2017年8月アーカイブ

・・・今年は花火大会に行けなかったな・・・。

DSC_3177.JPG

花火好きなのに。

 

じゃあ、手持ち花火をやろう!

しかも、とびっきりのやつを!!!

 

 

ということで、浅草橋にある花火問屋さんへ行ってきました。

おばあちゃんが優しく迎えてくれて、わたしが手に取った花火1つ1つを丁寧に説明してくれたの。

ニコニコ側にいてくれるおばあちゃん。

はーー!!!!!!こういうの大好き!

 

選んだのは、

青い光の〈ジャパンブルー〉、おばあちゃんオススメの〈煙の少ない、極太ゴールドとシルバー〉、

〈日本一長い花火〉、人気の〈だんご〉、線香花火、などなど。せっかくなので国産のものを。

 

DSC_3184.JPG

 

そして江ノ島へ行き、花火開始!!

優しくて繊細な炎が真っ暗な砂浜で弾ける。

日本一長い花火は約150秒って書いてあったけど、

実際は3分くらいバチバチしていた。

もちろん、最後は線香花火ね。

袋の裏に説明書きが付いていたので読んでみると、いかに力を込めて作ったかが伝わってくるほどの

表現方法で、一瞬たりとも目が離せないと真剣に線香花火と向き合いました。

1503962407042.jpg

 

 

最後の〈柳〉が静かに灯を消すまで、じーっと炎を見つめて・・・おしまい。

 

 

 

あぁ、夏が終わってしまう。

 

 

 

あずさ

タマさんが「開けてみて」と、謎の生物のポシェットを持ってきました。

ツッコミどころ満載のカバンを開けると、真っ赤な紙の上にフウセンカズラの種が7個並んでいる。

しかも、指輪になっている!?

IMG_2352.JPG

 

〜工場長の解説〜

1,打ち上げ場所が焼肉ということで牛を書こうとしたが、書いているうちに牛がわからなくなる→下唇を赤く塗ってみる→だらしないイノシシになった。

2,中の赤い紙は内臓。・・・怖っ。

3,フウセンカズラのハート模様は心臓を表し、ドッキドキ(城戸にかけて)。

まとめると、結束力ってことね!!(?)

IMG_2356.JPG

 

 

このタマさんの力作を、誰が肩にかけて店まで行くかジャンケンが始まりました。

勝った人がその権利を勝ちとるんだけど(もちろんみんな持っていきたい)、

負けた人が次々に大喜び(おかしいなぁ)

結局、先生とタマさんの一騎打ちで、作った本人が焼肉屋さんまで持っていくことに。

 

そしてお揃いの指輪をつけて食事。

食後、今度は誰が持って帰るかの勝負。

今度はさとみさんが勝って、喜んでお持ち帰りかと思いきや・・・

 席を立つと、イスの下に指輪が落ちていました。

さとみさん、嬉しくないのがバレバレですよーっ!

 

 

☆☆☆

最近の城戸歯科はそんな感じ。

あ!!《くいしんぼうファーム》では

間引きのために抜かれたニンジンと大根の試食会が開催されましたよ!

まだ小さいのに、シワも入って、ヒゲも生えて、ちゃんとニンジンしていました。

大根はヒョロヒョロ。

1503987396774.jpg

 

味は、ニンジンは甘く、大根はとってもニガかったそうな。

ファームの子たち、大きくなーれ!

 

 

 

あずさ

ずーっと気になってた《TOKYO ART CITY》へ行ってきました。

DSC_3093.JPG

 

期待外れかも、と思って開けた黒いカーテンの先は

東京を象徴する新宿の高層ビルから始まり、歌舞伎町、渋谷、お台場、秋葉原、

東京タワー、東京駅、などなど

賑やかなTOKYOが広がっていました。

 

プロジェクションマッピングで、様々な表情を見せる東京。

歩く靴の音も、お店の電飾看板も、喧騒も、

1つ1つ切り取ればアートの一部なんだね。

あ、東京駅で開催され途中で中止になったプロジェクションマッピングが見れたのが嬉しかった。

空いていたから、マッピングを独り占め!!

DSC_3111.JPG

あと、ガンダムのマッピングも独り占め!!

スクランブル交差点では15分に一度(?)パフォーマンスが行われて、、、、って

全体的にすごく気合の入ったプロジェクトだった。

 

変化する都市、東京。《東京らしさ》ってなんだろう。

DSC_3106.JPG

 

床に映し出された、動いては止まる人と車を、

天井で流れ星のように光るいくつもの電車の路線を、

当たり前になっていて気づいてなかったけど

なんて忙しない。・・・あ、わたし神奈川県民だった。

 

 

 

実は、サンシャインのプラネタリウムの後にART CITYに行ったから

両極端のものをいっぺんに感じて、なんとも不思議な気持ち。

 

せっかくなので観覧車に乗って帰宅。(カラオケできるやつじゃないよ!)

盛りだくさんな1日だった。

 

 

あずさ

以前薄着で芝生に寝っ転がったら全身がかぶれてしまい、

皮膚科さんで「寝転がっちゃダメだねぇ」と言われてしまいました。

あの時薄着だったのがいけないんだけど、今でも芝に直接肌が触れるのは不安。

芝生でゴロゴロ、好きなのに・・・。

 

そんな私に、すんばらしいお誘いがありました。

池袋サンシャインシティのプラネタリウム、芝シート!

芝生(ニセモノ)に寝転んだまま鑑賞できるんですって。

行くに決まってるやないかーい!!

 

ワクワクしながら行くと、芝シートは靴を脱いで入ることになっていて

しかも、寝っ転がる芝生のところにはクマさんの抱き枕が!!

足元には芝生を感じて、体は緑のフワフワで包まれ、腕にはクマさん。(両腕に二頭抱え込んでいた)

始まる前からにやけちゃってしょうがなかった。

 

そして始まった《スターナイト・ヒーリング》。

季節ごとに表情を変える森と星を眺めていると、アロマの香りがしてきて、とってもリラックス。

しかもね、私たちが「森の匂い」って呼んでいるものは樹木が外敵から身を守るために発しているものなんだって。

どんな生き物も生きるための工夫をしているのね。

DSC_3082.JPG

なんか、深呼吸しちゃう。

 

ホワーンとした気持ちのまま終了し、プラネタリウムを出ると

水族館には行列ができていて、一瞬で現実の世界。

 

オーマイ。

 

 

 

あずさ

最後の日、の前日、の夜。

お腹いっぱいで気持ちよくなった私たちは、寒いのを我慢し、ライトアップされた州議事堂まで小走り。

夜の州議事堂はディズニーランドのエレクトリカルパレードみたいになっていた。

 

別のバーへ移動し、また一杯。そしてまた一杯。

部屋に戻り、沸騰してないお湯で作ったバリカタのカップうどんをすすりながら、甘いチョコにかじりつき、

意味不明なムービーを撮ってはずーっと笑っていた。

時折「明日帰っちゃうの寂しい」と言ってくる友だち。本当に優しい人。

 

私のために連休をとり、彼女任せで何もわかってない私に、そして目覚めが悪いことにも怒ることなく・・・。

「こう言ったら通じる?返事は聞き取れないかもだからお願いね!」と、言うだけやらせてもらったり、

「この人こう言ってた?」「これってどう言う意味?」「何でこういう表現なの?」

そんな質問ばかりの私に「めんどくさ!!!」って言わないで、1つ1つ答えてくれた(内心では思ってた?)。

そして最後の日の朝、私をバス停まで送って、彼女は仕事へ。本当にありがとう(;ω;)

 

そこからバス→バスごとフェリー→バス→で、乗ってれば着くって言われてたのに

バスの乗り換え連絡があったり、空港ではオーバーブッキングでギリギリまで乗れるかわからない状況だったり、

1人になってから色んな問題に直面。

そして空港でぼーっとする私に

「僕、行きの飛行機が隣だったんですけど、覚えてますか?」と男性が声をかけてきました。

男性だったのは覚えてるけど、顔までは覚えてない・・・。

何故彼は覚えていたかというと、私の《海外で食べ過ぎないように対策》のために塗っていた

瑠璃色のマニキュアが印象的だったからですって。

(食欲を抑えると言われる青。隣の彼の食欲も落としていた!?)

 

寝ていた時肩が当たってしまったことなどを謝ったり、映画がどうだ、帰りはこうだといいね、

なんて話をしながら(帰りは別々の席)、リラックスして帰国。

こういう出逢い、楽しい。

IMG_2350.PNG

 

 

 

・・・また行きたいな。

もう迷惑かけなくて済むように、英語頑張ろう。

 

 

あずさ

10時起き!!!

「ここに行かなきゃバンクーバーに来た意味がない」とまで言われて着いたのは、グランビルアイランド!!

(昔は工業地帯だったところが、現在は再開発で賑やかになってる、橋の下の島)

フレッシュな食材を扱っていたり、手作りの雑貨やアクセサリーが売っていたり、活気があるところ

・・・ここでブラーンチ!!

1502781375144.jpg

 

他にも見所いっぱいで、近くに住んでたら毎日行っちゃいそうだった。

地ビールを飲み比べして、これでバンクーバーはおしまい。

いざ、シープレインに乗ってヴィクトリアへ!!

プカプカ浮く小さな飛行機に乗り込み、水の上を加速して・・・って、

水の上を走るトカゲ、バシリスク気分!!

乗るまでは興奮してたのにすぐ寝ちゃって、起きた時にはヴィクトリアに着いていた。

 

DSC_2868.JPG

 

初めまして、ヴィクトリア。

 

「バンクーバーは都会で、ヴィクトリアとは全然ちがうから!ビル高さとか!!」と

事前に言われてたけど、本当にヴィクトリアの空は広かった。

圧迫がないと、気持ちが豊かになる気がする。風が通る?優しくなれる?

わかんないけど、そんな感じ!!

 

州議事堂の原っぱでゆっくりしたり、ブッチャートガーデン(日本庭園もアルヨ)に行ったり、

フィッシャーマンズワーフ(かわいい水上ハウスがいっぱい)をお散歩したり、

「今、何時〜?」「19時過ぎ〜」「16時の間違いじゃなくて!?」というくらい

ずっと明るかったから、出かけっぱなし!!

「見て!かわいいお店発見!」と言いながら歩いていると、なぜか彼女も同じテンションで喜んでいる。

ん?「ヴィクトリアは小さなところだから、すぐ回れちゃうよ〜♪」って教えてくれたのに、

どうしてあなたも通ったことのない道ばかりなの?住んで半年経ってるけど。

(ここで本当はオシャレなお店があることが判明)

もー!!ビール飲んでばかりいるからー!!!

IMG_2344.PNG

 

でも、きっとヴィクトリアはそういうところ。

時間がゆっくり流れてた。せかせかする人なんて、1人も見なかったもん。

街中が花で彩られ、すれ違う人が微笑みかけてくれたり、車椅子の人に優しかった。

 

 

スローライフを求めてくるお年寄りが増えてるって話、すっごくわかる。

こんな老後生活したい!!!

 

 

 

あずさ

やっぱり起きれず、11時に出発!!

DSC_2701.JPG

 

ビーチにあるお店で、大盛りブランチ。

いやさ、、、 本当に量が多いのよ。

残して持って帰るっていうのが当たり前らしいけど、

時間が経って美味しさが半減したものより、

その場で美味しく食べたいじゃない・・・少なめ下さーい!!(ないけど)

 

海辺をお散歩して、絶景スポット→スタンレー・パーク。

スタンレー・パーク、行きの車内で森かと思っていたところが全部公園だった、衝撃の場所。

でも、めげずに公園の周り8.8キロのサイクリングを開始〜!

海、緑、演奏、水遊びする人たち、色々な音と色彩が飛び込んできて、心地いい。

途中で鳥に道を邪魔されて、休憩タイム。

1502694699730.jpg

 

びっくりするほどゆったりしてるから、時間を忘れる。

無事一周を終えて、場所を移動し、ダウンタウンへ。

 

あ、ダウンタウンの中心に美術館があってね、正面に露店が出てるの。

昨日もあったから何なのか教えてもらうと、大麻を売ってるって言われた。

・・・衝撃!!!

「薬物に手を出したら終わり」「一回でもやったら依存する」と刷り込まれて生きてきたため、

感覚の違いに一瞬不安な気持ちになったけど、

(昨日のギャスタウンの裏通り、昼間でも怪しい雰囲気が出ていたのはコレか!)

日本だって理解されないところはきっといっぱいあるもんね(タコ食べたり)、と納得。

他国のことをとやかく言う必要は無いね。

 

気を取り直して、ショッピング。

友だちの住むヴィクトリアにはあまりオシャレなお店がないそうで、

服が欲しいんだって、でも、着ていくところもないんだって。(翌日ヴィクトリアで事実がわかる)

素敵だと思うものはやっぱり高くて、諦めてビールを飲みにイェールタウンへ。

 

バンクーバーでは、外で飲酒することは禁止されていて、お酒を買えるお店も酒屋さんとかだけ。

だからか昼でも夜でもテラスでお酒を飲んでいる人がたくさんいるヨ。

 

夜は、彼女念願の焼肉!!(ヴィクトリアには無いんだって)

実は焼肉のバイトで出会った私たちは、焼肉大好き。

焼肉って、偉大なものだと思う。語っちゃうと長いから、それはまた今度。

日本と同じ味だったり、全然違う味だったり(タレとか)、でも、白いごはんとお肉ってサイコー!!

 

IMG_2333.PNG

 

フラフラ夜の街をお散歩して帰宅。

(画像は教会)

DSC_2769.JPG

 

 

 

 

文、長くなっちゃった。

 

 

 

あずさ

友だち「カナダにワーホリ行くことにした!」わたし「じゃあ遊びに行くよ!!」

・・・ということで、行ってきました、カナダ〜!!!

 

到着が早かったのに、職場の方と空港まで迎えにきてくれて、以前書いた、英語での挨拶シーン!!

はー疲れちゃった。

その後海沿いでブランチして(牡蠣バーガー!)、キャピラノ吊り橋へ。

あんなにたくさんの人が乗って傾いている吊り橋を、なぜみんな真顔で歩けるのか不思議に思いながら

友だちと2人でヒャーヒャー言って渡ったり(頑張ったご褒美は特大アイス)、

シーバスに乗ってバンクーバー発祥の地ギャスタウンへ行ったり、

蒸気時計がシューっと蒸気を出すのを見て、ウキウキ石畳を歩いたり・・・。

夜は近くのフレンチに連れて行ってくれました。

ピアノの生演奏がある素敵なお店で、途中《マリオゲーム》を弾いてくれて

(スターモードのマリオとか!)、日本だったら少し固そうなお店でも、フランクでハッピー!!

サーバーが声を張って料理の説明をしてくれたのが嬉しくなっちゃった。楽しい。

IMG_2323.PNG

 

バーに移動し、ビールを飲んで、お腹いっぱいで帰宅。

早く寝るつもりがスマホアプリで変な画像を撮ってたら夜中2時前。

疲れも忘れて笑い転げるなんて。ね。

 

それにしても、お腹いっぱい。(機内食は二食バッチリ食べました)

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

本日、診療しています。

明日、8月11日(金)〜20日(日)までお休みいたします。

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

またお休み明けに、、、、(●´ω`●)

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

明日、  診療いたします。

8月11日(金)〜20日(日)までお休みです。

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

どうやったら気持ちは伝わるんだろう。

何も言わず抱きしめたり、目で合図したり、言葉で伝えたり。

でも、言葉は信用できないからなぁ・・・なんて言ったらダメね。

 

以前みんちゃんが悲しんでる時、かける言葉が見つからなくて

部屋で2人きり、抱きしめるのも躊躇ってしまい(なんかね!)

出した結論は『めっっっちゃ伝えようとすること』だった。

その結果「気持ち悪っ。詩人か!?」と思ったらしいけど、わたしの気持ちは伝わったみたい。

 

あと、目からビーム。

 

タレントさんが撮ってきた写真を、写真家さんが意見するという番組をみていた時、

「これは恋人に撮ってもらったものですね?悔しいけど、私たちにこの表情は撮れないんです」

と言っていたんです。

好きな人を見るとき、目からスキスキビームが出ているんだ!!と確信した瞬間。

だから、好きな人を見るときは、極太のビームを出している。

かっちゃんにはプラスでキラキラビームも。

 

 

しかし・・・これが伝わるのは気の知れた人にだけ。

初めてお会いする人にやっても、きっと効かないね。

実は今週末、友だちがお世話になっている外人さんとお会いする機会があるんです。

ちゃんとした挨拶を英語でしないといけない不安を抱え、とりあえず笑顔ね、笑顔。

でも、やっぱり、気持ちを言葉で伝えることは重要。

IMG_2314.JPG

せっかく口があるんだから。

 

 

画像は、朝ミカさんがファームで採取して、

受付に置いていてくれたフウセンカズラのタネ。(ハート形ダヨ!)

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

8月10日(木)  診療日

8月11日(金)〜20日(日)までお休みいたします。

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

現在、たまさんとハナさんが園芸部として活動中!!

DSC_2497.JPG

農場の名前は、くいしんぼうファームになりました。

既に「カイワレダイコン」と「にんじん葉」が収穫され、

夕食の料理に変身したそうな。

(カイワレは私もいただいて、美味しかった(●´ω`●))

 

サンサンの太陽で育てられた、新鮮な野菜ちゃん。

無農薬を売りにしてたのに殺虫剤を撒かないといけないと状態になったり、

いっぱい生えすぎて成長に障害が出たり、色んなことがあるけれど

かぼちゃのツルもぐんぐん伸びて、

IMG_2311.JPG

フウセンカズラちゃんはぷっくり膨らんで、

植物で玄関がイキイキしている。

 

ここでちょっと、なんで緑があるといい気持ちなのか考えてみた。

昔の記憶?植物が育つ環境であることへの安心?緑が好き?

なんでだろう。

頑張って生きてる感じがするからかなぁ。

 

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

8月10日(木)  診療日

8月11日(金)〜20日(日)までお休みいたします。

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

今年はもう盆踊りに行けないと思っていたけど・・・急遽自由が丘の盆踊りに行くことになりました。

ヤッタネ!!

DSC_2509.JPG

盆踊り雰囲気を味わいながら食事をしたいとの提案で、

入り口に赤提灯がぶら下がってるお店で食事。(よくわからない)

そして、いざ、盆踊り〜!!

私たちの後ろでお母さんと踊っていた小さな女の子も一緒にクルクル回り、手を叩き、

お決まりの炭坑節も、初めての東京五輪音頭も、

知ってても知らなくても、老若男女みんなで踊るのは楽しいね。

しかも、ユミさんも全く同じ時間にこの盆踊り行ってたことをさっき知りました。

全く気付かなかった!!

気付かず同じ輪の中で踊ってたなんて、なんだか恥ずかしい。

 

 

 

もうお盆。

暑いのが嫌いなおばあちゃん、面倒くさがらずに帰ってくるかなぁ。

あ、おじいちゃんの運転で来るのか。

それだったら、キュウリじゃなくてトミカでも置いておこうかしら。

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

8月10日(木)  診療日

8月11日(金)〜20日(日)までお休みいたします。

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

以前発見した、球場近くにある洋菓子屋さんで今回もミントチョコをゲットして

STAR NIGHTへ行ってきました!

久しぶりの野球観戦は、内野でゆったりチョコを食べながら。

 

『ヨコハマブルーに染まった球場で、みんなと同じTシャツを着て応援する』

という楽しさを教えてもらってから2年が過ぎ、

今ではケータイが勝手に試合中継を表示するようになりました。

どちらかというとサッカー派だったのに・・・いつのまに染められていた。

オーマイ。

 

DSC_2464.JPG

 

応援して、ジェット風船飛ばして、花火が上がって、大量の星が降ってきた。

シャキーン!!じゃなくヒラヒラ降る星は、不思議な感じ。

勝ってよかった。

 

あ、試合を観ながら他チームの試合をネットで追うことを(そこまでする!?)って思っていたんだけど

今回後ろに座っていた女子たちが、他の二試合を追いながら試合を見ているらしく

頭がこんがらがりそうな会話をしていた。

 

誰かが夢中になって話してる姿は、ついつい気になっちゃう。というか、そういうの好き。

自分が話される側の場合、心の中ではワクワク聞いてても、それを表現すると嘘っぽくなっちゃうから

淡々と聞いていると、「面白くないよね」と会話を終了されてしまうことがある。

リアクションって難しい。

DSC_2490.JPG

 

 

象の鼻パークをお散歩して帰宅。

いい日や。

 

 

(爪も青くしたヨ!)

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

8月10日(木)  診療日

8月11日(金)〜20日(日)までお休みいたします。

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

「一年分、いっちゃってください」ということで、髪を切ってもらいました。

来週から担当の方が産休に入ってしまうため、わたしの髪を管理してくれる人が居なくなっちゃうんです。

長いまま伸ばしていこうって思ってたけど

途中で気が変わった時、初めて行く美容室で短く切ってもらうのは勇気がいるし

それだったらいっそう、彼女が帰ってくるまで何もしなくていいようにしてもらおうと思って。

げへ。

結果「一年半分くらい切っといた」と、だいぶ切ってくれた彼女。

・・・一年半、お休みするってことね。

 

美容室って、あんまり変えたくない。

輪郭丸出しの姿や担当の人と会話している自分の姿を

あのライトの当たった大きな鏡で見続けなきゃいけない苦痛。

自分もツラいし、この人は髪を切りながら心では笑ってるんだ・・・という被害妄想も始まっちゃうから

やーね!!!

 

 

元気な赤ちゃんを産んで、前より優しくなって戻ってきますように。

あ、怒られそう。

・・・楽しみだなぁ。

 

1501819600506.jpg

 

 

 

 

画像は、友だちがハマっているマンゴーバーガー

 

 

 

あずさ

☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆

8月10日(木)  診療日

8月11日(金)〜20日(日)までお休みいたします。

 

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

何があってもブレない心と、ブレブレの心。

さっきまで「絶対◯ ◯」と言ってたのに、数分後には真逆のことを言って「話が違う」と怒られる。

でも「たった今、気持ちが変わった」のよ。

 

ブレない心って、なに!?意志を変えないってこと?

変えさせてよー!今の答えじゃない、別のことが正解だと思ったんだから。

その「ブレ」で迷惑がかかるなら怒ってほしいけど、どうでもいいことなら聞き流してネ。

そしてその聞き流しの神様はかっちゃん。(むしろ、聞いてくれてもいない)

ブレブレの心に自分でも疲れたりするのよ。だから、それを包んでくれるのはすごく嬉しい。

 

髪を伸ばすと言っていたのに、「短い方が好き」って言われて気が変わっちゃうとか

明日は絶対出かける!って言ってたのに引きこもっちゃうとか

少しのことで右往左往。

欽ちゃん走りが得意になりそう。

 

 

 

 

あずさ

8月

| コメント(0) | トラックバック(0)

暑い夏、虫もいっぱい。

あ、こんなところを蚊に刺された。最悪。

蚊取り線香しないとダメね・・・。

IMG_2298.JPG

 

 

 

ということで、テーマは〜「かとりせんこう」!!

(後ろに写る手は、作者のミカさん)

 

むむっ。

蚊取り線香の下は、富士山?ということは、これは蚊取り線香じゃなくて雲?

しかもこの富士山、お花に乗っていて、このお花が蓮に見えてきた。

今の季節にぴったりの花だし、「天上の花」とも呼ばれるから、、

と、色々考えすぎてみました。

涼しげで不思議な世界。

IMG_2300.JPG

 

あと、バラン職人のことを覚えていますか!?

ミカさんはバランじゃなくて草むらを作っていたのでした。

しかも、草むらには「蚊」「蝶」「飛蝗」が。

本当はリアルな蚊を作ったのに、虫嫌いの先生が「気持ち悪いからやめて」

と却下してきたから、漢字に変えたんだって。

この虫たちは何も知らず草むらから出てきて、

蚊取り線香にヤラれちゃうのかなぁ。(下の画像は、こんな蚊を作ったと書いてくれた)

 

IMG_2304.JPG


 

 

 

 

もうひとつおまけショット。

IMG_2302.JPG

 

の、富士山ポーズ。

 

 

 

 

あずさ

このアーカイブについて

このページには、2017年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年7月です。

次のアーカイブは2017年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。