海も行ってるよー!

海も行ってるよー!

P3247269-768x576.jpg最近、敢えてオイブロにしてないんだけれど、
海へは月に5回は、行ってるよ。

5回というのは、お世話になってる、スクールIMG_5200.jpegの規定なんだ。  

なんとか、この回数を死守しているよーん^^

もっと行きたいと思う時もあるけれど、
レジャーではなく、ライフスタイルとしてSUPをしP4117451-768x576.jpgているので、ここで、欲は出さないIMG_5551.jpgようにしているんだ。 

逆に5回はなんとか都合をつけるようにしている。
  

今のオイラの健康体の中核は
逗子海岸・発信だからさ。
  
それと、海からIMG_5234.jpeg上がって、クリニックのベランダで、IMG_5554.jpegウエットスーツを乾かすんだけれど、この時間がまたいいんだよねー。

 すんごい充実感だもの。 

ただ風が強すぎると、吹っ飛ばされて隣の公園に舞い上がっちゃうから、要注意だよ。  

そう言いながらも、なIMG_5553.jpegんども喰らってるしなぁ。  学習能力のないオイラでやんす。
    

1月、2月を乗IMG_5202.jpegり切ったので、1年通して海・ライフは大丈夫。 身体もすっかり軽くなったよ。

全て海のお陰で、もう感謝、感謝!IMG_5207.jpg
   
人間の価値って、絶望的な敗北に直面した時に、いかに振る舞うかに掛かってる。IMG_5195.jpg

海の上で 荒波に揉まれ、うねりと風に叩かれていると、
この

「いかに振る舞うか 力」
が潜在的に養われていく気がするよ。
  
 もっとも後悔することは何か?  
遠慮ばかりしていたこと、
 自分の本当の欲求に耳を貸さなかったこと、IMG_5239.jpg

己を取り違えること、
己を卑しめること、
己の本能を聞き分ける繊細な耳を失うことである。
      
 フリードリヒ・ニーチェ

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメント(11)

本当に、海っていいよな。
  俺も、海で救われたひとりだ。

「いかに振る舞うか 力」
あらゆる場面で重要なことだと思います。

もっとも後悔することは何か?  

遠慮ばかりしていたこと、

 自分の本当の欲求に耳を貸さなかったこと

オイラは、忙しいのに、海の時間は優先的に確保している。
 そこがみんなと違うところ。

人間の価値って、絶望的な敗北に直面した時に、いかに振る舞うかに掛かってる。
人間の価値って、絶望的な敗北に直面した時に、いかに振る舞うかに掛かってる。

数か月で 「海」を 趣味を飛び越え「ライフスタイル」にしてしまったところがすごい。

おやすみなさい。
  フリードリヒ・ニーチェの引用、素敵な場面。

SYのさゆりです。気持ちよさそう。 最高のリフレッシュですね。

海へは月に5回は、結構な回数。
 意外とできないものだが。

スターボードのボードですか?
 僕はウインドですが、スターボードです。

逗子に住んでいます。 オイラが逗子を気に入ってくれていて
 「しあわせ」です。とてもうれしい。

コメントする

ページのトップへ