涙だらだら

涙だらだら

早朝の飛行機に乗り、旅行は終了だったんだけど

この日みんちゃんの瞼は泣き腫らしていた。

 

実はですね、1度目の万葉の湯へ行った時、マンガコーナーに寄ったんです。

そこで全3巻の[うせもの宿]というマンガに引き寄せられた私は、、、読んで泣いた。

しかもボロボロ!!

そんな私の姿を見て、引き気味で「大丈夫?」と言っていたみんちゃんは

翌日糸島へ向かう電車内で1巻を読み(スマホで)、泣いていた。

みんちゃんが読んでるのを覗き見しながら私も涙。何度も泣ける。

泣きながら女2人が電車に乗ってるって、ハタからどう見えたんだろう。

 

 

糸島から戻ってまた万葉に行った時、休憩所で寝てた私が気配を感じて目を開けると、

暗闇の中で立ち尽くし、泣きながら私を見下ろすみんちゃんの姿が。

ゴニョゴニョ言っててよく聞き取れなかったんだけど

「2巻を読んできた。先がわかっちゃったかもしれない、だとしたら悲しい、次が読めない、ゴニョッ」

だって。

夢現だったから、「ハーン?ハーーン」とか返して寝直しちゃったんだけど

そのまま3巻に突入したらしいみんちゃんは、朝瞼が腫れていたということなんです。

 

漫画のストーリーは

失くしたものが必ず見つかるという宿を訪れる人のお話。

少女のような女将さん、宿までお客さんを案内する男の人、優しい仲居さんが

様々な気持ちで来る人々を迎えるというものです。

 

 

寝ちゃった私は1巻しか読めていないから、続き知らないの!!

でも読まない( ˙-˙ )

またどこかのお風呂やさんで出合えた時の楽しみにとっておこうと思う。

 

 

 

あずさ

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメントする

ページのトップへ