院長ブログ 2013年9月

週末の特講と、アリに連れていかれるカナブン

04.03ryusei.jpg

この絵は岸田劉生の「道路と土手と塀」だ。
 オイラに美術を教えてくれているW大の先生も日本近代絵画の最高傑作と、
太鼓判を押している作品。 
これを凌ぐ作品はないとまで言い切っているよ。
海外からも、驚くほど評価の高い劉生の作品をどう読み解くか・・・ 
 週末はそんな授業を受けていたよ。
 
この絵を見てどう感じるかは、見る人の自由で正解はないよね。実は、どうでもいいんだ。
どう感じてもイイからそれを800字以内で、文にせよ。 
「はい、はじめ!」 と言って40分ほどで小論文を提出する、この繰り返し。
 W大ではこのスタイルが主流なんだよね。

会社の会議でも、商品のプレゼンをするのにも、自分の考えを端的にまとめて対象者を説得させることが、生命線になる。
今回の特別講義は、その説得させる力に、文章力を用いたに過ぎないってわけなんだ。
   瞬時に、考えて、それを起承転結の4部構成もしくは
起承結の3部構成に仕上げるのは、なかなか簡単にはいかないんだ。
P1110434.JPG 
各新聞社の「天声人語」とか「余録」「編集手帳」「春秋」などを担当しているジャーナリストのレヴェルがいかに高いか思い知るよ。 あーなかなか あーは、いかないよ。 
天声人語だって603字だもんなー。 よくその中にまとめてくるもんだよ。感P1110440.JPG心しきりだ。今回は「特講」ということで、場所もいつもの所とは違って、シンプルに新鮮だった。
得るところの多い時間に乗っかれたよ。  まあオイラ自身の力の無さを再確認だ。 ガツンガツンやられたぜー!  
昼休みに カフェでひとり コーヒーを舐める。
  うん、苦(にが)いな・・。   でもこの苦さががもの凄く愉快だ。 空を漂い行く雲も、とどまることなく流れる水も、自然の流れに身を任せている。   
オイラにとって今日のコーヒーは苦すぎるくらいが自然なんだ。 

P1110436.jpgカフェの帰り、道路に死んだカナブンが、アリに引っ張られているのに出くわしたんだ。 人生1回だ。
カナブンとオイラの間に差なんてあるのだろうか。 

素質なんてことばを口にするのはやめよう。
 
勝つ気のないガンバリなんて何の意味もない。 
 妥協してちゃ それなりのものしか 手に入らない。

オイラの足を止めるのは、絶望ではなく 《諦観》 
 オイラの足を進めるのは希望ではなく《意志》だ。


オイラにはもうバックギアはない、
だいぶ前にこの手で壊した。
 
大きな岩に当たって、空しく砕け散る波でいい。 いつかは岩の形を変えいく。
P1110444.JPG 



藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

姫路城に寄ってみた

 P1110287.jpg天文台コースの関係で、姫路と妙な縁がができた。
姫路と言えば姫路城。 
ホテルの配膳係のおばちゃんに聞いても、「姫路といってもねー、城しかないよ。その城も,現在修理中だし、なんにもないねー」となぜか、自虐的に郷土を語るんだね。
 しかし、それがかえって好感度で、「それでは、いっちょ、覗いてくるか」という気になったんだ。 
姫路城と言えば、言わずと知れた『世界遺産』だ。世界遺産マイスターのオイラとしては、50年に1回の改修工事を、見ておくのは使命でもある、うんうん。 宇宙から、ちょいと離れて、日本の歴史の長いトンネルをさかのぼってみるよう。
 「姫路城大天守保存修理事業」は5年もP1110309.JPGかかるんだよ。 あと1年半は修理中になる。 姫路に行く人は、よくアタマに入れておいてねー。
本来は左上の写真の状態なのだけれども、現在は こんな感じで城が、大きなボックスですっぽり覆われているんだ。中に入って、修理中の状態が確認・見学できる。 係の人は、「50年に1回の修理です、もう見れませんよ」と老夫婦に説明しているんだよ。ソりゃーまあソンなんだろうけど・・。  (T_T)
 P1110350.jpg世界遺産になると、《日本国宝のお城》という立場から、《人類の宝もの》というように立場が変わる。それなので、修復にもユネスコの審査が入る。 もし財政的にキツケレバ、世界中から基金が集まり助けてくれるんだ。 一見、そいつはいいね と思うだろうけど、そうなると、自分の会社が銀行管理になるように、日本は全く発言権を失うので、自立国家としては、やはり自力で姫路城を守り、次世代へ継承していかなくては惨めなんだよ。
富士山が世界遺産に登録されて、喜んで居るでしょう。オイラも嬉しいよ。
P1110337.JPGそれで 環境維持のために入山料千円という案が、賛否両論。 「自然のモノになんでお金払う必要があるんだ」という実に、本能そのままの意見は無視していい。 世界遺産には、文化遺産と自然遺産があるけれど、富士山は文化遺産の方だからP1110307.JPGね。
 文化遺産の代表はフランスのベルサイユ宮殿、自然遺産の代表はアメリカのイエローストーン国立公園なんだ。 富士山の山の自然的価値は、どうだろうかというと、「あのクラスの山なら世界中にゴロゴロしている」と言うことで、ユネスコに随分前に、ハネラレテいるんだ。
 日本一高い山も世界から見れば、中くらいだもの。

P1110384.JPG「美しい山」というのは民族の感覚によってチガウから選定要素にならないんだ。 首長族の美人女性が、おいらにはロクロクビにしか見えないのと同じようなものね。   
富士山もシッカリ守らないと、ユネスコ管理って事になっちゃうぜ!  こんな屈辱は、あってはならないでしょう。 この夏も、オイラのところのキャストが2名、富士山に登山したよ。渋滞なんだってね、頂上までの山道・・。  なんだか 変だな〜。

姫路城は改修工事中ということで、ガラガラだったよ。
 お陰で、快適に見学できて、GOOD!
職人が瓦ひとつひとつ丁寧に、組み込んでいく姿は、気持ち良く爽やかな風のながれをもって来てくれる。
スペイン語をP1110361.JPG話しながら、写真を撮りまくっている欧州のカップルらしき人がいたので、チャーース(^^)/と、思い、わざと近づき、「ブエノス・タルデス」(こんにちは) と手をあげながらのジェスチャー付きであいさつをしたら 「ブオンジュルノー」とイタリア語でかえされた。 
スペイン語とイタリア語は似ているといけど、本当だ。 すっかりスペイン人かと思ってら,イタリア人のカップルだった。その後も、イタリア語で話しかけられて、降参。 英語に切り替える。英語は便利だけれども、お互い母国語でないので空中で話しているようなんだ。
それでも、「素晴らしいキャッスルだ、サムライを感じる」などとベタボメしてくれたんだ。
嬉しいモンだよね、こういうときって。
 その後P1110432.JPG、オイラも そこまで褒められる程かと思い、
2時間ほど探検。 帰りがけに土産物屋を覗いたら、
なんと屋号が 《高田の馬場》・・。
  なんで・や・  折角、休日にリラックスしているのに、
W大から「課題の催促が来た気分・・・・・・・・」
   

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

90才の望遠鏡

P1110265.jpgこの望遠鏡で天体観測する為に、姫路経由で三宮より先に行って来たよ。 現在の大型天体望遠鏡は、100%反射望遠鏡といって、凹面鏡を組み合わせてできているんだ。 でもこれはレンズを組み合わせただけの屈折望遠鏡。
90年前にイギリスで作られたものだ。  ザックリ言うと、おもちゃの望遠鏡のデカイヤツ(円筒4.5メートル)それでも、 集光力が肉眼の1300倍もある。
 
 今回もはりま天文台の弟子養成コースの一貫なんだ。  歴史的に意義のある望遠鏡を学ぶってヤツらしい。 
P1110212.JPGここは神戸市青年科学館だ。
90才というけど、いい仕事するよー。 この女性の学芸員さんが、ウルトラセブンの頭のような、望遠ドームを開いて、夏の大三角のひとつ 「こと座の ベガ」に照準を合わせてくれた。  
 ドームが回転して、ウイーーン・カタカタってぎこちないギア音を立てるのが、もう、なんとも・・。   またこの女性学芸員P1110213.JPGP1110275.jpgが、嬉しそうに、とても誇らしげに、この望遠鏡大好きって感じで、語るモンだからノゾク前からもう、序曲だけで、抑えられないワクワク感だったよ。
オイラの中に飛び込んできたベガは、生まれたてのドイツ人の赤ちゃんみたいに青い瞳を濡らしていた。 一緒に居た受講生も、「こんなに 青いのP1110269.jpgか!!」と思わず、声に出していたよ。
 地球の自転・公転の関係でベガに照準を定めても、時間とともに位置がずれる。 それでもこのみどりの90才は凄いんだよ。 ちゃんと自動で追っかけてくれるんだ。

なんかね、この望遠鏡を作ったイギリスの職人の魂に触れる思いだったよ。関西の大地震のときも奇跡的に無傷だったっていうんだもの。
 
この弟子養成講座は、「人に教えることができる天文大使」の養成なので、望遠鏡の組み立てまでしたんだよ。 といってもこの3000円のP1110225.JPGヤツなんだけれどね。 各人、1個作ってそれで望遠鏡の仕組みを理解し、ガリレオの気持ちになってもらう・・・ということらしい。  
これに関しては、オイラ全く興味なかったんだけれど、やってみたら面白かった。 焦点距離の構造がよくわかったよ。
 この他、赤道儀式架台の望遠鏡のコントロール法など、オールマイティに知っていなければ、憧れのはりま天文台の望遠鏡に行き着けないとP1110261.JPGいうことらしいんだ。 
 オイラの手作り望遠鏡でも土星の輪っかくらいは見える。35倍だけれど、なかなかのモノだよ。(^^)/    普段、NASAが出している,ハッブル宇宙望遠鏡の映像写真を見慣れているオイラのは、あまりのアナログで、かえって新鮮味があったりもしたよ。 

なんたって、さっき自分で木工用ボンドで作った望遠鏡で即観測P1110243.JPGするっていうのは、なかなか味わえない小気味よさがあるんだよね。
 P1110219.JPG
こちらが オイラ達の、リーダーではりま天文台の主任学芸員さん、あまりにも分かりやすい説明に、すっかりオイラも信頼を置いているんだ。  惑星はグイグイ動くから掴まえるのは大変なんだけど、説明を聞くと、なるほどーって感じで、手で掴めるような空気がとりまくもの。  
  
それにしても 90才のイギリス製の緑の望遠鏡と 
生まれたてのオイラ製の白い望遠鏡、
なにもかも、全く違うけれど、同じところも ひとつぐらいはありそうだ
P1110278.JPG


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

NASAが近づいた日

P1110128.JPG昨日は、オイラが今までで一番宇宙に近づいた日だった。
NASAの現長官 チャールズ・ボールデン氏と同じ空間に身を置くことができたんだ。
  遡ること二週間、
『なんかねー、宇宙のナサの一番偉い人が玉川にくるって先生が言ってター』と娘が、オイラに誇らしげに言ってきたんだ。
オイラはマヌケ・マカロニにも一笑し、「NASAのトップが、わざわざ学校に?? それはJAXAのマチガイだよ。 JAXAのトップの奥村さんか、はやぶさの川口さんが来るってことだよ」  
 『そうか、なーんだ』 「そうはいってもJAXAのトップが来てくれるなんてことは、まずないんだから、それは恵まれている」
P1110186.jpg 
次の日、娘が『 はい,これ!』っと上記のチラシをオイラに差し出したんだ。
 驚愕したオイラは「行く行く絶対に行く」とやっとの思いで、言葉を練りだした。  すると娘が『パパヤンが、そういいだすんじゃあないかと思って、先生に聞いたらね、あくまでも生徒が対象なんだって・・・』 
「大丈夫、高校生風にしていくから」
『そう言う問題じゃあ、ないんじゃあない』  「とにかく、なんとか、潜り込めるように、もう一度先生にプッシュしてみてよ」 『しょうがんないなー』
 当日は、他校からも招待しているのもあって、大ホールが超満員の予想。講演も2回に分けるほどだという。  それでも、そこまで言うのなら、うしろにひとりくらい、立っていても大丈夫でしょう!  という天使の許可をもらったんだ。
 この学校は敷地が広すぎて、どこに何があるのだか、ラビリンスなので駅まで、娘に迎えに来てもらう。
P1110192.JPG
友人と一緒に現れた娘は『もーなんでサングラスしてんのよー、マフイアかと思った』 「これは永ちゃんのグラスなんだ、ホラ」 ・・・・・・・・・・・・・・ 講堂につくと、まだ1回目の講演が終わっていなくて、生徒待機室104に連れて行かれる。
 ここで娘はオイラP1110198.JPGを、一番後の席に座らせると、自分はとっと友人達のところに行ってしまった(T_T) ひでーなー!  

 無論、学生の中にオトナはオイラだけ、もって来た宇宙物理学の本を片手に、NASAの関係者を装う。  しばらくすると娘が、友人2名とやってきた。「いい感じじゃあない」なんて声が聞こえたモンだから、オイラも調子にのって、「他校の生徒って タコォのことかな、タコにNASAってナサけないねー」なんて抜群のジョークを飛ばす。
 真っ青になった娘が、オイラを角に連れ込み、『お願いだから、ナナの身にもなって』
  P1110188.jpgボールデン長官の話は会場に質問を求める対話形式の講演で、会場全体がインスパイアされているのが、誰の目にも明らかだった。
 長官は4回も宇宙に行っている。そのうち2回は船長だ。 
ハッブル宇宙望遠鏡の創設や、火星探査機キュリオシティなどは、ボールデン長官の業績だ。裏話中心に話してくれたけれど、本当にNASAのスタッフは命image-1.jpegがけでやっている。実際何人も命を落としている。
例えば火星のキュリオシティにシグナルを送っても帰ってくるのに14分かかる。その14分が途方も無く長いと、胸に右手を添えていた。
「よく宇宙からみれば 自分の悩みなんてチッポケなものだ」っていうでしょう。
長官は「自分は無意味だ」って感じた。 離れていく地球をみると大陸も海の上に浮かんでいる島にしか見えない、たまに大型客船を認めることはあってP1110197.jpgも、人間の認識はできない。
無意味な自分・・・・そこに意味を与えられるのは、宇宙の中で、自分の意識だけなんだと・・。
  
 会場の質問は玉川の生徒が全部英語でやっていた。
もの凄い数の挙手に、長官サイドから、質問はここまでにしてくれと、要請されていたよ。 
他校からも、筑波大駒場、都立戸山など、宇宙に興味ある高image-3.jpeg校生が集まっていて、終わったあとも
ロビーで、熱くやっていた。
 思わず、足が止まる。
 娘に連れられ、オイラは家路を急いだ。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

「行くでしょう!」

P1110184.JPG「行くでしょう!!」     9月14日土曜日PM7:30  OK牧場
 丸ビルで待ち合わせ!
  ツカちゃんが オイラと目を合わせたときの第一声が
これだぜ!
9.14はボスのハッピーバースデイだ。 
 ボスの店と、スタジオは赤坂にある。  9.14で土曜日、しかもOKの日と重なるなんてことは、まずアリエナイ偶然だ。   しかし、そういう状態だと、ボスの店はイッパイで中には入れない可能性の方が大きい。 しかも、大夫状態が良くなってきたとはいえ、ツP1110177.JPGカちゃんの体調も万全ではない。
まあ、来月あたりのOKで「ダイアモンドムーン」に行くかな、なんて思いでもいたんだ。
ダイアモンドムーンってなにかって?  おいおいおい 『DIAMOND MOON』はボスの店にキマッテルジャン、今さら説明させないでクレー(^_-)
   それでも、永ちゃんキャップ帽に永ちゃんサングラスで登場したオイラは、
ツカちゃんから 「行くでしょう!」 と言われれば、15分後には ダイアモンドムーンで ビール飲んでたよ!
さーてボスは、誕生日には必ずメッセージを出す。これだ!
P1110175.JPG
P1110173.JPGクーーーーーー! 64だぜ、 まだまだ走るってか! 
決めたってか!  世間では引退するって決めましたって感じが普通でしょう・・。  さらに高みに行くって決めたボスは、あまりにもイカシテイルぜ!。英語で言えば
「スパンキー」ってやつだ!  
  K大爆弾の卒論書き直しで今までになくイジケテいたオイラを、実に自然に太陽の方へ牽引してくれる文字だ。
 ただひたすら オイラに その姿勢を見せつける。 
 
オイラは直接、ボスと話したことはない。もちろん直接、説教されたことも励ましてもらったこともない。
でも、これは教育なんだ。 ボスの背中を追いかける。
ボスはマラソP1110178.JPGンのトップを走っている。ツカちゃんもオイラも、他の信望者も、みなボスの後から着いていく。
 遅れてもいい。
ただ、せめて背中だけは見える位置にオイラ自身が居ないと、海の上でチャートを無くした船乗りにひとしくなる。
追いかける気持ちが無くなったとき、それは「死」を意味する。 YAZAWAで育ったオイラ達は、その「死」の意味が、いわゆる生物学的「死」の何千倍もツライことを、みな心にきざんでいるんだ。
なによりも,オイラにガツンと来るのは、「64」という年齢だ。
カラダがイテーとか言ってたヤツは、どこのどいつだー 
 店は、似たような仲間でごった返していたよ!  
イスは取っ払って、スタンディング・バー形式になっていたので,沢山のファンを迎え入れていた。
女性もおおいんだよ。みんなメッセージを写メしていた。
P1110182.JPG高のお守りになるもんな!  例によってグッズをオトナ買いして丸ビルにもどって
再度乾杯さ!  
 「やっぱり この日に行っておいてよかった! ちょっとでも顔出して、ビール1杯飲むだけで、大夫チガウもんな」 
 『オレの今の状態と、キーちゃんのブログで知った卒論の状況をみたら、何が何でも、行こうと思ってさ』    ・・・・・・・・・  
 327014.jpg 
SPRINT-Aを搭載したイプシロンは、9月14日14時ちょうど(日本時間)、鹿児島県にある内之浦宇宙空間観測所にあるイプシロンロケット発射装置から離昇、各段を次々に分離しつつ順調に飛行し、離昇から約61分39秒後に衛星を計画通りの軌道へと投入した。
  さすがはJAVXAキッチリ決めてくれた。前回は
「バカな評論家がケチョンケチョンに言ってたしな」
オイラは、一度もJAXAサイドから離れたことはない。 
発射を観に来ていた小学生が、「すごいすごい、もっともっとガンバッテJAXAにいけるようにもっともっとがんばる」って音声がくるくる回っていたよ。  オイラ、うれしかったなー(^o^)
これも教育なんだ。
  その子は、イプシロンのロケット雲を、イースター島の巨像のように動かず見つP1110122 2.JPGめていた。 
 
それにしても、 JAXAも、
オイラに気を使って、打ち上げの日を9.14に合わせてきたなー
  この間、キャップ買ったお礼かな (^^)/


そういえば DIAMOND MOON にも月が 入っている。
 ボスも宇宙にリンクしている。  
   ボスなら 月まで走り抜けちゃいそうだもんな!
  その姿、 追いかける・・・・・・・・・・

     

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

恋 悪魔

P1110160.JPGこの一週間は、ホンマにハードだった。
午前中、早稲田の授業で小田急でダッシュで帰ってきて午後から診療。
夜は歯科医師会の会合、その後新宿のホテルに向かう。
 朝早く起きて、早稲田まで行く気力はないんだよね! 
満員電車にのって疲弊するのは、いまさら勘弁だからなー。精神的に10分と持たない情けないカラダなんだよな。 
夜の移動ならまだなんとか大丈夫だ。
 木曜の中休みも無いので、あちこちなP1110165.jpgんだかカラダが痛い。
 ヨワイナー
診療の方はインプラントオペをすべて来週以降に割り振ったので、ペース配分ができていたのだけれど、早稲田の方が、かなりキツイ設定。ただし、こっちは、課題も含めてオイラの想定内ではあったんだ。
  電車の中で星座を覚えることだけが息抜きタイムみたいなっていたところK爆弾が投下された。 電話がかかってきたのだ。
K大の事務方から。  
 P1110164.JPG  
時はもどって オイラの経済学部の卒論なのだけれど、相変わらず書き直しが続いていた。オイラブログに綴っていたら毎回その話で終わってしまうので、最近はそこに、話題を振っていないだけなんだ。
主査のF教授の他に副査のT教授(東大出身)の承認も必要だ。 コッチが通らない。当然、オイラはすでに試問も受けツコッマレテしどろもどろになっている。 それでも論文原稿は提出されて一応オイラのもとを、離れててい。 実は安心していたんだ。甘かったよ・・・。 甘い!!!!!

「卒論に関して,教授から連絡事項です。 論文をよりよいモノにするために、前回の注意項目を精査研究して、もう一度初めから、書き直して下さいとのことです。 20日の正午までに事務局宛にメールで結構ですからファイルを送って下さい」P1100960.jpg   
魔の電話だった!  どう考えても時間が無い。 やる気もない。
初めからって、60ページ近くあるんだぞ、おいおいおーーい・・・。まさにこのパンダの気分だ。グルグル回る世界。
 それに前回指摘されたところは、それこそケンブリッジの図書館にでもアクセスしなければ分からないのではないか・・?
 
あーー クサリソウダ。    本気で参った!  ふと、昔、
子供達に教え込んだ「恋悪魔の法則」が思い出さP1110161.jpgれた。
 「こ・い・あ・く・ま」 滝川クリステルの
「お・も・て・な・し」みたいだが、全く違うんだ。
わがらない  ばらない  きらめない  
さらない  けない  のことなんだ。
 そうだ くさってはだめだ、 何度でもなんどでも、新鮮な気持ちで立ち上がらなくては、ならないんだ。
 子供達が、小学生の時、なにかにつけて こいあくま こいあくま だって 言ってた当事者のオイラが、まっけてはダメだ。 
P1100942.JPG W大でのオイラの立場は院生ではないのだけれど、院生と一緒に学んでいる。とても刺激になるよ。 
ごんべえはオイラのいきつけの
 交差点にあるうどんやね。 うまいよー!  

あー、 それにしても、卒論、ほんとうに通る日が来るのかな????   
  あれだけ やり込んでもダメなんて そんな殺生な P1110166.JPGって言いたくなるよ。
いかんいかん 恋悪魔 こいあくま・・・・コイアクマ。   
こんなことぐらいで、消沈しててはだめだ。
あと 10回書き直すと言われる覚悟でいよう。
あと5回までなら 予想の半分だ!って うそぶいてやる。
 今から6日間集中してがんばってみるさ。
さーて!今日は 9月14日  ボス(矢沢永吉)のバースデイだ!
 P1080445.JPG「おめでとうございます」   

今夜は 丸ビルで ツカちゃんとOK牧場さ! 
 いってくるぜー!
   まだまだ寝ないヨー、卒論だーい!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

さあ、イタリアン

image-4.jpeg今後2年間は、歯科医師会の理事職を全うするという責任が重くオモーク、オイラの頭上からノッカッテきている。昨夜も会議だった。
 そんなわけで、語学系の学習はお休み中。  
それでも「テレビで中国語」とEURO24は、カブリツイテ観ているんだ。 
EURO24というのは、月曜にイタリア語、火曜日にドイツ語、水曜日にフランス語、木曜日にスペイン語を、それぞれ互換性をもって放送しているんだ。 ドイツ語の時間に、これってイタリア語では「こうだよねー」とかいって月曜イタリア語の、面子がドイツ語の時間に出てきたりとかそんな感覚なんだ。
 22時25分から22image-10.jpeg時50分までね・・。
NHKの語学番組は世界的にも評価が高いことで知られる。 
実際、度肝を抜かれる完成度。各国の文化を、毎回紹介してくれるのが、とっても美味しいんだ。
image-7.jpeg それでも、最近までイタリア語だけは、避けていたんだ。 イタリアとバチカンくらいでしか使えないというのが、オイラの言い訳だったね。仏、独、西は 各言語10ヶ国以上で公用語になっている。
しかし、EURO24の構成上、イタリア語だけ避けるというのはかえって、奇異なんだよ。 
アンチ巨人みたいになっちゃって、かえって気になってしまうので、まあ、日常会話くらいは、できるようにしとくかと、考え方を変image-9.jpegえたよ。 
やることに、舵を切ったら,楽になった(^_^;) 。 ダヴィンチもイタリア人だしね、敬意を払おう。

てーなわけで、今日はよく聞くイタリア語講座をオコガマシクモ開いちゃおう!
【エスプレッソ】ってコーヒーね、あれは「特急の」という意味。のろのろ飲image-3.jpegめないように小さなカップなわけだ。
【ピノッキオ】は長い鼻って意味じゃあないよ。これは「松の実」。
 「ちいさなガチョウ」って意味の楽器はなんだかわかる? 【オカリーナ】だよ。
森進一の曲に「冬のリヴィエラ」ってあっimage.jpegたでしょう。さー、何人がこのリヴエラの意味を知って歌っていたんだろうか? 【リヴィエラ】→「海岸」ね。 まあこういうオイラもEURO24で教えてもらって知ったんだけどさ(>_<)  
【アヴェ・マリア】→「マリア様に幸image-12.jpegあれ」♪
オイラも、劇団四季で観たミュージカルの「マンマ・ミーア」、アバの曲で全編構成された素晴らしいミュージカルで、2回観たよ。 でも【マンマ・image-14.jpegミーア】の意味は知ら無かったんだね。「私のお母さん」の意味だ。
ダヴィンチの「モナ・リザ」はモデルは誰か? と世紀の論争になってきて久しい。 だからあれはジョコンド夫人だって定説でOKでしょう。【モナリザ】はイタリア語で「リザ夫人」なんだ。そんで、もってジョコンド夫人のファーストネームが「リザ」だもの、間違いないでしょう。

 カフェの【veloce】と【pronto】よく有るよね。
image-15.jpeg【veloce】→「速い」 【pronto】→「準備万端」  どちらもセカセカしてるよ。
オイラが一番好きなパスタは「ぺぺロンチーノ」、時々唐辛子がキキスギテルのにあたってふーふー言うときがあるけどね。【ペペロンチーノ】→「唐辛子」 【ペスカトーレ】→「漁師」 そもそも【パスタ】ってimage-2.jpegなんだ。これは「練ったモノ」のことで、『PASTA』は英語の「PASTE」ペースト・・からきている。

こんな風に、EURO24の4言語はすべて、似ているんだ。 極論を言えばみんな英語の兄弟みたいなもので、英語を幹にしてあとは枝つけしていけばイケル。 
実際ヨーロッパの人達は3,4言語はふつうに操るから、同じ人間にできない事もあらへんやろ。
 image-16.jpeg最後に、【マカロニ】これはいいよ(^^)/   
 「まぬけ。とんま」だ。  

よしよし、とんまなマカロニを喰って、
オイラもますます とんまに、まぬけになりまひょう!

20130908-00000014-jijp-000-view.jpgOIRA,
東京オリンピックでは、独・伊・西・仏・英・中の道案内・トイレ案内ボランティアするんだ。
 
 さーどこからでもいらっしゃい (^^)/


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

SAS 茅ヶ崎

image-5.jpegサザンオールスターズ(SAS)といったら、オイラが中一の時から
まさに、オイラの傍にいたよ。
特にオイラ自身が、サザンから影響を受けたとかそういうことはないけれど、イイヨネ、サザン! 理屈はない、ただイイヨネ。
オイラ達、湘南地区の誇りとも言える。
今まで、サザンを嫌いな人に出会ったことがない。 桑田さんの茅ヶ崎の実家見学には、行ったもんね!   
ボス(矢沢永吉)から、伝わるのとは違う、風のような柔らかさが伝わってくる。 今回、35周年の茅ヶ崎ライブがオイラの周りでもざわざわしていた。
image-10.jpeg クライアントの久美ちゃんが、旦那さんとペアでチケットが当たったって、大喜びしていたんだ。プラチナチケットは ダフ屋が60万で出していたって(いくらなんでもねー)
  image-3.jpegオイラが、ものすごーく 羨ましがったものだから、久美ちゃんはもう、ハシャギまくってた。
10年前の、25周年茅ヶ崎ライブも当たったらしい。 実はオイラは、寸前のところで、この時のチケットが指の間からポチョント滑り落ちた苦い経験があるんだ。 
オイラのベスト5は 1ー希望の轍  2−いなせなロックモーション  3−いとしのエリー  4−ブルーヘブン  5−勝手にシンドバット
なんだと、久美ちゃんに話したら、「 あーimage-9.jpeg、いいとこくるー、 25周年の時は希望の轍がいきなりトップできた、瞬時に涙」 ・・と。   
 オイラは、「そうなんだよね、噂ではKの頭文字がトップでくるっていってたから、みんな勝手にシンドバットだと・・、それがねー」 なんて治療にならない!
  桑田さんは,茶目っ気があるんだよね。 食道がんによる闘病生活、音楽活動休止と、決していいときばかりではない。

image-1.jpeg【サザンの活動再開をここに御報告申し上げます。5年間お待たせして、本当に申し訳ありませんでした。また皆さんには、勝手ながらビッグサプライズをと思い、この数ヵ月間事実を黙していたことを心よりおわび申し上げます。
そして活動休止中も、メンバーひとりひとりに温かいご声援をいただき、本当にありがとうございました。デビュー以来35年もの間、こうしてやって来られたことは全て皆さんのお蔭です。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。再会を祝してオッパイ!......じゃなくてカンパイ】

-- 桑田佳祐
image-4.jpeg
オッパイじゃなくてカンパイって・・・・このタイミングで言えるのが偉大だ!

先日、久美ちゃんと旦那さんが同時に治療に来院。 
久美ちゃんが何やら、紙袋をP1110120.JPGもって来てオイラに、差し出す。  「なに?」  「いやー お中元というか、なんというか、水ようかんにしようかとも思ったんだけど」
 
あけてみるとなんと、
サザンのTーシャツ!  「おおお、こ、これは」と大声をあげてしまったオイラに、みな振り向く。  
 「これ、当日、会場でしか手に入らないやつ、 ファンクラブの通販でも無理」 と紅潮した久美ちゃんが機関銃。 
 「おおーおおおおおお」と再びオイラ。
「希望の轍 、 最後だった・・ 泣く泣くないたー」 ・・久美ちゃP1110121.JPGんの機関銃の連射は止まらない。
旦那さんのことも常連なのでよく知っている。
デカクお礼を言っておいたよ。
旦那さん 同郷の小野寺防衛大臣と同級生なんだよな。気仙沼ね。いいとこだよ。

経験者は分かるだろうけど会場で、
グッズ買うの大変なんだよ。去年のボスの7万人ライブでは、ツカちゃんもオイラも、並んで居る途中で時間切れであきらめたくらいだもの
 
さっそく、着させてもらおう!  サンキューサンキューベリーマッチ


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

宇宙な時間へ

P1110091.JPG今日も、播磨な時間の続編だよ(^_-)  
天文台の先生の講義はほとんど理解できて、これならついて行けると、一安心。
 さすがは関西地区の先生で、恐ろしく気さくなんだよね。 
「今日の講義で分からないことがあったら、4時以降に電話くれ、分からないのは、オレの説明が甘いんだ、分かるまで説明する」って言うんだよ。 
当然、オイラの手元にはその電話番号がある。今回のプロジェクトに参加するに当たって15冊以上の宇宙と星座の本を読了したんだけれど、どうにも星座関係が、オイラの泣きどころ。 
とくに、その星座に纏わるギリシャ神話となると、今回初めて学ぶことばかりだ。
P1110092.JPGやってみると、なるほどギリシャ神話は哲学と互換性があって、P1110094.JPG思っていたより面白いや。
それにしても、こぐま座と言われても、こぐまに見えないんだよね。 アンドロメダ座と言われても全然アンドロメダさんに見えないなー。 「全88星座の位置は九九のように覚えているでしょうね、みなさん」と問われては、叩き込むしかない。 
  
気が多いオイラは、経済、文学、美術、語学等、きょろきょろするんだけれど、「宇宙関係」は完全に気晴らしだ。逆に、 他の分野は気晴らしとは言えない思いがある。
でも 「宇宙な時間は完全に自由なボケーとした時間なんだ」 
 
 ただし 頭をP1110070.JPG下げて教えを請う限り、88星座くらいは礼儀として瞬時に分からなければ失礼だ。 宿題のレポートも毎回ある。 今回の分は、次の日に投函したよ。
 天文台の学芸員の他に舎弟となった天文大使達が、ボランティアで会場に来てくれているんだよね。
みんなオタクっぽくていい感じなんだ。見事にみんな、同じ目をしているんだ。昭和のころの少女マンガみたいに目の中に星が、P1110112.JPGキラキラ住んで居る。
 それにしても、講義の説明天才的に上手だ。 よくここまで砕いて話せるもんだよ。
 オイラの中で、まばらな点が、いくつもの線になる瞬間が幾度も顔を出した。ちょうど☆と★をつないでオリオンが現れるステージと似ている。 
 
のぞみに乗る時間まで、姫路の駅前をブラブラしてみたよ。 美術的な街なのか、サックス坊や、座ったちいさな女の子のブロンズ像があったよ。 オイラはこういうのがある街P1110113.jpg並って好みなんだ。  無意味でしょう実際。 その無意味さがいいんだよ。
 合理的過ぎる世の中に、同意しないからさ。 学校の先生でも、授業以外のことに話しがそれちゃって、それでチャイムが鳴っちゃう先生って、居たでP1110114.jpgしょう?
 そういう先生がツボだったなー。  
 
帰りの新幹線の中で、松本清張の処女作「西郷札」を手に取る。 清張が社会派推理小説を書くようになったのはズッと後のことだ。
 現在、日本文学の中で推理小説で純文学と同等、もしくはそれ以上と評されるのは清張ただひとりだ。(文壇では推理作家は純文学の人より下に見られる。おかしなしきたりね)  
  ふと、そういえばデビュー作と芥川賞受賞作は意識的に避けていたなと思い、今回、もってきた。
P1110116.JPG 短編なので車中で読了。
  最初から天才的だ。 ふー、
 よくこんな、アイデア浮かぶモンだよなー
あーあ。
ビールを飲みながらチョッピリ、落ち込んだオイラだった。ちょうど 名古屋を過ぎた頃だった。


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

播磨(はりま)な時間へ

P1110039.JPG土曜日の夜、新横浜から「のぞみ」に飛び乗った。
姫路まで3時間だ。
西はりま天文台主催の「舎弟養成」コースに向かった。
  姫路となると、土地勘が全くない。 大阪、京都なら、行く機会も多いので、じゃあ、いってくるわ!って、丸ビルに行くくらいの気持ちでイケルんだけれど・・。

姫路はなー、たぶん人生で2回目だよ。
中学の時に姫路城行ったんだけど、当時興味ないからなー、「城なら、小田原にあるのになー」と言うのが本音だったよ。 姫路城ー今では日本一の城として、世界遺産になっている。小田原城と同じと感じていたセンスのなさには自身、呆れるよ。
P1110047.JPG
折しも台風の予報があり、行ったはいいが、帰ってこれるのか?  と言う緊張感も手伝って、ガチガチになって旅だったんだ。 キャスト達に、「台風が心配だからゆっくりしてきてくださーい」という、エゴイスティックな願いは聞けないしね(^o^)  
P1110111.JPG駅前に、播州信用金庫という看板が見えたんだ。 
「あーと思ったさ
ちょうど2日前に読んだ小説が宮本百合子の「播州平野」というものだったんだ。
そうだったそうだったこの辺りのことだったもんな。急に小説のヒロインひろ子と自分が置き換わった。
まさに旅情。
P1110106.jpg  土曜日の遅くに着いて、その日はそのままバタンキューだよ。 
翌日は雨模様・・。姫路に宿をとったものの、今日の会場はプラネタリウムで「余部」というところ、・・どこだそれ!  
 調べてみると、姫新線という路線だ。「すいませーん、 ひめしんせんって何番線でしょうか」 と、駅員さんに、湘南の明るい風を運びながら、尋ねるオイラ。 「ひめしん・・? あー、きしんせんは3番4番」 
   「ぐげ・・きしんせんと読むのか」恥かいたぜ、無念の湘南ボーイ(T_T) P1110055.JPG 
 余部駅は、若い女性の駅長さんがひとりで切り盛りしているとっても小さな駅だった。「Suicaは使えません」と、優しく言われたオイラは200円を払う。そこから これまた一台しか止まっていなかったタクシーを拾い、プラネタリウム・姫路科学館へ向かった。 
 結構な、雨だったのに受講生はやる気満々で集まってくるんだよな。  冒頭に「舎弟養成」と書いたけれど、これはオイラが勝手に言ってるだけで、天文台の学芸員はP1110054.JPG「大使の養成」と言っていた。
さらに「今、学生の人達は是非、天文学に進んでもらいたいとの気持ちだ」と、真剣に伝えていたよ。 
 「先ずはプラネタリウムで、みんなの実力の程を確認」とかいって、 イキナリ天球の星に,レーザーを当てて「この星は何?」ときたもんだ。 面P1110079.JPG食らうよ。 プラネタリウムは眠くなりますねーなどと、隣に、いかにも天文マニアっぽい人に声を掛けていたオイラは,顔面蒼白。  
  突然、天球に星空映されて、「これは何?」と言われてもね〜〜なんとか、さそり座α星のアンタレスと答えたのが精一杯だった。
 こんなことでは天文台まで行き着けないよ。
配られたのは 西はりま天文台オリジナル星座早見表」
P1110071.JPGよーし、これでガッツリ学ぶゾー。兵庫は明石があるので,日本一天文学が盛んな県と言ってたよ。天文台も5つあるというから、納得だ。
 
講義の時、前の席に座っていた高校生がJAXAのポロ着ているんだよね。  オイラもこういう性格だから、気持ちわかるんだよねー。
実は一週間前にオイラも、JAXAのキャップを手に入れた(^^)/ 

自分P1110089.JPGの好きな空間に触れていたいんだよな・・。よーわかるわなー 
講義内容は宇宙物理学を実に優しく教えてくれるので、
オイラくらいのシロウトには

これこれって指さしたくなるようなわかりやすさだった
姫路まで来る価値ありまっせー。 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ