院長ブログ 2013年12月

冬休みスタート

yjimage-1.jpeg冬休みに入った。1月5日までの1週間だ。クリニックの打ち上げを新宿のバイキングでやったため、なんだか、まだ、お腹がいっぱいの気がするよ(>_<) 
みんな5回も6回もおかわりに行くんだもんな、オイラも競ってたら、奈良の大仏のようになってしまった。
キャスト達をみたら、彼女たちも鎌倉の大仏だの兵庫の仏像だのになっていたよ(^o^) 来年からは大仏歯科とでも名称換えしなきゃだな。 
 
これは毎年のことなんだけれど、冬休みはミステリーを一冊読yjimage-3.jpegむ。今回も昨夜から今朝にかけて読み切ったよ。
島田荘司の占星術を主題とした、ミステリーファンなら、まず知らない人はいないやつね。星が関係しているので読む気になったというわけだよ。
謎解きがメインの本格推理ノベルで、今回も犯人を当てられなかった。あんなの現実ではありえーん。ふー去年も外したんだ。去年なんて、「犯人はこの本を読んでいるあなたです」だもんな、あんなのありかよー! まあこういう、「なんだよそれ!」と言う感覚が年に1回味わいたくて読んでいるんだろうけどね。

 W大の200冊ランニングマラソンの中でミステリーは二冊入っていたよ。
いずれも松本image-1.jpeg清張だったけれどね。今の邦人ミステリー作家で、面白いと思うのは東野圭吾だけだな。トリックだけだとパズルみたいであとに残らないんだよな。東野圭吾は電気工学科出身なので科学的思考や客観的な表現が冴えている。「事実」を的確に表現するクールな文章・文体がなかなか気持ちいいんだ。
 
まあ、類いまれな文章力だとなんど読んでもアタマをカチワラレルのが川端康成だよ。最も有名なあの出だし文。 
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。」   の「夜の底が白くなった」の部分。天才だ! 
 オイラだったら、 『もう夜に入っていたのでyjimage-4.jpeg景色は闇に飲まれていたが、地面のあたりには雪が積もっており、駅の侘びしい灯火を浴びてそれが白く浮かび上がって見えた」
などとクドクド説明して満足していたに違いないんだ。それを川端康成はたった10文字ですべてを言い表してしまうもの。
世界中から「ムダを削ぎ落とした希有の名文」と言われる所以だ。

雪国は窓に映る若い女の顔に流れていく窓外の景色が二重写しになって、幻想の世界を生み出していく。中学生の夏にこの作品を読んだときは、生意気にも、「作家はギョロ目で変な感じだけれどこれは芸術の域だ」と感じ、この文豪にひれ伏したものだった。
今回の島田荘司のミステリーで学んだことは占星術では各星座に守護星という惑星がからんでいるということ。オイラは天秤座だから金星なんだ。image-2.jpeg金星は望遠鏡で確認できるのでこれからは感謝の気持ちと一緒に眺めるとしよう。

 他はね、牡羊座=火星 牡牛座=金星 双子座=水星 蟹座=月 獅子座=太陽 乙女座=水星 蠍座=冥王星 射手座=木星 山羊座=土星 水瓶座=天王星 魚座=海王星 ってとこらしいよ。 占いには興味はないけれどまあ、これくらいは知っておいてもいいかな。   
さて、今日中にimage.jpeg今年の事務関係の仕事を終わらせて、来年に向けてエンジンをかけていかなくては・・。
また来年ね、ことしもみんなどうもありがとうです。 
さーて、今からリッツのに行ってくるよ。ほんじゃあまたね(*^_^*)
 
ん!今、F1のシューマッハのスキー事故のニュースが入ってきた。意識不明だって・・・・
がんばってくれ! セナの次ぎにオイラが支持しているレーサーだ。
 人生一寸先は本当にわからないものなんだ。 よくもわるくもこの地球上に絶対はない!!! 

シューマッハの 
yjimage.jpeg『冷静さを保ち、精神を集中して、興奮しすぎないよう、そして疲れないよう』
という言葉をオイラはとても深みのある言葉だと胸に鋭利に刻み込んでいる。・・・・・シューマッハ、疾風!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

未来への扉

E5AF92E38184E382B3~1.JPG毎日、寒いよね、オイラは生まれは盛岡なんだけれど、寒さに弱いんだ。3才からは藤沢にいるから寒さに対する免疫が無いんだよな。 かといって夏の暑さもグッタリする。秋の2ヶ月くらいだけが丁度いい感じね(*^_^*)   昨夜も歯科医師会執行部の忘年会、28日のクリニックの打ち上げまで休み無しでつづく。
 
飲んでばかりでは脳髄破壊されるという危機感から、課題を自分に押しつけてみた。
それは15日に買った「中国語の基本文法を総ざらいするテキスト」をヤリキルこと。 60日完成とか謳っP1120610.JPGているけれど、今日の朝で完了できた。「なーんだ 2週間でデキちゃうじゃあないか(^^)/」 
 2013のオイラの最大の反省要因は、ここにある。  歯科医師会執行部の仕事があまりにも苦手な為に、オイラに冥王星が乗ったかのように、重くのし掛かっていたんだ。 その為、デンタルな仕事以外のオイラタイムが緊縮された。

そこで時間配分の都合上、やりたいことを棚yjimage-1.jpegの中に仕舞い込んじゃったんだ。お陰で、執行部の仕事の方は滞り無く行ったものの、オイラの内面宇宙にはブラックホールがどーんとできてしまったわけね。 もうポッカリだよ。 最大の原因は語学系に時間を割り振れなかったこと。 

なぜそんなに、語学にこ拘るのか奇幻に感じるでしょう?   語学はオイラにとって未来への生命線(lifeline)なんだ。
この線を越えないと、オイラは人生に完全に敗北する。 ・・・・・・・ここまでの重要感がありながら「いいわけ」を見つけてナイガシロにするとは、ひどいもんだ。  時間が制限されたら、方法yjimage-2.jpegを変えてアプローチしなくてはならなかったんだ。

アインシュタインージョブス流儀の《Think different》の言葉でやっと気づいたお粗末さだよ。 「時間がないからダメ、でなく隙間時間の活用」なんて言うのは実に使い古された陳腐な言い回しだ。 そんなことはとっくにやった上で時間が無い! 
 ここで 《Think different》の要素を加えると、
A・・通常1時間かかるところを15分でやる
  B・・一遍に同時法を発展させ、一度に4つのことをできるようにする
 となった。 睡眠時間削るというのはオイラにとって最悪のこと、こyjimage-3.jpegれは過去に散々裏目に出ているので絶対にやらない。睡眠時間不可侵条約を締結してるんだー(^o^)  
  Aも、Bも思い通りにはいかないけれど、そこへ向かえば、2%は未来の扉をノックできる。0%ではモチベーションもマイナスになるよ。そこで忘年会月間だけれど、早速「中国語の基本文法書」をこれにノットりやってみたんだ。60日完成なんて題名に惑わされなくてよかったよ。
 この調子で2014はユーロ4言語の基盤を建設しよーっと!
   
先日から壊れているPCの修理のためにパソコンドクターのSさyjimage-4.jpegんに来てもらった。Windows Vistaなんだけれど、「システムが破壊されていてデータもすべてトンデイル」とのこと。修理に出しても、データは戻らず、10万は,
かかるだろうってさ。 DellのPC何だけれど、メイドイン チャイナだし中身はサムソンだった。Windowsは国産の方がいいですよと、散々言われる。  ビッグカメラに行って、驚いたのは近頃のWindowsはすっかりMacのマネをして、マウスも無くなっていたこと。Windows8.1 と言うのが最新バー4dde77c45cc99_s.jpgジョンらしい。 ほとんどiPadのような仕様になっている。 こんなに真似してパテントに触れないのかな−。とにかく来年からは8.1を起動させよう。
 
一昨日の夜にはオフクロのPCも壊れた。もう何度も壊れているので、たぶんオイラと同じように、買った方が安いくらいだと思う。

 でもなー、いまのPCでメールを打つことも湘南台のパソコン教室アビバに通ってやっと覚えたランクなんだよね。  オイラが、「ウインドーズの何?」と質問すると『東芝0.jpgよ』と答える。「そうじゃあなくてヴィスタとかセブンとか何?」 『えーと、やっぱり東芝よ』  そこでオイラが確認に行くとVistaだった。
 ビッグカメラの人に電話したら一旦電源を切ってくれと言われたから、今電源切ったと言っている。そのわりには、ディスプレイ画面が光っているぞ。  どうやらコンセントを引っこ抜いたらしい。 内蔵電池のことも気づいて居ない。 強制終了を教えたら、『詳しいわね』と感心されたよ。
 買い換えるなら同じ機種で同じバージョンにしたいらしい。 気持ちはわかるけれど、資本主義の悲しさか、Vistaはもう売ってない。 事情を説明すると憤慨してたよ(^_^;)  

「まだ生きる気あるんならここでWindows8.1に乗り換えてみる?」と投げると、
『イキマスよ、まだまだc0082066_0122260.jpg未来は果てしないものー』 と目をキラキラさせるんだよ。  とても余命宣告されている人物の言葉とは思えない。
相変わらず生きる気満々なんだよな。 この満身創痍の70才のオフクロに未来があるというのに、
まさか、オイラがもういいや、ってわけにはいかない。
自分を信じるんだ。ラインを超えるんだ。 
  しかしオフクロのこの強さはどこからくるのであろうか?  この点は自分の肉親ながら感心するんだよな。 
「今から8.1かー、オッパイないのに よくやるよなー」とちょいからかうと、
『オッパイ無し、髪の毛なし、寿命無し、だからといって未来が無いなんてことにはならないでしょー』って平然と言いながらパソコンをコンパンコンパンと手で叩いているんだ。
なんだか、その擬音が未来への扉のノック音のように聞こえた。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

犬の遠吠え(*^_^*)

P1120613.JPG40日くらい前に受験した美検1級の結果が来たよ。 郵送で来たのでオイラより先に、キャスト達が見つけちゃってさ、「早く開けましょう!」って・・。 実は毎回こんななんだ・・。
 てなわけでみんなの前で封を切る・・・。 
アビョーーーーーン、
合格ラインに2点ビハインドで落選だ。
すかさずキャスト達の「惜しかったですねー」という嬉しそうな励ましが入る。   彼女達は、なぜかオイラがズッコケルと喜ぶね(>_<)
オイオイひでーよな・・。 

これで今期のトライアルは全部終わった。
 K大卒業とW大研究室入りで2勝、銀行系試験と美検で2敗。星取表では2勝2敗でイーブンだ。まあいいや。
 転けたり、クリアできたりまあ試験なんてそんなもんだ。P1120614.JPG 全部スイスイ言ってたら、NASAにでもスカウトされているよ。なんて・・。
 
K大の時の卒論エンドレスの疲弊感からすれば、美検なんて民間テストなんてことない、凹むのは2時間くらいにしておかなきゃね!  と、キャスト達に言ってのけたものの、やっぱりシャクだな。
 よく見てみると、模範解答と、合格率まででているではないか。 なんと1級はこれしか受けてないのかヨー。これはマイナーなわけだ。江ノ島水族館の「くらげ検定」と同レヴェルの受験者数ではないか・・。
もっとビックリしたのは模範解答・・・! これには唖然くらった。  W大の先生が「こうしてはダメだ」ということがそのまんま解答例になっP1120622.JPGてるではないの・・・。 

 どういうことかと言うとね、1級はオール記述問題なんだ。
「このダリの絵を見てどう感じるか」みたいな形式。  image.jpeg有名な絵画は各テキストでキュレーターか評論家が細かく解説しているわけなんだよ。 キュレーターというのは日本で言う学芸員のこと。

メトロポリタン美術館やルーブルのキュレーターともなると美術界ではスターなんだよね。 
 中学の時も美術の試験で「どう感じるか」っていうテストあったでしょう。  あれも変だよね、どう感じるかなんて解答があるほうがオカシイ。そのことをオイラはyjimage-1.jpeg中学の時に質問したことがあるくらいだよ。「とにかく 共通ア・テスト用に暗記せよ」と言われ、そんなの絶対マチガイだって傷ついたもの。  

 それでもW大文学部美術史科に潜り込んだオイラは、とても充実しているんだ。 
やたらと海外のキュレーーターの解説を引き合いに出す院生がいてね、その生徒が先生に議論を投げるんだよ。
 そのとき その女の先生がビシっと言ったんだ。
「この絵をどう感じるかなんて言うのは、完全に皆さんの自由で、イイ感じ方も悪い感じ方もありません、見る人の生き方が反映されてくるのです。」yjimage-2.jpeg
「どんな名のあるキュレーターが解説したところで、それはそのキュレーターがその時そう感じたという以外の意味はありません」 「あなたにしたって、この絵を鑑賞する時期が違えば、また考えも変わるでしょう」   

  『せんせい、そんなこと言われても、キュレーターは我々と違って、作者の時代的背景や、そのときの経済状況、恋愛事情などすべて鑑みて評価、解説しているわけですからyjimage.jpeg参考にならないというのは言い過ぎだと思います・』   「いいえ、それでもそれはそのキュレーターが一生懸命に調査した上でのひとつの感想に過ぎません」 
こんな感じで白熱授業になっちゃたんだ。 それでね院生がしびれを切らして『では極論はただの学生の僕の評価も、教授である先生の評価も優劣の差は無いってコトになりますが・・』
と皮肉っぽく言ったんだよね。 そうしたらさ、いやー格好良かったな、先生は「いいえ、感性の鋭いあなたの感想のほうがキットよくてよ」
 和んだよ・・この授業空間とてもいい雰囲気だったんだ。 

オイラもそんな中で育ってきたからさ、この美検の模範解答には納得がいかない。  もう完全にステレオタイプの教科書そのまんま。 深さも面白さも何も無い。 採点上こういう基準を作ったんだろうけど、これではちょっとね・・。
W大の他の受P1120612.JPG験生から連絡が来てさらにビックリしたよ。
 彼女もオイラと同じく2点足りずだ。 偶然かな。
彼女はオイラと違ってW大に来る前に東京芸大出て、デザイン会社での社会経験もある芸術街道をテクテク。 
 SMSメールで彼女から「解答みて驚きました、でも私は自分の魂を大切にしたいから」・・。

オイラもあーだこーだと送ったけど、最後は 
「まあ、これは負け犬の遠吠えねワン!」ってことで終わり(*^_^*)     
 さーて、この話はこれでおしまい!こだわっても時間のムダだ。
   あと10日で2014だもんP1120584.JPGね。
みんなも風邪に気を付けて、

クリニックでクリパーしたんだけれど、風邪で2名参加できなかったんだよ・・
アッツ!そう言いながら アイスのケーキたべたんだった(>_<)

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

まあ、こんな日もあるさ・・

P1120579.JPGしかし日本人は忘年会好きだよね! 
以前ほどではないけれど、オイラもショッチュウ街中に出没しているよ。 これは校友会藤沢支部有志の忘年会のひとこま。 
新入のKせんせー(33)がやってくるというので、顔を出すことにしたんだ。 ガタイがイイナーって思ったら、ラグビー部とアメフト部を兼任していたとのこと。典型的な体育系だよな。 ハキハキ喋るので、 スッキリしたいい感じの青年歯科医師だったよ。 

こっちは大学の同級生のA君、同級生の読者は誰だかわかるよね。 彼は事務能力に長けているので、今回もこの忘年P1120580.JPG会の幹事だったよ。  いつも不思議なんだけれど、校友会というのは話題の中心が「学生の時よくいった定食屋とか飲み屋の話」なんだよね。
 その店が若いKせんせーのときにあったか,なかったかってね!      

酔って家に帰った時に、ベル(トイぷードル)のウンチ踏んじゃったよ・・もうーーーーー! 玄関前にするなんてーー!
 P1120608.jpg 
飲んでばかりでは、脳細胞の劣化が加速する。
そこで、 先日「経済セミナー」で外したリベンジに法律セミナーに行ってみたんだ。 
民法だけはK大で選択科目として教授にモンデモラッタシ、宅建の試験も50%は民法。 それとよくTVで弁護士が法律クイズみたいなのをやっていると、たいていは正解にいけるのでプチ自慢で「オイラはもしかしたら民法にチョットだけ詳しいかも」と思い込んでるわけなのね。 

てなわけで「法律ブラッシュアップ」に臨んだわけなんだ。 結果的に はまた外したー、というよりひどかったよ。 「経済セミナー」の5倍以上つまらなかった。 
何がダメかというと、講師のしゃべり方がボソボソ言っていて何が何だか?だし、変な和製英語入れてくるし、肩書きも弁護士でも司法書士でもないなんとか相談士となっている。  ふー前回から2連敗だ。
P1120603.JPG
急にブラッシュアップを・・・・なんて慌てるからこういうことになるんだな・・・大反省。 あーあ大手町まで行ったのに風邪ひいちゃいそうだよ。 セミナーは講師を入れても8人の少数制でデベイトするんだけれど、あまりにもツマラナイノデ、中国語の内職をして乗り切ったよ。 
P1120606.JPGこで発見! どうやらオイラは中国語の文法に混乱が見られる。 
 
帰りに丸善で基本文法書を購入、ポイントは全例文CDで音声がついていること、中国語は抑揚で意味が違うので本で学んでも実用性はないんだ。冬休みにお世話になっている上海外語大から「お誘いメール」がきたんだけれどさー。マズインダヨネ、例の大気汚染ね。
yjimage.jpeg深刻な大気汚染が続く中国・上海では、PM2.5が、日本の基準値の14倍を超えて、汚染状況は過去最悪となっているんだ。
 

3メートル先は見えないらしい。  メールでは子供は危険だけれど「チェンフーはオトナだから大丈夫! マスクを三枚重ねゴーグル持参で健康に問題なP1120610.JPGし」と連絡があったんだよ。チェンフーとは城戸の中国語読みね。  
 上海外語大は世界中から語学生徒を受け入れているのだけれど、PM2.5の為に誰も行かなくなっちゃったみたいなんだよな。 
クライントで仕事で上海に頻繁に行く人は結構居る。みな一様に咳き込んでいるし、事情も根掘り葉掘り聞いたさ。 
 自殺行為だというのがコンクルージョン。 クライアントの一人には 視界の悪化で上海の国際空港は一時、閉鎖されたはずだと教えられたよ。
 
img_1011392_57436221_0.jpegそもそもここんとこ、セミナーは外すし、昨日はPCが壊れた。この流れで上海に行ったら息の根止められるよ。 
そうそう このブログを綴って居るMacは起動中だけれど、Windowsの方は、昨夜よりブロークン
歯科医師会理事会連絡やその他メールをされてもオイラはわからないので、そこんところ宜しくです。
決して、意図的にサボっている(^^)/わけじゃあないからねー!  


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

OK牧場2014へ

P1120585.jpg街はスッカリXmas一色だ! 週末の丸の内はもう人ばかり人だかり・・。
今年最後の打ち上げOK牧場も、ドコモいっぱいでで入れない。 こうなったらってことで、2次会でいつもカクテルを飲みに行く、行きつけのブリーズオブトーキョーにいきなり押しかけるも、今夜はパーティーで貸し切りだっていうじゃない・・。
忘年会ラッシュでゾウリムシも入る隙もないや・・。  まあそうはいっても天下の丸ビル、階数を上げてキョロキョロしてみるとフグ料理に店に空きがあった。しかも個室だ。野郎二人で個室でないもんだけれど、まあ、今年の締めで神様がお授けくださったと受け取り気持ち良く
乾杯だ!  
たまに高級気分もいぃかーってね(^_^;)
 
トピックは「今年はどうこうだったから」から「さて、来年はどうしていくか」に照準を変えていく。
価値観というのはかわるものだ。

 小学校低学年の時はマンガ家に憧れていて、そうなれるようにマンガを描いて投稿した。十代の頃は松本清張みたいに丹前姿で、タバコの煙に塗れて小説を書くことに憧れていた。数年前は企業家のリーダーが好きで憧れて経P1120595.JPG済学部に入学したくらいだ。コングロマリットのトップにいる人の言葉を大切にしていた。リーダーシップに対する憧憬なんだよね。
それが最近はまた個の力だけでで生きる人にもの凄く惹かれる。 

じゃあ、もし生まれ変わったら何になりたいか?
と言われたら
今なら、ぜったい宇宙飛行士! 
火星に高性能の望遠鏡を建設したい、未知への道になるはずなんだ。 現在は月面宇宙望遠鏡がNASAの夢になっているけれど、ここはどーんと火星まで行きたいんだよな。
あーあこの意識が小学校のP1120597.JPG時にあったらなー、苦手な数学や物理も気合い入れてやったとおもうんだけれどなー。もちろん体育も球技おんちだけど、バスケの時間に仮病使ったりしないでがんばれるんだけどー おまけに全く興味ない ロシア語もやる気になるしなーなんて、ふと思うものね(>_<)
 
長男が進路を決めるときに「ダメでもともと宇宙飛行士を目指そうぜ」って最高のアドバイスをしたのにも拘わらず「えー、地球をはなれるのはちょっと・・・・」と言ってまるで興味を示さなかったよ・・。
  まあ、そもそも自分の夢を子に託すなんていうのは愚の骨P1120599.jpg頂なのでしゃーないね!
しかも人生は取り返せない、空想してないで2%くらいは可能性のあるオイラロードを前傾姿勢で進むさ!
 
OKで飲んでいても、ツカちゃんもつい2年前と考え方が違ってきている。年齢と経験が脳波にアドバイスしているかのようだ。
 オイラにはよく伝わってきたよ。 
とても心に残ったのが、「学生時代からいままで、波はあっても、まあ順調に来ていた。ガンバッテきた。でもガンバルコトシカしらなかった」・・・これは今年体調の関係でギャップイヤーを余儀なくされたツカちゃんの重い言葉だった。 

 そして虚栄心や物質になんの価値もない、なんて内面的トピックに時が流れる。 
生まれたからにはカッコヨク人生を送りたい。
 

よく勘違いだと指摘されるのが、周りをP1120591.JPG意識しすぎる悲劇だ。そういうのって髪型と同じだよ。
 「イヤー切りすぎちゃったよ」なんて本人は気にしているけれど周囲は「えっつ何が?」ってなるんものね。 
洋服をオイラが全部ベルサーチで決めたところでこのプヨプヨじゃあね、あれはイタリア人なら似合うんだろうね。
これじゃあ、迷妄・・どこにもないよ、自分が・・・。

 結局、フグ鍋を食べながら、お互いに一致した見解は
「アインシュタイン博士のぼろぼろのトレーナーはカッコイイ」ってことだったよ。 

 博士は大学で授業をするときもすり切れたトレーP1120589.JPGナーに裾のあがったズボン。
教科書は持たず、箇条書きのメモを一枚だけで教壇にあがる。 そこから繰り出される講義は宇宙空間に等しかった。学生のみならず他大学の教授も席の取り合いだ。 学生達のなによりの憧れだったと伝記に記されている。 
  だいたいベロ出した写真があんなに有名にナル人なんて他にいないよ。
image-1.jpeg
 



アインシュタイン博士とは形、レヴェルはちがっても、
「OK牧場2014」 あんな風にカッコヨク坂道を登りたい。
自身の内面の宇宙を旅していきたい

この夜は本当に冷える、でもなぜかオイラは寒さを感じない。



藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

MARIKO

P1120558.JPG「MARIKO」という名のワインを開けた。
酸味が新鮮な上品な赤ワインだ。今夜はオフクロの誕生日会をやったんだ。72才だよ!  
60才の時に心筋梗塞で倒れ、心臓が部分的にしか動いていないということで、余命宣告されていたんだけれど、 その後も心筋梗塞、乳がん、股関節の手術を何度も繰り返し今日も元気だったよ。
 半年くらい前にも決定的にフェイタルな状況になったんだけれど復活してきた。

 毎年、よく今年もいきたねーなんてイイながらあれから12回目だ。  オッパイがなくなったとや、抗がん剤の影響でハゲチャビンになったときは、もの凄く落ち込んで居たけれど楽天的な性格が幸いしてか、道は続いている。
  余命宣告とか忘れちゃっている感じなんだよP1120559.JPGね???  
 今年になってからも、オイラがクリニックの別棟拡張工事をしたときに、「ついでに小さくていいから図書館を作ってくれないかしら」なんて言い出すんだよ。
「そんなもの作ったってこのネットの時代に誰が利用するんだよー」P1120561.jpgといってお蔵入りになったけれどね。  

あとから裏をとってみると、芹沢先生の本に囲まれている生活を夢見ているらしんだ。
芹沢先生とは小説家「故・芹沢光治良」のことだ。 中学生の頃からのファンで芹沢文学会の会員になってもうかなりたつ。

  オフクロがあまりにも絶賛するのでオイラは反抗して絶対読まなかったんだ。十代ってわりとそうでしょう(^_^;)    さすがにここ数年は反抗期も終わっているので、自ら芹沢先生(オフクロがこういうのでオイラも自然とこう呼んでいる)の本を手に取ったんだ。
  そこには独自の世界があって琥珀色の芸術になっている。 

 いま現在も「人間の運命」という大河小説を読でいるよ、いま9巻目・・。いままで無視してきたことを悔いている。     
P1120560.JPG あるOK牧場のときにね、読書家のツカちゃんが「なにかお薦めの本ないかなー?」っていったので芹沢光治良を作家として紹介したんだ。
 決して知名度が高い作家ではないから。 

・・・・・・・しばらくして「巴里に死す」を読んだって連絡が来たんだ。 
この本のさわりを内容紹介から抜粋すると『愛と知の苦悩の内に成長した女性の悲しく美しい魂の記録。大江健三郎、遠藤周作が絶賛し、日本国内のみならずフランスを中心にヨーロッP1120573.JPGパで激賞されノベール賞候補になった。
舞台は1920年代の美しい巴里・・・。

「巴里に死す」の復刻版が
でるときにオフクロは文学会の会員代表で「推薦文」を書いているんだ。
それがオフクロのプライドみたいでさ(^_^)何枚もそのコピーをわたされたもん。
 とにかく 「死んだときは棺桶の中を芹沢先生の本で一杯にして最後は海に散骨して下さい」なんていっているくらいだから・・。  
ツカちゃんがオイラ経由で「巴里に死す」を読んで絶賛していたって伝えたときのオフクロの紅潮した顔は今も忘れないよ。 
  
一ヶ月以上前にツカちゃんからお袋さんと一緒にどうぞと添えられ「MARIKO」が送られてきた。
 「まりこ」というのはP1120563.JPG「巴里に死す」に登場する主人公のひとりなんだ。  オフクロにみせたら涙ながらに目をパチクリさせていたよ。 時空を超えてピンと来たみたいだった。
 「これは、これは 是非、特別な日に・・・」ってやっと声を発していたくらい。
「このわかるひとにしか、わからない。でもわかるひとにはわかる特別なもの」って最高だよね! 

「巴里に死す」を読み込み、さらにワインに相当詳しくなければこういった粋なプP1120562.JPGレゼントは思いつかないよ。 
 Merci Beaucoup  

飲めない酒を
「今日だけはちょこっと飲めるわー」と言ってはしゃいでいた
72才のオフクロを前に、
その生存証明であるかのような
染み込むイイ酒を、 オイラは飲んでいた。


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

「経済」ブラッシュアップのつもりが・・

P1120527.jpg週末は赤坂にいたよ。
10時から17時まで「経済のセミナー」に参加しP1120537.JPGていたんだ。
K大の方が終了したから、自らブラッシュアップしていかないと折角、「経済学の基礎」を学んだのに、「振り返ればいい思い出」で終わっちまうからさ!  これほど凡愚なことはないよ。 

そんなわけでTBSの隣のビルで「今年のマーケットを振り返る」みたいなセミナーに申し込んでみたんだ。 
拘束時間が長い割りに「つまんなかったー」
アベノミックスだのTPPだの「おいおいそれくらいの予想はオイラにでもできるよ」って感じで経済のエキスパートが9000円の講習費を徴収P1120526.JPGして行うような内容とは思えなかったな! 
まあ講座を選択したのはオイラ自身だから迂愚なのはオイラなんだけどさ・・。
 いかにK大のF教授の授業が優れてP1120540.jpgいるのかって! 思い知らされたよ。  かといって大学の先生がすべて「ナイスな授業」を提供してくれたわけじゃあなくて、7割くらいは退屈だった。 
 まあ、市場にも優れた経済のせんせーは居るはずなので、見極めて学んでいくとするかな! といわけで今回は「外れだ」
  
昼休みが30分くらいしかなかったんだけれど、オイラだけ90分とらせてもらった(*^_^*)
まずは赤坂で有名なラーメンやさんで 名物のネギとろけラーメンを頼んだ。 うんうん なかなか美味い!
P1120546.JPGそのあと近くの公園で鳥のモニュメントを見ながら熱いコーヒーを飲んでたよ。 こういう、「ゆるい時間もいいな・・」と思いながらも寒さも手伝ってペーソスな感覚が帯びてくる。

ここで一句、なんて、歌人・俳人ならすらすらといくんだろうな・・・なんて。 うん待てよ!! そういえばオイラは宮内庁主催の「歌会始」に詠進歌を応募していたんだった。 
もう暮れだといP1120545.JPGうのに、なんの連絡もこないぞ・・。    ガビョーン、ということは 落選かな・・。 宮内庁に問い合わせてみようかな。

せっかく、天皇陛下にお会いするのを楽しみにしていたのになー。  あP1120547.JPGわててモーニング作らなくてヨカッタかな。 なんせ毎年サイズがちがうからさ(>_<)
宮内庁の選者も見る目ないな・・もう。 オイラは有言実行を美徳としているから、結構な数のクライアントにイイまくっちゃったよ。   あーカッコワルイったらありゃーしないや:-)
 まあいいや、来年も詠進歌献上することにしようっと!  

P1120542.jpgP1120532.JPG
そんなことに思いを馳せていたらあっという間に昼休み60分オーバーだよ。 少人数制のセミナーで13人しか受講者がいないから 気まずいよね。  
 今年は「宇宙講座」に参加したでしょう。 あの講義があまりにも面白すぎて、ついそっちと比べちゃうんだよな。 

全編完璧な面白さで、浪漫飛行.
姫路はヨカッター。脊髄抜かれるほど輝く時間だった。 自然科学の話は気持ちいいんだよね。 携わっている人達も大好きだな−。
 「未知の世界との対話」・・・これくらいワクワクすることはないよ。
 経済の話でも宇宙講座の三分の一でもワクワク感で引っ張られればいんだけどな・・。いまだにリーマンショックの話とかもってくるしさ、これじゃあね!  
 P1120556.JPGまあ、今回はネギラーメン喰いに来た!
と思っておくよ。
あーあブラッシュアップのはずだったんだけどなー 
アへー.
なーになーに、いいってことよ!
 
満足した愚か者より、不満足なソクラテスの方がよい
(J.S.ミル)・・・っていうもんね(^o^)
 


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

Dezember(12月ドイツ語ね^^)

P1120519.JPG「師走は忙しい」とまあ、よく言うけれど本当だね! 飛び込みで来る患者さんも、「なんとか、今年中に・・」と誰もが口にする。 おまけに「忙しくて来れても1あと回だけれどだいじょうぶですか」と・・・。
そんな空気の中なのでセワシナクなるんだろうね。  
木曜日は藤沢市民病院と合同症例検討会だった。定期的にやってきたこの会も今年はこれが最後だ。 医科歯科連携を軸としたこの試みは、非常に上手く機能している。
毎回茅ヶ崎歯科医師会からも多数出席があり、いつも満員御礼だ。 学術部理事の立場上、やたらと参加人数に気を使うP1120523.JPGよ。心臓によくないね・・。

 一体どんなことやっているかというとね、この日の例だと「ビスフォスネート関連顎骨壊死に関する検証」 
ゆるーく翻訳するとね、「骨粗鬆症のくすりを飲んだり注射をしている人は抜歯すると顎骨壊死になるよ、しかも治療法はないんだよ」って話なんだ。 
ボナロンとかアクトネルというのが商品名だよ。 もともと何万人にひとりの確率での発症なのであまり重要視されていなかったんだ。「でも実際はもっともっと高確率であろう」という現場の声を反映して、処方する整形外科医と歯科医の密な情報交換が必要になってきているわけなんだ。

 骨粗鬆症のくすりを飲んでいる人は、必ず歯科医にそのコトを告げて下さいな。 歯科医側も分かって居れば対処できるからね!   それでも「自分が何を飲んでいるかなんてわけわからない」という高齢者のクライアントも大勢いるわけでさ、すんなりは行かないんだ。
 
P1120499.JPG この日はこの会が始まる前に有隣堂でしこたま買い込んだぜ!
 前々回のオイラブログで嘆いてちまったように、今年は語学系に時間を当てられなかったことがもの凄いストレスになっているので、来年は「そうは問屋が卸さないぞ!」ってモクロミなんだ。

 そこでオイラが語学の師と私淑している種田さんの本を読み返してその方法を丸ごと「ものまね子猿」することにした。
この本はとうの昔に絶版になっているものの、オイラにとってはまさに語学バイブル。秘伝のオープンだ!
P1120504.JPG
まずは1ー超初級の本を5回繰り返す 2−一辺に多言語をやる 3−絶対に書いて覚えようとしない 、声に出して覚える  4−リスニングはちょびちょびヤラナイ一気にやる    というのが第一段階なんだ。
 どうもオイラは中級者の本の方が説明が細かいのでそっちを選択する傾向にあるのが欠点。パラダイムシフトで超初級を しこたま買い込んだってわけね、中身を見ても字がジャイアントでなかなかよさそうだ。
P1120501.JPG30日で一冊できるという宣伝だから、4冊なら1年で3回繰り返せるということか、 まあ4回 、5回目は超特急であがると予想して来年の今頃は、「各5回やっていい感じ♪」って報告ができるようにしよーっと!

できてなかったら、みんなでオイラをクズ扱いしてくれ、 
オイラも3000人から卑下されると思えばなにがなんでもって使命感に燃えるもんね、 種田さんは一挙に10カ国語ぐらい同時進行だから、ユーロ4カ国語ぐらいなんてことはないはずだ。 

種田さんによると「まず英語、それができたらフランス語、それをマスターしたら・・・・・みたいな人は永遠に英語すらものにできないんだ」と・・、ここはそれを鵜呑みにしようP1120500.JPG(^_^)

なんせ20カ国語を自由自在に操る人の言うことにエラーがあるはずがないんだ。
 
『買い込んだゼーが 悔恨だゼー』にならないような1年を過ごそうって、合同症例検討会の会合の最中に
工程表作成していたオイラを見て隣の先生がアタマを傾げていたよ・・^^?????? 
 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

ある知人の話

yjimage-7.jpeg小学校の時から「せんせい」といって慕っているYさんという人がいるんだ。 ここでもYせんせいと呼ぶよ。
 Yせんせいは奥さんにかなり若くして先立たれ、ふたりのお子さんを男ひとりで育て上げたんだ。
お姉ちゃんの方が思春期のとき周囲に溶け込めずに登校拒否、ひきこもりになってしまった。 弟さんの方は、そんなことは無かったのだけれど、思春期の女の子の気持ちは迷走する。
ざわざわ揺れている 
火事事件を起こしたり、家具をメチャクチャにしたり、自殺騒動もあった。もうYせんせい本人がパニック障害気味だった。 
当時オイラとの会話の中で思い出されるのが、
「ゆきおくんね、新興宗教に入る人の気持ちがわかるよ、こどものことだよ、救われるならなんでもいいから縋りたい」 ・・という思い詰めなんだ。
 どうにもならないやるせなさが空気の振動を超えてオイラに襲いかかったもの。
 Yせんせいは優秀な人で、湘南高校のサッカー部のキャプテンで現役で東大法科に進んだんだ。本人が何でもできたので余計にわからなくなってしまうんだろうってオイラは感じてた。
 yjimage-5.jpeg
当時、娘さんに逢ったときがあったけれど髪の毛を前に垂らして表情が全くわからなかった、奇声も聞こえた。 「鬼太郎か」と心の中で潮風が吹いたよ。 怖かったよ・・「なんで、こんなになっちゃうんだろうって」
 その時、Yせんせいが「ゆきおくん、なにか勉強のアドバイスしてやってくれ」って耳打ちするんだよな。

おいおいおい、こんな優秀なお父さんがいて、しかも勉強のアドバイスってなんだよなー。 人生の楽しみ方とか、そういうユルイヤじゃあだめなの?
Yせんせいが、あんまり懇願するんで、オイラは確か「好きな科目1科目だけやれば、でも好きな科目ないんでしょう?」 
その時初めて口をきいたんだ 「ない・・」って、か細い声が髪の毛の中から聞こえた気yjimage-6.jpegがした。目が隠れている相手と話すのはとても落ち着かないものだ。  
そうしたらYせんせいが、「ゆきおくんが決めてやってくれ」なんて無責任なこと口走るんだ。 なんなんだ!!!!   
その時、「なんでもいい・・」とまた聞こえたんだ。  
この時、オイラは、この娘(こ)は本当は学習したいのかもしれない、父親以外の誰かに背中を押して欲しいのかも・・Yせんせいもそれを知ってオイラのところに・・・なんて勝手な想像が駆け巡ったんだ。

「じゃあ、英語しかないよ、英語ができれば、世界を舞台にできるよ、狭い日本にいなくちゃ行けないなんてこともないんだ」 「日本人だから日本にいなくちゃ行けないってこともないんだよ」「日本のシステが合わないからって、そんなに気にすることないやね」
 yjimage-3.jpeg
彼女はひと言も喋らなかったよ。  自分の価値観を押しつけちゃったかな、ってチョイと焦ったけれど、もうあとの祭り。   

それから数年後、Y先生の話によると、突然、ナースになりたいと言い出したんだそうだ。 遠回りしたけれど看護の名門《聖路加看護大》を出てナースになったんだよ。

さて 物語はここからが始まりなんだ。 
「お父さん、私は国境なき医師団に行くつもりです、好きな英語をもっと勉強して、配属先の国ことばも一生懸命やります。だからやらせてくだい」 
 Yせんせいは「やっと、おちついたのに・・あー」って正直おもったてyjimage.jpegさ。 Yせんせいの苦労は「人間は無限の可能性を秘めている」なんてことばさえ外野だから言える陳腐なことばに聞こえさせていた。。

今、彼女は遠くエチオピアで看護に従事している。
「人の命にかかわることなので、コミュニケーションが生命線です。英語も現地のことばも寝床についてからも学習しています」という手紙がYせんせいを泣かせた。
 
そんな彼女は今年、同じ志の外科医(日本人)と現地で結婚した。
  
ナースが全員「国境なき医師団」を目指しているわけではない。彼女自身「国境なき医師団」を目指していたわけではない。 でも英語を勉強していたら「国境なき医師団」に入る事が「夢」でなく「目標」として将来の選択肢に入るようになったんだ。 これって素敵じゃない!
 yjimage-4.jpeg 
英語に限らず、このとっておきの素敵なことは、あらゆる外国語に共通するダイヤモンドだ。オイラなんて、このダイヤモンドの魅力に磔(はりつけ)だ。
  
Yせんせいは 娘さんの結婚したい人がいると言うことを書いた手紙をオイラにみせながら、
「あのときの誰かさんのとんでもない アドバイスのせいで 地球の反対側にいっちまったー!!帰って来ない−!」と怒っていたよ(T_T)
yjimage-9.jpeg
アドバイス後2年間は同じ生活パターンだったとのことなので、
 残念ながら実際は、オイラのの影響ではないと思う。
もともと本人に強い要素があったんだ。
だいたい英語が好きになったなんて聞いてなかったしなー

どうであれ、Yせんせい
じぇじぇっと最高に嬉しそうだったけどな・・・(^_^;)
 
彼女は今日もエチオピアで いきいき動いている

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

12月・・X'mas仕様

P1120482.JPGいよいよ12月、Decemberだ! フランス語だとDecembre、ほとんど同じだとね、最後の「e」 と「r」がいれかわっているだけね! ヨーロッパの人達は3カ国語、4カ国語当たり前なんていうのは、こういった土壌も関係しているんだ。 
それだけじゃあないけどね、地理的な問題もそうだけれど、まあセンスがね!決定的にちがうんだよなーー(>_<)    だって 中国語で12月は 十二月だものね、だからって操れる人は少数でしょう。
   
今年もAminoさんファミリーによる抜群の演出がクリエイトされたんだ。 今年は趣向を変えて、ナイスな二人の妖精たちがお迎えしてくれるよ。 メチャクチャ可愛いんだよね!!
P1120474.JPG
 P1120487.jpgのサムネール画像写メしていくクライアントさんも多くてさ、癒される表情なんだよね・・・。
 このリースの時期になると100人が100人みんな同じことを言うよ、
「あーもう、いちねんかー」ってね。
 実際、オイラもそう感じるし人間の一生なんてあっという間なんだと思えるんだ。一昨日、楽しみにしていたアイソン彗星が消滅してしまったけれど、オイラとアイソン彗星の間には、おおきな違いなんてないんだ。
 今回のアイソン彗星の一件はオイラはまだしも、天文台の人達の落胆はもの凄いんだ。声を掛けられる状態じゃあないほどだよ。 それでも宇宙は広いからさ、追いかけたいターP1120497.JPGのサムネール画像ゲットは無数だって気を取り直していたよ。

  クリニック内にもAminoさん手作りのリースが無数にあるかのようでいい気持ちだよ。そもそも開業当初からユニット(治療用のイス)に惑星の名前がついているんだ。 よく耳を澄ますと
「マーキュリー入りました」とか「ジュピター止血しました」とか聞こえてくるよ。P1120495.JPG 
  
今日になってやっと、W大200冊リーディング・マラソンを終えたよ。半年で200冊はかなり、オイラにはハードだったけれど終えてしまえばP1120479.jpg貴重な経験になった。来年そうそうに最も感銘を受けた作品のレポートをを当局に提出するんだけれど、オイラは最後に読んだ「チボー家の人々」が圧倒的によかった。
大河小説で何冊もあるから最後に回したんだけれど、ひきこまれて高速で読み終わったよ。
フランスの作品で作者は ロジェ・マルタン=デュ・ガール    舌を噛んじゃいそうな名前だけどノーベル賞作家でこの作品が受賞作だよ。  ノーベル賞作品は期待が大きすぎて、読後感がシラケてしまうものが多いんだけれどこれは、「チボー家の人々」は格がちがっていた。 日常生活の中にロマンがあって、「生きる力」にふれたよ。
P1120483.JPG 
 思いでというものは、人を楽しませるものではあるけど、ときには人を寂しがらせる。精神の糸に過ぎ去った寂寞の時をつないでおいたって、P1120477.JPG何にもならないな。 
人間というのは不思議と、 ふだんから目の前にあるものよりも、過ぎ去ったもの、なくなったものに、あやしいまでの愛着を持つからね。
  
12月になって1年振り返ると今年も反省点ばかりだよ。でも過去はもういい。 前だけ見ていた方がストレスもないや!
 リーディング・マラソンの中の一冊でガリレオ・ガリレイの「天体の対話」にオイラを震わせたことばがあったんだ。
「どうして 君は他人の報告を信じるばかりで自分の眼で観察したりP1120478.JPGみたりしなかったのですか」
P1120485.JPGまたゼロにリセットしてはじめよう・・。
 賑やかなクリスマスリースにかこまれていると、なにげに語尾が上がってしまう自分に気づくよ(*^_^*)


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ