院長ブログ 2014年7月

お知らせで−す

P1020443.JPG 今日は、お知らせでーす!  
 このHPのトップページに、
「クリニックからのお知らせ(Azukoの時間)」
が新たに、仲間入りしました。
  クリニックの夏休みや、急な休みなど、順次、掲載して行きます。 
受付秘書のあずこが、担当します。 
クリニック診療日に毎日、あずこがせっせと、綴りますので、ヨロシクッス!    
あずこは当クリニックに入って5年目、秘書検定2級で、現在ガンバッテ1級目指してます。
 
  ミニ・ブログ形式で発信するんだけど、既に、ブyjimage-2.jpegログアップされた、「盆踊り」「フクロウカフェ」も、アップするまでに各半日くらいかかってたー(^^;)      てな、感じで慣れない言葉の紡ぎをガンバッテルみたいなんで、 ツッコマナイデネー (^_-)
yjimage-3.jpeg
青山学院の短大出なので、渋谷の街が庭みたいなものなんだけれど、趣味は「登山」ってシブイデショー・・・ 

オイラなんて、渋谷と行ったら、「高座渋谷で、原宿といったら交差点だもんね」なんて、地元の人以外は、この「」は意味不明だよね・・・・
P1020367.jpg  
さーて、最近のオイラの悩みはさー、見たい星が天頂にあることなんだ。  今夜もそうだけれど、歯科医師会の理事会から返ってきて、チョイとしてから、天体望遠鏡をエッコラエッコラと、屋上に出すわけよ。
 夏の夜空は空気中の水分がおおくてさ、よどんだ空に1等星が見えるくらいなんだ。 
その1等星がこの時間だと真上にくるんだよね。ベガ・デネブ・アルタイルとかの、メジャーなやつもモロに真上! 
 すると望遠鏡がこんな状態になっちゃうわけ。  
これで見るのはツライヨー!  首、腰、膝ゼーンブ痛いよー。
 
P1020355.jpgこの小さな、折りたたみ式の魔法のチェアーに腰掛けてなんとか照準を合わせるんだけどね、どう見たって、オイラのデカイお尻がこのちっぽけなチェアーにおさまりきれるはずもなく・・・・

カブトムシが壁を登ろうとして、ゴロンといく瞬間をもうこの夏・3回も喰らったよ。 
今夜はなんとか大丈夫だったんだけれどね、   朝・起きると全身が痛くてサー「今日の診療やすんじゃおうかなー」なんて思っちゃうよ(なーんて 本気にしないでね^^)   
 
 夜・
a0233917_17152564.jpg・どんなに疲れていても、1日に1回は意識を宇宙に飛ばさないと、心のプロペラが回らないんだよなー。  
  プロペラさえ回れば、見慣れたはずの街並も、ど派手に映るもん。
   たとえ、その1日が壊れた日だったとしても、
 オイラは自分を希望のクズに置き換えられる。
ギリギリ妄想だけで、明日の風が吹く。   
そして つながっていく・・・波の音に染まる柔らかい日に・・・
 20130714_649329.jpg
宇宙に思いを馳せれば、魔法のように何でも乗り越えられてきた・・・
 だから、カブトムシのゴロンくらい、ヨシとしなくちゃね(T_T)  ・・・しかし、いたいんだよなー

1等星が真上にあって照準を合わせずらいけれど、いつだって、自分にとってベストな状態が用意されているわけじゃあないし、不利な状態がほとんどだ。    
  
地球上の法則として「数ある不自由と戦わずして、自由は手に出来ない」「従って逃げても自由は手に入れられない」   「自由って良い言葉だ」 
京大・吉田キャンパスに掲げられたyjimage-1.jpeg「自由の学風は京大生の憲法である」という文字が目に飛び込んできた時に、「自由っていいな」って心が開花したもん。
 
流れるような星空を見ていると、途方もなくて、漠然としている。 
 でも、実はそこには 科学的な、神秘的な秩序が存在している。
  
人間だって漠然としているようで 生物としての秩序がある。 
だから寿命もあるし、生命も生まれる。
 
「そんな脆弱な漠然とした目標では何にもできはしない」
 image.jpeg
漠然で は何も起こらないよ・・・ 明確にしなきゃ ・・  

そして 勝手に決めたリズムに合わせて歩いて行けば、
キットキット、地平線を越えられる。


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

お邪魔しまーす

P1020335.JPG昨夜は「神奈川歯科大の学術講演会」というのに,
二本足を運んできたよ。 
本来は同窓生の為に、あるみたいなんだけどね、
他校出身者もOKというFAXが来てて、講演者がMOGI先生だったので、「ほんじゃー行くかって」感じでいってきたよ。 
MOGI先生は片瀬山で開業している藤沢の歯科医師会のメンバーね!  
歯周病の専門医
なので、今回もその関連だった。 同じ歯科医師会で、年齢もほぼ同じだけれど、一度も一緒の部会や委員会に成ったことがないんだ。 

  まーそもそも、オイラは歯科医師会の関連には消極的だもP1020339.JPGんね。  それでも、MOGI先生は歯科医師会中で2人しかいないオイラが、一目置いている先生の一人なんだ。    
理由は勢いがあって、アクティブ、それでいてマイルドだからかな。
 毎日ブログ更新中という偉業(*^_^*)を継続中で、
ゆるい内容で、ホッとする良さが光っているんだよね。
  
会場に行ったら、満員御礼で、さすが良い感じ(^^)/   
 題目は《内服薬を用いた歯周治療》 ・・・内服薬だけでは、歯周病は治P1020336.JPGるわけないんだけれども、併用という事での効果は高い。 
 MOGI先生の推奨する薬と、
オイラが使っている薬がピンポイントで同じだったので、思わず指を鳴らしたよ。 
 MOGI先生は講演慣れしているね、Mac操作も、間の取り方も、上手で聞きやすかった。ごく少数でも、同年代で、こうして前へ進む会員がいるのはとってもウレシイやね。
 
オイラは、講演会に行けば、相手がアメリカ人だろうと、イラン人P1020376.JPGだろうと100%質問する。 
教えてもらえる公開質問時間はオイラの大好物なんだ。  

稀に、質問しないことがあるけれど、それは、その講演内容がオイラにとって何の役にもたたなかったとき。
 この場合は、オイラの講演選択のミスで(去年の経済ゼミでくらった)、激しく落ち込むよ。

今回は、講演中に11の質問事項が、最近のオイラのアーマライトM16であるiPadのメモ機能に箇条書きされる。  

  さすP1020368.JPGがに、神奈川歯科大の同窓生でもないオイラが、11条、丸ごと質問したのでは、礼節を欠くことになるので、3つに絞って、尋ねたら、丁寧に答えてくれたよ。
 さらにその後も、質問を1個追加して、計4つの疑問が解けたよ(^^;)   MOGI先生サンキューでした。

T先生から クロルヘキシジンの濃度についての質問があったけれど、海外と日本の規制の違いがあって、「あれはあの場では答えにくいね」ってチョイとオイラも、苦笑い!     
  懇親会が、その後にあるとのことだったのだけれど、予定があり、MOGI先生にお礼を言い、握手をしてその場を後にする。
    神奈歯の皆さん お邪魔しましたー!m(_ _)m 
P1020375.JPG
予定というのは、DAN JAPANというダイビングネットワークの歯科部門の協力医になっている関係で品川へ。 
 ダイバーを診る専門医って、面白いでしょう!  

月何人かは、モルジブで潜る前に検診とか言う感じで来院するんだよ。   これP1020371.JPGが宇宙飛行士専門医だったらなー、うー想像するだけで、眠れないなー。
 そういえば、去年、NASA長官の講演に行った時に、「NASAで、デンティストはいりませんかー」って、アプローチしたのに、いっこうに返事が来ないジャン(>_<)
  
先週は、公用で、地域ケア会議というのにも行ってきた。
 長後市民P1020370.JPGセンターでやるから、一番近隣の理事のオイラが指名されたのね、 P1020329.JPG市が主催で30人くらいのメンバー。
うち3人がオイラのクライアントで、
  もうちょうマシな格好してくればヨカッタかななんて・・・・
 有識者という立場らしんだよ。     まる2時間 有識者してきましたー!  

ひとつの言葉から いくつもの声を聴き 
誰にも知られることなく 抜け出P1020333.JPG
 
少しの力で初めてのドアを開けて、
不可能と決めつけて居たのに抜け出す

未来を過去の延長・・・同列同級におくのか・・・
それとも、次のカードをめくるのか・・・
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

京都と冥王星(めいおうせい)

P1020157.JPG「冥王星を殺したのは私です」という本が、オイラの京都のお伴だったんだ。
この本は2012年に日本語版が出たんだけれど、天文愛好家の間ではベストセラーで、五つ星評価だった。
 当時あまりにも、メジャーになったので、オイラのアマノジャク根性が芽を吹き、手を出していなかったんだ。 
で、今回、Amazonで別の本を頼むのと一緒に古本で500円でついでに、購入。
 
新幹線の中と、ホテルで読み切った。 もう、面白すぎる(^^)/    過去3年間で一番面白いといっても良いくらいだ。  

著者のマイク・ブラウンは世界的な天文学者で、準惑星エリスや、セドナの発見者だ。 
P1010929.JPG結局、その発見がもとになり、冥王星(Pluto)が、惑星から準惑星に格下げすることになるんだけれど、
 天文知識がゼロでも十分面白く読める私的ドキュメンタリー。   

宇宙に向かう学者の姿、恋愛結婚で、生活が一変して、価値観が変わっていく姿、そして、またすべてに優先して「惑星探しに向かう姿」
 科学者として、他の研究者に発見を先に発表されて味わうP1020128.jpg挫折感、とにかく盛りだくさんなんだ。

すべて事実だから面白い。
  読んでいて、やる気が出てくる情熱の伝導すら備えた本だよ。

惑星探索に命を賭ける著者が、自分の大学院の生徒に、こう打ち明けるシーンがあるんだ。
「お手上げだ。もう十分探査した。何かあればとっくに見つけているはずだ。P1020101.JPG新しいカメラは質が悪いし、これ以上、手の打ちようがあるとは思えない」
アントニンという大学院生が「もう、絶対に見つからないという確証はあるんですか、だったら、なぜやめるんです。本当の理由はなんですか?」

ここ1年、著者、マイク・ブラウンは結婚を機に、あまり遅くならずに家に帰り、妻との時間を大切にしていた。南米で1ヶ月P1020118.JPGの新婚旅行もした。 マイクは新居も構え普通の暮らしをしていたんだよ。

天文学者である彼は、以前なら夜が明けるまで寝ることも無かったし、天文台を離れることもなかったんだ。
普通の生活に慣れてしまっていた。 

本当の問題は、マイク自身にあったんだ。
「カメラのせいでも、ソフトウエアの不出来にせいでもなかった。

一番の問題は私自身が自分を甘やかして、天文学者でなく
普通の人間のように暮らすのを良しとしたことだ。私がみんなと同じように(もう惑星など太陽系にはない)と、信じようとしていたのは、今や私が「みんな」の側に行っていたのである。
P1020130.JPG

アントニンはコーヒーを飲みながら言う。
「探し続けるべきですよ、もうなにも見つからないなんてあるわけないじゃあないですか」

 昔は私もおなじことを、いって人に食ってかかったもんだ。「何も見つからないなんてことが、あるわけないじゃあないか。これが太陽系の果てだなんてどうして言える。?」
 P1020137.JPG   
 しかし、この探求は、普通の生活の終止符を意味する。 
 そしてマイクは自分の思いを妻・ダイアンに打ち明ける。  ダイアンは私を見てニッコリ笑った。
「惑星をみつけて!」

 京都ではタクシーでせっかくだからってことで、清水寺までいったけれど、あまりの人の多さに、
怖じ気づき、15分でとんぼ返り、 観光ツマンナイナー!
P1020152.JPG
結局、抹茶ソフトだけ買って、ホテルで冥王星してたよ。
   清水寺も遠方から見てこの観光客数、結局お寺にも入らなかった。
  帰りの新幹線で食べた京都弁当は美味しかった。
      P1020326.JPG
  「間抜けにならない方法を考える必要は無い。 
賢くなるには どうするか だ」
ーーーーーーーマイク・ブラウンーーー
(冥王星を殺したのは私です より)


「みんな」の側に行っては、事は成せない
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

吉田キャンパス

P1020210.JPG次の日は朝早くから、タクシーをつかまえて
「よしだ キャンパス」 とひと言。 
タクシーは無言で走り出す。オイオイ 通じているんだろうな?    すると暫くして 
「せーもんでいいですか」 と、問いかけてくる。
《せーもん→正門のことだな!!》・・・・「そーです(*^_^*)」
 
 タクシーの中で iPadを開く・・・「な、なんだー吉田キャンパスだけでも、いくつにもわかれているではないか」 「北部・西部・本部・吉田南・医学部・薬学部・病院構内」なんと7つもにもキャンパスがしきられているんだね。   正門は、本部構P1020170.JPG内の門のところらしいぞ・・。
  とにかくいってみよう。

「あーここ、この光景、有名なクスノキのある風景だ」うーーん気持ちいい空気だ!
京大には「クスノキ学問」という言葉があるらしく、研究型大学として、学問を追究する姿勢がこの時計台のしたのクスノキのい現れているだと聞いている。

まずは本部構内をうろうろしてみる、目指す 天文学、宇宙物理学部はなかなか、みつからんなー
 P1020185.JPGそれでも、途中、文学部に出くわし感無量、 法学部と経済学部は一緒の建物のようだ。経済学部は、法学部より分離した学問体系なのでそのなごりかな・・。
 
うん、ひとりキャンパス探検もなかなか、楽しいぞ・・!  
 理P1020281.JPG学部関係は北部構内にあった。 宇宙物理学部もしっかりあった。
 なんだよー建物の上にはシッカリ天文施設があるじゃんなー。 

南構内にこのスローガンが掲げられていた。 
「自由の学風は京大の憲法である」  これはいい!

これは以前にも聞いたことがある。たぶん三高時代からある名言だ!  
この前で立ち尽くしたよ!
P1020218.JPG
 P1020276.JPGこの下に綴られていることばには、POPな文言 には狂気した。
「自由は京大生の朝ごはん。とりあえず食べて出かけよう。たたけば開くドアもある」

たたけば開くドアもある・・ってオイラがいつも呪文のごとく唱えている一節にパーフェクトに一致する。
  P1020263.JPG 
オイラが、ここ7,8年で身につけた魂の条件を、京大生はとっくにサブ・スローガンにしている。
これじゃあ、差がつくわけだよ・・・ホホホ(>_<)  

吉田寮というベニヤ板をよくみかけたけれど、学生寮のことかな、それらしき建物は、探せなかった。
 
結構新鮮にビックリしたのは、このビラなんだ。
そこら中に張ってあるんだ。 
次期総長に山極寿一(やまぎわじゅいち)P1020221.jpg教授を当選させるな・・というビラなんだ。 
山極先生は京大霊長類研究所のトップでゴリラ博士として知られる。 オイラでさえ知っていた。 
 学生達が、これほど優秀な先生を、総長という雑用に埋もれさせるのは、世界的損失だと訴えているんだ。 
 この京大中に張ってあるビラを京大サイドが許しているというのも、
いかにも京大らしいんだよね。 ブラボー(^^)/   

教授になって、ここまで学生に尊敬され、慕われているなんて あまりにもすばらしい。
泣けてくる・・ 
 調べたら、山極教授は次期総長に決定したみたいだったけれど;;     
P1020254.JPG 本部は古い建物がおおかったけれど、医学部エリアは現代建築の研究エリアって雰囲気だよ。
 
そして突如出現した「iPS研究所」 、建物の前には警備員2名居たよ。  
一般人が軽々と出入りできそうな感じでは無いんだよね。   一応警備員に会釈して、「入れないのか」と聞いてみた。 「冗談でしょう」と言わんばかりに首を振られたP1020250.JPGよ。
 「K先生の紹介」の魔法の言葉も出せず、建物にタッチして、世界最先端の波動に触れておいた。 
まあこれがセーイッパイ!   
 
ノーベル賞受賞者が、日夜研究をつづけているんだものね、邪魔をしてはイケマセン!
 P1020308.jpg結局、右も左もわからないオイラは計3時間ウロウロしていたんだ。 
  
かなり 楽しかった!  
 京都に来てよかった!   


夢への階段はまだまだつづく
 階段は用意されているものではない
 石を積み上げるのも、そこに足をかけるのも、
  すべて 己のみ・・・・


風に吹かれて感じた・・・
吉田神社の天頂への階段が、習字の手本のように ・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

京都へ 宇宙へ

P1010970.JPG花山(かざん)天文台へ行ってきたよ。 
 京都大学の理学研究科の付属施設なので、京大からも近いんだ。「蹴上」というところにある。
これで「けあげ」と読むんだってさ。 「けりあげ」じゃあない。 
ビックリしたのは、解説・説明に K准教授と、助手のYさん(大学院生なのかなー?)
の2人もいてさ、もうタジタジ! 

 オイラのレヴェルを勘違いされてはいないかととても不安になる。   それにも、優しく解説してくれて助かった。
 書かれた黒板の数式は正直全く意味不明だっP1010956.JPGたけれど・・・  
もう、質問したら、とことん
説明されちゃってさー、やばー(>_<)
 
2人の先生達は、本当に熱く説明してくれるんだよね。
  威張ったところが、微塵も見られないんだ。    
京大は自由な校風と聞いていたけれど、「どうやら本当みたいだ」  
 
これは関西の人はだいたいそうなんだけれど、話し易いので、オイラも失礼を顧みず、ビシビシ説明させてもらったよ。  
オイラが、太陽のP1020076.JPGフレアについて質問したとき、K准教授が、
「Yくん、君が答えなハレ!」って、助手のYさんにふったんだよ。

そうしたら、Yさんは、「あーまったく、仕事せーへん、博士や、少しは仕事しーや!」なんて、上下関係からしたら、信じられないような、会話のキャッチボールしているんだよな。 

   それで、Yさんが答えてくれたんだけれど、(右→写真ね)
P1020052.JPGYさんも勢いにのってわかりやすく説明してくれたよ。   
でも、「ハッブル宇宙望遠鏡の構造について」の質問をしたら、Yさんが、「専門外、 はかせー こんどこそたのむわー」なんて投げたんだ。 
いやー、K先生の話とっても、よかったよ:::オイラの実力をわかってきたK先生は、かなり言葉を選んで説明してくれたんだ。 
 あんなP1010990.jpgわかり易い説明は、そうそうないよ・・。 

想像するに、研究室でも、そのヒエラルキーに関係無く、活発に意見の交換ができているんだろうね。 なんだか、そうかんじたなー
  
京大の主力天文台は飛騨にあるもうひとつの方らしいんだけれど、こっP1020016.JPGちの古い望遠鏡は歴史的にも素敵なやつだ!  
 オイラのデジカメワークがイマイチでも、この日の土星だってこのくらいには見えるんだ。
  ね、どうみたって土星でしょう(*^_^*)  
 なんせこの望遠鏡手動でうごかしているんだ。 助手のYさんがロープ引いて照準に合わせるんだよ。 このレトロ感がたまんないねよ。 

 屈折望遠鏡では国内で3番目の大きさP1010964.JPGだってことだ。   
   天文台は、そんなに高い所にあるわけではないのだけれど、 携帯は圏外表示できもちいい。 最近はたいていのところでは繋がるので、それがかえってオイラは気にくわなかったんだ。  

太陽光のスペクトルを分析するシースローター望遠鏡というのも見せてP1020001.jpgもらった。 これはここにしかないらしいよ。(一番下・左の写真)

    さて、すっかり打ち解けたオイラは、シャッターを切って貰うときも、「おどけちゃったり」して、親近感を増しといた(*^_^*) 
それが許される雰囲気なんだよね。
オイラ相手に一生懸命でさ、感謝の意を表すると、
「京大のこと宣伝しといて」なんて 言う茶目っ気ぶりだもん。 

さらに調子にのったオイラは、次の日の祝日21日に、京大の研究室に潜入する作戦をもくろむ。そのためにホテルも抑えてある。
 P1020090.JPG調べたところでは、京大はキャンパスが3つある。
「吉田」「宇部」「桂」の3つ。 研究施設は「宇部」に集中していると、iPadにのっていたので、

明日「宇部」にいってもいいでしょうか? と切り出す。 
すると、K准教授、「なんで?」  
オイラはすかさず「先生は宇部で研究してらっしゃるんですよね・・」   K先生「いかへんいかへん、 吉田におる、ときどきな」   

 ガビィーン 外した。    しかも休日は休んでるって言われちゃった。 まあ、それはそーだよね。
 今日P1020075.JPGだって、絶対に特別なんだ。 オイラも礼儀をわきまえなくては・・ ドアをノックできるのも礼儀あってこそだもんね。 

 それでも「大学には休日でも入れるから、守衛さんになにか言われたら、名前を出しなさい」とありがたいお言葉。  

  オイラは、深くアタマを下げ、
「京大のなかで最先端の施設はは、理学部のあたりにあたりにありますか」   
 「最先端、さいせんたんなら、やまなかせんせいのところでしょう」P1020065.JPGとニッコリわらうんだ。

   やまなかせんせい、と言われてもね、ーーーーー 
 ん、ん、まてよ、もしかしたらiPSの山中教授のことか、
げげーきっとそうだ、そうか、学内にいるのか、

でも、施設の周りは警備がすごそうだな、大丈夫だ、
K先生の推薦で・・って事にして問題ないだろう。

 名前出して良いっていわれたもんねーうんそうしよう。
 扉を開ける魔法の言葉だ・・
「K先生の紹介です」

P1020037.JPG

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

《晩鐘》

P1010877.jpg例によって国立(くにたち)にある大学経済ゼミ参加前の、寄り道(*^_^*)
 寄り道にしては遠回りだ、乃木坂の国立新美術館に体をワープさせたよ。
 まあ遠回りといったて、パリによりはずっと、ちかいもんね。  

オルセー美術館は、フランスにあったオルセー駅を改装してできた美術館なんだ。
ヨーロッパでは、こういった、古い建物を再利用するケースがけっこうあるんだよね。 
P1010871.JPG
今回カパネルの《ヴィーナスの誕生》が来日しているというので行ってきたんだ。

 この絵自体はオイラの好みでは無いんだけれど、美術史上とても大切な作品とされているんだ。 「インターネット社会になって、ライフスタイルが一変した」っていう文言よく聞くでしょう。 

そんな感じで、《ヴィーナスの誕生》以降美術界は新たなる時代を迎えることになるんだ。 
そんな時代の転換期になった重要な作品だよ。

 P1010885.JPG主催者はマネの《笛を吹く少年》の方を全面に出していたけれど、それは単に一般ウケを狙ってのこと。
 日本人は印象派と呼ばれる、マネ、やクロード・モネ、ルノワール、ドガ、とかが大好きだからね、あとは、バルビソン派と呼ばれる農村風景を書いたようなヤツね。
ミレーの《落ち葉拾い》とかがこの代表ね!
  
宗教画や歴史画とか日本ではてんでだめ! 全くお客さんが入らないんだよね。 キリスト教のバックグラウンドがないから仕方ないと思うけどね。  
 そんなんで、今回も印象派・バルビソン派中心に借りてきていたみたい。 
お客さんの多くは一番有名な
マネの《笛を吹く少年》にかたまってくれたので、《ヴィーナスの誕生》とじっくり向き合えたよ。
P1010889.JPG凄いとおもってみるからだろうけれど、それにしても激しい躍動感がオイラを衝いたよ。
 
  P1010892.JPG嬉しかったのは、クロード・モネの《アパルトマンの一隅》という作品があったこと。 画集で見て気ににいっていたんだ。 
少年の神秘性と裏にある恐怖が何とも言えないんだよね。
  
ミレーの《晩鐘》の前には、1人の少女がずっと、見入っていた。
余程感じるものがあったんだろうな。
P1010890.JPGミレー以前は 農民が描かれることなんかなかったんだ。 
貴族ばかり、ナポレオンのような英雄ばかり。
 yjimage.jpeg でも、ミレーは貴族よりも、農村の農民の額に汗して日々の糧を得る姿に出逢って、ショックをうける。
「彼女たちは、はいつくばったり、あるいたりして、しっかり生きている」ーー
これこそ本当の一の美しい姿なのではないのか・・。   

当時は「労働者を称えるなんて最低だ」「農民の絵なんていらない」と酷評されたよ。
でも、ミレーは信念を貫いた。  「別に売れる絵を描こうとは思わない、自分の内にある思いを表現するんだ」  
食べてゆくために、自給自足、ミレー自身農作業をしていたんだ。
  
あのゴッホが、貧しさの中で農作業を続けながら絵を描き続けP1010899.JPGたミレーに心酔して
「本当の父よりミレーの生き方の方が偉大だ」と語り
ミレーの模写を多く残している。

一流の作品には、必ずその作品の持つオーラがある。  それを全身で浴びることが出来るのは、もうたまらない!  
 オイラもこの絵の前に20分以上いたけれど、少女はもうどれくらい居るのだろう。
 
ひととおり見終わってからもその少女のことが気になって、《晩鐘》のところに戻ってみると、
まだ同じポーズで見入っていたよ。  

                                                                        その光景がオイラは好きだった。  
言葉が全く無力になる  一枚の絵のよう
P1010896.JPG

  遠くまで うろこ雲はつづく    
彼女の眼は生へ向かって見開かれようとしていた。
     
オイラもまた、 生へ向かって 背中を伸ばす
 だって、オイラの人生、やっとアイドリングを終えて
走り出したばかりなんだから・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

セルビア大使館 第二部

P1010817.JPG   
  セルビアの民族衣装を着た 東京外語大学の民族舞踊団のチームがゾロゾロと登場したよ!
 まさに圧巻(^^)/     
 みんなピタリと息が合っていて、本当に統制がとれていて、オイラ、スッカリ釘付けになっちゃたんだ。
  相当に練習していないとあんな風にはいかないよ。
 P1010838.JPG
 立食パーティーで セルビア料理が振る舞われた。        先ほどの外語大のリーダーとサブりーダーのところに、すりすりすり寄ったオイラは、彼女達と話せて、新鮮な衝撃を受けたんだ。   

2人は外語大のタガログ語科専攻の4年生だよ。   タガログ語はフィリピンの言語だよ。
舞踊もフィリピン舞踊が専門で、
セルビア舞踊も一緒にやっているんだってさ。  
毎週日曜日に8時間の練習をしているって言うんだよね。  
それを4年P1010827.JPG続けて来た。 上手いわけだよ・・・・・
 「遊びに行きたくならないの?」と、オイラが質問すると、「授業が早く終えた日とかに時間つくってマース」なんて屈託のない笑顔で答えてくれたよ。  

 2人ともフィリピンに一年間タガログ語の勉強と民族舞踊を学ぶ為に留学している。  フィリピンは環境的にいろいろ大変だったけれど、
「こっちは、学ぶ立場ですから・・・」とニッコリなんだ。

  興味を惹いたのは、彼女達が他の日本からの留学生に会ったときの感想なんだ。  
日本から来る留学生は100%近くが、「フィリピンの経P1010834.JPG済の役にたちたい、この国を貧困から救いたい」 といった理由でくるんだって。

 一見すると、偉いんだけれど、言わば「上から目線」どうしてもそういう、振る舞いになってしまう。  
  彼女達はというと、本気で フィリピンの言語を舞踊を、リスペクトして来ているから、言わば「下から目線」になる。   前者と後者どちらが、現地でよりよく受け入れられ、どちらが学ぶ者として伸びていくかは、自明の理だよ。
  

P1010794.JPG  普通に考えると、なんでタガログ語? って思うョね!  彼女達も両親にそう言われたって言ってたよ!   
  彼女達は、就職に有利な、とか将来役にたちそうな、とかの視点で学問していないんだよ。    
だからなんだろうね、すごーく楽しそう(*^_^*)    

 オイラは 20カ国語ペラペラのP1010785.JPG種田さんの話をして、彼が外語大出身なので、「外語大に憧れている」っていったら、なんだか嬉しそうだった。
種田さんの事は「聞いたことあります」って目をパチクリさせたよ。外語大なので当然英語はあたりまえに出来る。
 
TOEICという990点満点の英語のテストがあるでしょう、 大学の平均点が、外語大がトップで860点
でICUが840点 、東大が830点とかだったから、いかに外語大の英語力がすごいかわかるでしょう。
 P1010780.JPGまあ、東大は語学に特化せずにこれだから、やっぱり最高学府なんだけれどね。
 
彼女達に、「外語大の教授は20カ国語くらいできるの?」  ってふってみたらさ、「えー全然、せいぜい5カ国語くらいですよ」だってさ、 
流石は 東京外語大学m(_ _)mm(_ _)m
 
話していても、言葉に命があっておもしろいんだよね。
 「私達って変わっているから・・」って何度もいうんだけれども、 そっちの方が絶対魅力的だよ。
P1010783.JPG
名詞を渡しておいたら次の日に、メールが来ていた・・
 「ショーを見ていただいて城戸様のような感想をいただけるのはとても嬉しいです。 励みになりました。 今日も暑くなりそうですね、素敵な1日をお過ごし下さい」 
  

 もともと、オイラは、公立より私立の学校の方が合っていると思っていたんだ。
 でも、最近の経験から変化がでてきている。
 
わかるかな・・ ?
それまでの思い込みをぶちこわすような新しい組合せ、固い心がフワフワになっていく
まっすぐな道が見えてくる    斜めの風の中
 
どうでもいいことなんて無くなる    まっすぐ行く
P1010773.JPG

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

OK 牧場  夏・・・風

P1010854.JPGサタデーナイトはOK牧場例会・・
といっても正規会員は、ツカちゃんとオイラの2名だけなんだけれど・・なんで 
OKなんですか? なんて未だに言われるので、再度キャプションつけると、O・・おおつか  K・・きど  なので OK、 それに何があっても、最後にはにOKに持って行くぜーい! 
ってね。
 
 毎月、刺激を与えてくP1010859.JPGれる親友に、心から感謝してるよ!
 
 彼は今、ある専門分野に取り組んで居るんだけれど、診療以外の時間は、すべてのことに集中し、それで1日が終わるという。
  オイラが「息抜きとか、どーしてんの?」 と言うと、 思い出したかのように、「英語をやったり、英語を聞いたりしながら散歩したり・・」とか、真顔で言うんだよね(^^;)

 オイオイ、思わず、ツカちゃんの大学時代の映像をスクリーP1010846.JPGンに映し出してあげちゃおうかと、思ったよ(^^;)   
まあ、オイラも人のこと言えないけどさ。

長い間、切れた電球みたいな勘違いしたイデオロギーの上を歩いていた。
   
  オイラが 金曜日にたまたま情報を仕入れた、(ツカちゃんにウッテツケだと思われる本)の話をしたら、
その場で iPhone検索して、早速、Amazonに注文してる素早さ。  
 オマケに、飲みながP1010847.JPGら「早く、本、こないかなー」だって、
相対性理論・光速じゃああるまいし、 
そんな早くきませーーん!  
  
ツカちゃんは、寝食惜しんで、課題に取り組んでいるため、Macに、iPhone、iPadを駆使して、時間を作っている。
 ファイルをデータ化してiPhone、iPadに取り込んで、いつでも出来るようにしている。
このことは、実はオイラには新鮮なテクニックだった。 iPhoneは、語学の音声用にしか使っていないんだ。  
みんな P1010861.JPGあれで、ネット検索するけれど、画面が小さくて イチイチ拡大するのも、オイラには合わないんだよね。
 iPadも、iPhoneのデカイヤツという認識しかなかったけれど、余計なものは、一切買わない主義の ツカちゃんには重宝しているらしい。、
  
7月11日のオイラブログに対する ピン氏のコメントに
「真に研究に打ち込む人の姿 雰囲気はなにものにもかえがたい」 という一節があった。
 
ツカちゃんが その一文を取り上げた、「グッときた」と思わずいったけれど,
まさにオイラも、そう感じていた。  
P1010869.JPG 
 東大生でゴスロリファッションをしているというだけで、TVの取材を受けていた理1の通称「ゴスロリちゃん」という女学生。
 TVが面白がって、「彼女の1日を密着取材」なんてやるわけね。  なんのことはないよ、至ってシンプル。 
確かに部屋中、ゴスロリの服ばかりあったけれど、 

朝、大学に行って授業、4時にP1010916.jpgは帰宅、その後、
ぶっ続けで、まる10時間机に向かう。 
 
介護ロボットをライフワークとしてやっていくんだという。  
その繰り返しが彼女の1週間であり1ヶ月であり1年なんだ。
 この姿勢にオイラは、とても心を揺さ振られ心臓が締まったんだ。  
 
前回セルビア大使館で逢った外語大の学生さんにもその色模様を感じた。 
もちろん、オイラが1日東大生した、あの日も、その風の中にいた。 
 
P1010870.JPGそして OK牧場にも、いまそんな風が ほんのチョッピリ吹いてきている

つかまえた その手を 離すことはない。
 たぐり寄せるんだ。  
 ありがちな ドラマをなぞっていただけの あの日々にはもううもどれない。
 それが、他人がみれば 笑い飛ばすような 風でも 
気になんかならない


 風よ吹け、風よ吹け、いくら吹いても、 飛ばされることはない。


P1010920.JPG
サンデ−モーニング、 常宿で目覚めたオイラは、有楽町のビックカメラにiPadを獲得するために2本の足を交互させていた・・・・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

セルビア大使館 第一部

P1010732.JPG招かれてセルビア大使館に行って来たよ!  
一番の収穫は、大使館の中で東京外語大の素敵な4年生の学生さんたち、と知り合えたことなんだけれど、そのこと第二部で話すね(^^)/
 
 「 なんで、大使館?  そもそもセルビアってどこ?」 と言うのが、PC見ている、みんなの思いだろうから、
まーそこからいくかーP1010723.JPG(^_-)
 
オイラは世界遺産アカデミーのメンバーになっている関係上、大使館に行くチャンスは結構あるんだ。

ただ、基本的にヨーロッパの言語に興味があるオイラは、エジプトとか、アメリカ大陸とかはスルーしていたわけね!    今回はヨーロッパの一角なのでイッテキタんだヨ!  

 セルビアは昔はユーゴースラビアと言われたところだよ。
 その後、セルビア・モンテネグロになって、今はセルビアとモンテネグロがそれP1010735.jpgぞれ独立しているんだ。 

 大きさは北海道と同じ位で、人口は900万人だから大阪府のそれとだいたい同じだよ。
首都はベオグラード・・・聞いたことないかな?  
 公用語はセルビア語 公用文字 キリル文字  
 日本からの直行便はないんだ。  

 参っちゃったのは、公用語・・セルビア語ってなんだよ、オイラは何を勘違いしたのか、フランス語が公用語だと思い込んでいたんだ。  
 それなんで、
フランス語の実践訓練だと位P1010684.JPG置づけて、ドキドキしながら参加したのにーー!  
セルビア語はイタリア語みたいな感じに聞こえたよ。 

  信じられないのが、日本の大使館に派遣されているのに、大使館の人は日本語が話せないんだよ。  日本人の通訳の人が「セルビア語から日P1010752.JPG本語に通訳していた」  
その通訳の人は、奥さんがセルビア人なんだってさ。 
この人も大使館に勤めて居るみたい。 
そりゃー通訳いないとこまるだろーにね!
  
この男性の方が全権大使のグリシッチ閣下で、英語・中国語・イタリア語・フランス語・セルビア語の5カ国語話せるらしい。  
それだけ才能あるのに、なんで日本語がないんだー?? P1010792.jpg 
 こちらは、アナ参事官 「セルビアはサルビアではありませーんサルビアといったら、サルビアの花でーす」 という、片言の日本語ジョークを言ってたよ。 
  なんかオイラのジョークより上じゃんなー(>_<)
服は民族衣装だってさ。 可愛いよね^^
   
セルビアはとってもキレイな国みたいだよ。
 スライド紹介で見入っちゃったもん。

大使館の場所は品川駅から歩いて15分のところにあるんだ。 英国大使館や米国大使館とかと比べると本当に小さいよ。
  国力の差なんだろうね。    でもコジンマリとしていて、キュートな感じでヨカッタヨ!
   P1010756.JPGセルビア人といっても、オイラもピンと来ないんだけれど、現在のテニスランキング一位のジャコビッチという選手がセルビア人なんだって。 あとサッカーのストイコビッチもそうだってさ。 どーも馴染みがないよね。  
  
さて、なんでオイラみたいな一般人が大使館からお呼びがかかるかというP1010746.JPGとね、 
オイラにセルビアの良いところを、教えまくって、
「オイラがブログにしてみんなにセルビアを紹介してれ」、ということらしい。
 ねずみ算作戦だね。
  要は、宣伝なんだ。    
「なんでオイラがブログをやっているのを知っているんですか?」P1010740.JPGと尋ねたらね、
オイラが有名人というわけでは、全くなくてさー
 
「日本人はブログか、フェイスブック、ツイッターのいずれかは必ずやっているし、大使館に来るような人はみなブログをやっているでしょう」P1010772.JPGなんて 言われちゃったー、
 あちゃーちゃー! 痛いとこついてくるねー;;
  
ちなみに、会話は英語でセルビア語じゃあないよ。
 そんなのムリムリ・・・
 P1010840.JPGこの夜は二部構成でね、 二部は
東京外語大学民族舞踊団によるセルビア民族舞踊と、立食パーティだったんだ。
 このことはまた、来週のっけるね! 
 
木曜日の台風が心配な夜のことだったんだけれどP1010742.JPG
セルビアのこと・・少しでも知るコトが出来てヨカッタヨ!
 
自分の心を広くするために、自分の一生を歯科医療に限定しないために自分が出来ることをなんでも学びたい・・という魂の指令に従った・・

心のひだに はさんだものは 隠さなくてもいい
河の真ん中で 光る魚が おどけるように はじける
          まだまだ 先は長いなー!    
  
  
  
  
 
  
  
P1010731.JPG

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

水曜日の午後

P1010674.JPG天気がどんより、ぬるい海に月が溶けて行く午後、
 農業高校に通うRちゃんより、毎年恒例の、
手作りメロンを、彼女のお父さん経由でもらったー! 
とっても、嬉しい(^^;)
 
オイラの足はタコみたいに絡まっちゃって、思わずメロンもって踊っちゃったよん! RuRuRu
言葉よりオイラを生かす、こころのメロン 大好きね、

 「食べ頃は3日後くらいだそうで・・」とおとうさんから、伝えられたんだけれどね、
オイラにとっては、いつでも食べ頃だよ。 
 だっP1010672.JPGて、そーゆー問題じゃあないもん・・。
Rちゃん、メルシー(^^)/

夜は、歯科医師会の地区会 、 オイラが属するのは北地区会といって、長後・湘南台地区の歯医者の互助会ね、 
  主催はオイラと、地区のもうひとりの理事のSせんせーね、下写真だよ。 湘南台の矯正歯科のせんせーね。 

彼が事務能力に長けているので、オイラもなんとかやっていける感じだ。 
P1010681.JPGPCとかが得意みたいで、コーヒーをキーボードに零してあたふたしているオイラとは根本的に違う感じ。 
 
この2人で、あとジャスト1年の任期、もう指折り数えちゃうもンね!   
 同じ北会のY専務より、 「城戸理事は後1年とか、言っているけれども、とてもよくやってくれているので、もう1期(あと3年)やってくれるでしょう! 
なんて 全く笑えないジョークが飛ぶ」
P1010678.JPG
 任期2年3ヶ月と割り切って、驚いて欲しいだけの見え透いた空振り・・・これがオイラなんだからさー
 
あと1年したら、はれて徴兵期間を終えて、
ノドを鳴らす子猫ちゃんのように思いどおりの生き物に変わるもんね!     
公用は最低限、私用は最大限・・・・・オイラがこのバランスを崩したら、
「当たり前過ぎる人生を切り貼りして・・そのまま棺桶行きだよ」 
P1010680.JPG
左写真は 湘南台の小児歯科医のA美せんせー、A美せんせーとは気が合うので、今回も隣席だったよ。
その隣のジョーセンセーも、歯科医師会では数少ないオイラの友人センセーだったので、ヨカッタ! 
ジョーセンセーは歯科医というより、プロの釣り師みたいなもんだけれど。
  オイラのことを、社交的だと思っている人が多いんだけれど、実はそんなことはないんだ、
幅広く、沢山の友人と・・・・という発想はなくて、 ごく少数と深く付き合うのがオイラ流だから、こういう懇親会みたいなところでも、そんyjimage.jpegな感じなんだ。  
    
今夜は、この地区会の報告書を作成したので、今からオイラタイムね!  まあそのつなぎ目に、オイラブログしているんだけれどね・・。
 
ここ1ヶ月くらい思うのは、 
「アタマは臆病だけれど、足は臆病じゃあない」ということ。 

アタマで考えてばかりだと、どうしても、リスクを取ることの恐ろしyjimage-2.jpegさ、現状を変えることの恐ろしさに取り込まれてしまう。 縛りのロープを緩められない。 

オイラが知りたいことを学びたくて、
「1回きりなんだから、どうせ学ぶならその分野の最高峰で!」
のスローガンのもと、
いろいろな大学の門をたたくときもそうだった。

初めは決めかねてモジモジしていたけれど、その大学や担当教授の情報を集めたり、メールを送ったり、実際に、息を止めて逢いに出向いたりしてると、
自然と覚悟が決まって前向きになれた。

 なんで 夜中に急にこんなことを言い出したかと言うとね、帰ってきてメールをみたら、
天文関係で京都大学の付属天文台から返image-3.jpeg事がきていたんだ。

発信元が京大大学院理学研究科とかなっていると、
眠気が吹っ飛ぶと言うより、もう 元気ですぎ、 
まだまだ今日は終わらない。

ちょっくら 京都にもいってくるかな(^^)/
  なんせオイラの天文知識は関西仕込みだからさー、東京ー姫路の途中に京都があるのに、素通りはあまりにもマが抜けている。  
  
刑事だって、名物デカは、靴のすり減り方に比例するって言うじゃあない。 
机上の空論で一喜一憂するほどアホらしいことはない。   

足は臆病にできていないんだもの。 
だって考える能力無いimage-4.jpegでしょう。
 
足は、そこへ足を運ぶ為についているんだ。
 しかも2本もだよ!!

 こんな 当たり前のことに気づくのに随分遠回りしちゃったよ!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

タンポポを追って

P1010623.JPG「西新井」というところに行ってきたよ。 
去年から参加している「天文台コース」の遠隔授業だったんだ。関東からの参加ははオイラひとりなので、 天文台本部の方が気を使ってくれて、支障のない程度に関東でも単位が取れるようにしてくれたんだ。

 行ってきたのは「ギャラクシティ」という、科学館だよ。
そこのプラネタリウムね!  
現在、東京大学が、チリのP1010636.JPGチャナントール山に天文台を建設しているんだよ。標高5640メートルで世界一高いところにある天文台になるらしい。
ギネスにも認定されていて
「宇宙に一番近い天文台」
ってことになるんだ。
  この天文台から、10P1010628.JPG分遅れで、西新井のプラネタリウムにチャナントール山、
上空の映像が送られて来るんだよ。 

ゆくゆくは、東大の付属機関の「国立天文台」に弟子移籍をお願いしている立場のオイラが、この中継を見ないわけにはいかないよなー。ドーンと熱意を見せなきゃー^^

南半球の星空が、時差もあるから見事に映し出されてさ、しかも、星しかないくらいの星のオンパレード!
 でも、オイラもなかなかやるもんで、一瞬で「南十字星」P1010631.JPGみつけちゃったもんねー(^_^)v

この天文台は「アタカマ天文台」って言うんだけれどね、
 これから有名になるから覚えておいてもソンじゃあないよ。 

ハワイのマウナ・ケア山にある「すばる望遠鏡」の方が有名だけれど、こっちは標高4200メートルだもの。 
 富士山でさえ、3776メールだから、どちらも、かなり天空に近いんだけれどね・・(^^;)
 
プラネタリウムでも、「日本の裏側の星を眺めていると、心P1010634.JPGが夏のシャワーを浴びるよ」

すっかり宇宙小僧になっちゃって、ファミリー向けの企画も、ついでに見てきたよ。

七夕なので特集組んでてね、子供も沢山来ていて、プラネタリウムが満席なんだよ。 いくつもプラネタリウム行っているけど、こんな大盛況なのは初P1010660.JPGめてだ。  

この「ギャラクシティー」の外には、ピラミッド型の施設あり、これは完璧「ルーブル」の模倣だなって、わらってたら、オイラの足もとにサッカーボールが転がってきたんだ。
中庭で、ワールド杯よろしくって、子供達が遊んでいるんだね! 
  「すいまーせーーーん」なんて声かけられちゃったから、お調子ものの、オP1010651.jpgイラは蹴り返してさしあげたわけよ、「うーー全く違う方向へ行ってしまったー」 
子供達は、「マジカヨー」とか叫びながら、ボールを追っていったよ。  

この時点で、オイラの日本代表入りは断たれたよなー。  
 
ロッククライミングの練習場みたいのが、入り口のところにあってね、 

この娘(こ)、オイラがプラネタリウムに入る時は、全く登れて居なかったんだよ。 
何度も何度も落ちててさ、「危ないスポーツだな」ってオイラも無意識のうちに感じてたんだ。 
この娘(こ)以外にも、何人か挑戦P1010656.jpgしていたようだけれど、みな初心者のようで、「いててー」とか発していて、退散していた。

この娘だけシツコクがんばっていたんだ。
それにしても、まだやっていたのか・・
 帰りに目に入ったこの光景、 グキっときたよ。
ノボレテイル・・・
 思わず目をこすって、深呼吸しちゃったよ。

 
なんだろう、とても良い気分だ・・
科学者が実験を繰り返しているなP1010655.JPGかで、偶然の発見的感覚?

路肩ににタンポポを見たよ。
  タンポポか・・・・・・
 風に吹かれて飛んでいく。行きたい町へ、行きたい空へ。
落ちると思えば飛び上がる、 
  そしてまたフワリと思わせぶりに飛んでいく・・・
・・・
  tanpopo01[1].jpg

そんなタンポポの線毛を
ずっと目で追っていた・・・・・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

予感・・・Z会再び

P1010615.JPG


























yjimage-1.jpegZ会からの赤ペン総評ね!  6、7行目の
「今後の城戸さんの学力の伸びを予感しています」という
一節、素直にとてもとても嬉しい!  
そこには、今さらながら 「可能性」の3文字が燦然と輝くではないの(*^_^*)
 
yjimage-6.jpegこぼれた 淋しさと不安、 見えない場所に埋め込んで、
祈りと願いだけを集め、ドアを開ける。

 
今回もビッチリと、添削されてきたよ。 
どうも意訳のしすぎが、オイラの癖で、「構文、本文に忠実に訳すように、カナリ細かく指導が入るんだ」   

答案用紙みて、涙が出たのは、かつて無い経験P1010616.JPGだった。感!
 さすがは東大直結のZ会だけあって、採点者のレヴェルがそこいらの予備校ランクではない。 
 
知人の英語の先生が、「筑波大付属駒場の先生は本当に優秀だ!」と絶賛していたけれど、「やはり生徒のレヴェルが高いと、先生のレヴェルも高いのは自然なんだね」   
 
そんな先生に「学力の伸びを予感」なんて評されちゃったから、
もうマスマス、やる気でちゃったもんねー。 
  来週中に「基礎編」終えて、アドバンスコースに申し込むゾー(^^;)
344.jpeg
オイラの参加している、社会人のためのキャリアアップコースも、いくつかメニューがあっていずれも興味深いんだ。  
しかし、いいの、見つけちゃったナー!
 
オイラの場合、この先10年のインプットが、オイラの人生の95%を決めると、認識しているから、
一歩も譲らずに、シュートしまくる。 
蹴っても蹴っても入らなyjimage.jpegいかもだけれど、蹴らなければ、入るかもという、
ささやかな可能性すらない。  
  Z会がその蹴り方をアドバイスしてくれる。  すごく心強い!

残りも5%はタイミングとか天候とか、まあそんなもんだから、自分ではコントロールできないやつね。
  
水曜日に、山手時代の同級生のシンが、治療に来たよ。
彼から 同級生のMが交通事故で植物人間になったと聞かされた。  
Mはyjimage-7.jpegオイラと同じ剣道部だったんだ。 
 
ショックすぎるよ。 経営の才能があって大学在学中に会社興して、
社長やってた元気ものだったのに・・・
 
人生、いつ何が起こるかなんか、本当にわからないもんだね。
 オイラも、娘のことで、オイラ人生の計画変更になったよ。 
なので、ちょっと寄り道をする。

このことも自分の中では今では前向きに変換されたので、もう、気持ち良くその寄り道ロードに向かっているけれどね(^^)       
  
今は、まだ 無言の言葉であやとりして、
上手にできたと、ひとりで笑っているような状態だけれど・・・・・・・必ず形になるはずだ。
   yjimage-12.jpeg
北も南も見失って途方に暮れる17才・・・・・
うなだれる月を照らせるのは、男ではひとりだけだから・・・
 
おっと、こんな時間だ、ほんでは 今から添削問題やろーっと!  
完璧だと思ってだすんだけれどなー、
真っ赤っかで返ってくるわけよ。  

だいたいの意味さえ解ればOK という姿勢で今まで来てたから、ここにメスが入った。   
ハイレヴェルを求めるなら 英語教師並に構文分析が必要になる。  
オイラは英語教師じゃあないもの・・というのがZ会前で、

今は英語教師に勝るとも劣らずで、という気持ちに切り替わったよ。

 こうなったら、Z会メンバーの名誉に賭けて徹底する。
top_message.jpg
  
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ムーミンのチョコレート

P1010594.JPG仕事でフィンランドに行っていた、Kさんより リトル・ミーとムーミンのチョコレートのお土産ヲモラッタヨ!
オイラがリトル・ミー好きって知ってのお土産みたいで、サンキューでーす(^^)/ チョコ美味い^^
  
「フィンランドの時間の流れ、ゆったりしている」ってKさんかなりカルチャー・ショックを受けていたよ。 
隣の国のスウェーデンのにも行って、同じく時間がゆっくり流れて居て、「自分は何の為に生きているんだろう?」なんて疑問が支配したらしいよ。 
P1010595.JPG 
オイラはフィンランドは行ったことがないけれど、スウェーデンのイエテボリ大学には数週間、居たので、Kさんの言う時間の流れの驚きはわかるよ。
   TVでやっているニュースも、ムーミンみたいにほのぼのとしたものが多くて朝、TVをつけても、
「それだけで 朝から良い気分になったもんだもん」
P1010597.JPG 
やじを発した、発せられたの都議、号泣する県議とか、
宇宙一どうでもいいニュースは北欧ではあり得ないもの。 
  
Kさんの、ひとこと「とにかく  こころが 洗われました」・・・   

オイラが日本人で、感心するのは、例えば、ワールドカップで1勝もできなP1010464.JPGかった、ザックJAPANを温かく迎えたり、ザッケローニ監督がイタリアに帰るときも、「ありがとうございました」って言ってキチンと見送るじゃない(^_-)。  他国では、勝てなければ犯罪者扱いにされたり、卵だのアメだの投げられるでしょう。 
 
「日本人は、勝っても負けても温かく迎えたりするから、選手が甘えるんだ、甘やかしすぎ!」という声も昔からあるけどさー。 
   この4番の背中みてヨクそんなこと言えるよ。

イイジャン、ッテ思うョ。
ザック監督だって気持ちよくイタリアに帰って貰った方が、
みんなだって気持ちいいものね。 

今回もアジアのチームは1勝もできなかった!とかニュースになっていたよね。
  身体能力が遺伝子レベルでちがうものなー。 
 スポーツでは女子は絶対に男子に叶わないでしょう。 これは生物学レヴェルの話で、
みんなそれは、そうだと思っている。 
でも女性だけが授けられた能力もたくさんあるでしょう。  

オイラはそれと同じだと思っているんだよね。 
走るスポーツ000029687_640.jpgで、日本人がサバンナや、ゲルマンの民族にかなうわけ無いジャン!
  本人達がやるだけやれれば結果は、いいってことだよ。
yjimage-4.jpeg
だってメッシのドリブルなんて、スローで見てもついて行けないレヴェルだし、とてもとても・・
 
そのかわりものづくりオリンピック、技能オリンピック、数学オリンピックとかこの辺になると、日本人が素晴らしく前に出て来る!  
ここ10年くらいは、ピアノ、バイオリン、バレエなどでも金賞、銀賞、総ナメしているじゃない。 
 
むろん、選手が、優勝や、ベスト8を目標にするのはGOODだと思うけれど、その結果に対して、嘘つきとか、おおぐちやろーなんて言う人たちはには
「あなたは、そんなに立派なのか! 圭佑と同じ位,自分を追い込めるのか?」
 と問いたいけどね・・・
 
P1010605.JPGアインシュタインの光のパラドックスという有名な話があるんだ。 

オイラは自分が、くだらない邪念に取り囲まれていると感じるときに、この話を思い出して純粋なオイラにリセットするよ。
 
時速40キロで走る電車を、同じ速さで走る自転車から見れば止まって見えるでしょう。
時速40キロー時速40キロ=0 ってことね。


P1010604.JPGさてここで
 「光速で進む自分の前方に鏡を置いたとすると、自分の顔からでた光は、光速で進む自分自身より前方に進むことが出来ないため、顔からでた光は鏡に到達出来ず、鏡には自分の顔は映らないことになる
そんなことがあるだろうか」 
アインシュタインはそんなことはあり得ないと考えたんだ。

この疑問は相対性理論へと発展していった。

  普通の大人は、時間や空間の問題についてアタマを悩ましたりしないよ。
 そういう正常な人は、もうそんなことは子供のP1010607.JPG時に教科書で教わって解決済みだからね。
 
反してアインシュタイン博士は自ら
「私の精神的発達は非常に遅かった」と言う。
なんでも、早ければいいってもんじゃあないね!
 
その時に結果が出なくても長い目で見ればとてつもない結果が出ることだってあるんだ。 
 
ね、この光の話の方が、どうでもいい号泣県議の中継より、
脳のサプリメントになったでしょう*^_^*)
 


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

キオークマンのスーブニール(思い出)

P1010394.JPGねえ、キオークマンって知ってルー?  
発売してすでに20年が経過しているらしい。  
実に簡単な仕掛の暗記学習器具。 音読してその自分の声を聞いて脳に定着させるというものね。 

自分の声をカセットに録音して聞くと、骨伝導がないので、変な感じに聞こえるでしょう?   このカセットテープ的声がヘッドホンから聞こえて来るのね。  これで、暗記力抜群にアップなんていう触れ込みなんだ。 うーーん うさんくささ200%だよねー。 

  もっと怪しい、睡眠学習器というのが当時あったけP1010344.JPGれど、
これはオイラの弟のヤスタカ君が買って、効果がないことは実証済みだったのを知っているしなー。  
それでも、このキオークマンはオイラの脳裏の片隅にスーブニール(思いでの記憶)として残っていたんだ。 

中学校の時
にGちゃんというオイラとは,
まるで逆の性格の友人が居た。彼は小5の時から弁護士志望だったんだけれど、成績は社会科以外はてんででP1010356.JPGダメだったんだ。 

それでも、東大から弁護士へのゴールデンロードを目標としていたんだ。 
みんな、「よくいうよねー」なんて言っていたけれど、オイラも作家志望を全面に出していたので、唯一ではなかっただろうけれど、彼の気持ちはわかったんだ。
「どんな夢見ようが自由じゃんなー」なんて子供ながら、結束していた。 
Gちゃんが、東大を目指していたように、
オイラは、高校2くらいで芥川賞とって文壇デビューの予定だった。 ぜーーんぜん だめだったけどねー(>_<) 
 実力とか関係無しに、夢みちゃうんんだよね。
講談社のバカヤろー! 字がきたないからって、チャンと読まなかったロー!

中堅の高校に進んだGちゃんは、それでも法曹志望は変わらず、
1浪して第2志望の明治大の法学部に入ったと人づてに聞いた。(第1は中大法 )

その後、やっとこさっとyjimage-1.jpegこ司法書士になったと聞いた。
「まあ、Gちゃんも、司法試験は無理でも、司法書士だって立派なもんだ」と同級生の多少の驚きと安堵にも似た感想が聞こえてきたよ。
 
そのとき、同級生のTが「キオークマン使ってがんばったみたいだけれど、司法書士止まりだった」といっていたんだよね。「司法試験は日本で一番難しい試験だし、Gも、この辺が着地点だなー」なんて。 
itki090806-02.jpgクリニックを開業しているオイラには、いろいろな余分な情報も入ってくるワケね。
  
 その頃に、たまたま有隣堂でみたエール出版の「わたしの司法試験合格作戦」という体験記に、キオークマンを使って条文を暗記したと言う人が出ていたんだ。 Gちゃんのあれかー!!!!って
思わず、読み込んだもん(^_-) 
 もしかしたら、法yjimage-2.jpeg曹界を目指す人たちの間で流行っていたのかもね。
 
ところで、Gちゃんは、止まらなかったんだ、司法書士をしながら勉強を続け、7年後に司法試験を突破、今は地方裁判所の裁判官をやっているとのこと。
同じ裁判官の女性と結婚して幸せにやっっていると、
彼のお母さんに聞いたよ。
「ゆきおくんのこと(オイラのこと)は、いまでも息子が話題にします 」とまで言ってくれて・・・・・・・・・
P1010359.JPG
退官したら弁護士に切り替えて夢を実現させるとのことだった。 そのことを、通院している同級生に話したら、驚愕してたな・・。 
「えー、俺の方がアタマヨカッタのにー」なんて完全に犬の遠吠え状態だった(^_-)    

中学卒業以来、オイラはGちゃんとは逢っていない。
逢いたいけれど、まだ逢っちゃダメな理由がある、
そう、まだ、だ。握手には時期尚早・・
   
語学学習では、シャドーイング(音声を聞いた後で即座に復唱)とパラレル・リーディング(シャドーイングをテキストを見ながら行う)が、最も効果的だという結論に至ったオイラは、P1010352.JPGここ1ヶ月程キオークマンを友人にしているんだ。 

 Gちゃんも、こうやって条文暗記していたんだな(^^;)なんて考えると、もう本当にウレシクナッチャウンダなー。
あの頃の、夢語り合った、中学生時代が蘇るんだ。  
 
マイクとヘッドホンがあれば同じなんだろうけど、それではGちゃんの魂ははいらないからなー。 Amazonで13800円だった。  

  まだ1ヶ月だけれど、特にドイツ語は最高に相性がいいよ。  
オイラの場合シャドーイングとパラレル・リーディングにしか使わないから、他はどうだかわからないけれど、この2つには確実握手.jpgに効果があるなー! 
  
悲観主義は気分だけれど、
楽観主義は意思だからね(^^)/ 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ