2018年7月アーカイブ

初の13時間フライトto EWR。な、、、、何すればいいの!?

 

スーツケースにはバスグッズのみ入っていて

ぜーーーーーんぜん詰めれてない(゚ω゚)

服より、ニューヨークで何するかより(ブロードウェイの公演1つ予約してるだけ)、

13時間をどう過ごすかで頭がいっぱいで準備が捗らない!!

1人で10時間以上は初めて。しかも、帰りも1人。(友だちはバンクーバーから来るため現地集合)

 

座席は一番後ろのお手洗いの横の通路側を指定してあるからok

膨らませるタイプの足置き兼抱き枕の用意ok

マスク、ホットアイマスク、メディキュット、ok

英会話の授業の録音(許可とって録音してるよ!)が6回分くらいあるから、聴いて、

映画見て、雑誌読んで、

あ、もう13時間経った?・・・って、絶対経ってない!英会話なんてすぐ飽きちゃうだろうし。

 

寝ればいいのか。大丈夫、寝ればいいんだ。。って絶対熟睡出来ない!

 

汗。

 

 

とりあえず行方不明になっていたニンテンドーDSを発掘し、充電してみました。

カセットはマリオと牧場物語。電源つくかなぁ・・・。

E2C597B9-BCDE-476E-83D6-272735BACE29.jpeg

 

 

 

 

ということで、ブログは少しの間お休みいたします。

また読んで頂けると幸いです。

 

 

あずさ

地元の友達と日本酒飲み放題〜!

本当は晴天の海をドライブしたくて「あーそぼ」って連絡したのに、

気になってるお店があると言われてドライブは却下されてしまったのです。

そのお店が〈KURANDO SAKE MARKET〉。

ここは持ち込み自由のお店で、飲み放題、時間無制限。

「これは危ない!」(飲みすぎちゃう!)と思い、前日海までランニングしちゃった。

 

 

12時に合流し、日本酒に合いそうなおつまみを探す。既に楽しい。

12時半、お店に着き、日本酒の並んだショーケースを見て〈こ、、、鼓動が、、、、〉となる。

これは凄いことになりそうな予感。

02A750D3-A219-49F4-9509-5E1306FCBB27.jpeg

 

 

オススメの一杯目〈Te-hajime〉を頂いてから

お酒の紹介が書かれた紙を見ながら色々飲んでいく。

飲んだらチェックつけて

さて、何種類飲めるかねとか言って楽しんでいたんだけれど

小さな蔵元が作る、初見のお酒たちを前にじっくり飲みすぎて徐々に酔ってきた。

こうなると、自分の好みのお酒に走っちゃうのヨネ。

〈嫉み〉という日本酒にハマり、何度か飲んだ後、

アイスに日本酒をかけたものや変わり種リキュール、

シェイカーを使ってチョコバナミルクのお酒なども飲みました。

どれも本当に美味しかった。

あ!飲みっぱなしですが飲みっぱなしではないのですよ!!

〈おちょこ一杯飲んだら、そのおちょこにお水一杯入れて飲む〉のようなことが書いてあったため

お水もいっぱい飲んでいたのです。

056AFD3F-6627-4C09-82A5-43C8A7F0D389.jpeg

 

最後は天狗で(飲み終えるまでコップ置けないやつ)飲んで、おしまい。

25種類くらい飲めた気がするんだけど、どうだろう?

16時前にお店を出ました。

 

とーーーーってもいいお店で

店員さんがみんな優しかったし、居心地が良かった、、、(*´ω`*)また行きたい。

この後はハイボール飲みに行って、、、アハハ。

たまにはそんな日も!!ね!!!

 

 

あずさ

平塚

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年もかっちゃんと平塚七夕祭りへ行ってきました。

駅も商店街も大混雑で歩けないの!!

「絶対去年より混んでる!」って言ってたら「去年もこんなもんだったし、毎年言ってる」って言われた。

あれっ?

 

じゃがバターを求めて人通りの少ない道を進んでいく。

去年も買ったお店に行くと去年と同じおじちゃんがいて、でもこれは絶対に去年より行列が出来てた!

ということで、他のじゃがバターを求めて屋台ウォッチ〜ング!

お目当ては揚げじゃが!

59BE1927-1DAB-4074-9B5F-79F5806304FF.jpeg

1、わたしが先にお店を見て、揚げじゃがか確認する

2、微妙なお店or行列だったらスルー

3、よさげなジャガだったらかっちゃんに提案してみる

4、「明太マヨがいい」と却下される

の繰り返し。

探しつつ焼き鳥とオム焼きそば、唐揚げを食べて、やーっと出会ったジャガバタちゃん。

明太マヨ+コーンまでついてきた!

 ・・・ハッピー(*´ω`*)

 

吹き流しの下を歩き、いちごのかき氷を食べて、短冊に願いを込める。

「これ叶った試しなくない?!」という話になって気付いた。

ここ数年「〜ますように」っていう書き方してないわ!

今回も無意識に「〜する」って書いていた。傲慢だから叶わなかったのか!?

それだ、、、、最低。

(この短冊は、平塚八幡宮に奉納されます)

 

この後うがい薬をカバンの中に全部ばらまいてしまう事件が発生し(なんで持ち歩くのってね、、)

イソジン臭くなって退散。

 

 

今年も一緒に行けた。嬉しい。

 

 

 

 

あずさ

お台場に出来た「Mori Building DEGITAL ART MUSEUM 」へ行ってきました。

・・・このネーミング、その後に「EPSON team lab☆Borderless」って続くんだけど

どうやって略すのが正解なの?

〈お台場に出来たチームラボのやつ〉?〈森ビルとコラボしたやつ〉?〈アートミュージアム〉?

まぁいいや。

 

入り口を入ると暗闇の中に3つの分かれ道があって、ホラー気分。

「ちょっ、先行って!!」と言って黒いカーテンを開けてもらうと、蝶々の世界が広がっていた。

怖いことあるかい!恥ずかし。

 

あまりネタバレしないように、、、

A9CBE22E-46AA-4EAB-A418-47D1AAAA0E66.jpeg

 

 

花が咲いては散り、その花たちが風に乗ってひらひら、ひらひら。

舞い上がる花を見ながら歩いていると、こちらも風に押されて歩いてる気持ち。

(触ったお花が枯れたり、踏んだお花が散ったりするよ!)

とっても大きな規模でのデジタルアートが続くのですが

ちょこちょこ〈◯◯の空間〉(ブース)があって、新しい冒険の気分になれるの。

真っ暗な通路を抜けて出会う新しいアート、不思議な世界。

 

ホームページを見るとそれぞれの空間にいろんなテーマのようなものが書かれているけど

行く前に見なくてよかったかもしれない。自分の想像だけで作品にバーーーン!と向き合う。

予習って、したほうが良かったなって思うものと、

2E342E79-466C-4045-B11E-9CF3DD8758F6.jpeg

何も知らないで行った方が楽しめる場合があるから、ムズカシイ。

結局自分の気分次第なんだけどね。

大好きな歌手のライブだったらわたしはしない!でも、よく知らない歌手だったらちょっとする!

とかで、自分が当日一番楽しめる方法を探す。

 

あ、1つ「ひぇっ!」ってなった空間のことだけバラしていいかしら?

バイオハザードのレーザーで切られて死ぬやつを体験した!

この表現、微妙って思ったんだけど、体験してる時にコソッと友だちに

「バイオハザードみたい」って言ったら「同じこと思ってた!」って言われたんだもん。共犯。

(因みにバイオハザード気分なのは初めの少しだけです)

 

1時間半くらいいたかな?満喫しておしまい。

足が疲れてしまったため早めの夕食、クラフトビアを飲みに隣の駅へ。

 

 

ここは以前建築倉庫に行った時も寄ったお店で、ゆったりした空間が好みなんです(*´ω`*)

醸造所を併設してるから、美味しいビールを飲み、食べ、飲み、食べ、おしまい!

 

F274DCD4-87E0-4E17-BE81-AA83F51AF79B.jpeg

 

 

 

 

蒸し暑さでヘロヘロ。

 

 

 

あずさ

浅草2

| コメント(0) | トラックバック(0)

続き。

 

 

 

浴衣のレンタルを予約してくれていたそうで「だから服装なんてなんでも良かったの」って、、、

ちょっと照れちゃう。素敵なお色直しターーイム!

 

早速お店に入り、浴衣選び。

浴衣レンタルはかっちゃんと3年前に行った京都旅行ぶり(*´ω`*)

ウキウキ2人で浴衣と帯を選んで、飾り紐を取り合って(かっちゃんが狙ってたのを横取りしたらしい)

着付けてもらいました。 

CE1ED77A-7C29-4312-BE69-CA29CA0A5C5D.jpeg

 

かっちゃんの希望で浴衣の中に半襦袢を着て着物風。

そうすると足袋を履くことになるから、一気にしっとりした雰囲気になった。

嘘かも。私たちがしっとりって!

 

「食事までの1時間、浴衣で写真撮ってまわろー」と完璧すぎる計画性で、

あんなに蒸し暑かった浅草通りにいつのまにか夕方の気持ちいい風が吹いていて、

何度も歩いた道なのに、新鮮なのはどうしてだろう。

 

花やしきに行く前から、かっちゃんが食べたい食べたいって言ってたイチゴのカキ氷を食べたり

468F28D1-857A-4940-BB12-169AC692C4AE.jpeg

メスの後をぴったりくっついて歩くオスの鳩に続いて歩いたり

(飛び立つこともなく鳩たちはずーっとこうやって歩いてた)

あっという間に一時間経ち、食事のお店へ。

大好きな個室!お箸には寿!そして、窓のむこうにはスカイツリー!!

628095CF-DFF2-4F0A-ABD0-1EF0DBF79A0E.jpeg

 

 

大好きな和食に舌鼓し、かっちゃんの優しさにニマニマし、

ゆるやかに時間の流れを感じる。

そして、最後に鯛の土鍋ご飯が出てきた。

ハッピーーー!!

(食べきれなかった分はお土産として包んでくださって、もっとハッピー!)

 

ストロベリームーンがのぼる頃、表情を変えたスカイツリーを眺めていると

かっちゃんが「これは見た目だけ可愛くて美味しくないやつね」って

〈happy birthday〉と書いたかわいいアイシングクッキーをくれました。

8A20BE05-260E-4DE9-B97C-8D0259169343.jpeg

そんなこと言って!!もーーー(*´ω`*)

幸せが溢れかえるほど素敵な経験をさせてもらったのに、

まだこんなことしてくれるなんて、ね。

 

かっちゃんを冷凍保存して、永久に生かしたい。

「織姫と彦星ごっこしよー♪」とか言って一年に一回しか会えなくても我慢する、、、

いや、それは無理だな!とにかく大好き!!!!(私やば)

 

 

6B49E9B7-B3DB-45DC-8DB1-A88DD3E84DB3.jpeg

 

帰りに、ちょっと盆踊りを踊ってみたりしながら遊んで、浴衣返却。

プハーーーーーーー

遊び尽くした。

 

 

 

心の底から、、、いや、心通り越して足のつま先からありがとうと伝えたい。

 

ありがとうを伝えたいって、それもまた幸せな気持ちかも。

 

 

 

 

 

あずさ

浅草

| コメント(0) | トラックバック(0)

かっちゃんが「誕生日祝いに浅草に行こー」みたいなことを言ってくれたので、

行ってきました!花やしき→夜ご飯コース。

 

夜ご飯は予約してくれているらしく「どんな服装でいけばいい!?」って聞いたら

「いっぱい歩くし、楽な格好でいいよー」と、一体どんな店を予約してくれているのか分からないまま

かんかん照りだったこともあり、ゆるい格好でGO.

8F97ABE5-B321-4BCF-AFA4-E5C087DFC6B2.jpeg

 

浅草寺周辺をふらふらし、お蕎麦を食べて花やしきへ。

小さい頃に行ったきりの花やしき。気持ちは初めて!!

 

入口を過ぎると

実家に飾ってある、どこかの遊園地で撮られた色褪せた写真のような景色に入り込み

覚えてないのに懐かしくて温かい、不思議な気持ちにさせられました。

お花でいっぱいの園内をぐるっと回ってから、お化け屋敷のコースターに乗ることに。

乗ろうとしたタイミングで中から大人たちの叫び声が聞こえてきて、

私の戦意(もともと持ってない)は0へ。

54ED7195-BE95-4722-9373-E474BD8452A5.jpeg

えぇ、一回も目を開けずおしまい。

結構怖かったみたいよ(゚ω゚)

その後、海賊船みたいのに乗って園内を上から見下ろし

(荷物までベルトされた、うふふ)

またお化け屋敷へ。今度は歩くバージョン。 

 

かっちゃんの左腕にガッチリ捕まりながら目を閉じて進んでいく。

BA7EE36C-E5E6-4651-821E-1641315FDAAD.jpeg

真っ暗で道がわからないらしく、迷うかっちゃん。

最悪や!!!(;ω;)と思いながら歩いていると、首元になんか触れた。

わたし「ギャーー!なんか当たった!なんか当たった!!」

かっちゃん「あ、それ暖簾。」

なんてこと!「見えてないんだから事前に言って!」と怒り、また歩き始める。

この後も暖簾が2回首に触れて怒る私「だから言ってってば!」

本当に最悪だった。

出た後はかっちゃんに感想を聞きます・・・全く見てないから想像もできないんだけどね。

 

一気に疲れて花やしきは終了!!

 

その後はまた周辺をふらふら。

ふらふら、ふらふら、ふらふら。

突然足を止めて「今日は和食を予約したの。だから浴衣に着替えていこう!」と言うかっちゃん。

目の前には浴衣レンタルのお店が。

 

えーーー!!!

 

 

続く

 

 

 

 

 

あずさ

 

前々回の画像のお話。

A80EF046-983F-4F02-B5AC-3B4176C91D8F.jpeg

 

大先生が育てたジャガイモをたくさん頂いたため

じゃがいもフルコースパーティーを開催したんです。

みんなで具材を持ち寄り、じゃがいもアレンジ〜♪

前菜の、ふかし芋〜トリュフ塩を添えて〜    から、

バターやタラコマヨを乗せてみたり

じゃがいもスライスを生地にして、上にベーコンやササゲ(園芸部プランターで育った)

を乗せてピザ風に焼いたり

4D64B186-FBD5-459C-8E70-FEC5877F97CF.jpeg

途中で炒め物や柚子胡椒じゃがで口直しをして

揚げじゃが韓国海苔巻き、焼きチーズじゃが幸せのループ、またじゃがピザ。

デザートにはジャガイモ小豆がけ〜バニラアイスと共に〜

で、おしまい。

ひたすらのジャガイモでした。

 

 

後ろの黒い布にはジャガイモが散りばめられていて(ミカさん考案)

この前で写真を撮るとインスタ映え!(インスタやってないけど)

 

B2BBE858-EE52-4469-B526-0B37296B9A4C.jpeg

私たちの間でインスタ映えって言葉がずっと流行中。

インスタやってないのに「インスタ映えしそう」って言うの。

(さほど映えないbyタマさん)

インスタをやっていなくても、誰にもその写真を見せなくても、

その場がハッピーになる小道具を用意するのが城戸歯科女子。

 

今回はタマさんが〈ジャガイモ〉に掛けたキャラを作ってくれました。

わたしは〈イモあたま氏〉(Mr.ポテトヘッド)なんですが

たまにやってるゴルフボールを足でコロコロするのが描かれている。

あと、よく履いてるシマシマ靴下。

ぎゃ!なんか恥ずかしい!!

他のスタッフのもそんな感じで、特徴が書いてあったりなかったりのこれを、

首からぶら下げてパーティーをしたのでした。

 

ワーワー始まって、ケタケタ笑って、お腹いっぱいになって、放心状態。

女子会や。

160AF3D2-3B54-4EA0-942A-97C53B25FFCE.jpeg

 

 

 

楽しい。

これを機にわたしの運気はW字回復したのでした。

 

 

 

あずさ

7月

| コメント(0) | トラックバック(0)

物を入れるだけじゃない!

251D65D1-F849-4702-AED4-D0973927620F.jpeg

物を運ぶためだけの箱じゃないんだよ!

ダンボールには無限の可能性があるんだから!!

 

ということで

役目を終えたダンボールが、サトミさんの手によって生まれ変わりました。

じゃん。〈アニマル占いマシーン〉です!

ペットボトルの取っ手を回すとガチャガチャが出てくるんだけど、

その中に折り紙で作った動物とその動物に絡めた占いが入っているんです。

1つを紹介(さっきピンジーンさんが引いたやつ)

AFC6451E-9E14-41A9-B618-08BDE714B59B.jpeg

 

面白カワイイでしょ。

この占いの内容は6月30日の夕方まで考えていて、

すーっごく大変そうでした。

みんなのアイディアでできた占いたち、

本当は全部見せたいけど、引いた方だけのお楽しみにしておきます。

 

 

ロボットの耳部分のジャラジャラはソラくんが小さい時に遊んでいたもので、

37D5A415-93B4-4F08-97CB-90CDCAF748A6.jpeg

占いが入ってるカプセルも捨てるはずだった物だから、大きさもバラバラ。

ダンボールも所々ケガしてる、、、けど

どれも愛おしい。

 

あ、実はサトミさん、

以前ユナちゃんにダンボールでキッチンを作ってあげたことがあり

ダンボールマスター(?)なの。動画を見ながら作るんだって。

お母さんが手作りしてくれたものって

買ってもらった物よりも嬉しかったりするよネ。

小学生のときに使っていた手提げも、ビーズのアクセサリーも、わたしのお気に入りだったもん。

ユナちゃんもきっと大喜びだったんだろうな(*´ω`*)

 

話は逸れちゃいましたが、テーマは〈ニンテンドーサトミラボvol.1〉です。

流行にガンガン乗ったテーマ!

129F30DC-2E45-4173-8DC2-B7E95A50FE5F.jpeg

あれ?Vol.1って・・・キッチン入れたらvol.2じゃあ・・・。

でも、そうしたらワンが入らなくなっちゃう(゚ω゚)

ここは黙っておきましょう。

 

80FE23CC-DA69-4850-8CA1-546D0ADDA7B7.jpeg

 

 

ユナちゃんかわいい。

 

 

 

あずさ

このアーカイブについて

このページには、2018年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。