グサッ

グサッ

そういえば、英検の当日、父からメールが来ていました。

「英語の試験はどうでした?バッチリだよね」と。

この短文から圧力を感じませんか?こわーい。

ベットに入ったとき、返信をしてなかったことを思い出し

「マークシートに救われ、空欄はございません。当たり前か。結果は神のみぞ知るです。」と送ると

「いい結果を期待します^ ^社会人は結果が全てです。」との返信が。

深夜0時過ぎ、ベットに入ってハッピーな気持ちの時にこの一言。

 

何という、爆弾。

 

高校生の頃、結果だけじゃない!って泣いたことがあります。

結果が出るまでの道のりで、新しい経験や感情に出会い、自分なりの努力もあったのに

結果が悪ければ、その過程まで無駄って言われたような気持ちになって悔しかったんです。

でも今ならちょっとわかる、父の言う結果が全て。

結果が出るまでの過程は、だれとも共有できない宝物。

その宝物を見せびらかしたいのに、結果が出ないと見せびらかせない。

0点ののび太くんを何も知らないクラスのみんなは笑うけど、

100点取ったときに、0点の時からずっと頑張って勉強してたって言ったら「おぉー。」ってなるでしょ?

見せびらかすためには結果が出ないとアカン。

わたしはおしゃべりだから、見せびらかしたいのに結果が出ない!

ショボン。

内に秘めれる性格だったらよかったなぁ。

出木杉くんに憧れるのび太くんです。えぇ。

 

あ、まだ結果出てないんだった。

 

あずさ

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメントする

ページのトップへ