浅草

浅草

かっちゃんが「誕生日祝いに浅草に行こー」みたいなことを言ってくれたので、

行ってきました!花やしき→夜ご飯コース。

 

夜ご飯は予約してくれているらしく「どんな服装でいけばいい!?」って聞いたら

「いっぱい歩くし、楽な格好でいいよー」と、一体どんな店を予約してくれているのか分からないまま

かんかん照りだったこともあり、ゆるい格好でGO.

8F97ABE5-B321-4BCF-AFA4-E5C087DFC6B2.jpeg

 

浅草寺周辺をふらふらし、お蕎麦を食べて花やしきへ。

小さい頃に行ったきりの花やしき。気持ちは初めて!!

 

入口を過ぎると

実家に飾ってある、どこかの遊園地で撮られた色褪せた写真のような景色に入り込み

覚えてないのに懐かしくて温かい、不思議な気持ちにさせられました。

お花でいっぱいの園内をぐるっと回ってから、お化け屋敷のコースターに乗ることに。

乗ろうとしたタイミングで中から大人たちの叫び声が聞こえてきて、

私の戦意(もともと持ってない)は0へ。

54ED7195-BE95-4722-9373-E474BD8452A5.jpeg

えぇ、一回も目を開けずおしまい。

結構怖かったみたいよ(゚ω゚)

その後、海賊船みたいのに乗って園内を上から見下ろし

(荷物までベルトされた、うふふ)

またお化け屋敷へ。今度は歩くバージョン。 

 

かっちゃんの左腕にガッチリ捕まりながら目を閉じて進んでいく。

BA7EE36C-E5E6-4651-821E-1641315FDAAD.jpeg

真っ暗で道がわからないらしく、迷うかっちゃん。

最悪や!!!(;ω;)と思いながら歩いていると、首元になんか触れた。

わたし「ギャーー!なんか当たった!なんか当たった!!」

かっちゃん「あ、それ暖簾。」

なんてこと!「見えてないんだから事前に言って!」と怒り、また歩き始める。

この後も暖簾が2回首に触れて怒る私「だから言ってってば!」

本当に最悪だった。

出た後はかっちゃんに感想を聞きます・・・全く見てないから想像もできないんだけどね。

 

一気に疲れて花やしきは終了!!

 

その後はまた周辺をふらふら。

ふらふら、ふらふら、ふらふら。

突然足を止めて「今日は和食を予約したの。だから浴衣に着替えていこう!」と言うかっちゃん。

目の前には浴衣レンタルのお店が。

 

えーーー!!!

 

 

続く

 

 

 

 

 

あずさ

 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメントする

ページのトップへ