東京モーターショー バイク篇

東京モーターショー バイク篇

IMG_1108.jpg行ってきたよーん、
東京ビッグサイトのモーターショー、
このイベントめっちゃくちゃ楽しんだ。

特にクルマ好きでもないんだけIMG_1118.jpegれど、
ここに来るとヒラメキが降ってくるだよねー。

ブースによっていろんなコーナーに分かれているんだけれど、まずはモーターサイクルコーナーIMG_1102.jpegへ、
バイクはIMG_1125.jpgかなり好きなんだ。

特にSUZUKIの新型の「刀」GSX-Rね!

 何処にあるんだろうって探したけれど、なかなか出てこない。
 人だかりが多すぎて見つけることIMG_1153.jpg自体大変じゃん。

 IMG_1269.jpgモーターショーは世界中からわんさと人が押し寄せるから、
混雑は覚悟の上できて居るんだけれど、
やっぱりものすごいカオス。
  
あとベスパね、そうイタリアのスIMG_1144.jpegクーター。
どうにもIMG_1142.jpg可愛いんだよね。(^ ^)

ビックサイトは会場もやたら広くてさぁ、初めての人はかなり迷うと思うよ。
有明ブースと青海ブースは、かなり距離があるしなー、
IMG_1264.jpg
 「刀」も「ベスパ」も製作者は「筋金入りの楽天家」IMG_1134.jpgだって思うんだ。

時代を超えて同じコンセプトを貫くには、
「不屈のエネルギー、情熱、楽観主義」
が必要だよ。
 
注目すべきところIMG_1300.jpegは、
「楽観的」ってことではなくて、
「楽観主義に徹する」ってことね!

他人の御託には怯まない。

しかし、幹は変えずとも頻繁に軌道修正をすることを
自分に許す。IMG_1262.jpg

楽観主義と
不屈の闘志って、
相性抜群。

楽観主義にっ徹している人って、
柔軟性があるんだ。

この柔軟性を モータショーで感じまくるオイラでやんす。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントなら城戸歯科クリニック

ページのトップへ

コメント(11)

自分も今回初めて行きました。ゆりかもめから超満員で、驚きましたが、行った甲斐は十分ありました。

「楽観的」ってことではなくて、

「楽観主義に徹する」ってこと

この差は大きい。

「刀」も「ベスパ」どちらも以前から オイブロに挙がっている。
 それなので、スーッと、頭に入ってきた。

バイクカッコいいですよね。兄がハーレー乗ってて,
天気が良い時に後ろに乗せてもらってる。

幹は変えずとも頻繁に軌道修正をすることを自分に許す。
このことが変に意固地になってできていない私です。

来月の 標語、決まりです。
「不屈のエネルギー、情熱、楽観主義」

11月の連休に行く予定。前売り券ゲット済み!

「楽観的」ってことではなくて、「楽観主義に徹する」
奇異な発想で面白い。

刀・・・・・憧れのバイクだ。刀伝説は健在。

おやすみなさい、ベスパは可愛いです。松田優作さんが、乗ってたから好きなんですよね、オイラは^^。

一度行ってみたいけれど、混んでるのが躊躇の原因。
 平日に行くかな。 面白そうだし。

コメントする

ページのトップへ