2017年9月アーカイブ

ぐんぐん伸びていたフウセンカズラちゃんが、全部回収されました。

そして数分後・・・小さくなって戻ってきた。

IMG_2468.JPG

しかも、可愛いリースに変身して!!

 

ぷっくり膨らんだ袋は

緑のイキイキしてる子や、収穫どきの茶色の子がいて、

それもまた生きてる感じがしてイイ。

IMG_2469.JPG

(翌日にはドライになってたけど)

 

 

ファームの小太りちゃんと、ニンジン

はというと・・・昨日収穫祭が行われました。

まずは、開会式としてタマさんとハナさんが

共同でニンジンを引っこ抜いて、

それから私たちも収穫に参加。

ニンジン・・・ちっちゃい!!けど、ちゃんとニンジンしている !!

小太り・・・まん丸で、ドテッとしている!!

 

収穫後は、土を柔らかくしてパクチーの種まき。

IMG_2473.JPG

この時、土に中にミミズや虫がいたそうで(見てない)、嬉しくなるね。

 

 

 

第一弾、収穫祭終了!!

小太りちゃんとニンジンとはみんなで持って帰りました。

 

食べるの楽しみ(*´ω`*)

IMG_2457.JPG

 

 

 

 

あずさ

最終日の朝は、カヌー!!!

二日間下半身、最後は上半身を痛めつけて、

全身筋肉痛になってこの旅をおしまいにしようって言ってたのに、

カヌーは下半身も使うのね。

はー疲れた。

 

カヌーだけガイドさんにお願いしていたので、屋久島情報(駿さんが泊まっていた所、特産物)

を教えてもらいながら、静かな川をゆったり進む。

・・・アレゆったり漕いでいるように見えても、流れに逆らってると結構腕が疲れる(゚ω゚)

ヘロヘロで何度も木に激突して「へるぷみー!!」って言っても

IMG_2467.JPG

ガイドさんは笑ってて助けてくれなかった。

 

滝の水しぶきが水の玉になって水面を跳ねる姿、

魚が見える澄んだ水、

屋久島の主がいる場所、

川の水も飲めちゃったり、

超軟水てスゴイ!!

 

カヌー後、ガイドさんは農園もやってるそうで、頂いたパッションフルーツを丸かじりして終了。

 

 

・・・屋久島での4日間は、長かった。

1506347962843.jpg

森に、川に、海に、天気に、

全てのものに、人間とはこういうものだと教わった数日。

 

お邪魔しました。

 

 

 

あずさ

早朝4時半。

外は真っ暗で、空いっぱいの星はこぼれてきそうなほどキラキラしていた。

・・・少しテンションが上がり、バス停までモリモリ歩く→バスを乗り継ぎ→登山口へ。

 

IMG_2432.JPG

6時。レッツ、トレッキ〜ン!!

 

まずは長いトロッコ道。

線路を歩いてると、映画「stand by me」みたいな気持ちになって

歌い出したものの、すぐに歌詞がわからなくなって終了。

 

滑ったら落ちてしまいそうな橋、立派な杉の木、

ある位置から見上げるとハートに見えるウィルソン株、

終わりがないんじゃないかと思うくらい続く木の階段、

前日にウキウキ買ったおにぎりは美味しくなかったけど、無事、縄文杉拝見〜!!

 

1506491148352.jpg

ここに、ずーっといるんだね。

 

が、第一感想でした。

この木が眺めるている景色は変化していて、

動物や昆虫が遊びに来ていたところに人間が入って来て、調べられたり、足場作ったり、

どんな気持なんだろう。

毎年同じ時期に同じ鳥が遊びに来たりするのかな。

近くを流れる川まで根っこは伸びているのかな、足の指で水をちょんちょんするみたいにね。

・・・なんて、わけのわからないことしか浮かんでこなかった。

けど、会えてよかった。

 

昼食をとって、あとは帰るだけ!がしかし、前日痛めた右足首がイタイ!!

それでも景色を眺めて歌を歌いながら歩くこと、数時間。

DSC_3590.JPG

 

無事下山。

 

旅館でまたお風呂に浸かる。

 

テレビを見る。

 

写真を見返す。

 

就寝。

 

・・・あ、なんかつまんない。

 

 

 

あずさ

朝6時半起き。向かうは、白谷雲水峡!

1506407691131.jpg

別名「もののけ姫の森」とも呼ばれているところね。

 

しかーし、この日も雨が降っていて

入り口のところで「雨の影響で増水しているため、今日はここまでしか行けません」

と見せられた地図言が、1時間半コース。

肝心の「苔むす森」まで行けないやんけ!!

とりあえず行けるところまで向かってみると、

増水注意と言われた方面へ向かってる人がチラホラ。

歩いてる人に聞くと「それは通れるかわからないヨって意味なだけだよ」

と教えてくれました。

実際行ってみたら、石を飛び越えて普通に渡れた。

 

その後雨も止んで、「雨上がりが一番いい」理由をバッチリ体験!

木々の隙間から光が差し込み、雫のついた苔はキラキラ光り、雨を喜ぶように木が生き生きしていた。

絵本や映画でみたような森を抜け、辿り着いたのは、標高1050メートルのところにある太鼓岩。

強風が吹いてて怖かったけど、最高の景色・・・だがしかし、かっちゃんは怖がって全然前に行かん。

そして早々に退散。

IMG_2423.JPG

 

 

下山後、かき氷を食べて(もちろんミルクがけのやつ(*´ω`*))

この日は旅館へ。

で、お風呂に入ってダーラダラ。

登山後のお風呂って、幸せのため息連発で溶けそうになる。

 

夜はまたテレビが面白くて、その後ポニョも始まっちゃって、気がついたらすごく時間が経っていた。

次の日4時起きなーのーにーーーね(´-`)

DSC_3521.JPG

 

 

 

 

 

 

あずさ

毎年恒例の、かっちゃんとの旅行。

今回は・・・屋久島〜!!!

かっちゃんはこのためにジムに通っていたんですね〜。

DSC_3473.JPG

 

「一カ月、35日が雨」と言われる屋久島で、フェリーが到着したときは大雨。

1日目はコテージのそばの川で遊んで・・・という計画は無くなり、

島散策もちょこっとしか出来ず、19時には部屋でテレビを観ていた。

 

テレビ・・・ずっと観てた。

そして思った。

テレビって、面白いね。(今更)

 

1つの番組を通して観て、また次の番組が始まってって、そんな見方をしたのはいつぶりだろう。

普段はBSでコナンとかドラえもんを観てて、長くても1時間でおしまい。

次の番組の前に「チャンネルはこのまま!」みたいな雰囲気がないから

パッと気持ちを切り替えられて好きなの。

 

でも、一緒にテレビを観るって、楽しい。

大した会話もせずにテレビに熱中してるからこそ笑えて、でもチラッと隣を見ると彼女も笑っている。

くだらないんだけど、はーこの時間。

この時間が幸せなんだった、と思い出した。

 

テレビって平和だ。

DSC_3478.JPG

 

 

 

しかし!!テレビを観に屋久島に来たんじゃないので、

翌日は晴れるようにてるてる坊主を作って(かっちゃんが)寝たのでした。

 

画像1の《夫婦B》はお部屋の名前(*´ω`*)

 

 

 

 

あずさ

キラリンママとラーンチ!

しゃぶしゃぶが食べたい!ということで

DSC_3356.JPG

1.山形牛専門店

2.食べ放題

2つのURLを彼女に送ると「食べ放題のお店予約しとくね!」と返信が。

そして当日。

 

(あれ?1ドリンク付きだと思ってたのが2ドリンクになってる。ま、いっか)

 

もちろんモリモリ食べる。

こんなにお肉をお代わりする人がいるのかというくらい食べる。

だってね、すーっごく美味しかったの。

 

で、シメにおうどんが出てきて、デザートは選べて、ハッピーのまま伝票がきて、

「さぁ、お会計・・・」って、なんじゃこの金額は!!!!

「落ち着いて、まず予約した内容確認しよ」とスマホを見ると、食べ放題の店を予約したつもりで

山形牛専門の方を予約していたのでした。

つまり、自ら追加でお肉を注文してるのに「だいぶお腹いっぱいだけど、最後に同じ量もらおうか」

とか言ってたわけだ。

店員さんにどう思われてたんだろう。

 

「私も確認しなかったし、夜来るより安く美味しいお肉を食べれたと思お。」

と、謝る彼女を慰めて・・・・・の前に「もー!!ちゃんとしてー!!」 って言ったけど、

まぁいいさ、新しいネタが増えたということで。

 

 

 

あずさ

日曜日は、ずーっと雨でした。

ベースに行く予定はナシになったけど、引きこもりは悔しいから映画館へ行くことに。

しかーし、道がめちゃめちゃ混んでいる。

ショッピングモールがまだ見えない距離から、車が一向に進まない!!!

 

しゃーなしに雨の曲をかけ始めました。

そしたらジャニーズから昭和の名曲特集になって、でもまだ着かなくて!!!

雨のドライブは嫌いじゃないけど、この日はなんだか微妙。

予定変更な上に、変更した予定すら上手くいかないなんて・・・( ; ; )

 

ショッピングモールは後回しにして、先にIKEAへ。

が、IKEAもめちゃ混み〜!!

その後ショッピングモールに向かい、夜ご飯・・・も混んでるー!!

もうね、怒るよ!?

って、みんな同じ気持ちなんだろうなぁ。

マックシェイクのチェルシーも品切れだったし、嫌になっちゃうね。

 

映画の後、久しぶりに羽田空港へ。

ちょうど雨が止んだので、デッキへ出て、出たり入ったりする飛行機をぼーっと眺める。

エンジンの勢いでコンクリートの雨水が舞い上がったり、水たまりにライトが反射していたりと、

いつもと違う雰囲気の滑走路。

 

雨の日は

雨を避けるんじゃなくて、雨を楽しめることをするのがいいね。

 

DSC_3452.JPG

 

 

 

 

あずさ

うーん

| トラックバック(0)

本当は昨日行ったお店が素敵だったことを書こうと思ってたんだけど

今もお腹いっぱいすぎて食べ物のことを考えたくないの。

さて、どうしよう。

 

あ、そうだ!!

そういえば、今年の夏は地元のメンバーと由比ヶ浜へ行ったんです。

「江ノ島でいいじゃん」って言われたけど、由比ヶ浜じゃないとダメだったの。

だって・・・「真夏のライオンキッチン」に行きたかったんだから!!

IMG_2409.JPG

(これは、新日プロレスとアミューズがコラボしてやっていた海の家で

グッズが販売していたり、マッチョ特別メニューがあったりしたから

ずーっと狙ってたの)

みんちゃんを強制参加させ、いざ、マッチョ!!!

 

食事をしながら、マッチョメニューを見る。

・マッチョお姫様だっこ  ・マッチョたかいたかーい  ・マッチョ組体操(扇)  などなど。

そして思ったこと。

 

これ、酔ってないと無理や。

 

しかも、店員さんにどこでやってくれるのかと聞くと「そこです」と、店の前の砂浜を指されました。

ますます酔ってないと出来へん。

言い出しっぺがやらないわけにもいかず、《マッチョ発掘》と《マッチョ綱引き》をやってもらいました。

私アホだなーって思いながらも、とっても楽しかった。

DSC_3262.JPG

 

 

そのあとは江ノ島へ移動し、いつもの感じ。

そして、シメはいつものラーメン屋さん。

結局落ち着くのは、飽きもせず、いつもの場所。

 

 

 

 

あずさ

小学生の頃、風邪を引くのが好きだった。

理想は38.0℃を超えることね。

そうすると、ずーっと私のこと心配しててくれるの!!!

 

食べたいものしか出てこないし、ずーっと寝てても、ずーっと漫画を読んでても怒られない。

でもその優しさは長く続かなくて、3日目くらいから仕事へ行ったりしてしまう。

こちらも症状が軽くなってる頃だから、

延々とゲームして、帰って来る前にお布団に戻ったり・・・あ、わたし最低?

 

兄弟がいると、母から貰える愛情は半分こになる。

もちろん与える側からするとみんなに100%なんだろうけど、

「お母さん、聞いて」って時に兄に目が向けられていたりするから、

自分だけを見てくれている時間が欲しかったりするの。

だから、風邪の苦しさよりも、母を一人占めできることの方が嬉しかったな。

 

 

♪♪♪…

先日、母が体調不良で寝込んでしまいました。

すぐ治ると思っていたのに、なかなか良くならない。

なんだか不安になってきて(重病だったらどうしよう!!)「大丈夫?」「何が食べたい?」と、

お母さんと同じことをしてる自分に気づいて、昔のことを思い出したのでした。

あの時の私は「アレして、コレ欲しい」と求めてばかりだったのに、

母は何も言わず「大丈夫だから〜」と寝てるだけなんて、ね。

 

 

 

母は、母。

わたしには到底なれそうも無い。

 

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

IMG_2401.JPG

 

本日、9:00〜13:30の

午前診療となります

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

画像は、先日患者様に頂いた、バルーンアート。

はー!!!大好きな風船!!!(●´ω`●)

 

 

 

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

明日、9月13日(水)  9:00〜13:30の

午前診療となります

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

お子さまが治療後に貰える消しゴムに、人気、不人気があります。

中でも不人気なのがピンクのゴリラちゃん。

黒はそんなに残らないのに、ピンクだと本当に誰も持って行ってくれない。

「このゴリラなんてどうー?」と、ゴリ博士のタマさんが勧めても、ダメ。

どうしてだろう。

 

おっぱいがダメ?ゴツい額がダメ?こんな見た目で膝を抱えて座ってるギャップがダメ?

タマさんが泣いちゃうよ・・・。

が、しかし、悲しんでいてもゴリラは減らない。と言うことで

 

ゴリラの欠点を隠しちゃおうキャンペーン!!

 

さっき挙げた不人気ポイント、隠しちゃえばイイんじゃないの?

・・・そうして、ゴリラちゃん達は大変身を遂げました。

IMG_2381.JPG

 

ショートケーキ!車!トトロ!マリモ!バナナボート!いくら!

えーっと、1つ1つ解説していきますね。

 

 

ショートケーキ→顔以外全部隠して、イチゴになりきる(イチゴリラ)

車→シートベルトでおっぱいを隠す

トトロ→被りものを取ると、大きなドングリで体を隠してる

マリモ→恨めしげに見つめるのみ

バナナボート→謎のナンバー82はタマさんの結婚記念日

いくら→プチプチの1つ

 

バナナボート、マリモ、ここには写ってないゴリラ100パーセント(お盆で体を隠してる。すでに引き取られた)は

ミカさん作で、他はタマさん作でした。

 

どの子も可愛すぎるでしょ?

だから、「絶対すぐに持っていかれちゃう。寂しいなぁ」って思ってたのに、

発表されて数日後・・・

IMG_2387.JPG

 

車の子が引き取られた!!!

しかも、シートベルトを優しく外してゴリラを取り出し、

「足がカワイイ」とまで言われてた。

おめでとう、ゴリラちゃん。

 

また数日後・・・

 

IMG_2396.JPG

 

トトロちゃんもお引き取り。

これで残り、4ゴリラや!!

と、思いきや

 

 

またまた数日後・・・

 

IMG_2403.JPG

 

ぎゃ!!

人数が変わってないの、ばれちゃった!?

 

うっ、ううっ・・・

もう、何してもダメなんじゃん・・・・

 

 

 

 

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

9月13日(水)  9:00〜13:30の

午前診療となります

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

イカセンターへ行って来ました。

魚が食べたいと言ったら連れてイカれた。

そして、イカの踊り食いをして(動かなくなるまで食べなかったけど)、イカ刺しを食べて・・・。

食べたイカちゃん、私たちが座っている隣にあった大きな生簀から取ってきたもので、とっても新鮮。

この生簀には数匹のイカが泳いでいたのですが、1匹、また1匹と連行されていき、ついに空っぽに。

なんだかドナドナの気分。

       ♪悲しそうな瞳で見ているよ〜

 

ペットショップで大きくなったワンコを見ると切ない気持ちになるけど

すっからかんになった水槽を見ても切なくなるのね。

なんて自分勝手なんだ!!

人の感情に振り回されるより、自分に振り回されるほうが疲れる。

 

あ!!もちろん、新鮮なイカはとっても美味しかったですよーっ(*´ω`*)

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

9月13日(水)  9:00〜13:30の

午前診療となります

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

DSC_2530.JPG

 

 

 

 

たまーーーーに人が来る、私の家。

みんなで使おうと用意してあるショットグラスも、予備の歯ブラシも、お箸も、何もかも、

全然出番がない。

かっちゃん専用に(勝手に)お揃いで買ったブランケットに至っては、数回しか使ってないと思う。

「みんなで毎晩のように飲み明かすんだから!」と思っていたはずが

住み始めて《夜は寝たい》と気づいた。

 

だから結局人を呼べへんねん。

みんなに来て欲しいのに、夜は静かに寝たいねん。

ワーって飲んで「ハイ! 1時までには寝ますからねー!!」ってしたいけど、そんな合宿みたいなこと嫌やん。

 

で、来るのはいつもの人たちだけで

ちょこちょこ増えていくコルクボードの写真を眺めてお酒を飲むの。

「この時最高だったよね」とか言って。

最高だったって言う写真は過去のものでも、またこの日飲みながら撮った写真も

過去になったら「この時最高だった」って言うんだ、きっと。

 

好きな物、好きな色、好きなディスプレイ、わたしの好きな物しかない、わたしの家。

よくよく考えたら、そんなところを見て引かれるかもしれないから、容易に人なんか呼べないや!!!

 

 

 

画像は、夏休みに行ったひまわり畑

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

9月13日(水)  9:00〜13:30の

午前診療となります

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

いつかまた、と、三人が同じステージに立つ日をずーっと待っていたよ。

DSC_3407.JPG

・・・おかえりー!!KICK THE CAN CREW!!

ということで、復活祭へ行ってきました。

 

ゴリゴリのhip-hopを聴いてるのがカッコイイ思ってた私たちに

新しいhip-hopの形を見せてくれた人たち。今年で結成20周年を迎え、復活。

 

復活を祝いに来ていたRHYMESTERは、彼らが活動再開時リリースした曲を歌い、

司会だと思っていた、いとうせいこうは、MCUがラップを始めたきっかけなった人で・・・

とか、出会い、繋がり、そして、14年待ち続けたファン。

鳥肌止まらなかった・・・冷房効きすぎ?違うか。

 

キックのライブに来てるんだから、キックが歌うに決まってるのに、

曲の前だけじゃなくて、各パートに入る時に何度も上がる歓声。

一挙一動が《本当に復活した》と感じさせて、嬉しくってしょうがなかった。

隣を見ると、みんちゃんもニコニコ。

IMG_2394.JPG

大好きな曲ばっかりだったねぇ。

 

幸せな気持ちを語りに神保町の中華を食べて、帰宅。

興奮が覚めず、寝れなくておしまい。

 

ハハハハハ

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

9月13日(水)  9:00〜13:30の

午前診療となります

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

日本橋で開催中のアートアクアリウムへ行ってきました。

DSC_3390.JPG

 

会場はかなり混雑していて、ゆっくり金魚鑑賞っていう雰囲気ではなかった。

そういうイベントじゃないんだと思うけど。

 

しかし金魚は、ガヤガヤの雰囲気が全く気にならないかのように、

尾びれをゆったり動かしながら、静かに呼吸している。

そんな金魚を観ていて「かかってる音楽もいいね」と言われて気づいた。

ぼーっとしすぎて音楽もガヤガヤも聞こえていなかった!!

金魚の呼吸に合わせて、自分も水槽の中にいた感じ。

 

DSC_3384.JPG

・・・・金魚が飼いたい。 


 

 

会場にいた金魚たちは、基本的にじっとしていて、時々動いていた。

昔飼ってた熱帯魚もそうだったっけ、なんて、ちょっと不安になってみる。

ずっと動いてたら疲れちゃうか。

 

様々な形の水槽に入った、おめかし金魚ちゃんたち。

「涼」を感じるのにぴったりのイベントでした。

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

9月13日(水)  9:00〜13:30の

午前診療となります

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

だーいすきなかっちゃんと、久しぶりに会いました。

一か月以上会ってないんじゃ・・・と思って調べたら最後に会ったのは7月の終わりだった。

ショック!!と言っても、ちょこちょこ連絡は取ってたんだけどね。

 

今年は、夏らしいことが一緒にできなかったと思い(七夕祭りは一緒に行ったけど)

連絡すると「昨日わたしも昔の盆踊り画像とか見直してた」との返事が。

自分の《寂しい》と相手の《寂しい》が同じタイミングだったとき

どうして安心するんだろう。寂しいには変わりないのにね。

「片思いじゃなかった」っていう安心感かな・・・って付き合ってないけど。

 

そんなこんなで、会ってお土産を交換し、今度の旅行の最終計画。

いーっつも行き当たりバッタリ、予定変更多めの旅行をする私たちが、

今回はザッと全日の流れを決めています。

しかも!かっちゃんはその旅行のために絶賛ジム通い中。

ひぇぇぇぇ!!

あ、今、腹筋女子 ?  っていうものが流行っているみたいですね。

かっちゃんもそれを目指してるのか・・・?

 

 

 

 

あずさ

勝負

| コメント(0) | トラックバック(0)

またまたベイスターズの試合を観に浜スタへ。

DSC_3361.JPG

もうこの話飽きちゃったかしら?

いや今回は、いつもの感じじゃ無いんですよ!

危険エリア(勝手に名前をつけた)での応援だったの!!

 

内野の巨人とベイスターズが混じり合ったところ、

座席は、後ろに巨人ファン、前はベイスターズファン、左隣には巨人ファン。

横浜がピンチの時に歓声が上がったり、なんだかよくわからない気持ち。

・・・外野、もしくは外野寄りの内野の、仲間がいっぱいいるところじゃないところがイイね。

試合内容もそうだけど、やっぱりそれ以上にあの雰囲気なんだね。

みんなでワー!! って盛り上がって、あ゛ーってガッカリする感じ。

 

(ションボリしているとスマホが鳴り、巨人ファンの友だちから「今日は負けられない!」と連絡が。

もー!空気読めないんだから!!)

 

そして9回裏2アウト、逆転できるか応援に熱が入るところで「あと1人」コールが始まり、

悲しい気持ち。・・・結局負けてしまったヨ。

 

勝ちたいって気持ちのぶつかり合いを、真ん中で見てみる。

前に座るおじちゃんがピッチャーに向かって「気持ちで負けんなー!!」 と何度も叫んでいた。

 

ライオンがシマウマを捕まえるとか、シャチに狙われたアザラシとか、

片方に肩入れしないで見てみると、なんとも言えない気持ちになる。

「ライオいけーっ!!」ってやる方が、楽しいね。(楽しいっていう表現は違うのかもしれないけど)

 

 

話がとっても逸れちゃった。

こういう試合の見方は良くないと自分に思った、悲しい日。

 

 

あずさ

毎日のように収穫される、フウセンカズラのタネ。

IMG_2369.JPG

青々とした子が順に茶色くなっていき・・・タネがいっぱい!!

このタネ、どうしようか。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

IMG_2385.JPG

ミカさんとタマさんが幾つも袋を作り、

その中にタネを入れて、、、を繰り返して

できたのは、フウセンカズラツリー!!

下がってる2つは、青々としたフウセンカズラと、

収穫間際のフウセンカズラね。

 

IMG_2367.JPG

 

このフウセンカズラツリー、好評につき(まだまだタネが取れる)増産しました!!

「外のフウセンカズラかわいいね」「1ついただいていきます」などなど

思ったよりもフウセンカズラちゃんに興味を持っていただいて、嬉しい。

(わたし何もしていないけど)

 

ツリーに生るカラフルな実。

おひとつ、いかが〜(*´ω`*)

 

 

 

 

あずさ

9月

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゆみさんはウサギが大好き。

以前飼っていたミミぴょんは、小学校の飼育小屋で飼っていた子の赤ちゃんを、

お母さんの反対を押し切ってもらってきたそうな。

 

ウサギの写真を見たり、ミミぴょんの話をしている時のゆみさんはとっても幸せそうで、

ウサギが大好きということが滲み出ちゃってるほど。

1504250746150.jpg

ウサギ好きが前に出過ぎて、出過ぎて、十五夜は10月だけど、そんなの関係ねぇ!

・・・ということで、テーマは《十五夜サキドリ》!!

 

今まで、診察券入れ作りに不参加だったゆみさんが(前回、合作で初参加)

5月頃から頑張って作っていました。

IMG_2374.JPG

 

イメージを膨らませるところから始め、ペンチを使ってハリガネを曲げたり、

餅つきをしているようにしようと臼を作ったり、試行錯誤してこの形へ。

(臼として使うはずだったものは、お餅の台に変身)

 

ふわふわの月の下で、積まれたお餅に大喜びするウサギちゃん。

月が映る水面は黄金に光り、湖(診察券の青)に浮く紅葉までもピカピカに。

お月様は、全てのものをドレスアップして、表情を変えさせているのね。

 

賑やかだった夏を締めるのにぴったりで、

心に爽やかな風を感じる夜。

 

IMG_2378.JPG

 

 

 

 

あずさ

このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

次のアーカイブは2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。