大口を開けて夏を飲み込む(ひまわり編)

大口を開けて夏を飲み込む(ひまわり編)

「今年も行くっしょー!」とヒマワリ畑へ行ってきました。

BF7132F2-718A-430B-B79E-2B48577E5F7D.jpeg

そして、今年も曇り空。

写真一枚目は去年、二枚目は今年ね。

どっちも同じ・・・・はっ!そんなこと言ったらのんたんに睨まれそう。

 

畑の周りを歩いていると、茎が倒れちゃってるヒマワリの集団に遭遇。

地面になぎ倒されたヒマワリたち。

8FD0FCA1-3B39-4A28-899F-8581BE3E4A0C.jpeg

茎の上に他の茎が重なってぐったりした子たちを見てると

なんだか悲しい気持ち、、、、

と、よく見てみると、倒れた茎の隙間を抜けて咲くヒマワリがいくつもある。

頭を曲げて、太陽に向かって顔を出していたんです。

 

そんな出会いもあり、(いいわぁ〜)と思いながらまた歩いていると、

のんたんに「さっきから歩く方向逆じゃない?」と言われて気づいた。

私たち、ずーっとヒマワリの後頭部を見る形で歩いていた!

でも、後ろから見るのも好き。

みーんな太陽の方向いてるんだもん。

そんなヒマワリを見てると、必然的に私も太陽に向かって歩くことになるから

〈頑張ろう〉ってパワーをもらいました。明日に向かってー!ってね。

 

太陽って、未来って感じ。

月は、、、なんだろう。現実?

 

423A9432-F825-4A11-9679-AD35C24CDD3E.jpeg

 

 

今年も可愛く咲いてる子を3本お持ち帰り。

おじちゃんがしっかり包んでくれたヒマワリは、より一層可愛く見えたのでした。

 

 

 

 

あずさ

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメントする

ページのトップへ