セットで付いてくればラッキーみたいな、時間つぶしのカフェで一杯みたいな、

それとは違う、時間をかけて一滴一滴を大切に積んで完成した一杯。

出来立てのスコーンと共に香ってくる、ほろ苦く深みのあるコーヒーを

こんなに楽しみにしたことはありませんでした。

image.jpeg

もちろん、ネルドリップを語れるほどのコーヒー好きではないのですが

単純に美味しかったし、とってもいい朝を感じさせてもらえました。

 

幸せの溜め息が止まらぬまま、車をクネクネ走らせ湖へ。

目的は白鳥さんに会いに!!!そして湖には優雅に泳ぐ、数えられないほどの白鳥がいました!

その後は、日本三大鍾乳洞の一つである龍泉洞へ。

image.jpeg

中の気温は−1.5度でしたが、外の方が寒かった(°_°)というか、向かう道のりで雪が降ってました。

そして締めは、浄土が浜を眺めてからの海鮮丼!

えっと、魚介が2段にも3段にも積まれてる海鮮丼は人生初でした。

中トロ、ウニ、アワビ、大ホタテ、いくら、甘エビ、数の子、大ダコ・・・ざっと思い出してもこんなに。

スゴイボリュームで、とっても美味しかった。

image.jpeg

 

石ピ曰く、行動範囲がとても広い2日間だったらしいです。

私はと言うと、もっぱら助手席で、途中道の駅で買った岩泉ヨーグルト(世界最高品質賞にも選ばれたことのあるという水を使ったもの)を飲んで

は寝て、起きては飲んで、

気がついたら盛岡に戻っていました。本当にありがとう。

食倒れた2日間、帰りの新幹線は、地元まで一緒に☆

 

大好きな友だちと、友だちの大好きなお店、そして友だちが住んでいる今の環境、全てに飛び込んでみた結果

友だちの新たな一面や、岩手のこと、優しい人たち、津波被害の復旧状況、

ふんわり色々なことを知りました。

食わず嫌いって言い方は違うけど、まずは体験しないと!体感しないと!ですね。

「なんとなく」アニーを避けてきて、無理やり観せられて感動したときのように。

 

 

あずさ

〜本日の診療時間〜

午後の診療が13:30〜16:30までとなっております。

 

 

 

 

☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆

明日、午後の診療時間が

             13:30〜16:30となります。

よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

岩手にいる友だちに会いに行ってきました〜!初、盛岡〜!

image.jpeg

↓こんな会話があって、行くことになったのです。

石ピ「岩手にいるうちに遊びにおいでよ。こんなきっかけがないと、岩手来ないでしょ?」

私「えー、岩手って何があるの?」

石ピ「 中尊寺と〜龍泉洞と〜、、、」

私「お土産は?」

石ピ「カモメのたまご」

image.jpeg私「うそ、行く!」

こんな感じでした。

 

 

もちろん、食倒れツアー!

image.jpeg

着いてすぐ、焼肉冷麺。その後、デザートを食べに小岩井農場へ。

低温殺菌の牛乳とソフトクリームを食べて大満足だったのですが、

寒すぎるからか動物はいませんでした(´・_・`)唯一外にいた子とパシャリ・・・違うか。

 

夕方に盛岡城跡へ向かったのですが、暗くて怖かったので早々に終了。

近くのこぢんまりしたお店の並ぶ、静かな通りで夕食をとることにしました。

外は静かだったのに店内はとっても賑わっていて、カキのばっけ味噌焼きがとっても美味しかった☆

初ばっけ味噌!

その後は、行きつけだと言うワインバーへ。

温かく迎えてくれたオーナーと話していると、アルバイトの女性がやって来ました。

出勤じゃないのにわざわざ私に会いにきてくれたんですって!

名前を言う前に「あずちゃんって呼んでいい?!」って言われて、恥ずか嬉しい。

素敵な女性でした・・・惚れちゃうところだったヨ。

美味しいワインと優しい方に囲まれて、あっという間に3時間経過。

 

初めてのところに足を踏み入れると、新たな発見と出会いがあります。

・・・日本は広いです。

 

2日目へ。

 

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆

3月23日 (水)午後の診療時間が

             13:30〜16:30となります。

よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今年の目標に入れた「料理をする」は、たまにしかやっていませんが

先日友だちが遊びに来たので頑張って作りました。

image.jpeg

 

じゃん、オムライスです〜☆

理由は、最近食べてなかったから(私が)と、

ホワイトソースにしたのは、アレンジして数日間使えるから。

どちらも、こちらの都合でゴメンネ。

フワフワの卵は形が上手くいかなくってソースで隠したのも、ゴメンネ。

 

作ったホワイトソースが重たすぎて、あまりオムライスに合わなかったけど

嘘でも美味しいって食べてくれるのは嬉しいことですね(T_T)

 

最近、短大の友だちに料理の画像を送ってもらっています。

image.jpeg

「料理めんどくさー」と言いながらも、毎日栄養を考えてメニューを決める彼女から

私もいい影響を受けたくて、お願いしたのです。

お皿をいっぱい持っているのか、盛り付けがいつも違う写真に、

羨ましくなってオムライス用にお皿を買ってしまったのでした。

あれ?違う方面で影響受けてる気が・・・

 

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆

3月23日 (水)午後の診療時間が

             13:30〜16:30となります。

よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

せっかくのいいお天気なのに、花粉が凄くて出かけられません。

image.jpeg

鼻の中で腹ペコあおむしがウロウロしているかんじ。早く蛹になってくれー!!

と、いうことで引きこもりです。外は危ないからね。

 

ご飯を作って、お掃除して、、、、そういえば、と思いポストを見に行くと

樹木医師会から封筒が届いていました!

前回提出したものが、採点されて返ってきたのです。

解答は文章が多く、ドキドキしていたのですが、結果は100点!

返ってきた紙は、赤ペンの丸いっぱいで華やかになっていました。

しかも、一言メッセージ付き!

第一回、そりゃあ易しかったです。

それでも「よく出来ていました」の文字に嬉しくなりますし、

一つ一つ読んで丸を付けてくれたのかと思うとムズ嬉しい。(ムズムズするけど嬉しい)

なんだか、文通を始めた気分。

 

さっ、第二回頑張りましょ!

 

 

あずさ

お知らせ☆と、四字熟語

☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆

3月23日 (水)午後の診療時間が

             13:30〜16:30となります。

よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

森羅万象

五里霧中

平穏無事

一反木綿   あ、違ったばい!

四字熟語がこれだけしか浮かばない自分に、くそーー!

 

学生の頃、卒業するたび、ほとんどの教科書は捨てました。塾のテキストもポイ。

残したものは、家庭科、書道、フランス語、キリスト教、四字熟語の本。

捨てられなかった四字熟語。

だって、四字熟語を覚えていたら、一言でたくさんの表現ができるんですもの。

こんな素敵なものを覚えないわけにはいかないじゃない。

しかし、現実は羊頭狗肉(ようとうくにく)。

 

思い浮かぶ四字熟語をスタッフに聞いてみたところ

ゆみさん→明朗快活

はなさん→七転八倒

みかさん→大器晩成

たまさん→時期尚早      でした。

みんな見事にバラバラ!

それぞれに色々な思いがあるのでしょう・・・ないか。

 

こうやって色々な人に四字熟語を聞くのっていいかもしれない。

楽しく色々覚えられそうだし、その人の本質が見えるかも ?

 

 

☆☆☆

トーテムのお話、私の謎の表現が伝わった?のを嬉しく思います。

共感してもらえるって、幸せ。

「赤ちゃんが生まれた感じ」という意味不明な言葉は忘れて、楽しんできてください。

 

 

あずさ

☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆

3月23日 (水)午後の診療時間が

             13:30〜16:30となります。

よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

昨日は、ホワイトデー!!

そんなことはすっかり忘れて駅を歩いていたら、ケーキ屋さんに行列が。

(ここのケーキ屋さんは、いつもに増して人気ね〜)

なんて思いながら通り過ぎると、もう一つのケーキ屋さんにも列が!

(え!ここのケーキ屋さん人気だったっけ!?)

ここでやっと、並んでいるのは全員男性で、今日はホワイトデーだと気付きました。

・・・いつもの仕事後の顔より、みんな目があいていた気がする。

男性の「バレンタインとかめんどくさー」って言葉、本当は嘘なんじゃないかと思っちゃったヨ。

なんだかんだ優しいのね。

 

バレンタインにはお世話になった人、好きな人へ

ホワイトデーには、その気持ちにお返しを

母の日、父の日には日頃の感謝の気持ちを

敬老の日には肩たたき

ちょっと挙げただけでも、こんなにたくさんの素敵な日たち。

企業の思惑なんてどうでもいいじゃない!

お蔭で気持ちを伝えられる口実になるんだから。

 

ケーキ屋さんに並ぶ男性を見て、ケーキを受け取った女性の反応を想像してみました。

いい反応も微妙な反応もあると思うけど、なんだかとっても平和な気持ち。

・・・でも平和って言葉はむずかしい。

 

 

 

 

☆☆

お返しは期待しちゃいけない(お返し無し) BYみかさん

お返しは当日にすべき(2月中にお返しを貰った)BYたまさん

・・・現実はいろいろあるようです。

 

 

あずさ

☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆

3月23日 (水)午後の診療時間が

             13:30〜16:30となります。

よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

シルク・ドゥ・ソレイユのトーテムに行ってきました。

image.jpeg

クーザ以来、2度目のシルク・ドゥ・ソレイユ!

今回のテーマは

人の好奇心・欲望・情熱を追い求め、人類の誕生から現在、そして未来へと数億年の旅を続ける、"不可能を可能にする人類の進化"をテーマにした壮大な物語である。

ですって。

(壮大すぎて、なんか緊張する。私に理解できるのかしら。)

・・・そう感じながら始まった公演。

 

えーっと、いきなり涙ちょろりでした。

ヘンテコな人たちが繰り広げる不思議なストーリー、

瞬きしている間もないほど繊細でダイナミックなアクロバットに、喜哀楽が爆発。

こちらにも伝わってくる、とてつもない緊張と解放感は今まで味わったことがないもので

ぼーっとしてたら置いていかれちゃいそうなスピードで、演出が変わっていきました。

 

そして、流れてくる涙の意味が、後々パンフレットを見てわかりました。

一言で表すと、《赤ちゃんが生まれた》の連続。・・・産んだことはないけど、きっとそんな感じ。

緊張と解放、命の鼓動と感動、そして一つに凝縮された希望。

image.jpeg

 

はー、数日経った今でも、あの時間を思い出すと胸がドキドキします。

もう一回、行きたいなぁ。

 

終演後、「なんだかお腹いっぱいで、ご飯あんまりいらないかも」って言ったのに

時間が経つにつれ腹ペコに。

結局23時前にも関わらず、お肉を頬張ってしまったのでした。

やっぱり、どんな時でもお腹は空くのね。

ブヒブヒ。

 

 

あずさ

以前テレビで、傷ついた木を治療する木のお医者さんが特集されていました。

木がダメになってしまわないように、薬を塗っては調子を見に通う姿がとても印象的で

密かに憧れていました。

しかし、樹木医になるには樹木に関する業務経歴が7年あって初めて受験資格が与えられるのものなので

現在は諦めていました。

・・・お医者さんになるんだから7年なんて当たり前なんだけどね。

 

 

先日、そんな私に光が!

通信講座で取れる、樹木医師というものを教えていただいたのです。

樹木医とは異なりますが、この資格を取れば治療することができるんですって。

早速申し込みをし、現在第一回の提出を終えたところです。

まだスタートしたての甘ちょろですが

樹について知りたいと思ってよかったと、テキストを開いて感じました。

テキストに書かれているマクロの世界に、薄っぺらいところしか見ずに物を言っていた自分に訂正が。

樹を切る→植えればいい

image.jpeg

樹を切る→自然破壊

どちらも間違いではないが間違い(._.)

そして、樹とともに生きる虫のことも、これから勉強していく模様。

 

 

自分で生きてるんじゃなくて、たくさんのものを犠牲にして生かされている事実を

ここから学べそうです。

どうか挫折しないで、無事終えることができますように。

 

 

あずさ

先日、両親の結婚記念日でした。

「どうでもいいと思うけど、今日は結婚記念日なの。」って母が嬉しそうに言うから、

父に「結婚記念日ということで、家族でご飯を食べに行きました。おめでとう」と文字を添えて

その時の写真を送りました。

すぐに来た返信には「なんと、結婚◯◯年になります。お母さんに心から感謝。」の文字。

どうせお父さんは記念日を覚えてないからって言っていた母にメールを見せると、ニコニコして喜んでいたのに

母には一向に連絡がこない。

ない、ない、

日付が変わっても母にメールが来ることはありませんでした。

ドンマイ、マミー。

 

お父さん、お母さんと呼びあったり、付き合ってた頃からの呼び方をしたり

何十年も一緒にいるのに二人で旅行したり(二人でいても話すことはないらしいけど)

「昔は可愛かったんやけどなぁ」という会話は、きっと年を重ねていくほどに増えていく思い出の一つだから

自分の両親ながら、そういうのいいなぁと思います。

 

強い(こわい)怖いオヤジと、物腰柔らかで可愛いマミー。

今年も、おめでとう。

 

あずさ

チップ&テール

リトルメイ

チョリトス

はい、全部不正解です。

最終的には、マリーちゃんをキティちゃんと間違えるという

こんなショボボのミスをする人は誰でしょう。

 

オイラさんです。オイラさんは、ディズニーのことが全くわからないのです。

(なんでだろう、よっしゃー!っていう気分♪)

ディズニー好きの患者さま、スタッフが多いため、よくディズニー関連の会話が飛び交いますが

先生はいつも話に乗れず・・・

image.jpeg

寂しかったんでしょうか、ついにお勉強を開始しました。

 

画像見えます?

《ディズニー全キャラクター250!あいうえお順ですぐ探せる!》ですって。

中国語とディズニーキャラクターの暗記。スゴイ組み合わせ。

「患者さまと、スタッフと、もっと打ち解けたい!このままではアカン!」この一心でしょうか。

 

先生は知らないことを放っておきません。すぐに調べて自分のものにします。

だから、先生に質問したことは、例え先生が知らなかったことだとしても、調べた後に必ず説明してくれます。

頭があがりましぇん。

でも、チップ&テールは酷い。ディズニー初期メンバーと言っていいほど昔からいるキャラクターさえ覚えていないなんて!

鼻が赤い方は鼻血デールって覚えたじゃないの!

 

さて、先生はしっかり250覚えられるのでしょうか・・・

 

 

あずさ

限りある資源?

逆に、永久に存在する資源のほうがないと思うんだけど・・・(._.)

 

みなとみらいにあるJICA横浜へ行ってきました。

《きれいな水がなかったらー世界の衛生問題と取り組みー展》が開催されていて

各国の水問題、私たちが使用する生活水の量や、1つの食品を作るのに必要な水の量など

知らないことばかりでお勉強になりました。

image.jpeg

しかし!行ったのが遅くて、ゆっくり回れなかった。

 

今年のおみくじの言葉にもでていた、水。

蛇口をひねれば、飲める水が出てくる。

私たちの生活では当たり前にあるものだから、ついつい忘れがちだけど

誰もがきれいな水を得ているわけじゃない。私たち、どれだけ幸せなんだろう。

こういうの、ちゃんとわかっておかないと!

だって、

「あなたが虚しく過ごしたきょうという日は、

昨日死んでいったものが、あれほど生きたいと願ったあした」

かもしれないからね。

水で支配されたこの身体に感謝。

 

あずさ

ドラえもんの映画、日本誕生を観てきました☆

この映画に出てくる道具はわたしの好きなものばかりで

 夢いっぱいの秘密道具ににやけっぱなしでした。

感動の涙で映画を終えてから、

久しぶりにゲームセンターというものに行ってみました。

学生の頃、クリアするまでやり続けていたシューティングゲームの種類が増えていて気分が上がり、

これまた久しぶりに挑戦。

image.jpeg

 

すぐ死ぬのは嫌だから、簡単そうなルイージマンションにチャレンジ。

(ルイージがおばけを掃除機で吸うゲーム)

フゥ〜!なんて言いながら始めたのに、ステージ3で早々に死亡。残念。

 

夜ご飯は、しゃぶしゃぶ食べ放題で

わちゃわちゃ楽しみました。

 

まるで小学生の時のような行動力で、1日中遊んだー!!と

ベッドにバタンキュー(え?死語?死語という言葉も死語!?)

・・・若返りや!

 

 

 

☆☆

みかさん一家も昨日ドラえもんを観に行ったそうで

image.jpeg

前売り券を買った人しかもらえないおもちゃと、当日もらえるおもちゃ持ってきてくれました。

可愛い!家族がいれば全種類揃うのね。なんかホクホク。

わたしはグッズを見てたら欲しくなって、こちらを購入。

image.jpeg

未来デパートの粗品〜!!

もったいなくて、袋から出せていません。

 

ドラえもんは、夢いっぱい。

夢は叶うもの、叶えるもの。

弱くたって、みんながいれば強くなれる。

ドラえも〜ん!

 

 

あずさ

あれも食べたい、これも食べたい〜!

image.jpeg

ということで、戸越銀座商店街へ行ってきました☆

東京一長い商店街で、全長1.3キロ

初めて◯◯銀座商店街とついたのも、ここ戸越銀座なんですって。

ちなみに!各地にある◯◯銀座は、商店や飲食店が立ち並び

まるで東京銀座のような賑わい、また、そうあってほしいという願いからつけられているそうですよ。へぇ。

 

商店街って、甘いものもしょっぱいものも全部揃っているから最高。

とっても賑わっていました。

image.jpeg

 

暖かくなってきて、色々出かけたくなるこの頃。

気がつけば庭でアリンコも活動を開始していました。

今年は、寒空の下での星観測も、梅まつりも

行けなかったので、春になったらいっぱい出かけたい!

 

ここ数年思うことは、今見れる四季折々の風景が写真でしか見れなくなる日はいつだろう、です。

昔詩に詠まれた季節の花は、いまもそのまましっくり来ますか。

四季の変化が昔話になってしまうのが怖くて寂しくて、

わたしは肌で目で、できるだけ今あるうちに感じていたいと思っています。

「じゃあ環境を守れよ!」って自分にツッコミたいけど、そんな簡単な話じゃない。

その話はまた後日(._.)

 

 

あずさ

歯茎が痛い、口内炎がいたい、唇のできものが痛い、

こんなにいっぺんに起こるってありますか。

わたしは初めてです。

 

健康な人間というものは、どうして健康を当たり前に思ってしまうんだい。

感謝するのは病気、怪我をしたとき。

そう今更、何でも噛んでくれていた、受け入れてくれていた歯に感謝しているところです。

いつも上アゴを熱いもので火傷させてごめん(;_;)

 

今、口内炎に塗るお薬を色んな箇所に塗っているため、わたしの口の中はネチャネチャ。

これ本当に嫌い!!

味はないけど、気分的に飲み込みたくなくてよだれがダーラダラ。

大好きなご飯が美味しく感じません。

大好きなポテチが痛くて食べれません。

 

久しぶりにとってもやさしく歯茎を磨き、優しくうがい。

歯間ブラシは出血して泣きたくなるけど、汚いと悪化しちゃうから。頑張れ自分。

 

歯って大切。

 

あずさ

はるが きて

めが さめて

くまさん ぼんやり かんがえた

さいているのは たんぽぽだが

ええと ぼくは だれだっけ

だれだっけ

 

はるが きて

めが さめて

くまさん ぼんやり かわに きた

 みずに うつった いいかお みて

そうだ ぼくは くまだった

よかったな

                                  まど みちお

 

 

 

朝が来て  目覚まし鳴って

繰り返すばかりの 生活して

これでいいのかと疑問に感じ

ええと わたしはだれだっけ

だれだっけ

・・・毎朝、食パンばかり食べていたらこんなことを思ったのでした。(食パン残り3枚、もう無理。)

 

くまさんは、冬眠のあいだに自分が誰だかわからなくなっちゃったけど

きっと人は、365日に追われて冬眠を求め、誰だかわからなくなる。

 

私でいうと

食パンばかり食べて楽しくない=何してんだ自分=あーもうやだ=こんなんでいいのか?

です。1日の始まりの一食は重要なんだからね!

しょうがなく、気分を変えにクロワッサンを買いに行きました。

自分は自分、食パンは食パン、どうすることも出来ないんだもん。

 

みずに うつった いいかおみて

 

寝起きのヒドイ顔を見て

 

そうだ ぼくは くまだった

 

今日もいつもの自分だった

 

よかったな。

 

よくないけど、よかったな。

 

 

 

・・・今日は、メロンパンを買って帰ろう。

 

あずさ

2月が終わりました!イエーイ!

まさに、疾風のように現れて〜疾風のように去っていく〜でした。

グッバイ、2月。

 

3月は、、、たまさん!

しりとりは、(ダックスフント)から(10日まで見れない鎌倉の大仏様)へ。

何じゃそらって思った人! 現在、鎌倉の大仏は修理工事中で3月10日まで拝観ができないのです。

見れないと言われると、見たくなっちゃうのが人のサガ。

大仏が見たくなっちゃった人、いるでしょう。

しょうがないなぁ。

ジャン。

image.jpeg

診察券入れの上に乗っているのは、患者様が作ってくださった切り絵です。

そして、その下。大仏様がででんといらっしゃいます。

螺髪(らほつ)にはゴミになるはずの鉛を採用し、白毫(びゃくごう)にはキラキラストーン、

肩には鎌倉名物鳩サブレー、しりとりだけでなく、背景には季節を感じさせる梅の花。

さすがです。

 

速報!!たった今、嬉しい出来事がありました。

この診察券入れを見た患者様が、大仏に向かって拝んでくれたのです。

早速たまさんに報告せな!

 

 

あずさ

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。