太陽の帽子 海上デビュー!【オイラブログ】

太陽の帽子 海上デビュー!

【オーガニックショプ・ふたは】さんよりプレゼントされた、

「太陽の帽子」がついに海デビューだぜーい。

よくベトナムとかで農作業している人たちが使っているやつだよ。

これは沖縄の職人さんの手作りでサイズが、

小さめなんだ。

そこがいいよ。大きいと風の影響をモロに受けるから、沖に飛ばされちゃうもん。

使用感は予想の20倍以上で抜群にいい。

軽いし、涼しいし、漕ぐのにもとっても楽だよ。

それに、誰一人同じようなスタイルはいないので、あまのじゃくのオイラにはピッタシカンカンやね。

とにかく快適さが、卓然としちゃってるもんねー。

このハット、なんと言う名前か知らなかったんだけれど、どうやら、「太陽の帽子」って言うんだよ、

教えてくれる人があって、賢くなったぜーい。

海の上を、スーッと直線で漕ぐとき、しっかりと目標地点が見えている

「苦労」って2文字も先が見えてないと、寿命を縮めるだけになっちゃう。

逆に先が見える苦労は、将来の目標と現在の自分が1本の線で繋がっている状態なんだよね。

だから、どんなに苦労を重ねても、常に希望があるからそれをエンジョイできるんだ。

だから、

先が見えない苦労は、今、あなたが歩んでいる道が、間違ってるってことで、

すぐに見切って別のコースへ舵を切れ!

と言う啓示だってことに気づかなきゃ!だよーん。

「太陽の帽子 海上デビュー!」へのコメント

イカみたい。 こういう、ちょっとふざけた、お茶目さんが、好きですよね。オイラは٩( ‘ω’ )و

先が見えない苦労は、今、あなたが歩んでいる道が、間違ってるってことで、すぐに見切って別のコースへ、

おはようございます
ボードって、通常のサーフボードよりはるかに長いし大きいんだな。

逆に先が見える苦労は、将来の目標と現在の自分が1本の線で繋がっている状態。
この状態をキープ出来てれば良いってことですかね。

昨日は割と暖かい気候だったけれど、今日はどうでしょう?名古屋に出張で、着ていくものに悩んでます。

海って、開放感がある。リフレッシュには最適なのはわかる。でもわたし泳げないって事実があって、躊躇しちゃう。

おはようモーニングです。
たのしそう。オン、オフともに攻めている、オイラスタイルを踏襲したい。

コメントを残す

CAPTCHA