Day 5

Day 5

歩いてチェルシーマーケットへ向かい、ベーグルサンドの朝食。

CBF58F6A-7801-43E1-8B0D-B4F29AF1E437.jpeg

チェルシーマーケットは、ビスケット工場だった建物を改装していて

雑貨やフード店がオッシャレな感じで並んでいた。アーケード街みたいなところ。

そして、ハイラインと呼ばれる空中庭園をお散歩。

もともとは貨物列車の高架橋だったということで 

線路上にお花が植えられているところがあったり、風が気持ちいい。

 

そのままミッドタウンの方へ向かい、

当日券でミュージカルを観ようって話をしてたんだけど

474442DF-9C96-49CF-88B0-E7CD2703E973.jpeg

突然のストーーーーム!

待っても止む気配がないため、雨の中駆け抜けて地下鉄へ。

友だちが教えてくれた、外人は傘をささない説は違った。(アメリカ人はさすのか?)

みんなさしていたし激しい雨に打たれて叫んでた。そりゃそうよね。

 

部屋でお味噌汁飲んでホッと一息。お味噌がしみた。

どうしてお味噌汁は〈しみる〉なんだろうね。

〈美味しい〉でいいのに、〈しみる〉っていう。

しかも〈しみる〉は美味しいよりも褒め言葉な気がする。

 

0667E8AA-E4B9-4EC6-93AB-366AC4C49B88.jpeg

本当はハーレムでゴスペルを聴いて、夕方にはジャズバーへ行こうとしてたのに

全部中止!!

初日に買うか悩んでいたコバのトレーニングウエアを買いに行って

(ここで買って帰らないと日本でやらなそうだから、らしい)

スーパー寄ったりして終了。

ワーワー言いながら荷物詰めて、ふざけながらやってるから全然進まなくて、

なんだかんだ23時過ぎにはベットに入ったかな?

翌朝6時頃シャトルが迎えにきてくれて空港に行き、一緒に朝食をとって解散。

 

わたしは11時の便。こばは9時の便。

7AE86688-A0E9-447A-9A59-0241982A9C1F.jpeg

こばは職場で航空券を取ってもらったため帰りも別々になっちゃったけど、

私たち、約6日間×24時間一緒にいた。

今までの人生で、誰かとこんなに居たことないかもしれない。

1人になりたいと思うこともなかったし、ずーっと楽しかったの。

(わたしの方向音痴で嫌な思いをさせてしまったけど)

幸せ!!!

 

あ、想像していたよりも数百倍NYは安全なところでした。

道に迷っていたら人が話しかけてくれたり、ベーグルの注文の仕方も教えてくれたり、

フレンドリーで優しい人がいっぱい。(救急車やパトカー、クラクションの音はずっとうるさい)

そして、みんな個性的だった。

髪型も服装も、なにもかも!!羨ましくなるくらい。

ビビットカラー、シックな色、花柄、誰一人同じような格好してないの。

自由な国。

 

 

要約すると

何かありそうNY、新しい自分に出会えるかもしれないNY、収まる型は自分で決めろNY

ピース綾部さんの気持ちがわかった気がする

 

 

でした。

 

 

あずさ

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメントする

ページのトップへ