院長ブログ 2017年6月

名曲喫茶  麦

DSC01569.jpgついに、勇気を出して、
本郷の『名曲喫茶・麦』のドアをギーーっと開けた!  

地下一階というだけで、ビビるんだよね。  
途中に地元の文化行事のポスターがぶっきらぼうに貼られている。

階段を下りながら、「あー、お客さんは、オイラだけかなー?  
なんだか気まずいなー」なんて思いを巡らせ歩く。 
自身の足DSC01564.jpg音が妙に乾いた金属音で響く。
 
ゲゲーー、満員じゃあん。  ウソーー、
5分ほど待ってやっと席に着いたよ。
 
おじいさんが調理担当でおばあさんがウエイトレスという展開・・・・
   まず、ウエイトレスのおばあさんが、ほとんど耳が聞こえていない。 DSC01565.JPG

その割にドビッシーとかかかっているんだけれど・・・  
それで、
「ナポリタンとコーヒー」って頼んだんだ。 どうも聞こえてないらしく、3度繰り返したよ。
 
そうしたら、イブニングセットなら全部で千円だって、
しきりに言ってくる。 

なんだかDSC01576.jpgわからないけれど、「じゃあそれで!」と頼んだら、「白か赤か?」って聞いてくるんだ。  

ナポリタンに白なんてあるんだろうかと、妙に感じたけれど、「フツーに赤で!」と答えDSC01575.JPGたよ。    5分後に、
「赤だっけ白だっけ?」
と確認に来るおばあさん。
 
  もちろんオイラは、笑顔で「あかで!」と答えたさ。
DSC01572.JPGそうしたらさ、おばあさん、「赤ワイン」持って来たんだよね、チーズとクラッカーまで持って来た。

「えっつ!」ナポリタンとコーヒーはどーなっちゃったの・??
  

DSC01570.JPG 壁には、ブリューゲルやモデリアーニなんて飾られていて、(当然コピー)重厚な感じなのに、テーブルの上にビー玉なんて置いてある。  
 DSC01582.jpg 
「やっべ^ーな、オーダー通ってないなー・・」って不安にまみれて赤ワイン飲んでいたら、ナポリタンがやって来た。

すごいボリュームそれにめちゃくちゃ、うまい。   
DSC01580.JPG これで、千円だったら、コスパ良すぎで経営成り立たないぜー、と思いながら会計したら、おじいいさんが、
両指広げて、『ジャスト せんえん』って すごい笑顔なんだ。 

 いやーいいお店だったよ。
DSC01567.JPG  問題は、これから大学に行く予定になっているのよーん。   
 
雰囲気も超昭和だし、来ているお客さんも常連ばかりみたいで、オイラの好みにドンピシャだった。
    
今度はワーグナーでも
リクエストしてみようかな♪( ´θ`)
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

勝率10割・・祝、29連勝!

DSC01613.JPGこんなステキなニュースはなかなかないね!
将棋界が盛り上がっているのもスンゴク嬉しい^ ^

今月号の月刊誌「将棋世界」の表紙を飾っているのも、
藤井聡太四段、TVでも連日報道される異例事態。  
  
オイラの部屋の一角にある将棋コーナーの主役になっちゃってるよ。 
 将棋の雑誌って対局の棋譜が中心だから、DSC01593.JPG
何が何だかさっぱりなんだけどさー、
「プロの思考」というコーナーがあって、
そこだけは面白いんだ。

付録で、文庫本サイズの詰め将棋の冊子もついてくるんだけれど、ぜーんぜんわかんないよ。
 13手詰め・・・なんて宇宙的思考力が必要でじゃん。 

 藤井四段だと、瞬殺の勢いで回答してくるっていうもんな。
どーなってんだー!   
DSC01602.jpg 藤井四段って、ひようひょうとしてマイペースでしょう。
いいねー、
それと礼儀正しいでしょう。あれがとってもいい。  

将棋は江戸時代から続く伝統文化だから、
そんじょそこらのゲームとは違うものネ!
DSC01609.JPG 
最近は、卓球でもスケートでも、10代前半の台頭が目立って来ているけれど、藤井四段は完全に別格で、心底すごいと思っているよ。  

アマ・ナンバーワンの現役東大生棋士と対戦したときなんyjimage-3.jpegか、東大将棋部の精鋭たちが皆、「藤井先生、藤井先生」と、尊慕していたもんな。  

 それに違和感を覚えたインタビュアーが、
「じゃあ、藤井くんは東大入DSC01600.JPGれますか?」なんて、アホな質問しているんだよ。

 東大生たちは、もう完全に呆れた感じでさ、
「えー。余裕ですよ、余裕」「プロ棋士になる方がはるかに難しいし、そこで勝率10割なんて考えられない」・・・と。
 
DSC01610.JPG 藤井四段の扇子ってあるじゃない。  

オイラあれ失敗したよ。 将棋ファンであるオイラさぁ、
欲しいと言えば2500円で手に入ったんだよね!  
でもさー、幾ら何でも扇子DSC01604.jpg使う習慣がないから、
スッテカーなら買うけれどって断っちゃったんだ。

 後になってやっぱり、落語家だって持っているし、
一本あってもいいかなーって、思ったときは、
時、すでに遅すぎーーでさ、
今じゃあ、オークションで、3万から5万だよ。
 もう、どーなってんだー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  
yjimage.jpeg


「羽生先生は、僕が将棋を始めた頃から・・・・
いや、生まれる前からずっとトップだったわけですから、
奨励会時代はただ遠い存在として憧れていただけですけど、公式戦では自分の頑張り次第で当たるところまで行けるので、
羽生先生と当たるところまで登りつめないと、
と思いますし、
憧れから抜け出さないといけないと思います」

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

1年ぶり、宇宙の穴

DSC01505.JPGTENQ(テンキュー)宇宙ミュージアムへ、
かれこれ1年ぶりだーあ。
 
今回は、エウロパ特集がやっているというんで行ってきたでーす。  

エウロパというのは木星の衛星ね、
地球でいう月みたいなもんだよ。
 DSC01485.jpg

  


 
  エウロパは厚い氷に覆われていてね、


DSC01498.jpg
その極寒の氷の大地の下に、広大な海があるってことなんだよ。
DSC01489.JPG
そしてそこに、生命体がいるんではないかと、
・・・・・・条件的には、いてもおかしくないってことなのね。
  
それでね、このクラゲみたいなやつが、学者さんが推測すDSC01494.JPGるエウロパ生命体なんだ。

こんな感じでいいのなら、うちのクリニックの玄関にいるけどなあ・・・なんてつぶやいちゃうオイラでやんした。  

TENQ(テンキュー)は東大の宇宙物理学のチームと連携しているので、本日も、なにやら研究していたよ。    


DSC01480.JPG  
「東京に空いた、宇宙の穴」というのがTENQの設立コンセプトなのね、これって、オイラのお気に入りの
文言ね・・・・・
 DSC01503.jpg

UFOと夢の関連性・・・というのがあるんだ。

いわゆる自身の夢を語るときに、相手を間違えると悲劇なんだ。
友情があっても夢を語るのに向いていない人もDSC01499.jpgいるからだよ。

いつも前向きで明るくユニークだとしても、
それが「生き方」に反映されるとは限らないんだよねー・・・

リスクが少しでもあると、
「そんなの、うまくいかないよ」と打ちDSC01490.JPG消すような発言をする家族だっているでしょう。

自分の考えや感覚と少しでも異なるとすぐに否定的になる人って、まわりに、いない????
  
厄介なのは、こういう人って普通の会話では前向きなんだよね。

それが真面目な話になると、とたんに頭DSC01483.JPGが固くなって融通が利かなくなっちゃうんだもの。

こういう相手には夢を語っちゃダメ・・・
気分が悪くなるだけだから・・
  DSC01508.jpg
逆に、普段は大人しくて温厚なのに、夢を話したり、実現困難な目標を言ったりすると、

「やってみなけりゃ、わからない、
人生一度ポッキリ、やってみろよ!」


と、ヒップにファイヤーをつけてくれる人もいるんだ。

DSC01504.JPG
オイラの経験だと、

UFO・宇宙人の存在を、躍起になって否定してくる、
見たもの以外は存在を信じないタイプは致命的
で、

関わらないほうがいいや・・・・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

外食ばっかりの日でやんしたぁ

DSC01160.jpg今日は私用で、あっちこっち、朝から出っぱなしだったよー!  

今回は、「食」にスポットライト当ててみまーす♪( ´θ`)
 
まずは、朝の7時過ぎね、吉野家に入りまーす。  
ここで朝定食 ハムエッグ/牛小鉢。 
 

DSC01211.JPG  
 
DSC01180.jpgランチは、近くのドトール・コーヒーで、クラブサンドAよー。  


   
で、クタクタになった夕方には 餃子の王将へ、  
ここで醤油DSC01197.JPGラーメン餃子セット。
 
餃子は美味しいけれど、ラーメンはちょっとなぁって感じだったよ。
  ふー、しばらく外食はいいやーって気分だ!!!!
  DSC01194.JPG
オイラ的には ランチが一番良かったかなぁー。
  
さーて、どーでもいい話しちゃっているけれど、
こんな無駄もあって然るべしって思っているよ。
  
DSC01250.jpg何をやってもうまくいかず空回りしてしまう。
悪いことばかり立て続けに起こる。

これといった理由はないけれど、気持ちが沈んで前向きになれない。 
こうした人生の停滞期って名付けたい時期」っDSC01246.JPGて誰にでも訪れるよ。  


DSC01169.JPG
これは
悪の迷路・・・
 
脱出の切り札、

「まず一つは、今うまくいっていないということを冷静に受け止めること、
スタートはそこからだよ」

  
あの村上春樹だって20代にどれだけ無駄をしたかで、人間の幅が違ってくると断言しているDSC01173.JPGもの。

村上さんは、文学への傾倒と音楽への耽溺という悪あがきが、30代以降の自分にすごく役にたっていると上述しているよ。 

  経営トップの人の本を読んでいても、
全く同じく文学と音楽にどっぷりだったという人が多いんだよ。
  DSC01172.JPG
何か、あるんだろうな・・・不思議な指針が・・・・海図・・チャート・・・
 
切り札の
「二つ目は、
人生の停滞期は夢の準備期間となんとか歓迎すること」

 
そもそも、どんな業界でも、オイラが尊敬する人で、

「人生の停滞期」のなかった人は、ひとりもいないんだ。    
yjimage.jpegあの iPS細胞の山中先生だって、医者の時代は、
使えなくて、
「ジャマナカ」って呼ばれていたのは有名な話じゃない。
  
諦めないこころは絶対に滅びないんだ。  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ソフィア ・ユニブ

DSC01520.JPG本日は、こっちの大学に来ていまーす。  
スペイン語の学習なんだけれど、来年で外語大の方が終わるので、こっちもスペイン語からフランス語へシフトする予定。  

 スペイン語もやり続けるけれど、主軸はフランス語なので、やりこまないと、DSC01515.JPGちゅうぶらりんになっちゃうから・・♪( ´θ`)ノ
  
今日は大学の校庭まで散歩もしちゃった。 
結構広いんだよー。
  
なんだか、そよ風が心地いいなぁ。  
ソフィア・ユニバーシティは、語学を売りにしているだけあっDSC01530.jpgて、学園内にも、「世界へ挑め!」という雰囲気が蔓延しているのね。
 だからね、学生たちと話しているとかなり楽しいいんだ・・・。  
DSC01525.jpg「ラインぐらいやりましょーよ」
と言って誘われるときに、
断る面倒くささを抜かせば、かなりイケテいる学校だと思うもん。
  
DSC01538.JPG
「つまづいてケガをしながら必要なものを、一つ一つ獲得していく。
そういう螺旋状の上昇でしか人は成長できない」

DSC01539.JPGそして徹底的に「量」を積み重ねていけば、
あるときそれが「質」に転化する・・・・


DSC01536.JPGこういうことって、21,22 じゃあ、なかなか見えてこないもんだ。

起業家精神というものを大事にしている大学だけれど、
それって実際なんだろう?
DSC01517.JPG
【それは大勢に流されず、執念を持って自分の信じた道を進むということ】

学生さんたちと話していて、ちょっときになるのが、オイラがDSC01522.jpg何か質問するでしょう、
わからないと0.2秒後にはスマホでググっているわけよ。  

これじゃあ思考力なんてつかないよ。
 
DSC01532.JPG起業家精神には、
「サムシング・ニュー」を常に探しているかどうかが分かれ道になる。

常に「何か新しいことはないのか」
「別のやり方はできないのか」
・・・・
と問い続けなければならないもの。

DSC01534.JPGオイラに言わせれば、
「サムシング・ニュー」を持ってこれないのは、
考える量と深さ、
絶対に発見してみるという執念がまだまだ足りねー!
ってことに他ならないんだよーん。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

Tokyo Dome

DSC01422.JPG先週、ドームへ行ってきたんだ。
  インプラント学会の総会と懇親会みたいなやつネ!
  例によって巨人戦付き!   
DSC01436.jpg
 今年はね、
王貞治さんが、ベーブルースのホームラン記録を打ち破って40周年だとか言っちゃってね、

王さん挨拶にきてくれていたんだ ( ´∀`)   
ちょっとしたサプライズだなー。
DSC01424.jpg  熱烈な巨人ファンってこともないんだけれど、まあここは、
ノリよく行かないとね!
 お弁当も、あべんとう・・・・これにビールという王道。
DSC01426.JPG 
球場で食べる弁当って、格別だよねー。 

ズーーと、負け続きのん巨人さんも、この日は坂本の2打席連続アーチ投手陣の完封リレーで、ソフトバンクに圧勝^ ^      
 DSC01427.JPG
実際のところ勝敗はどっちでもいんだけれど、やっぱり、オイラが観戦した時に、勝ってくれるのは、気分
がいいでーす。
 
 ドームホテルのバーのマスターに聞いたのだけれどね、
DSC01449.JPG京ドームのあらゆる照明は午前1時でぜーんぶ消えちゃうんだって。 
真っ暗になっちゃうらしい。 なんかコワイネー ぶるっ。

 DSC015112.jpg
今回の勝ちで、ヨシノブ監督うれしそうだったなー。 特に巨人はOBにケチョンけちょんに言われれウからねー、
つらいのーー。
 監督は特に切り替えが重要だよね。
 
一般人のオイラだって、様々な社会人トラブルってあるわけよ。
誰だって、簡単に相手を許すことができなかったり、
人間DSC01421.jpg関係で辛い思いをして悩むものだもん。


オイラは、そんなことに何日間も、あるいは何時間もイライラ、クヨクヨするのは時間の大変な無駄って考えDSC01425.jpgるよ。

さっさと切り替えて、もうその人のことは考えるのをやめにしたほうがいい。

DSC01447.JPG
「人は基本的に、わがままで、気まぐれで自分の都合で生きる動物。どんなにできた人でも必ずそうなる瞬間がある。
そして同じくらい忘れっぽい生き物。

今死ぬほど苦しく思って悩んだとしても、
どーせ、一年後には同じことで悩んではしない」
  
 
ここは、いっその事こんなふうに開き治るのも、
いいんちゃう( T_T)?(^-^ )

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ドンキ!

DSC01352.JPG学会プレゼンで急に、PC関係の接続コードが必要になったんダーァ。 
うーー慌てちゃうよいね、

MacBook Proを、新しくしてからというもの、
こういうトラブルが頻発ね!
  今晩中に手に入れないと窮地に・・ってことで、夜な夜なドンDSC01337.JPGキホーテに向かった。

時間帯からいってもドンキを頼るしかないって、切羽詰まった状態やん。
 
ドンキならあるんだろうけれど、なんせここは品揃えが多すぎDSC01343.JPGて、目的のものまで辿りつくのに、途方もなく時間がかかるんだ。 その間に他のものも、買わせちゃおーっていうのが、営業方針だから、しゃーないって言えば、シャーないわDSC01397.JPGなー。

 嫌なら行かなきゃいいんだもの。

しかし、それにしても多すぎる。 
 店に入ってから目的のものを手に取るまで40分もかかっちゃたよ。
DSC01340.JPG
 まー実際、店の戦略にどっぷりハマり、キョロキョロと興味を持っちゃったオイラにもかなり責任があるんだけどさー・・・・ なんか納得いかねーなー(_ _).。o○
 
クロックスなんて試しに履いてみたりしちゃっているんだもDSC01348.jpgの・・・・
おいおい夜更けになにやっちゃってるんだー。
 
人間は、完璧といかないところが、オモシレーんだ!なんて自己擁護しながら、ドンキを出たよー!
 DSC01359.JPG
そのあとも夜の街をぶらぶらしちゃったりして・・・・

でもさ、疲れた人はしばし路傍に腰を下ろして道ゆく人を眺めるのがいいわけよー!
人は決してそう遠くへはいかないんだから。
 160727-128292.jpg街中を探索していると、よくよく雑草に出会う。

通常、植物は置かれた環境を受け入れて、
よりよく生きることを考えるののね。
雑草は、踏まれても立ち上がるなんて言われているけれど、実際にはしないよ。
踏まれながらも、花を咲かせ、踏まれながらタネをつけることを考えているんだもの。

怒るのは、自分の知恵の足りなさを認めるようなものだって、植物だってわかっているんだ。
DSC01334.JPG
DSC01335.JPG 



気力のある人には見えるチャンスが、
気力のない人には見えない。

なんか、無駄のようなこんなドンキ時間も可愛くなってきちゃったナーァ。
 
 DSC01331.jpg

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

アキラ先輩

DSC01362.jpg紙兎ロペ(かみうさぎロペ)は、
TOHOシネマズの57劇場で全ての劇場作品の広告の間に公開された日本シヨートコメディアニメーション作品、およびその作品の主人公の名前。

DSC01382.jpg
アキラ先輩はその中のキャラクター、
オイラなんか、これを観る為に映画館に行っているようなもんだもん。
なんかいいんだよねー!    

オイラの他にも、『紙兎ロペ』支持者がたくさんいるみたいで、DSC01370.jpg長編アニメ化もされちゃっているんだよ♪( ´θ`)
 
気にいるとすぐ、自分のテリトリーに入れちゃう、オイラでやんす。

そんなわけで、今回、貴重な「フィギア」を手に入れちゃったもんねー、いやー楽しいねー( ̄▽ ̄)
yjimage-3.jpeg
部屋の結構目立つところに奉られているんだぜーい!
 
 「トートバッグ」もあるぜーい!   

いあーあの、シュールでゆるーい独特の世界観がオイラをグルングルンにするんだよなぁ。yjimage-8.jpeg
 
"なんでもなさ"が、リアルかつユーモラスに描かれていて、なんか笑えるんだ。
 ホント大好き!  
DSC01367.jpg
知らない読者の為にかるーく
『紙兎ロペ』を説明すると、下町を舞台に高校2年生の紙兎「ロペ」と、高校3年生の紙リス「アキラ先輩」を中心に繰り広げられるショートストーリーなんだぁ。
DSC01389.jpg
兄貴肌のちょーテキトーなアキラ先輩と、
そんな先輩に振りまわされてばかりのロペね!

その2人の他愛もない会話から真実が見えてくるんだよねー!
17267407_246555662473665_5509891811780329472_n.jpg 
声の質と、喋りかた、間の撮り方が、思いっきりオイラのツボなんだー!
ショートコメディーの方ならググればすぐにYouTubeに出ているよーん。

実にバッカみたいなんだけれど、 
バッカみたいな人生が、良き人生ってわけよーん。
どこにも存在しない「平凡さ」が、たのもしいーッツうかぁ。
DSC01373.jpg

【抵抗すれば、それは存在しつづける】
カール・ユング


この重要ポイントをうまくかわしているんだよね、この二人ね・・・ 
 yjimage-10.jpeg
引き寄せの法則では、ぶっちゃけ 
「宇宙の導きに合わせて、とんでもなく全開になれば、すべてはうまくいく」
んだけれど、  
アキラ先輩がまさにそれなんよねー、  

yjimage-9.jpeg
人々からの承認を気にし始めたら最後だよ、
彼らの囚人になってしまう。

  
あーアキラ先輩、マジ、わらえるんだよなぁ・・・・
 
この世にいなさい、でもこの世のものになっちゃダメ!!!!

  


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

吉野家 狂想曲

DSC01264.jpgとにかくよく利用するよ。 
一番の理由は立地と駐車場の広さ。 
駐車場の狭いとい頃はコンビニだろうとなんだろうと、
絶対に避けるもんね!   

だって運転嫌いなんだもん。 
もちろん上手でもないしさぁ、
狭い道なんてストレス200%だもんねー。

最近新作を、試し食いしてみたんだ。 
 新作は基本的に全てDSC01265.jpgチャレンジしているんだけれど、

結局は、老舗の吉牛そのものには、勝てないんだよねー!  

 ちなみに吉野家以外の、松屋だのすき家だのは論外っすねー!
 
 DSC01270.jpgえー新作一発目は、「ねぎ塩豚丼」   日を変えて二発目は。「半熟たまご牛ブラックカレー」

どっちも、お腹いっぱいにすぐになっちゃって、ねむいでーす!   オプションでオイラのオススメは「煮卵」ね、
これなかなか DSC01275.jpgヨイデース。
 
 食べた後は、100%東京へ出るので、電車の中で Évian ・・・・ 
これが一番美味しかったりしてね( ^ω^ )
 
お腹いっぱいにナルト、みんな「限界だー、もう、はいラーん」っDSC01269.jpgてお腹撫でちゃったりするでしょう。

まあ、オイラもだけれどさ、 あれって面白いね!  結構世界共通なんだよ。
  
限界ってなんかさぁ、厳しい言葉だよね!
 DSC01177.JPG
ある日、ある時、人は限界を感じるわけでしょう。
でも、限界に達したとき、自身に何かが起こり、限界の向こう側にいくことがあるんだ。
  これを感じると、自身が飛翔する。
DSC01273.JPG
これまでの自分の生き方だけが正しいと、頑固に思い込んでいると、限界の反り立つ壁は越えられない。

時代の変化も考慮して世の中の流れに、
柔軟に対応すると、結構ひらけてくるもんだ。
DSC01276.JPG
感じ方や、考え方を変えられることは、新しい知識を手に入れることよりズーット重要。

行き詰まるのは、重荷を背負っているからではないのね、
背負い方がダメなだけ・・・・
DSC01282.jpg
変化することの意味を経験したものは、新たな変化にも大きな苦痛なしに再び適応できるんだ。
 

DSC01201.JPG 
オイラたち凡人は、はっきり行って、
どぶネズミだってことを、まず認識してさ、

でも、そのドブから、
星を眺めているやつだっているってことも忘れちゃーいかんぜよー!
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

こーうゆうかい

DSC01305.jpg「こういう貝」じゃあなくて、『校友会』でしたぁー!
ひさびさに 「ひよく」に行ったよ。     

今回は新人が3名入ってくると云うので、
ちょっと楽しみだったんやー!
 
みんな、2世会員なので、 親父さんと似ているか、
どーかに焦点が移動しちゃったよ。
 DSC01391.JPG
そんなわけで、溌剌3人衆と一緒にパチリ・・・・
 
なんだか、妙に礼儀正しいんだよね。
 まーオイラも、新人の時は3ヶ月くらいはイイコにしていたけれど・・( ^ω^ )
 
DSC01393.JPG こっちは、山手学院の後輩でもあるエノモッチャん、
このんキーホルダーのメダルは、大阪マラソンでついに
3時間を切ったので、(サブスリーと呼ぶ) 
その記念メダル、 いやーたいしたものだ。 

10年前に始めた頃は、5時間以上かDSC01324.jpgかっていたもの。  
やはり継続は恐るべし・・・・
何よりも、
その継続を支える エノモッチャんの
マラソンへの情熱の勃興がすげーなー。
 
隣の席のコモダ校友会会長ともカシャーン。     オイラはウDSC01317.jpgルトラ個人主義なので、こう云う会の会長だとか、庶務だとかが、サイに刺されてしまうくらい苦手なんだよね。  

全く熱が入らないもん。
 DSC01310.jpgまー向いてないってことね、しゃーないねー(^ ^)
 日本酒の中瓶を片手にフジタの兄貴、
年齢は離れているんだけれど、思考と行動がオイラに相似していて、
DSC01318.jpg面白い経験をたくさん積んでもいるので、とっても、お慕い申し上げているせんせーなのだ。

カワムラヤン女史にも登場してもらっちゃおーかな。  
いつも爽やかに明るいんだよねー。  
一緒にいると、気分が上につきあがるもんな。 
モッテルヨネー。
 DSC01316.JPG 
永遠の少年のENMIシェンセーと、オイラの同級生のあきやんも、だいぶ酔ってきまったなー。

しゃぶしゃぶはなかなか美味しかったよ。 
 帰りにお土産なんDSC01330.jpgかもらっちゃりして、
なんだかイタレリつくせりね。   
  
オイラが校友会に入ってからもう20年以上が過ぎて行ったわけよ。 

ふと立ち止まって思うのは、 
「一日一日を大切にしろよ・・・毎日のわずかな差が、人生にとって大きな差となって現れるんだから・・・・DSC01328.jpg」と云うこと。

いつの時代でも簡単ではないんだ、
でもそれは「できない」と云う理由にはならないよ

  
DSC01308.JPG

人は、
衝撃ではなく
予感に恐怖する、


そして、その予感は
自分で勝手に作り出している虚構・・・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

御茶ノ水で・・・・・・・・!

DSC00975.jpg本日も、法医学の関係で、大学ヘーーー! 
一日に二校、 と言っても御茶ノ水駅の目の前で、
両校とも隣同士なんだー。

だから移動がとってもスムーズなのだ。  
 二校とも優秀な先生が多くて、とっても勉強になったよ。  

  DSC00966.JPG法医学の場合、「死体」が相手なので、その性質上、ブログアップはできないから、臨場感が伝わらないんだろうけれど、
行くたびにショックを受けて帰ってくるオイラだよ。
DSC00968.JPG
DSC01127.JPG両校とも、淡々として、コトを進めて行くんだよね。 

主観を入れてはデータに支障が生じるからなんだけれど、見習うべきところが多かった。  

つい、自分の推理を反映させたくなるもんなんだ。
 DSC00969.JPG   
うまく表現できないけれど、
「死体」を目の当たりにすると、『すべては使い果たされた、

OK,それなら、これから生き始めよう』という気持ちになる
んだ。

時というものは、それぞれの、人間によってそれぞれの速さDSC00972.JPGで走るもの・・・・・

毎日、毎日をキッパリと終了する。 
だってあなたは、全力を尽くしたでしょう。
確かに、どじったり、
思わぬこともしでかしちゃったり、したかもだけれど、

そんなことは、フォーゲット! 
はやく忘れちゃった方がいい。 
明日はとびきり新しい日、 
明日をつつがなく、静かに始めるんだ!!
DSC00971.JPG
 
 DSC01123.JPG
実際、読者のみんなだって、感じているでしょう、10年くらいあっという間だって。

 


image.jpeg先日も、オイブロで書いたけれど、法医学と哲学は、
近似している。  

ふと、ニーチェの言葉が、反芻する。 

「最も後悔することは何か? 
  遠慮ばかりしていたこと」  
  yjimage-1.jpeg
そしてダヴィンチも出てきた。
「私は生き方を学んでいるつもろだったが、最初からずっと死に方を学んでいたのだ」


thumb_fuji21.jpgあちこちを、世界中を旅したって、
自分から逃げることはできない。
自分の姿をありのまま直視することは、
強さの証だよ。 

ヘコタレちゃ〜ダメよーん?( ? )?



藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

「行ってみたい城」

DSCN0756.JPGオイラの姓に「城」と入っている関係で、
いわゆるキャッスルには興味がないわけじゃあないんだ。
特に思い入れもないんだけれどね!   

それでも世界遺産アカデミーのメンバーになっているので、度々、『世界の城 』に関わる記事に触れることが多いのよん。   
DSCN0753.JPGてな訳で ちょっとだけ詳しくなった。    

今日は「オイラの行ってみたい城」がテーマでやDSCN0763.JPGんす。 
 
先日、熊本の友人から熊本城の回復状況を写メで教えてもらったけれど、完全に元に戻すのは、まだ相当な月日を要するみたいだよ。
 

 さーてそれでは、イッテミヨー(^ ^)
まずは何と言っても、ドイツのノイヴァンシュタイン、19世紀に建築された。
ディズニーランドの眠れる森の美女の城やシンデレラ城のモデルになったと言われている。

美しいお城-2.3.jpg美しいお城-2.2.jpg










次は、
オーストリアの、ホーエンザルツブルグ城、この城はザルツブルグ山の頂上にある。
美しいお城-3.3.jpg美しいお城-3.1.jpg








そして何と言っても、
フランスのモンサンミッシェル!
世界遺産の最高峰とまで言われる美しい城だよ。
美しいお城-1.5.jpg美しいお城-1.2.jpg

 








番外編で、オイラのイチオシは、
スリランカのシーギリアロック、
5世紀頃、父を殺害したカーシャパ王は弟の報復を恐れて逃げるように巨岩の上に宮殿を築いたんだ。
DSC_3085-1.jpg
DSC_3026-1.jpg









iStock_72656535_MEDIUM.jpg世界には歴史の数だけ「城」があるんだね!

ここに住んでいた人たちは、何を考えて、どんな生活をしていたんだろうね。
 
城に住んでいたからと言って、幸福だとは限らないし・・さぁ。

だって、世界で最も不幸な人間というのは、せっかくの時間を何に使ったらいいかわからずに、いたずらに一日を迎え、一日を送る人間だって、いうものね。
  
c907932a5bca4d337b40bebf0346c5210275b46a_p.jpegそれに、新しい考えは新しい感動から生まれるでしょう。

それって思慮によってじゃあなくて情熱によって得られるものだもの。
 
 生きているということは、闘っているということ。 
世界の城の歴史は、闘いの歴史であって、人類の歴史ということなんだね!







藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

眼科に行ってきたー""

DSC01220.jpg本日は日曜日というのに、朝から有楽町の「品川近視クリニック」へ行ってきたよー! 
 レーシックの定期検診ってやつね! 
  レーシック手術を受けてからもう6年になるんだよね。   
 
その間に 「品川近視クリニック」の規模も3分の1になっちゃっている。     かつては有楽町の真ん前のイトシアビルの3フロアーをDSC01230.JPG陣地にしていたけれど、今回行ったら、1フロアーだけになっていた。
 
まあ、それでも規模は大きいんだけれど・・。
  
駅前では、落語家が麦茶のイベントをやっていたよ。
 6月1日が、麦茶の日とかでさ、今日はもう4日なのにね、引っ張るねー^ ^
  DSC01223.JPG
眼科の結果はここのところ、調子がいいと思って、
検診サボっていたのが祟って、若干視力がダウン・・・
 うーーやっぱり定期検診は大切でんなー。  

 点眼液をどっDSC01253.jpgちゃり出されちゃったよーん。
  
 久々の検診だったので、ちょいと緊張。   
化粧室で歯なんか磨いちゃったりして、
落ち着きをとりもどしてから、チェックイン!

  こういう大きな病院って行くたびに診てくれる先生が変わるからさぁ、 毎回初顔合わせにんなるんだよー。
    

DSC01237.JPG 結局、若いイケメンのせんせーに、「3ヶ月後ごとに来院してください、やる気にんなってきて下さい!
なんて念を押されて終了ね。

  DSC01236.JPGそんでもって、受付で予約を取ろうと思ったら、システムが変わったらしくて、2ヶ月先までしか取れないんだってさ、 
 うんにゃ・・以前は6ヶ月先でもOKだったのになぁ、  
大人の事情が蔓延してるねー( ^ω^ )
 DSC01240.JPG 
でも、オイラは、有楽町に来るのは、結構好きだから、
ちゃんと、時期を忘れずに、予約しよーと!
  
やる気になって、なんて言われちゃったオイラだけれど、よくDSC01218.jpgいう、
【人生のやる気ってなに?】
 
 やる気って継続力のことだと思うよ。
 
やる気って、声の大きさでもなければ、体力があるか否かでDSC01239.jpgもないもの。
 
継続力こそがあなたのやる気ってわけよん。
継続力というのは10年単位で続けることね。  

どんな世界でも10年やり続ければ、かなりのレヴェルに到達できる。  

向いていたら継続することが苦にならないけど、向いていないと苦痛なんだよなDSC01238.JPG

継続できないことは、あなたに向いていないことだっていう証拠だよ。
 
あなたの没頭すべきことは、それではないと、
アラームを鳴らしてくれているんだ。

 成功者たちの揺るぎない共通点は、 
彼らは、聞かれれば、DSC01227.JPG努力とか継続の大切さを淡々と喋るけど、

実際のところ彼らは、意識しなくても、努力や継続ができちゃっている。
  
好きなことをしていたら、あっという間に10年やっていたし、
まだまだやり足りない・・・・こういうことね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

【深度馴化】 (しんどじゅんか)

image-2.jpegだいたい、最初から、あまりに高い望みを持ちすぎるから、
オカシナコトになっちゃうんじゃあない!?
 
そこに不満が生まれちゃって、その不満を、相手にぶつけて、いらぬ喧嘩を引き起こしちゃったりするでしょう。 

ときには、精神が追い詰められてしまうほど、
身の丈以上を自分に望んじゃって、
自分を責め苛む(さいなむ)ことだって多いんちゃうの
image.jpeg


そこで、そうあって欲しい100%の世界から、
ちょっと引いて60%、80%で生きていこうって決めちゃうとね、「足りない」という焦燥感とか、不満が、すーっと消えてゆとりや、柔軟性が生まれるんだ。
 yjimage.jpeg
 ここで、オイオイ、60%や80%で、こと足りるって逃げたような生き方じゃあ、大きな目標は到底達成できなし・・・・
と、反論してくる波を感じるなーぁ。
yjimage-1.jpeg
まあ、オイラも、昔はそう考えていた組みだからさ、
わかるよ。

  【深度馴化】 (しんどじゅんか)
って言葉知っている?      

オイラ、スキューバダイビングをするでしょう。

 yjimage-4.jpeg初心者の頃は、水深2メートルくらいのところでも、十分楽しいんだ。 

でもそこに馴れてきちゃうと、もっとyjimage-12.jpeg深くへ行って、
その世界が見たくなってくる。 
 
そして水深10メートルを体験して馴れると、今度は20メートルへと気持ちが高ぶっちゃうのね。
 この高ぶりが、とっても好きだよ。
yjimage-10.jpeg
水深50メートルなんて行くと、もう真っ暗でさ、でもこれはもう宇宙空間。
 
実際、初めから水深50メートルなんて目指そうものなら、
潜水病にやられちゃうし、そもそも、命を落とす。

プロの潜水士yjimage-8.jpegだって、浅いところから、徐々に水深を、下げて行くんだ。 
 深度馴化だよ。

人生もスキューバダイビングの如しyjimage-14.jpegだって思うんだ。
 
60%のところで
満足していれば、やがて、自然にそれより少し深く潜りたくなる。
そうなっと時に少し深度を海底に向ければいい。
これなら、無理でも危険でもないもの

yjimage-13.jpeg
人生60%主義で、深度馴化しながら、

次第に自分のレベルアップをしていける。

何より、結果を肌で感じながら、って、ところがいいよー( ´∀`)

少しずつ深度を調整しながらなら、
常に自分の現状に満足しながら徐々に高みに到達できる。
 yjimage-15.jpeg 
司法試験を目指す人が、 なんども挑戦して、結局ダメで何も残らないより、

宅建→司法書士→司法試験のステップを踏んだ方が
凡人には、有効なのと似ているかな。
yjimage-7.jpeg 
成功を目指すレースではさぁ、速さより持久力の方が重要なんだ。 
人生は短期決戦じゃあないもの。

止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも、進めばいい。
 
その道が、正しいか、間違っているか、
なんてぶっちゃけどーでもいい。
重要なのは、逃げ出さないことだけだって!!!
 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

皮フ科に行ってきたー""

DSC01110.JPG季節の変わり目になると、皮フ科に行くのが、恒例になっちゃったよーフンガぁフンガぁ
  
年齢ととも、身体が今まだと違ったことにも反応してしまうのは、仕方がないことなんだけれどさ、

季節ごとに、これじゃ、四季の変化のないジャワ島にでも住んDSC01111.JPGでいれば、
保険証もいらないのになぁ〜なんて考えちゃうよ。
 
ここの先生、気さくで、時間を大切にしてくれるので、
すっかり常連さんにしてもらっちゃっているんだ。

 DSC01112.JPG戸塚の駅から徒歩でちょっと行ったところなんだけれど、オイラにとって戸塚は、どこへ行くにも中継点で、
場所的にも好都合なんだよーん。

DSC01113.JPG待合室で、順番待ちをしている時に、

小2くらいの男の子が、長椅子を机にして、計算ドリルみたいなのをしているのに遭遇したのね。 

 多分宿題みたい。  でね、その男の子が、時々ページの後ろの方をペラDSC01114.JPGペラめくるわけ。

 どうやら解答が付いているみたいなんだ。
 それを見ていた母親が、

「答えを見て書いたって意味がないでしょう!!」と行って叱っていた。
DSC01115.JPG 
 なんの変哲もない光景なんだけれど、これって大事なことを示唆している。

yjimage-2.jpeg
子供が、計算ドリルの答えを見ながらやっていたなら、親は絶対に怒るじゃん。
それは、答えに価値があるわけじゃあなくて、
答えを導き出すプロセスに価値があるからでしょう!?


だけれど、同じことを、大人っもやってない?
目の前に迫った選択の答えや、
yjimage-1.jpeg人生の答えばかり求めていない?

確かな答えがあって、それを選ぶのが、人生じゃなくて、自分が選んだ道を、正解にして行くのが、人生の醍醐味なのに・・・
 
それが「生きる」ってことだもの。
 
好奇心がほとばしる時期・・・それを青春時代という
 yjimage.jpeg
 それからすると 京大の天才数学者・岡潔先生は76歳で亡くなるまでずっーと 青春ど真ん中の人だった。

まだ、したいことはいっぱいあるから死にたくない。
しかし、しょせんだめだろうなあ。
あしたの朝には命はないなあ。
計算まちごうた!
       岡 潔

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ