2018年7月アーカイブ

☆☆☆お知らせ☆☆☆

8月9日(木)    診療いたします

8月10日(金)〜19日(日)  休診となります

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

〈夏に向けてカラダを引き締めたい〉と思い、友だちをジムに誘った。

→断られた

やる気を出すためにネットで水着を探した。

→いいな、と思うやつを見つけて後で買おうとしたら、売り切れた

 

そんな話をしたら「毎年動き始めるの遅くない?」と言われてしまいました。

たしかに!もう8月になっちゃう。

「だから、スクワットやればいいんだって」と、スクワットがもたらす効果を説明され、

(ここ1ヶ月ほどスクワットをサボっているのがお見通しかのように)

スクワット、スクワット言われて

ついに「ある日突然スクワットが嫌になったの!最近やってない」と言ってしまった。

言った途端に、罪悪感がやってきた。

 

心で思っていること、隠してるわけじゃないのに隠してる気持ちになっていること、

それを言葉として誰かに伝えた時、自分のダメさや性格の悪さを公にしたみたいで

悲しくなる。

なんて人間なんや、、、って。

 

 

そんなこんなで、やりましたスクワット。

その他も色々再開。

写真をいっぱい撮りたいと思える夏にしたい。

 

 

 

あずさ

☆☆☆お知らせ☆☆☆

8月9日(木)    診療いたします

8月10日(金)〜19日(日)  休診となります

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

旅行から帰ってきてすぐ、

「記憶が薄れる前に英語に触れておかねば!」と英会話に行こうと思ったら、

いつもの先生の予約が取れなかったため、初めて他の先生で予約を取りました。

ドッキドキ。

旅行の思い出話をしたいと思い、アメリカ出身の先生にしたんだけど、、、

用意もなく会話ができない為、事前に話したいことをメモして行ったのね。

観光した場所もチェックし直したりして。

 

なのに、、、、

 

授業開始。

自己紹介が始まり(そりゃそうか)、ずーっと自己紹介、、、(趣味とか)

手にはメモを挟んだガイドブックを持ったまま、、、大変!このまま授業が終わってまう!!

と、意を決してニューヨークに行ってきたことを伝えて、行ったことあるか聞いてみた。

(わたしの予定では、答えはイエスだった)

結果はNO。彼の住んでいたところからニューヨークは遠いらしい。

えーっ!!!

 

気を取り直して、現地でわたしの発音が伝わらなかったことを言って

発音のお勉強開始。

発音の他にも、色々教えてくれて新発見。

フーー、無事授業は終了。

 

 

相槌だけ上手くなってってる気がする、、、、。

(何言ってるかわからないのに)

 

 

あずさ

Day 5

| コメント(0) | トラックバック(0)

歩いてチェルシーマーケットへ向かい、ベーグルサンドの朝食。

CBF58F6A-7801-43E1-8B0D-B4F29AF1E437.jpeg

チェルシーマーケットは、ビスケット工場だった建物を改装していて

雑貨やフード店がオッシャレな感じで並んでいた。アーケード街みたいなところ。

そして、ハイラインと呼ばれる空中庭園をお散歩。

もともとは貨物列車の高架橋だったということで 

線路上にお花が植えられているところがあったり、風が気持ちいい。

 

そのままミッドタウンの方へ向かい、

当日券でミュージカルを観ようって話をしてたんだけど

474442DF-9C96-49CF-88B0-E7CD2703E973.jpeg

突然のストーーーーム!

待っても止む気配がないため、雨の中駆け抜けて地下鉄へ。

友だちが教えてくれた、外人は傘をささない説は違った。(アメリカ人はさすのか?)

みんなさしていたし激しい雨に打たれて叫んでた。そりゃそうよね。

 

部屋でお味噌汁飲んでホッと一息。お味噌がしみた。

どうしてお味噌汁は〈しみる〉なんだろうね。

〈美味しい〉でいいのに、〈しみる〉っていう。

しかも〈しみる〉は美味しいよりも褒め言葉な気がする。

 

0667E8AA-E4B9-4EC6-93AB-366AC4C49B88.jpeg

本当はハーレムでゴスペルを聴いて、夕方にはジャズバーへ行こうとしてたのに

全部中止!!

初日に買うか悩んでいたコバのトレーニングウエアを買いに行って

(ここで買って帰らないと日本でやらなそうだから、らしい)

スーパー寄ったりして終了。

ワーワー言いながら荷物詰めて、ふざけながらやってるから全然進まなくて、

なんだかんだ23時過ぎにはベットに入ったかな?

翌朝6時頃シャトルが迎えにきてくれて空港に行き、一緒に朝食をとって解散。

 

わたしは11時の便。こばは9時の便。

7AE86688-A0E9-447A-9A59-0241982A9C1F.jpeg

こばは職場で航空券を取ってもらったため帰りも別々になっちゃったけど、

私たち、約6日間×24時間一緒にいた。

今までの人生で、誰かとこんなに居たことないかもしれない。

1人になりたいと思うこともなかったし、ずーっと楽しかったの。

(わたしの方向音痴で嫌な思いをさせてしまったけど)

幸せ!!!

 

あ、想像していたよりも数百倍NYは安全なところでした。

道に迷っていたら人が話しかけてくれたり、ベーグルの注文の仕方も教えてくれたり、

フレンドリーで優しい人がいっぱい。(救急車やパトカー、クラクションの音はずっとうるさい)

そして、みんな個性的だった。

髪型も服装も、なにもかも!!羨ましくなるくらい。

ビビットカラー、シックな色、花柄、誰一人同じような格好してないの。

自由な国。

 

 

要約すると

何かありそうNY、新しい自分に出会えるかもしれないNY、収まる型は自分で決めろNY

ピース綾部さんの気持ちがわかった気がする

 

 

でした。

 

 

あずさ

Day 4

| コメント(0) | トラックバック(0)

目覚ましを無視して爆睡してるコバを起こさずにネットサーフィンしてたら怒られた。

そんな朝。

0901E374-D0CB-4D93-8727-F68E9C879353.jpeg

10時過ぎにニューヨークの朝食の女王と呼ばれる〈サラベス〉本店へ。

食事はもちろん、オレンジジュースが最高に美味しかった。

 

その後、セントラルパークをお散歩してアメリカ自然史博物館へ。

(ナイトミュージアムの舞台になったところ)

人類の歴史、恐竜、宇宙、自然生物、各国の歴史などの資料がギュッと詰まってたんだけど

メトロポリタン美術館同様、広すぎて見きれない!!

75CDB1D7-3B65-4459-BBC5-BEE68AC52A79.jpeg

「あれがどうしても見たい」と事前に調べて行くべきだったね。

途中コバがジャングルクルーズごっこを始めたり、またふざけ始めちゃったもん。

しかし、この遊びはユーモアがあって面白いの。

展示物に妄想を広げ、ペラペラ説明してくれてエセツアーガイド。

コバぽんのお陰でヘロヘロだった気持ちが復活しました。

 

めっちゃ歩いた後は、ミルフィーユベーカリーで休憩。

ミルフィーユ大好き!

サクサク生地に少し弾力のあるカスタードが何層にも重なってるって、

CC9901E4-92BD-420D-BEDF-08C6900D5122.jpeg

まるで天女の羽衣、(暑さで頭がおかしくなってきた)最高。

 

外に出る前に次の行き先を決めようと地図を見ていると

現在地の近くに〈ブルーミングデールズ〉(デパート)のアウトレットを発見!

ここにネー、めーっちゃ居た。

定価よりだいぶ値下げされた服や靴、バックがたくさんあって

身長が高い私とコバ(足も大きい)にぴったりなサイズばかり。

そして2人とも大暴走。すっごく楽しい!!!

・・・店を出ると、また20時前になってた。

(結局買ったのは1着だけなのに)

A188C00B-AFAF-434E-94FF-9F64449C6B94.jpeg

どうして毎度毎度こうなってしまうんだろう。

 

 

夜はゆっくりしようという話になり、

お部屋でインスタントカレー(日本から持って行った)を食べながら

とんねるずの〈二億四千万の瞳のモノマネ〉の録画を見ておしまい。

 

部屋が荒れすぎて、歩くと何かを踏むか落とすようになってきた。

こんな部屋誰にも見せれない。

 

54109B73-8FC3-4C8D-98D4-CCB65FA11F4C.jpeg

 

 

 

 

あずさ

Day 3

| コメント(0) | トラックバック(0)

少し開放的な気持ちになってきて、チュンリーヘアで外出。

午後からミュージカルの予定なのに

4DC714EB-9A19-4638-A08A-91FFC350858E.jpeg

事前に印刷していた入場券では入れないということに気づいたため、

印刷させてくれるお店が開くまでブランチ〜♪

チケットが違うことに気づかなかったらミュージカル入れてもらえなかったのかな、、、、危な!

 

無事印刷を終え、ワンピースに着替えてチュンリーをほどく。

いざ、タイムズスクエアァァァァァ!

6FFEFDD2-7ABA-45CA-A0DC-6C25AB873035.jpeg

大通りには屋台がずらーっと並んでいて賑わい、

見渡す限り巨大な看板が街を覆っていた。

インパクトのある看板が多すぎて、逆になんにも目に留まらないの!!

あと電子時計の下の年越しの際に使用されるギンギラ[イヴボール]も

思っていたより小さかった。

違うな、遠すぎるんだわ、きっと。

 

[サッカーW杯の決勝戦後だったため、

歩行者天国のところではフランス国歌を歌う人がたくさん集まっていた。

いがみ合いもなく、みんな笑顔。スポーツはこうでなくちゃね。]

 

〈これぞ、イメージしてたニューヨーク!〉の通りをウロウロしてたら、ミュージカル開場の時間に。

ロングランの〈シカゴ〉を間近で観よう!と、席は2列目。

7DD42822-ECF0-45AB-B111-76893A78DB4C.jpeg

小ぢんまりした劇場は、壁や座席の細部にまで装飾が施されていて

ついついキョロキョロしてしまった。隠れミッキー探しの気分(*´ω`*)

演出も、舞台の中央に設置された階段にオーケストラがいて

オーケストラ達も時々演技をするというのが面白かった。

セクシーでパワフル、臨場感のあるショーに大満足し

(英語は全然聞き取れなかったけど)早めの夕食へ。

FC474FA1-F77A-4A6D-88C9-7C3600761C22.jpeg

 

で、ルーフトップバーまでお散歩。

エンパイアを一望しながらオシャレに飲もう!と行ったものの、

日中撮れた変な写りの写真を拡大しては笑っているだけで、

会話が全然オシャレじゃない。

こばの後頭部には、彼女の肩に腕を回す外人の腕が当たり続けていたし、、

なんなんコレ!!!

858F282B-D46B-452E-B0DF-6446FA1BE6AF.jpeg

ということで、撤収〜!!!曇ってるしね。

 

行く途中で見つけていた、雰囲気のいいバーに移動。

雰囲気もさることながら、バーテンダーが優しくて

会話の中で、わたしの飲んでいた〈モスコミュール〉を「それはモスコミュールじゃない!」と言って

(わたしにモスコミュールを作ってくれた別のバーテンは、、、っていうのは置いておいて)

別のモスコミュールを作ってくれたんです。

9CC797E0-1AB8-46F3-817A-D01BB56DF165.jpeg

ウォッカ、ビール、ライム(ストロベリーでもいいらしい)を入れて軽くステア。

ジンジャーエールじゃないんだって。

これがね、、、味はよく覚えてないの!(゚ω゚)とにかく嬉しかった。

勇気を出して言った「NYのおススメスポット教えて!」に

「おススメのお酒?」と返されて心が死んだけど、

すーっごく楽しいひとときでした。

 

0時までにドライヤーを使わないといけないため(宿泊先のルール)ダッシュで帰宅。

なんか、華やかな気分の一日だった。

 

 

がしかし、こばのネイルは塗られないまま。

 

 

 

あずさ

Day 2,,

| コメント(0) | トラックバック(0)

地下鉄に乗り、ミッドタウンにあるグランドセントラル駅へ。

この駅はボザール様式(ロココとバロックを合わせたようなもの)の建築物で

いくつもの太い柱が建物を支え、床には大理石、高い天井から下がるいくつものシャンデリア、

そして、緑みの青色をした天井には星座が描かれてていた。なんてゴージャス!!

内装も外装の彫刻も、言い表せないほど素晴らしかった。

6E08260E-21CF-4BB4-8FD9-6C79A535D02D.jpeg

行けて幸せ!!!!

 

ちょっとふらふらして、またマンハッタンの方へ向かう。

(時間つぶしのためにミッドタウンに戻ってきたのでした)

サンセットのブルックリン・ブリッヂをお散歩じゃ!

 

47736A98-B153-4231-BF96-DC184F0AC3FC.jpeg

 

大好きな映画〈魔法にかけられて〉のデートシーンで使われたこの橋を

ダンボ(レンガ造りの倉庫街)へ向かって40分以上かけてズンズン進んでいく。

橋の上は観光客でいっぱい!景色がキレイ!そして、外人みんなカワイイ!!

橋を渡り、雰囲気のあるダンボを抜けると

ブルックリン ・ブリッジ・パークに到着。

この公園の中央にはヴィンテージのメリーゴーランドがあり、

6C55AD94-6E5B-4E0B-8C8D-CAF1133DE42B.jpeg

川の向こうにはロウワーマンハッタンの摩天楼を眺められる有名スポット。(らしい)

こばポンがここからの夜景が見たいということで、待機!!

しかし・・・一向に暗くならない。

22時過ぎまで待って「これ以上は暗くならないよね?」というところで帰ることにしました。

でも、素敵な写真が撮れたヨ。

 

夕食は宿泊先の隣にあるお店のタコスをテイクアウト。

あ、この時こばポンが除光液を買ったんです。(どうでもいいって言わないでね)

汚くなったネイル(中指だけ綺麗に剥がれてて、あとは中途半端に削れてたり)のままNYに来て

写真の時爪を隠してたのがついに!と思いきや

2C1EDFC2-90D9-418F-894E-178E8E988AFD.jpeg

マニキュアの臭いがキツくて「部屋がクサイ!」と言ったら作業中止。

結局片手しか塗り直さないまま、おやすみなさい。

 

女2人旅、徐々に部屋が荒れ始めた。

真っ白のスニーカーも汚れ始めた。

そんなもんよ、そんなもん。

E2158F99-A9C7-4D21-A56E-6B13F2F0EEB4.jpeg

 

 

 

 

あずさ

Day 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

ぐもーにん!

いやー、窓がないから(格安部屋のため)外に出るまでどんな天気だかわからない

ドキドキがいいね!あはは。

 

 

この日は地下鉄でブルックリンへ。

ブルックリンといえば、ゴシップガールのダンが住んでたところ(結局シーズン1しか観てないけど)。

地上に出ると、レンガ造りの建物が続きます。

67F9606E-8555-4D4E-ADA0-B3F0AC77E1B3.jpeg

 

撮影のセットみたいに、想像通りのまさにブルックリン!

オシャレな家、アーティスティックな絵が描かれた壁、個性的なファッションの人たち。

なんて素敵なの(*´ω`*)

 

まずはテラスでブランチ。

美味しい。量が多い。美味しい。量が多い、、、で、

お腹いっぱいになったため近くのマッカレン公園で開催していた

E4EFBBC2-BC5B-4C18-8C66-795C149E5570.jpeg

地野菜販売(なんで海外の野菜は鮮やかに見えるんだろうね)のところを通って

雑貨屋さん巡り。

雑貨や服屋さんが多く、お店を出たらすぐ隣の店に入って、

また隣の店にも入ってって、忙しい!

どこも可愛いものばかり揃えていて飽きないの。

9A21701E-B443-41DD-9D58-BE4004ED2767.jpeg

 

 

・・・歩き続けて休憩したくなってきたよね?

では、こばポンお待ちかねのブルックリンブリュワリーで地ビール休憩〜♪

入り口で見学チケット(無料)をもらい、クラフトビールで乾杯!

見学は20分くらいかな?全然何言ってるかわからなかったけど、

ビール片手に見学だなんて、もっと美味しく感じちゃう。楽しい。

3AF6CDA7-6167-46B4-8680-C4BEE86DF1A2.jpeg

(画像:なぜかゲームがあってマリカー対決)

 

また地下鉄に乗り、、、降りるはずじゃない駅で降ろされた。

どうもこの先工事してるから降りろって言っている模様。

駅封鎖って!え!?もっと張り紙とかしないものなの!?

地元住民も座ったままだったよ!?

しょうがないから歩いてスタテンアイランド行きのフェリー乗り場へ。

このフェリーはスタテンアイランドに住む人の交通網のため24時間無料で運行しているのですが

自由の女神の正面を通るため、観光客でいっぱいなんです。

5D1D9CAC-46E8-4464-8B5B-D7BFCA60E0E7.jpeg

 

私たちも外で自由の女神と写真を撮ろうと待機。

風が強い。

そして、ついに正面へ!!と・・・遠っ!!!!

いや、十分でしたよ。観光のためのフェリーじゃないものね。

 

C058B867-A4CB-43A5-B336-C1C162DF30B6.jpeg

 

ここまでで17時過ぎかなぁ?

まだまだ終わらん。

 

0BF3E894-EB52-4829-8B11-BF075A66B90F.jpeg

 

 

 

 

 

あずさ

Day 1

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝、地下鉄へ。

薄暗くて駅員さんのいない改札。

とりあえず販売機で切符を購入、、、って、え?

なぜかわたしの台はクレジットカードしか使えないと表示された。

おっそろし!!と思いながら面倒臭いからカードを切ったけど、しょっぱな恐怖のスタート。

 

しかも改札を入ろうとしたら方向が逆の電車で、

改札前にあった下り階段の先に別の電車を見つけたんだけど

そこの改札はなぜか入れない!どうも切符が違うらしい。

F84B9A69-6CF7-44DF-8465-B1355605C7BA.jpeg

 

結局コバが人に聞いてくれて、最初の改札から入り、乗り換えて到着しました。

(地上からの降り口を間違えた)

 

やっと到着したのが、ロケ地としてよく使用されているセントラル・パーク。

大都会の真ん中にありながらこの公園の面積は、3.41平方キロメートル。

皇居の敷地面積が3.15だから約3倍か。

・・・広っ!

この公園の一番端っこから歩き始めて、園内中間にあるメトロポリタン美術館へ向かいました。

世界三大美術館であるこの美術館、とてつもなく広かった。

教科書やテレビで見たことあるような作品が沢山の中の一部として展示されていたため

「あっ、あれっ!?」という反応の繰り返しだった。

121A0BAD-14CD-404D-ABE4-25BFEA6F8D29.jpeg

 

数が多すぎて途中からだれてきて、

絵画を見ては意味わからない解釈をして気持ちが遊び始めたため、

ちゃっちゃか回って、しゅーーーーーりょーーーーーー!!

 

NYチーズケーキを食べに行って(また食べきれず残りは朝食)

ショッピングストリートの5番街へ移動し、観光。

908CD129-398C-4C39-B8B5-5A72FD3272D7.jpeg

 

ここでステキなパンプスとの出会いがあって、一足買ってもーた。

思い出、思い出(*´ω`*)

 

ブランドショップが立ち並び、もっと進んでいくとティファニー本店を発見。

そして隣にトランプタワー!「これがあの!」と言おうとして、

エントランス前にライフル銃を抱えたポリスを2人発見し、ヒャッっとなりさっさと退散。

(がっつり銃を抱えている警察官を見たのは、ここが最初で最後)

新しい建物と古い建物がごちゃまぜに建っているからか、

一つ一つの建物が大きいからなのか、ずっしりとした雰囲気のある通りが続く。

空が遠い。

034A12D8-C163-46C9-A9E4-30B166AFC21A.jpeg

 

 

そして、わたしが行きたかったセントパトリック大聖堂へ到着。

中に入ると、奥にガラス張りの撮影禁止の部屋があり、マリア様がいました。

そこに数分腰掛け、ぼーっとマリア様を見て、立ち上がる時気付いた。

F9D72D75-17AD-4525-9D28-0126526ADC54.jpeg

 

ショップ袋を抱えた私たちの欲のまみれ様に!!

あー恥ずかし。

 

その後もふらふら歩き続け、時計を見ると20時前。

全っ然暗くならない上に、気温が30度でも湿度が低いのか動きやすくて

ついつい遅くまで遊んでしまった。

 

夜ご飯はカップラーメン(大好きな麺づくり)とスーパーで買ったサラダ。

物価がとっても高いんだもん!

でも、NYに来てラーメンをすするのも、思い出としてまた良し・・・としよう。

 

4905A725-3892-4801-81DE-7EE6DB8F0685.jpeg

 

 

 

 

あずさ

日本に着いてなかなか出てこないキャリーバッグがやっと出てきた時、

心の中で[おかえり]と言った。これで旅行はおしまい。

 

 

えーっと、行きのフライトの話をしてもいいかしら?

17時発の飛行機に乗り、すぐにDSの牧場物語を始めたんです。

そしたら楽しくなっちゃって、食事もあまり食べずにずーっとゲームをしてたの。

しばらくして時計を見たら5時間経ってた。

 

ナニコレ!!ホラーーー!?!?

 

焦ってすぐ寝て、起きて、映画観て、またゲームしてたら到着。

この時、わたしって平気で7時間とかゲームしてる奴だったわ、と思い出した。

英語の勉強なんてする暇なかった。アハ。

 

空港でコバ(小林)と合流。

ヴィクトリアでのワーホリを終えてNYに寄り道した彼女は

夜中バンクーバーの空港に泊まって早朝発だったそうで、

大量の荷物を抱えてヘトヘトだった。

 

で、スーパーシャトルに乗ってチェルシーへ。

会わなかった一年、あんなことあって、こんなことあって、、、、と

ペラペラしゃべってたらすぐ着いた。(約1時間)

 

荷物を置いて、お散歩がてら近くのピザ屋さんへ。

A6C4A96A-98D9-4EEC-B753-A4EF01E38CDC.jpeg

注文を受けてから焼いてくれるピザはアツアツで美味しかったんだけど

特大の1ピースを欲張って4枚も頼んでしまったため、食べきれない!!

アメリカンサイズ恐ろしや。

しょうがないから紙皿乗ったピザをそのままアルミホイルに包み、

手に持ってお持ち帰りすることにしました。

残りは朝たーべよって。

あ、なんかすごくアメリカっぽい!?(勝手なイメージ)

 

そんな感じでNYスタート。

 

 

時差ボケは無し!!

ボケてる場合ちゃうで!!

 

 

 

 

あずさ

初の13時間フライトto EWR。な、、、、何すればいいの!?

 

スーツケースにはバスグッズのみ入っていて

ぜーーーーーんぜん詰めれてない(゚ω゚)

服より、ニューヨークで何するかより(ブロードウェイの公演1つ予約してるだけ)、

13時間をどう過ごすかで頭がいっぱいで準備が捗らない!!

1人で10時間以上は初めて。しかも、帰りも1人。(友だちはバンクーバーから来るため現地集合)

 

座席は一番後ろのお手洗いの横の通路側を指定してあるからok

膨らませるタイプの足置き兼抱き枕の用意ok

マスク、ホットアイマスク、メディキュット、ok

英会話の授業の録音(許可とって録音してるよ!)が6回分くらいあるから、聴いて、

映画見て、雑誌読んで、

あ、もう13時間経った?・・・って、絶対経ってない!英会話なんてすぐ飽きちゃうだろうし。

 

寝ればいいのか。大丈夫、寝ればいいんだ。。って絶対熟睡出来ない!

 

汗。

 

 

とりあえず行方不明になっていたニンテンドーDSを発掘し、充電してみました。

カセットはマリオと牧場物語。電源つくかなぁ・・・。

E2C597B9-BCDE-476E-83D6-272735BACE29.jpeg

 

 

 

 

ということで、ブログは少しの間お休みいたします。

また読んで頂けると幸いです。

 

 

あずさ

地元の友達と日本酒飲み放題〜!

本当は晴天の海をドライブしたくて「あーそぼ」って連絡したのに、

気になってるお店があると言われてドライブは却下されてしまったのです。

そのお店が〈KURANDO SAKE MARKET〉。

ここは持ち込み自由のお店で、飲み放題、時間無制限。

「これは危ない!」(飲みすぎちゃう!)と思い、前日海までランニングしちゃった。

 

 

12時に合流し、日本酒に合いそうなおつまみを探す。既に楽しい。

12時半、お店に着き、日本酒の並んだショーケースを見て〈こ、、、鼓動が、、、、〉となる。

これは凄いことになりそうな予感。

02A750D3-A219-49F4-9509-5E1306FCBB27.jpeg

 

 

オススメの一杯目〈Te-hajime〉を頂いてから

お酒の紹介が書かれた紙を見ながら色々飲んでいく。

飲んだらチェックつけて

さて、何種類飲めるかねとか言って楽しんでいたんだけれど

小さな蔵元が作る、初見のお酒たちを前にじっくり飲みすぎて徐々に酔ってきた。

こうなると、自分の好みのお酒に走っちゃうのヨネ。

〈嫉み〉という日本酒にハマり、何度か飲んだ後、

アイスに日本酒をかけたものや変わり種リキュール、

シェイカーを使ってチョコバナミルクのお酒なども飲みました。

どれも本当に美味しかった。

あ!飲みっぱなしですが飲みっぱなしではないのですよ!!

〈おちょこ一杯飲んだら、そのおちょこにお水一杯入れて飲む〉のようなことが書いてあったため

お水もいっぱい飲んでいたのです。

056AFD3F-6627-4C09-82A5-43C8A7F0D389.jpeg

 

最後は天狗で(飲み終えるまでコップ置けないやつ)飲んで、おしまい。

25種類くらい飲めた気がするんだけど、どうだろう?

16時前にお店を出ました。

 

とーーーーってもいいお店で

店員さんがみんな優しかったし、居心地が良かった、、、(*´ω`*)また行きたい。

この後はハイボール飲みに行って、、、アハハ。

たまにはそんな日も!!ね!!!

 

 

あずさ

平塚

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年もかっちゃんと平塚七夕祭りへ行ってきました。

駅も商店街も大混雑で歩けないの!!

「絶対去年より混んでる!」って言ってたら「去年もこんなもんだったし、毎年言ってる」って言われた。

あれっ?

 

じゃがバターを求めて人通りの少ない道を進んでいく。

去年も買ったお店に行くと去年と同じおじちゃんがいて、でもこれは絶対に去年より行列が出来てた!

ということで、他のじゃがバターを求めて屋台ウォッチ〜ング!

お目当ては揚げじゃが!

59BE1927-1DAB-4074-9B5F-79F5806304FF.jpeg

1、わたしが先にお店を見て、揚げじゃがか確認する

2、微妙なお店or行列だったらスルー

3、よさげなジャガだったらかっちゃんに提案してみる

4、「明太マヨがいい」と却下される

の繰り返し。

探しつつ焼き鳥とオム焼きそば、唐揚げを食べて、やーっと出会ったジャガバタちゃん。

明太マヨ+コーンまでついてきた!

 ・・・ハッピー(*´ω`*)

 

吹き流しの下を歩き、いちごのかき氷を食べて、短冊に願いを込める。

「これ叶った試しなくない?!」という話になって気付いた。

ここ数年「〜ますように」っていう書き方してないわ!

今回も無意識に「〜する」って書いていた。傲慢だから叶わなかったのか!?

それだ、、、、最低。

(この短冊は、平塚八幡宮に奉納されます)

 

この後うがい薬をカバンの中に全部ばらまいてしまう事件が発生し(なんで持ち歩くのってね、、)

イソジン臭くなって退散。

 

 

今年も一緒に行けた。嬉しい。

 

 

 

 

あずさ

お台場に出来た「Mori Building DEGITAL ART MUSEUM 」へ行ってきました。

・・・このネーミング、その後に「EPSON team lab☆Borderless」って続くんだけど

どうやって略すのが正解なの?

〈お台場に出来たチームラボのやつ〉?〈森ビルとコラボしたやつ〉?〈アートミュージアム〉?

まぁいいや。

 

入り口を入ると暗闇の中に3つの分かれ道があって、ホラー気分。

「ちょっ、先行って!!」と言って黒いカーテンを開けてもらうと、蝶々の世界が広がっていた。

怖いことあるかい!恥ずかし。

 

あまりネタバレしないように、、、

A9CBE22E-46AA-4EAB-A418-47D1AAAA0E66.jpeg

 

 

花が咲いては散り、その花たちが風に乗ってひらひら、ひらひら。

舞い上がる花を見ながら歩いていると、こちらも風に押されて歩いてる気持ち。

(触ったお花が枯れたり、踏んだお花が散ったりするよ!)

とっても大きな規模でのデジタルアートが続くのですが

ちょこちょこ〈◯◯の空間〉(ブース)があって、新しい冒険の気分になれるの。

真っ暗な通路を抜けて出会う新しいアート、不思議な世界。

 

ホームページを見るとそれぞれの空間にいろんなテーマのようなものが書かれているけど

行く前に見なくてよかったかもしれない。自分の想像だけで作品にバーーーン!と向き合う。

予習って、したほうが良かったなって思うものと、

2E342E79-466C-4045-B11E-9CF3DD8758F6.jpeg

何も知らないで行った方が楽しめる場合があるから、ムズカシイ。

結局自分の気分次第なんだけどね。

大好きな歌手のライブだったらわたしはしない!でも、よく知らない歌手だったらちょっとする!

とかで、自分が当日一番楽しめる方法を探す。

 

あ、1つ「ひぇっ!」ってなった空間のことだけバラしていいかしら?

バイオハザードのレーザーで切られて死ぬやつを体験した!

この表現、微妙って思ったんだけど、体験してる時にコソッと友だちに

「バイオハザードみたい」って言ったら「同じこと思ってた!」って言われたんだもん。共犯。

(因みにバイオハザード気分なのは初めの少しだけです)

 

1時間半くらいいたかな?満喫しておしまい。

足が疲れてしまったため早めの夕食、クラフトビアを飲みに隣の駅へ。

 

 

ここは以前建築倉庫に行った時も寄ったお店で、ゆったりした空間が好みなんです(*´ω`*)

醸造所を併設してるから、美味しいビールを飲み、食べ、飲み、食べ、おしまい!

 

F274DCD4-87E0-4E17-BE81-AA83F51AF79B.jpeg

 

 

 

 

蒸し暑さでヘロヘロ。

 

 

 

あずさ

浅草2

| コメント(0) | トラックバック(0)

続き。

 

 

 

浴衣のレンタルを予約してくれていたそうで「だから服装なんてなんでも良かったの」って、、、

ちょっと照れちゃう。素敵なお色直しターーイム!

 

早速お店に入り、浴衣選び。

浴衣レンタルはかっちゃんと3年前に行った京都旅行ぶり(*´ω`*)

ウキウキ2人で浴衣と帯を選んで、飾り紐を取り合って(かっちゃんが狙ってたのを横取りしたらしい)

着付けてもらいました。 

CE1ED77A-7C29-4312-BE69-CA29CA0A5C5D.jpeg

 

かっちゃんの希望で浴衣の中に半襦袢を着て着物風。

そうすると足袋を履くことになるから、一気にしっとりした雰囲気になった。

嘘かも。私たちがしっとりって!

 

「食事までの1時間、浴衣で写真撮ってまわろー」と完璧すぎる計画性で、

あんなに蒸し暑かった浅草通りにいつのまにか夕方の気持ちいい風が吹いていて、

何度も歩いた道なのに、新鮮なのはどうしてだろう。

 

花やしきに行く前から、かっちゃんが食べたい食べたいって言ってたイチゴのカキ氷を食べたり

468F28D1-857A-4940-BB12-169AC692C4AE.jpeg

メスの後をぴったりくっついて歩くオスの鳩に続いて歩いたり

(飛び立つこともなく鳩たちはずーっとこうやって歩いてた)

あっという間に一時間経ち、食事のお店へ。

大好きな個室!お箸には寿!そして、窓のむこうにはスカイツリー!!

628095CF-DFF2-4F0A-ABD0-1EF0DBF79A0E.jpeg

 

 

大好きな和食に舌鼓し、かっちゃんの優しさにニマニマし、

ゆるやかに時間の流れを感じる。

そして、最後に鯛の土鍋ご飯が出てきた。

ハッピーーー!!

(食べきれなかった分はお土産として包んでくださって、もっとハッピー!)

 

ストロベリームーンがのぼる頃、表情を変えたスカイツリーを眺めていると

かっちゃんが「これは見た目だけ可愛くて美味しくないやつね」って

〈happy birthday〉と書いたかわいいアイシングクッキーをくれました。

8A20BE05-260E-4DE9-B97C-8D0259169343.jpeg

そんなこと言って!!もーーー(*´ω`*)

幸せが溢れかえるほど素敵な経験をさせてもらったのに、

まだこんなことしてくれるなんて、ね。

 

かっちゃんを冷凍保存して、永久に生かしたい。

「織姫と彦星ごっこしよー♪」とか言って一年に一回しか会えなくても我慢する、、、

いや、それは無理だな!とにかく大好き!!!!(私やば)

 

 

6B49E9B7-B3DB-45DC-8DB1-A88DD3E84DB3.jpeg

 

帰りに、ちょっと盆踊りを踊ってみたりしながら遊んで、浴衣返却。

プハーーーーーーー

遊び尽くした。

 

 

 

心の底から、、、いや、心通り越して足のつま先からありがとうと伝えたい。

 

ありがとうを伝えたいって、それもまた幸せな気持ちかも。

 

 

 

 

 

あずさ

浅草

| コメント(0) | トラックバック(0)

かっちゃんが「誕生日祝いに浅草に行こー」みたいなことを言ってくれたので、

行ってきました!花やしき→夜ご飯コース。

 

夜ご飯は予約してくれているらしく「どんな服装でいけばいい!?」って聞いたら

「いっぱい歩くし、楽な格好でいいよー」と、一体どんな店を予約してくれているのか分からないまま

かんかん照りだったこともあり、ゆるい格好でGO.

8F97ABE5-B321-4BCF-AFA4-E5C087DFC6B2.jpeg

 

浅草寺周辺をふらふらし、お蕎麦を食べて花やしきへ。

小さい頃に行ったきりの花やしき。気持ちは初めて!!

 

入口を過ぎると

実家に飾ってある、どこかの遊園地で撮られた色褪せた写真のような景色に入り込み

覚えてないのに懐かしくて温かい、不思議な気持ちにさせられました。

お花でいっぱいの園内をぐるっと回ってから、お化け屋敷のコースターに乗ることに。

乗ろうとしたタイミングで中から大人たちの叫び声が聞こえてきて、

私の戦意(もともと持ってない)は0へ。

54ED7195-BE95-4722-9373-E474BD8452A5.jpeg

えぇ、一回も目を開けずおしまい。

結構怖かったみたいよ(゚ω゚)

その後、海賊船みたいのに乗って園内を上から見下ろし

(荷物までベルトされた、うふふ)

またお化け屋敷へ。今度は歩くバージョン。 

 

かっちゃんの左腕にガッチリ捕まりながら目を閉じて進んでいく。

BA7EE36C-E5E6-4651-821E-1641315FDAAD.jpeg

真っ暗で道がわからないらしく、迷うかっちゃん。

最悪や!!!(;ω;)と思いながら歩いていると、首元になんか触れた。

わたし「ギャーー!なんか当たった!なんか当たった!!」

かっちゃん「あ、それ暖簾。」

なんてこと!「見えてないんだから事前に言って!」と怒り、また歩き始める。

この後も暖簾が2回首に触れて怒る私「だから言ってってば!」

本当に最悪だった。

出た後はかっちゃんに感想を聞きます・・・全く見てないから想像もできないんだけどね。

 

一気に疲れて花やしきは終了!!

 

その後はまた周辺をふらふら。

ふらふら、ふらふら、ふらふら。

突然足を止めて「今日は和食を予約したの。だから浴衣に着替えていこう!」と言うかっちゃん。

目の前には浴衣レンタルのお店が。

 

えーーー!!!

 

 

続く

 

 

 

 

 

あずさ

 

前々回の画像のお話。

A80EF046-983F-4F02-B5AC-3B4176C91D8F.jpeg

 

大先生が育てたジャガイモをたくさん頂いたため

じゃがいもフルコースパーティーを開催したんです。

みんなで具材を持ち寄り、じゃがいもアレンジ〜♪

前菜の、ふかし芋〜トリュフ塩を添えて〜    から、

バターやタラコマヨを乗せてみたり

じゃがいもスライスを生地にして、上にベーコンやササゲ(園芸部プランターで育った)

を乗せてピザ風に焼いたり

4D64B186-FBD5-459C-8E70-FEC5877F97CF.jpeg

途中で炒め物や柚子胡椒じゃがで口直しをして

揚げじゃが韓国海苔巻き、焼きチーズじゃが幸せのループ、またじゃがピザ。

デザートにはジャガイモ小豆がけ〜バニラアイスと共に〜

で、おしまい。

ひたすらのジャガイモでした。

 

 

後ろの黒い布にはジャガイモが散りばめられていて(ミカさん考案)

この前で写真を撮るとインスタ映え!(インスタやってないけど)

 

B2BBE858-EE52-4469-B526-0B37296B9A4C.jpeg

私たちの間でインスタ映えって言葉がずっと流行中。

インスタやってないのに「インスタ映えしそう」って言うの。

(さほど映えないbyタマさん)

インスタをやっていなくても、誰にもその写真を見せなくても、

その場がハッピーになる小道具を用意するのが城戸歯科女子。

 

今回はタマさんが〈ジャガイモ〉に掛けたキャラを作ってくれました。

わたしは〈イモあたま氏〉(Mr.ポテトヘッド)なんですが

たまにやってるゴルフボールを足でコロコロするのが描かれている。

あと、よく履いてるシマシマ靴下。

ぎゃ!なんか恥ずかしい!!

他のスタッフのもそんな感じで、特徴が書いてあったりなかったりのこれを、

首からぶら下げてパーティーをしたのでした。

 

ワーワー始まって、ケタケタ笑って、お腹いっぱいになって、放心状態。

女子会や。

160AF3D2-3B54-4EA0-942A-97C53B25FFCE.jpeg

 

 

 

楽しい。

これを機にわたしの運気はW字回復したのでした。

 

 

 

あずさ

7月

| コメント(0) | トラックバック(0)

物を入れるだけじゃない!

251D65D1-F849-4702-AED4-D0973927620F.jpeg

物を運ぶためだけの箱じゃないんだよ!

ダンボールには無限の可能性があるんだから!!

 

ということで

役目を終えたダンボールが、サトミさんの手によって生まれ変わりました。

じゃん。〈アニマル占いマシーン〉です!

ペットボトルの取っ手を回すとガチャガチャが出てくるんだけど、

その中に折り紙で作った動物とその動物に絡めた占いが入っているんです。

1つを紹介(さっきピンジーンさんが引いたやつ)

AFC6451E-9E14-41A9-B618-08BDE714B59B.jpeg

 

面白カワイイでしょ。

この占いの内容は6月30日の夕方まで考えていて、

すーっごく大変そうでした。

みんなのアイディアでできた占いたち、

本当は全部見せたいけど、引いた方だけのお楽しみにしておきます。

 

 

ロボットの耳部分のジャラジャラはソラくんが小さい時に遊んでいたもので、

37D5A415-93B4-4F08-97CB-90CDCAF748A6.jpeg

占いが入ってるカプセルも捨てるはずだった物だから、大きさもバラバラ。

ダンボールも所々ケガしてる、、、けど

どれも愛おしい。

 

あ、実はサトミさん、

以前ユナちゃんにダンボールでキッチンを作ってあげたことがあり

ダンボールマスター(?)なの。動画を見ながら作るんだって。

お母さんが手作りしてくれたものって

買ってもらった物よりも嬉しかったりするよネ。

小学生のときに使っていた手提げも、ビーズのアクセサリーも、わたしのお気に入りだったもん。

ユナちゃんもきっと大喜びだったんだろうな(*´ω`*)

 

話は逸れちゃいましたが、テーマは〈ニンテンドーサトミラボvol.1〉です。

流行にガンガン乗ったテーマ!

129F30DC-2E45-4173-8DC2-B7E95A50FE5F.jpeg

あれ?Vol.1って・・・キッチン入れたらvol.2じゃあ・・・。

でも、そうしたらワンが入らなくなっちゃう(゚ω゚)

ここは黙っておきましょう。

 

80FE23CC-DA69-4850-8CA1-546D0ADDA7B7.jpeg

 

 

ユナちゃんかわいい。

 

 

 

あずさ

このアーカイブについて

このページには、2018年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年6月です。

次のアーカイブは2018年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。