2016年1月アーカイブ

昨日、友だちとご飯を食べに行ってきました☆

image.jpeg

久しぶりに会えた感動の乾杯をして、美味しいお料理にウヒウヒ言っていたら

4時間近くお店にいることに気づきました。

お店を変える時間はもう無いけど、話し足りない。

月曜日の朝には出張先に帰らなきゃ!

どうする!どうしよう!

そうだ、明日もご飯を食べに行こう!

 

って・・・こんなことあります?

かっちゃんとだったら絶対に無い!

一緒にいすぎて!

 

こんな風に「あー、話し足りない!よし、明日もだ!」っていうのは初めてで

なんだかソワソワ。

だって、既に4時間以上話しちゃったから、話し足りない部分が15分で終わっちゃう可能性があって

それだったらお店に入らなくても、立ち食いそばで満足になっちゃうでしょ?

でも、立ち食いそばには行かないだろうし、これでお店に入ってダラダラしちゃったら

せっかくの楽しかった気持ちが半減しちゃうからネ。

あ、こちらはまだまだ話したいことがあるから結構かかると思うけど

あちらのコンディションはどうでしょう?

途中で泡とか吹かないといいけど・・・

 

あずさ

先日、電気屋さんで冷蔵庫を見ていたのですが

メーカーも種類もたくさんあり、違いが分からなかったので

店員さんに説明してもらいました。

それぞれのメーカーのデザインの特徴、なぜ中がガラスなのか、冷凍庫が下にある利点、、、、

知らなかった!ということばかり教えてくれて

image.jpeg

とてもお勉強になりました。

 

普段は意識せずに使っている物にも

デザインに細かな思いやりというか、工夫がされてるんですよね。

そう考えると、あれもこれも愛しく見えてきました。

この、文字がほとんど消えてしまった電卓のボタンの大きさも、引っ掛けるところが折れたシャーペンの持ち手の太さも

ただ単に使いやすいとしか感じてないけど、きっとそんなに簡単なものではないんだろうなぁ。

 

1つの物がお客さんの手に届くまで、企画デザイン、部品、組み立て、梱包、配送

たくさんの人が関わっていること、

学生の頃、電化製品のシール貼りのバイトで、意外に機械ばかり使ってないことを知りました。

働く人はステキです。

 

緩やかに話す、電気屋のおじちゃんの大きなメガネの裏に見えた

冷凍庫に対する情熱に影響され

そんなことを思ったのでした。

 

 

あずさ

 

 

そういえば、英検の当日、父からメールが来ていました。

「英語の試験はどうでした?バッチリだよね」と。

この短文から圧力を感じませんか?こわーい。

ベットに入ったとき、返信をしてなかったことを思い出し

「マークシートに救われ、空欄はございません。当たり前か。結果は神のみぞ知るです。」と送ると

「いい結果を期待します^ ^社会人は結果が全てです。」との返信が。

深夜0時過ぎ、ベットに入ってハッピーな気持ちの時にこの一言。

 

何という、爆弾。

 

高校生の頃、結果だけじゃない!って泣いたことがあります。

結果が出るまでの道のりで、新しい経験や感情に出会い、自分なりの努力もあったのに

結果が悪ければ、その過程まで無駄って言われたような気持ちになって悔しかったんです。

でも今ならちょっとわかる、父の言う結果が全て。

結果が出るまでの過程は、だれとも共有できない宝物。

その宝物を見せびらかしたいのに、結果が出ないと見せびらかせない。

0点ののび太くんを何も知らないクラスのみんなは笑うけど、

100点取ったときに、0点の時からずっと頑張って勉強してたって言ったら「おぉー。」ってなるでしょ?

見せびらかすためには結果が出ないとアカン。

わたしはおしゃべりだから、見せびらかしたいのに結果が出ない!

ショボン。

内に秘めれる性格だったらよかったなぁ。

出木杉くんに憧れるのび太くんです。えぇ。

 

あ、まだ結果出てないんだった。

 

あずさ

大好きなみんちゃんの誕生日。

去年は1週間間違えてお祝いしちゃったから、今年こそは!と思っていたのに、今年も間違えました。ごめんなさい。

 

ちょうど新婚さん新居にお邪魔する予定だったので

ここで挽回と思い、チョコレートケーキ(旦那さんの友だちが食べたいらしい)と赤いバラ(旦那さんが赤って言うから。)を持って、いざ逗子へ!!!!

旦那さんたちと合流した後、衝撃の事実が。

image.jpeg

「俺、赤いバラあげちゃったよ」ですって。

わたし「何色がいいか聞いたじゃん!ピンク、黄色、赤、どれが好きか聞いたじゃん!」

彼「花って言ってなかったじゃん!」

わたし「いやいや、もー!!!」

と、冗談の一悶着もありつつ、お互いみんちゃんへの愛がスゴイということで解決。

 

彼女は帰りが遅くなるため、玄関にお花と「ハッピーバースデー!はるくんと赤いバラが被っちゃったけど、愛ということで!」のメッセージを添えて、わたしたちは先にドンチャン開始☆

旦那さんがプレゼントしたバラの花は11本。それは「最愛の人」っていう意味があるんですって。

でも、このことは彼女に伝えてないらしい。

優しくて男らしくて照れ屋なところ、男らしすぎてラップさえ上手く切れない、素敵な人です。

 

そんなこんなで楽しんでいたら、みんちゃん帰宅。

「わー!すごーい!」って遠くの方から声が聞こえたけど、こちらはもう盛り上がってしまってるので無視。

ちゃんとその後ケーキ出して、フーしてもらったけどね!

ハッピーバースデー、ハッピーいっぱいの1年になりますように。

 

旦那さんの友だちが買ってきてくれたマーロウのプリンをお土産に帰宅〜☆

みんちゃんの誕生日なのに、わたしのサプライズ計画も却下されて何もない上、彼女の好みというより私たちの食べたいものでまとめられたこの会だったけど、楽しんでくれたかな?

大好きすぎて気が緩んで、いつもみんちゃんの前では酔っ払ってしまうわたしのことを

どうか嫌いになりませんように。

 

image.jpeg

 

コメントありがとうございます。

嬉しくて、ニヤニヤしながら1日が始まりました。

 

あずこさん。

昨日、英検2級の試験でした。

5級も同じ時間に開始だったのか、親御さんと一緒に来ている子がたくさんいて、会場は賑やか。

みんなドキドキしてるのかなと思うとポカポカの気持ちになりました。

人のことを思う余裕なんて本当はないのに。

 

・・・会場は鵠沼高校。

暗い下駄箱、寒い廊下、たくさんのポスターが貼られた階段を上り、着いた、約2時間半だけのわたしの教室。

もちろん後ろの席は埋まっていて真ん中辺りに座りました。

image.jpeg

小中高大学と後ろの席は大人気だったけど、大人になってもみんな後ろに座りたがるなんて

どれだけ恥ずかしがり屋さんなんだろう。

自分の後ろ姿が見られたくないのか、人の後ろ姿が見たいのか、

やる気ありますって一番前に座るのよりも、いえいえそんな自信はないのでと謙遜してるのか、

かという私はだらーっと座りたいから後ろが好きですが

実際は後ろの方が先生からは目につくんですよね。

 

そんなことを考えながら教室を見渡すと、懐かしいものに囲まれていることに気づきました。

すごい音がする黒板消しクリーナー、生徒が書いた謎のポスター、膝を上に上げて出来てしまった机の凹み、時間割表、黒板に書かれた日直、、、、

教室のストーブがエアコンに変わってても、その年代の人は今も同じことを考えるんですね。

image.jpeg

 

こんな感じで、テキストを見直す時間もなく始まった試験。

4択だから、ケ・セラ・セラ。

落ちたくないけど、合格率は30パーセント未満で現実は厳しい。

勉強量が足りないのを承知で受けたんだから、しょうがないですね。

 

久しぶりにワクワクドキドキホクホク。

色んな感情に埋もれて、充実した1日だったのでした。

 

 

あずさ

衛生士、さとみさんが産休に入りました。

image.jpeg

さとみさん{ご迷惑をおかけしますが・・・

たまさん{かま(釜)へん、かまへん、かましといで

ということで、最後の日は「同じ釜の飯を食った仲」(byたまさん)

みんなで釜飯でした☆

 

いつも素敵な笑顔で、優しいさとみさん。

大きいお腹で歩くのも大変だろうに、以前と変わらずテキパキ働いていた姿に

頭が下がります。

☆☆☆☆☆

元気なベイビーを連れて、会いに来てくれる日を楽しみに

キャスト一同より一層、団結して取り組んで参ります。

これからも、よろしくお願いいたします。

 

あずさ

 

冬眠

| コメント(0) | トラックバック(0)

寒いと、動きたくなくなります。

動かないのに、お腹は空きます。

そしてなぜかチョコレートが食べたくなって、しょっぱいものが食べたくなって

甘い、しょっぱい、甘い、しょっぱい・・・はっ!!!

このループに季節は関係ありませんでした。

 

最近テレビで、寒いからたくさん着込むのは間違っていると言ってました。

免疫力が低下して太りやすくなるんですってヨ。

着込むのではなく、血行を良くして自ら体を温めよう!ということで

体操というか、マッサージというか、色々取り上げられていたので

テレビを見ながらわたしもやってみました。

なんだか、いい気がする(^^*)♪

早速、朝晩取り入れてやってます。

 

冬眠しないのに体が冬眠しようとするから、この時期は大変!

頑張って、わたしの体ちゃん。

 

あずさ

兄がわたしに言ってくれる言葉は

だいたい「物事は単純」というニュアンスのもの。

 

人は、ファイナルファンタジーと同じ。

同じ攻撃しか出来ないスライムと、魔法の使えるキャラクター。

{あずさは、魔法の使えるキャラクター。どんどん戦ってレベルアップして色んな魔法が使えるようになれ。

単純だろ?

と、褒めて伸ばそうとしてくれます。

 

昨日のお話で

わたしが{単語覚えられない。もうやだ。

と言うと、小学校のときに流行ったポケットモンスターの歌、ポケモン言えるかなの話をしてきました。

暗記はポケモンと同じ。何度も歌って、好きだから勝手に覚えただけ。

{ポケモンだと思えばいいんだよ、簡単なこと。勉強だと思うな

ですって。

 

イージー(easy)な人、イージーなこと

よくも悪くも、イージー、イージー。

兄の口癖です。

 

いつも分かりやすい例え話をしてくれる兄が大好き。

イージーにいきましょ。

ピカチュウ、カイリュウ、ヤドラン、ピジョン〜♪

 

あずさ

友だちに誘われて、16:00〜のアフタヌーンティーへ行ってきました。

{え?アフタヌーンティーって14:00とかじゃないの?夜ごはんってこと?スコーン!?そんな時間に!?

という私に、

{ほんとだよねー、でも景色がウリだからさー

とだけ言って連行されました。

20種類ほどある紅茶と、色鮮やかなボックス、ケーキのツリー(?)

image.jpeg

そしてそして、オレンジの空!!

これかー!!!

 

紅茶は全種類制覇しようね☆と、始まったオシャレ会。

スタート30分でホットティー3杯飲む人を、わたしは彼女しか知らない。

 

どんどん変化していく空模様を楽しみながら

いつも通りのくだらない会話を繰り広げた結論は、やっぱりこういうの楽しいね☆ってこと。

たまには気持ちがシャンとするところに行かないと、だらけちゃうからね!

いい刺激です。

 

image.jpeg

 

結局、2時間半で飲んだ紅茶は

彼女8杯、わたし7杯。

どこに行ってもやることは同じね。

 

 

 

あずさ

全てのものに命があるのなら、尽きるまで大切にしたい。

ということで、ジャン。

image.jpeg

 

ずーっっと前にエコ鉛筆のことを書きましたが、なんとミカさんがこんなものをゲットしてきました。

小さくなった鉛筆を合体させる道具です!

す、、、、素敵すぎます( ;  ; )

1つは黒鉛の部分を削り、もう1つは木の部分を削ります。

 

image.jpeg

 

 

で、ボンドでくっつけると完成。

こうしてこの子たちは、また新しい命を授かったのでした。

 

image.jpeg

 

 

 

何かで読みましたが、元々、ゴミと呼ばれるものなんて無いんです。

「物」を「ゴミ」にしたのは私たち。

この鉛筆たちも、ゴミ箱に入れられたらゴミになっているところでした。

1つ1つに名前があるのに、ある箱に入ってしまった時点で「ゴミ」へと変化する。

なんだか悲しいお話。

だから私は、無意味な包装やチラシがあまり好きでは無いです。

彼らの行く先はゴミ箱。

しかも、他の子達よりも早く行ってしまうのね。

 

残さず食べましょうとか、物を大切にしましょうって言うのは、

買わない、食べないってことの出来ないジレンマの中でのちょっとのもがきかもしれないけど、

矛盾の中で出来ることって少ないから

「いただきます」「ありがとう」「ごちそうさまでした」って、その気持ちがやっぱり大切なんじゃ無いのかな。

お菓子のフィルムさん、お菓子を清潔に包んでくれてありがとう。

 

image.jpeg

 

 

あずさ

 

無地の服ばかり着る上に、ネックレスやストールをあまりつけない私がimage.jpeg

ブローチをすればいいじゃーん☆と閃きました。

ちなみに、ネックレスは何かに引っかかって切れちゃうから嫌なのと、

ストールは気がついたら首になかったことが何度かあるので、こちらも嫌。

ブローチだったら落ちることはないし、そんな高価な服じゃないから穴が開いても大丈夫!

 

早速、母の引き出しをガサガサ・・・レトロな感じの物をいくつか発掘しました。

「お母さんブローチ大好きだったの。ほら見て〜」って優しい母は嫌な顔せず

他にも出してきてくれて、買ってないのにブローチいっぱい(*^^*)

 

朝、ブローチを選ぶ時間が楽しくて、前よりちょっとオシャレに興味が出ました。

って言っても、今ブローチ流行ってるわけじゃないけど・・・

 

あずさ

助けてドラえも〜ん!

どうか、タンマウォッチで今すぐ時を止めて!!!

そしたらもっと勉強して、来週に迫る試験を万全な体制で臨めるのに・・・

って思うけど、そうそう人は変わらない。

増えた時間を英語の勉強にあてる時間はほんのちょっとで、あとは他のことをしてしまうんだ、どうせ。

 なので現実を見ます。

さよなら、ドラえもん。

 

もうねー、間に合うも間に合わないもないんですよ、その日は来るんだからネ。

「受験票が届かないを理由に受けれなかった」って言い訳にしよう〜って思ってたら、昨日届いちゃったし( ;  ; )

あと1週間とちょっとで、わたしはどれだけの単語と熟語を覚えられるんだろう・・・。

やっぱり暗記パンも欲しくなってきちゃった。

文字をすっごく小さくして、一枚のパンをぎっしりにするの。

あのパンってジャムをつけて文字が見えなくなっても効果あるのかな・・・こんなことを考える暇があるなら、単語を覚えろって話ですよね(._.)

わかってるもん。

 

わたしの来世も、この出来が悪い前世をどうにかしにロボットを送ってきてくれればいいのになぁ。

せわしくん、わたしはここよ?

 

 

あずさ

寒い

| コメント(0) | トラックバック(0)

プルルル。寒い日の夜中に電話が鳴りました。

 

普段家にいるときはあまり電話に出ないのですが、この日は何故か出た私。

元気ー?という、特に用もなさそうな出だしにちょっと笑いながら話していると、

「あそこのお店に一緒に行こうって言ってきたのに、誘いの連絡がないんですけど」と怒られました。

個人的に好きなお店だったから、1人で行ってしまっていた・・・と言うと

「知らないよ!」と、またまた怒られました。そりゃそうだヨネ。

終いには「ここまで言っても、結局誘いがこない方にBet」と言われ

こんなやり取りをめんどくさいなーと思う反面、そんな会話を覚えていてくれたことが嬉しかったり。

 

私もかっちゃんに「いつ行くー!」「日にち決めようよー!」ってやるから人のこと言えないんだけど、

どうしてもその人と行きたい!lって時はしつこくなっちゃうものなのよね。

その人じゃないと楽しくないから、永遠にそこに行けないんですもの。

 

だから、こうやってしつこく言ってきてくれるのは嬉しい。

行く、行かないは別として(´・ ε・`)

 

真冬みたいな気温の日に、電話っていいですね。

側にいるのとは違って声だけに集中するから、短時間でも気持ちが温かくなりました。

おかげでスッと眠りにつけた・・・いつもか。

 

あずさ

幼なじみがこっちに帰ってきたので、ごはんを食べに行ってきました〜☆

地元でのごはんは久しぶりだろうから、お店選びはその子にお任せ。

最近は江ノ電沿いがお気に入りみたいで、

今回は「ヴァンナチュールを扱うお店が長谷にあるから行きたいの。」と言われました。

「えーっと、え?ハンナチュール?あぁ、バンナチュールね。」って知ったかぶりをしようとしたものの

すぐにバレて、ヴァンナチュールについて説明してくれました。

簡単に言うと、無農薬の自然派ワインで、管理が大変だから取り扱ってる店が限られてるんですって。

知らなかったー・・・というか、飲んでもきっと分からないと思う・・・って言葉は心に留めて、

いざ、長谷へ!!!

image.jpeg

 

 

閑静な住宅街に佇む、古民家がそのお店。

隣のお店ではワイン会が催されていたり、ワイン好きの人が集まる空間のようでした。

テンションが上がっている友だちにワインは任せて、わたしは料理を決めることに(#^.^#)

鎌倉野菜や、こだわりのチーズ、そしてそして大好きなレバーペースト

どれもこれも美味しくて・・・。

image.jpeg

 

お楽しみのデザートには花山椒のアイス。

もし美味しくなかったら、と一個を半分こしたのですが、最後の一口を恨めしそうに見られるほど美味しかったです。

ケケケケ。

 

4ヶ月に1回位しか帰ってこないから、貴重な時間だったのに

久しぶりー!の言葉もないまま、次は岩手まで会いに行くね。(たぶん)でバイバイしてしまった。

早くこっちに帰ってきてくれればいいのに。

 

 

あずさ

今年初のショッピング〜♪

image.jpeg

をやってきました、年明けセール!

ペタンコのパンプスでカバンは小さめ。

街は人で溢れてるから、コンパクトなのが一番ね。

 

ショッピングは、6時間以上もうろうろしていたのに

アハハハ〜♪ウフフフ〜♪って言ってたらあっと言う間に感じたなぁ(._.)

 

そしてそして、わたしはお買い物の休憩時間が大好きで、この日は立田野にゴー!

もちろんあんみつ・・・とメニューを見ると、なんと宇治抹茶シリーズが発売されていたのです!

結局、一番ボリュームのある宇治抹茶ぱふぇにしました。

とても美味しくて、今ネットで画像を見て、味を思い出してニヤニヤしているところです。

美味しいものってなんて偉大な力を持っているんだろう。幸せの魔法や〜。

image.jpeg

 

美味しいもので気持ちが満たされてしまったため、お買い物はおしまい。

おせち料理にも飽きてきた頃だったので、夜は母とチーズパーティーでした。

素敵。

 

 

 

あずさ

初詣

| コメント(0) | トラックバック(0)

1月1日

image.jpeg

着物を着て、明治神宮へ行ってきました☆

屋台が並ぶ神宮前駅にいつもと違う雰囲気を感じ、お祭り気分。

人混みを抜けて友だちと合流し、いざ参拝。

 

ちゃんと端っこから鳥居を抜けて、身を清め、ど真ん中でお賽銭!

いつもはご縁が10倍〜♪(50円)とかご縁、が10倍!(まず5円玉入れて、間をおいて10円を入れる)

ってやるけど、今年は100パーセント!(100円)にしました。

 

お楽しみのおみくじは

「水は万物を利して争わず。

水は丸に四角に容器に従って逆わないが、時として岩石をも貫く驚くべき力がある」

との教え。水になれ、自分。

image.jpeg

 

初詣の後は、カフェでレストランでおしゃべりタイム。

で、22時過ぎに帰宅しました。

朝から夜まで着物を着ていたのは初めてかもしれない!

1日じゅう背筋シャン!振る舞いは艶やか(?)だったため、

翌日、とてつもなく重い肩こりをしました。

普段の私はどんな姿勢なんだか・・・。

先行き不安のスタート、いつも通り!

 

あずさ

2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

image.jpeg

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

今年も、私は家族と新年を迎えました。

image.jpeg

コロコロ変えられるテレビと、年越し蕎麦と、カウントダウンの時には寝ている母。

毎年恒例のこのだらだら感が、我が家のザ・お正月です。

 

話は変わりますが、実は年末に新しいことを始めたのです。ビックチャレンジ!

また新しい扉を開けたかと思うと、ワクワクが止まらない!

 

周りを見渡せば、開けたことの無い扉ばかり。

永久に開けることのないものもあるから、

色々な人の話を聞くと、その扉の中のことを教えてもらえて楽しい。

 

では、今年もたくさん扉を開けていこうと思います。

でも気をつけないと、開けたことすら忘れてしまったり、むやみに開けて痛い目にあったり、

私すぐやっちゃうからなぁ。

 

千里の道も一歩から。

 

コンコン、ガチャ。

 

 

あずさ

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。