院長ブログ 2018年11月

東山魁夷  ジワーっと!

IMG_2160.jpeg国立新美術館の東山魁夷展、 
なかなかの盛況・・・
そりゃーそうだよね、世界に誇る日本の巨匠だものね。
  IMG_2223.jpg
東山魁夷の画集それも凄く高いやつをおふくろがプレゼントしてくれたのは、
中学に入るときだった。
 
 「こんな大きな本、どこに置くねん??」と当時ちっとも嬉しくなかっIMG_2248.jpgたんだ。 

それにオイラは絵は本当に好きだったけれど、マグリッドとか、ドガとか、洋画が好きで、
日本画には全く興味がなかったんだから・・
   IMG_2253.jpeg
 でも、こうやってじっくり観ていると、
不思議とこの情感に満ちた静謐な風景画が、
ジワーっとオイラの中に染み入るんIMG_2235.jpegだよ。 

 特にドイツ留学後の作品がいいよ。
  魁夷のテーマでIMG_2237.jpegある
「自然が発する
生命の輝き」

は世界共通の運命でもある。
  
最も有名な《道》は、観ていて飽きないよ。 
観る人によって解釈が違ってくるところがいいよ。

 IMG_2334.jpeg 魁夷はまさに天才。

 天才は一生に一業が許される。 

イチローも究極にストイックでしょう。
そういう人は一業でいける。
 image.jpegでもオイラや、みんなの多くは凡人なわけよ。

 でもさー
誰だって、ひとつのことに多くの時間をかければ、100人に一人くらいの能力は得られる(ホリエモン談)

でさ、その「100人にひとりの能力」をひとつずつ増やしていけば、
あなたは特別になるんだ。
 IMG_2333.jpegこれはオイラのいうところの
「パルテノン神殿ストラテジー」  

パルテノン神殿のように柱をデン!デン!と建てまくり、
そのうちの何本かが折れても、
決して崩れぬ強靭さを備え持つってことね。

  魁夷はとにかく行動に出た人だった。
 
「知識→行動」にあらず。 
  「行動→知識」だよ。  目を覚まさなくちゃね。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

海はエナジー

PB235716-768x576.jpg今年の最大の収穫はSUPサーフィンだよ。
 
本当に海に入っているとエネルギー充満だもんね。
 IMG_2560.jpeg 
海沿いをクルマで飛ばすだけでもゾーンに入るものね。
 
 この日はオイラとインストラクターひとりのスクールで、徹底して教えてもらって良かっPB235711-768x576.jpgたよ。

ちなみに全然寒くないよ。 
寧ろ暑く感じているもの。
  IMG_2583.jpg
これって、やってる人にしかわからない温度感覚なんだ。^^k
 

これは、「没頭」のロジックなのね 。 

波乗りに没頭している瞬間って何も考えてないわけなの。PB235713-768x576.jpg
そして終わった後にはスッキリできる。

没頭しているときに、「寒い」とか「海水温IMG_2568.jpg度が・・」なんて全く考えないもの。
  
これは極限状態。

「没頭の魔法」ともいえるよ。

これは「没頭というモード」なんだ。IMG_2549.jpg没頭というモードを手に入れれば怖いもの無しだよ。

じゃあ、「没頭」とは、どういうことなのかというと、
時間を忘れIMG_2535.jpgてしまうくらいの強烈な集中状態にあることだね。

あっという間に
時間が過ぎて
終わった後にスッキリしちゃう。

 IMG_2533.jpegこの「没頭」という言葉は、ミハエル・チクセントミハイという人が、「フロー」と言い換えている。

 「没頭」=「フロー」IMG_2547.jpg

これは多くの体験者が
「淀みなく流れる水の流れ(フロー)の中にいる気がする」

というところからつけられたっていうんだ。
 IMG_2528.jpg 
スポーツ選手の「ゾーンに入る」も同じ意味。 

ちなみにJAZZの世界では「ジャックイン」っていうよ。
  
でもSUPサーフはそれこそ水の流れの中にいるわけで、
これこそホンマモンの「フロー」じゃんね!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

YMO F-1 ON AIR

IMG_2401.jpegこの間の「浜田省吾  ON AIR」の続編みたいな感じかな。  

高校時代初めて武道館にライブに行ったんだ。 
それが 「YMO」 そう、イエローマジックオーケストラだよ。

 これは衝yjimage-2.jpeg撃だった。 
YMOも全作LPで持っていたけれど、
ソリッド・ステイト・サバイバーはCDで2回は買い直しているよ。 

なんせ、ライディーンIMG_2419.jpg入っているんだもん。 

 これもクルマに搭載と思って検索したら、ベスト盤が出ていたので、
ポチっとやったよ。
  yjimage-3.jpeg 
あのシンセサイザー音が不思議とオイラを前に押してくれるんだ。
yjimage-15.jpeg
そして、大学の時に夜中にF-1中継観ては精神統一していたのが、 
T-SQUAREの『TRUTH』そうF-1のテーマ曲
だよ。 

この曲を聴くときのテンションアップは計りyjimage-16.jpeg知れないよ。

  オイラ、アルトサックスやってたでしょう。 この曲は電子サックスで演奏されているんだけれど、
電子サックスもこの曲だけは演奏できるyjimage-6.jpegように練習したもんな。
   
こちらもこの度検索したら、
新バージョンが出ていたのでポチっとしたぜー。
yjimage-11.jpeg  
これを、クルマの中で流すと
自然にアクセルを踏みすぎちゃうから・・要注意なんだけどさぁ。
 

yjimage-17.jpeg YMOの無機質なところは、今もって、新鮮?( 'ω' ) !    
 あの3人、音楽的には天才集団だったけれど、
やってyjimage-8.jpegることなんかめちゃくちゃでさぁ、
ブラックジョークで生きている集団だったもの。
  あの,
ひとに媚びない、むちゃくちゃさが、すごく魅力的だった。
 画一性打破だったもん。   
  
クルマの中で、聴いてるとスッカットするし、
思わず笑っちゃうんだ^^:
  IMG_2331.jpeg

 GOOD
 「当たって砕けて当然なら、
オイラの持てる力全てをぶつけてやる・・・!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

《宇宙建築・Space Architecture 》

IMG_2182.jpegわたしは空想の世界で表現している。
いつも正解にない答えを探し続けて作業をしている。
ほんの少し、
誰かの心がワクワクするような作品を作れたらと・・・ IMG_2194.jpg

SAKAEさんノートより。

SAKAEさんの今年の日展・入選作品は



《宇宙建築・Space Architecture 》。。。。。。
IMG_2192.jpg
入選するのが当IMG_2197.jpegたり前になっているSAKAEさんだけれど、
これこそ狭き門だよ。 

普通の感覚ではミラクルは起きない。 

芸術の世界では、未熟なものに、「いつか」は、決して訪れないんだ。
 
 IMG_2300.jpegSAKAEさんの作品は一定期間あの
PARISのルーブル美術館にも展示された実績も光るよ。
IMG_2201.jpg
本気ですごいんだけれど、SAKAEさんがまた、
頭が低いというか、
腰が低いというか、
決して高慢にならないんだよね。  

誇りは気高いけれど、過剰になれば傲慢になる。
IMG_2327.jpegそれって苦々しいだけでしょう。
IMG_2218.jpeg
SAKAEさんはの「誇り」は
いつも等身大で、本当に癒されるもんなぁ・・。
 
 今回の作品で、オイラが感じたのIMG_2319.jpegは 「多様性」 、

一見するといつものSAKAE作品の流れなんだけれど、
今回作はダイバーシティーが内在している。 

これはオイラがIMG_2321.jpeg作品を見て直感的に思ったことだよ。
  
衝動的に
『この中どうなってんのー?』って、


《宇IMG_2200.jpg宙建築・SpaceArchitecture 》の
中を覗いてみたくなっちゃうのも、魅力のひとつだよ。
  
オイラが、SAKAEさんと話す時、「プロの作品だね!」
なんてIMG_2367.jpgいうと、

「トーンでもない、わたしなんてアマチャのアマチャ!」なんて謙遜するんだけれどね、

やっぱりある意味、確実にプロフェッショナルだと思うんIMG_2295.jpgだ。  

それは、SAKAEさんとも長い付き合いだけれど、SAKAEさんは
決して、最初につかんだチャンスを逃さなかったもの。 

 最初に掴んだチャンスを逃さないのがプロの鉄則だよ。
     IMG_2178.jpg
 人生において、大きなチャンスというものは早々あるもんじゃあないんだ。
IMG_2157.jpeg
そのチャンスをみすみす逃してしまうようでは、

仕事においても、人生においても「プロ」って言えないでしょう、ね!

国立新美術館(六本木)の建築物もまた宇宙的・・・
作品の展示場にベストなシチュエーション。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

浜田省吾 ON AIR

IMG_2027.jpeg3週間前にようやく納車した 新車に乗ると、
さすがに15年ぶりの新車ということで、
とても気分がフレシュになるんダァ。   image.jpeg 

これは心機一転のチャンスね!   

そこで思ったのが、
『原点回帰』 !

オイラ自身が自我に目覚めた高校時オーストラリIMG_1991.jpegア留学時代から大学アルバイト没頭中によく聞いたIMG_2148.jpeg曲をクルマに搭載することにしたのね。 
  
何枚かあるアルバムのうち
最も影響を受けたのが 浜田省吾のこの3枚なんだ。
 

IMG_1995.jpeg特に 
「愛の世代の前に」と「money」
の2曲はyjimage.jpeg冗談抜きに何千回と聴いている。

今でも、
「愛の世代の前に」は一番好きな曲だよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

オイラを、直接鼓舞してくれるマジックミラクルなんだよne-!

「ルーレットは周り続けてる
誰も皆、勝つことだけを信じてかけを続ける」
IMG_2009.jpeg
「ミラーボールは回り続けてる
 俺もまた、
慰安の中で 虚しく踊り続ける」

のフレーズが、オーストラリアの大地の中で
17歳のオイラを突き刺したもんな。

大学の時は、本当にバイト生活がオイラの人生ベンキョウの場だったよ。 

悔しい思いを何度もして、ずyjimage-6.jpegっと唇噛んでたもの。
48d1339f442db87aaddc816656a275856e0c88da.74.2.9.2.jpegそんな時、

「money」を爆音で聴いては、握り拳に力を入れていたんだ。

「いつか 奴らの
足元にBIG MONEY 叩くつけてやる!」
超有名な音節、まyjimage-3.jpegさに永ちゃん流スピリットなんだ。

yjimage-1.jpegそして、「純白のメルセデス・プール付きのマンション・最高の女とベットでドンペリミヨン・・」という、

もう欲望の塊で、絶対に聖人にはあり得ない、
爆発的叫びが、ストレートすぎて、
20歳の頃のオイラを鷲掴みにした。 

 ちょyjimage-2.jpegうど永ちゃんが、
貧乏のどん底で、
「セブンスター1箱買いに行くにもベンツで行ってやる」という、俗っぽさに共通しててさ・・・
 
 当時、バイト代1時間500円だったオイラの、
バイト前のテーマ曲だったよ。
 
 yjimage-4.jpegこういう俗っぽさを嫌う人は、中流階級の人ね。

 カルロス・ゴーンが
幼い頃の飲む水も無いほど貧しかったことは
今や有名になった。 

 反骨精神・・がない者はどこかで自分に甘くなり、
崩れていく。

  「死ぬこと以外かすり傷」  ・・今のオイラの魂も、 あの頃の歌は、やはりズッシリと響く。


藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

いい湯だなー! あははん^^

IMG_2088.jpeg前回ブログのOK牧場のあと、
例によってスーパーホテル八重洲中央口
宿泊したんだけれど、
IMG_2104.jpegここのイオン水
温泉が最高だビョーン^^@
 
本当、クラゲのようになっちゃううんだよね。 
脱力脱力ってか^^;
 
 オイラはスーパーホテルユーIMG_2069.jpegザーなんだけれど、
すべてのスーパーホテルに温泉大浴場が付いているわけじゃあないんだ。 IMG_2127.jpg

あっても、妙にちっちゃくて、
これじゃあなーっていうんところも多数ね。
 
しかも、ここ以外のスーパーホテルって、
チェックアIMG_2076.jpgウトが10:00なんだよね、(ここは11:00だよん)
10:00じゃあ、ボケっと寝てらんないじゃん。
  IMG_2124.jpg
孤独を楽しめる時間だよ。 

 孤独を楽しめって学生の頃とっても憧れていたんだ。

孤独を楽しむには『自立』し【自律】してなくっちゃダメなわけよ。
IMG_2120.jpg 
『自立』とは、生活(経済力)のことで、
【自律】とは精神のことね!
IMG_2083.jpeg
自立と自律が高い次元で獲得でキルト、
より「自由」へ近づけるんだ。

しかし、誰かと
一緒だと、この自由は制限される。
IMG_2072.jpeg
それに、何かをしたい、どこかに行きたいと思った時に、
誰か一緒に行動してくれる人がいないからできないとしたら、小さな人生まっしぐらじゃん。
 
 ひとりは嫌だからいけないとか、
本当はやりたいんだけれど、

一緒にやる人が居ないから諦めたとかさぁ、 
そりゃーないぜ!
 
IMG_2133.jpgまあ、選択肢の問題ね。 

それは、常に一人を選ぶという選択じゃあないんだ。

グループで行って楽しむこともあるけれど、
ひとりでも行くし行けるという、
自分の行動を選べるってことさね!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

OK牧場  キッズリターン

IMG_2051.jpgさあ、11月霜月もOK牧場開催できたことに、
もう感謝っす☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  
今回も例によって、ツカチャンが店を予約しておいてくれたIMG_2046.jpegんだ。

「暗闇坂  宮下」さんね。
 
なんつー名前なのかと思うけれど、落ち着いた和食の雰囲気の良い店だよ。

 丸ビルには塚ちゃんの方IMG_2043.jpegが早くついていて、

「よーー!」と合流。  

1階広場IMG_2061.jpg付近が妙にざわついているのね、

 ユーミンの「恋人はサンタクロース」が大音量で奏でているのさ。

 ツカチャンが「まさか、ユーミンIMG_2063.jpegか!?」

なんて云うもんだから、野次馬根性で観にIMG_2042.jpeg行ったらさ、

なんてことはないでっかいクリスマスツリーの落成式満たしなことやってただけ・・

ユーミンはCD音声やねん。
 

 今回はツカチャIMG_2057.jpegンの体の調子がいまひとつだったのね。
 IMG_2033.jpeg
自ら 
「ポンコツでごめんね!

なんて言っちゃてんんだよ。

 

そんなのカンケーねーじゃんね。  
 
オイラ的には この OK牧場が 、yjimage-2.jpeg
毎月開催されることが奇跡だと思ってるんだから・・。

それだけでも御の字だひょー^ ^
  
それでも、珍しく弱気なツカチャン、
いつもは、オイラを叱咤yjimage.jpeg激励してくれてるのにね。


 たけし映画でキッズ・リターンという、
オイラがめちゃめちゃ好きなやつがあるんだけれど、

最後のシーンで、ボロボロになった主役二人の会話が本当に刺さる。


「まあちゃん、俺たちもう終わっちゃのかな・・?」   

『バカヤロー、まだ始まっちゃいねーよ』yjimage-4.jpeg

 ここが、いいんだ。 あの叙情的IMG_2068.jpgな音楽に乗せて・・

もう、あれはないよな。
  
ツカチャンも
オイラも子供が成人して、世間的にはいIMG_2132.jpegい歳だよ。

でも、だからなんなんだ。
 
 ツカチャンも、オイラもようやくうぶIMG_2034.jpeg声をあげたばかりさ、
 
そう、「まだ始まっちゃいねーよ」    
  
今までは、前座と思ってもらって結構ね!
  
これからが、本番でっせー。   
ツカチャン、そろそろオイラたちも始動しまっかね!!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

日本橋で 学会だよん

IMG_1974.jpeg先日、日本橋でインプラント学会があったので、
その時のことでも書こうかなあ?
IMG_1956.jpg
張り切って行ったんだけれど、
新しいコンセプトは何もなく無難な学会だったよ。

 まあ、全般的にはレヴェル高いとも思うけれどもね。   

 すでに海外の研IMG_1958.jpeg究論文で、明らかにされている内容IMG_1961.jpgの日本版になっているところが、
なんとも微妙。
 

でも行って良かった。 
 結構、細かいところで勉強になったもの。
  
  それは、オペがどんなに困難IMG_1966.jpegでも絶対にできるという
自信に繋がる。
 IMG_1947.jpg

多くの人は、
「自分を信じる」はできても、

少し上手くいかないとそこで終わっちゃうんだ。

 大切なののは、信じる状態から、

必ず上手くいくという「確信」に変えることIMG_1953.jpgなんだ。
  
じゃあさぁ、なんで、 あなたは確信が持てない?  
  IMG_1952.jpg
それはね、
確信を持つためのルールを勝手に難しくしているからだよ。

 歴史的に証明されてないとイケナイ。
 誰かが認めてくれないとイケIMG_1981.jpgナイ。


そんなんじゃあ、いつまでたっても、確信には到らないって。
  
まずは、ルールを変えなきゃネ。

外部の評価に合わせたルールほどバカバカしいものはないんだ。
即、捨てなきゃ。 

そしてね、
根拠のない自信

という簡単なルールに変えちゃえばいいんだよ。
それがあなたを、「デキる」という確信に導くんだから。
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

松尾師匠の誕生日パーティー その2

IMG_1925.jpegとにかく オイラを、インスパイヤーしまくってくれた、
たくさんの先輩たち、仲間たち
に逢えたのは感無量だったよ。
IMG_1911.jpeg 
結局3次会までいってお開きは
午前4時半・・・

こんなの何十年ぶりってヤツ。

正直楽し過ぎたー、うんいい意味でね^^。

このオレンジのジャケットはなんなんだ!!とIMG_1932.jpegみんなに言われたけIMG_1929.jpegれど、
 オイラには至って普通じゃんね。

  むしろ松尾師匠の誕生日会ってことでだいぶおさえてきたんだぜー・

 同窓会状態となった、この空間IMG_1931.jpegと位相・トポロジーで
IMG_1930.jpeg感じるのが、

オイラ自身の隠れた価値観とルールのことなんだ。
 
 人間って無意識のうちに、
価値観の位置付けをしているんだよね。

誠実であることがIMG_1933.jpeg1位の人と、自由であることが1位IMG_1922.jpegの人では、その違いによって全く生き方が違ってくるでしょう!?
  

じゃあ、あなたが、感じたい感情、大切だと思う価値観って何

 そして、それらの感IMG_1919.jpeg情や価値観を得るためにあなたがIMG_1923.jpeg定めているルールってどんな?


例えば、同じ 
【自由】だって、人によってそのルールは異なるんだよ。
  
嫌なことについてだって同じだよ。


 IMG_1909.jpeg裏切り、不誠実、失敗など色々あるけれど、
人によってその感じ方は異なるんだ。
 IMG_1898.jpg
すぐ裏切られたと思う人もいれば、全く気にしない人もいるからね。
 
特別な何かが起きる必要は無い。
IMG_1886.jpeg


生きているだけで儲けもの。

失敗なんて取るに足らない。
そんな簡単なルールを作ってしまえば、

なりたい自分になれるよ。

どう、あなた、 勝手に面倒なルールを定めてない?  
  

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

松尾師匠の誕生日パーティー その1

IMG_1939.jpeg渋谷でオイラが歯科大卒後に歯科のイロハを教えてくれた 松尾通院長の誕生日パーティーが開かれたんだ。

 いやいやIMG_1879.jpeg盛大だったなー。

院長好きだからなー
 こういうの。。^^@
  
300人くらいは来てたのかな・・  
今回は松尾院長が 2年前から習ってるという、JAZZボーカルを披露するっていうんだね。  

本当に相変わらず精力的なんだよIMG_1892.jpegね、  

こりゃー永遠にチャレンジを止めない気だよ、きっと!!
 
だいぶ厳選して絞りまくって招待IMG_1915.jpeg状を送ったようなんだ。  
それでこの人数って、マジかいな??
 IMG_1926.jpeg
80歳の誕生日ということなんだけれど、


みんな自分が80歳になったからといって、IMG_1900.jpeg呼べる?
 そんなパーテイー開く気ないもん・・というのはわかるけれど、
実際 呼べる人ってそうそういないでしょう。   

全くこのエネルギーというか、バイタリティー、感服だす。IMG_1906.jpeg

  着席会食だったので、オイラのIMG_1876.jpegテーブルは松尾の同窓会みたいな雰囲気で、
メチャクチャん楽しい席だったよ。 
 
遠くはハワイ、
IMG_1936.jpegレーシアから駆けつけていて、
名古屋や大阪、広島、九州からの仲間も当たり前に居るところが、並みじゃあ無いよね。
  IMG_1891.jpeg
松尾院長のJAZZボーカルも一生懸命練習している感が、満載で楽しく聴けたよ。
IMG_1872.jpeg
今が理想と違っても、
より高い場所へと歩んでいる過程こそ人生最高の瞬間だもん。

 松尾院長の生き方の根源は「情熱」
  
毎日の一瞬一瞬を、情熱的に生きること。
情熱的な生き方こそ、良い行動を生み、
しかるべき結果をもたらすんだ。そして更に高みに IMG_1938.jpegあなたは行ける。
   



  Live with  PASSION
 Live with  PASSION
Live with  PASSION

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

矛盾・擬装

29279.jpgうちの顧問弁護士のせんせーがイチ推し、神推し、していただけあってこの
「三度目の殺人」というのは、
本当に現代法曹社会の矛盾をさらけ出した素晴らしい作品だった。  

顧問弁護士のせんせーは、
yjimage-6.jpeg「現代の羅生門」とまでブログで絶賛していたもんね。 

オイラは amazon
プライム会員の特典でPC開けば観れるんだよね。 
ありがたい事っす。
yjimage-7.jpeg

法曹司法だけじゃあなくて、世の中全てが、おかしい。
そのおかしさを、

みんなみんな分かっていながら、
目を瞑って、本気で生きているふりをしている。yjimage-5.jpeg
結局は擬装・・・
ZQAlOz9qAeHHifvROhsuBwVywSfFY3uuNI5dXaS0.jpeg

役所広司・
広瀬すず・
福山雅治 ・
斉藤由貴・
演技も構成も
さいきんの邦画ではないくらいの出来栄えだと4KpdXnzCM4gPUIsy4oWZYATFy86y8QZ3WtJ91nLo.jpeg思ったよ。

各シーンに意味があるように思うんyjimage-10.jpegだけれど、
特に、重盛(福山)が

なぜ、30年前自分に判決を下した裁判長にハガキを送ったのかって、yjimage-12.jpeg三角(役所)に聞いた時に、

「人の命を自由にできる』という答えが・・
  yjimage-2.jpeg
その三角は結局今回の裁判官により死刑を言い渡された。
  
結局、
人間の意思とは無関係なバケモノによって命が選別されていくんだよね。
  
yjimage-9.jpeg次のことはは多くの人が言っていることでオイラも同意するんだけれど、

『裁判官・検察官・弁護人は、司法という同じ船に乗り、
期限までに目的地にたどり着かせることを考えている。

この真実が何かわからないままの裁きに是枝監督はメスを入れた』
  
 タブーなんだろうけれどね、 そこを突く映画だった。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

今日も快晴^^!

IMG_1799.jpgしばらく週末は多忙なため、
平日の午前中にSUPサーフへ、 

日曜の朝なら50分もあれば余裕なのに、
IMG_1843.jpg通勤車両の波にのまれ100分
近く掛かっての到着。  

流石に駐車場はガランガランだったよ。
 
 クルマの中でFMヨコハマを流していたら、
良い話が聞けたんだ。
IMG_1784.jpg 話しているのは 不動産関係の社長さんで、
話の内容は、嫁さんの弟の話なんだ。
 

IMG_1848.jpegその弟は鈴木なんとか? というもとJリーガーなんだけれど、

 元々はサッカーが上手ではなかったんだって。
 要するに特別なIMG_1837.jpg才能はなくて、
地元少年サッカーチームでもごくあPB085384-768x576.jpgりふれた選手だったらしいよ。

ただJリーガーになりたいという夢への意志は強く。

がむしゃらにサッカーに打ち込んだ。
 PB085393-768x576.jpg 
盆、暮れの親戚付き合いとか、友人と遊ぶとか、そういう時間は頑なにつくらなかった、PB085389-768x576.jpg

すべてはサッカーのために時間を使った。 

 もちろん、親からの
「サッカーばかりしてないで、少しは勉強IMG_1838.jpegしたら・・・」
なんて忠告も耳に入らない。 

 要するに飯食って寝る以外の全ての時間をサッカーに注ぎ込み、
そしてその夢を実現させた。  IMG_1850.jpg
 
134号線でこの話を聞いていて、
IMG_1835.jpg身震いしたよ。  

彼は周りには影響されず、
自分だけを信じ切って賭けに出たんだ。  IMG_1845.jpg

 もちろん、後悔するようなシーンもたくさんあったはずだよ。
  
「あの時、こうしておけばよかった」
「あの時だけは、
サッカーより勉学を優先すべきだった」なんて風に・・・

しかし、自身の選択に悔いが、あってはならない。

『後悔の記憶は 次の決断を鈍らせる』    
   選択は全てが 悔いなき選択・・・・・

『後悔の記憶は 次の決断を鈍らせる』      
  自分が決めた道が、いちばん いい道・・・・・

『後悔の記憶は 次の決断を鈍らせる』        IMG_1829.jpg
迷ったら、あえてしんどい道を選べ、これが法則・・・・

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

そんな、バカな〜

IMG_1733.jpegまいっちゃったよ。
  いつものように逗子にSUPサーフに行ったわけよ。  
スクールの目と鼻の先にある、
パーキングの話なんIMG_1735.jpegだけれど、無くなってたー!! 

  遠目に見た時から、
「ん、看板がないぞー!?」って、
嫌な予感がしたんだ。  

 インジケーターつけて入庫しようとしたら、なんIMG_1767.jpegとロープが・・・・・
 
 まさか134号のど真ん中で立ち往生するわけにもいかないから、
通り過ぎなIMG_1730.jpegがら・・まじかよーー!

状態になっちゃたよ。 

 仕方なくだいぶ遠いい黒門パーキングまで足をのばしたっすよ。

先週まで普通IMG_1766.jpegに存在していたのに、いきなりひでーなー。
 
ちゃんと予告してよーー。
 小さく予告されていたのかもしれないけれど、
 気付かないって、もう。
 IMG_1769.jpeg 
その上、小雨まで降っていて、
完璧にやられたー。  

 この時期になると、SUPスクールIMG_1713.jpgも上手い人ばっかりでさ、冷やかしが居ないわけよ。 

 もう
ついていくだけでやっとなオイラでやんす
 IMG_1744.jpg

 うまくいかないことが起きた時、
人には3つの選択肢しかないんだ。

1つは、出来事や、他人を非難するか無視する。
IMG_1725.jpeg
2つ目は、現状を変えるために自分で動く。

3つ目は、人生の解釈を変え、設計図を変えることだよ。

IMG_1761.jpgこの設計図が変わる瞬間に
人生が変わる。

IMG_1743.jpg
非難や無視は生産性がなく、
現状を何も変えられない。

いくら非難していても、


それでは何も進展しないことが、バカらしくなるよ。

 PB045256-768x576.jpgその結果、
自分で動くしかないことに気づく人って多いね。

だったら最初から自分で動けばいいじゃん。

誰かから責められて、
とても辛いと感じる人がいる。

一方で、積極的な意見をありがたいと感じる人もいる。
 
そういう前向きな見解や解釈=設計図を変えることが、
大きな変化を一瞬で生み出す。
 
そんなプログラミングを 自分自身でする。    ・・・
  そうすれば、「難あってありがたし」って境地に向かえる。

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

剣道日本一  電光石火だった。

yjimage-2.jpeg先週の土曜日のことになっちゃたけれど、
全日本剣道選手権のこと。
毎年文化の日の11月3日に行われるんだ。
    yjimage.jpeg
TV中継させるので、欠かさず観ているよ。

知っての通りオイラも、高校時代剣道部で、
いちおー有段者やさかいね、 
まあ、ムチャクチャ弱かったんだけれど・・・
  
神奈川県大会で強かったのは、東海大相模と日大の付属校、
その二校でさえ、全国的には九州勢に全く歯が立たなかったんだもyjimage-6.jpegんな。


剣道日本一を争う第66回全日本選手権は3日、東京都千代田区の日本武道館で行われ、西村英久6段(29)=熊本県警=が史上3人目の2連覇を達成した。

yjimage-1.jpegyjimage-5.jpeg

準決勝で9月の世界選手権を制した安藤翔5段(北海道警)に勝利。内村良一7段(警視庁)と2年連続で決勝で対戦し、2本勝ちした。

決勝は、本当にあっという間だったよ。 西村選手がコテ技を、二本まさに電光石火だった。

yjimage-4.jpeg

剣道が世の中に注目されるのはこの日ぐらいなもんなんだけれど、

オイラ、胸が熱くなるんだ。

すべては、この一瞬のために鍛錬してきた剣士達の思いが少しは、わかるからさぁ。

yjimage-3.jpeg

ここに選ばれる剣士達は皆、「日本一になる」という決断をしている。

IMG_1198.jpg

これまでに決断を避けてきた人は、

「決断をしない」という決断をしている。

それが習慣になっているので、何かを本当に決断すべき時に決断できない。

そして人生は変化なく過ぎていく。成功する人は素早く決断をし、一度決めたことは、なかなか変えない。

IMG_1173.jpgIMG_1220.jpg

反対に失敗する人は、決断が遅く、せっかく決めたことを簡単に変えてしまう。

本気で決断していないから、変えることに抵抗がないんだよ。

じゃあ、なぜ、本気で決断できないのか? それは、「間違った決断をしたくない」という恐怖心があるからなんだ。

でも、でもだよ。間違った決断は、なされなかった決断より遥かに勝る!!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

A-打ち上げ ↑

IMG_1638.jpeg茅ヶ崎のスペイン料理屋さんでーす! 
 初めて来たけれど かなりいい感じだったよ^^@
 

IMG_1651.jpeg本日は、
『A-打ち上げ ↑
ということで、
 主役はキャストのAzukoね!  

 ドカーンと打ち上げちゃいましょう!!
  
個室で雰囲気も良かった。 料理もIMG_1669.jpgお酒も美味くてさ、こりゃーいい店見つけちゃったね。
 IMG_1659.jpeg
王者・羽生結弦は、氷上に上がったらもう、
何も考えないという。

転ぶんじゃあないか、。
みんな強そうだ、なんて考えていたら、その時IMG_1680.jpeg点でもう負けは見えている。


ところが、意外とこういう人って多いんだ。
 IMG_1654.jpegすべてにゴーサインが出ないと動けない。

先がすべて見えないと「やる」と言えない。


会議でも、よくこんな発言が見られるでしょう。

「これは将来的にどうなるのか」「失敗したらどうやって撤退するのIMG_1675.jpgか」「その資料はできているのか」

先が見えないことをやろうとすると、必ず文句や不IMG_1700.jpg安を口にする・・・   恋愛もこの流れ・・・・

しかしだよ、

本当にできる人間は
「まずはやってみよう」と、
飛び込むんだ。

とにかく行動を起こして、次IMG_1703.jpgの信号まで進んでみる。
当然、赤信号で停止することもあるよ、そリャー。

でもまた青になったら進めばいいとIMG_1632.jpg考えるんだ。
 そして一歩づつ前進して行くんだよ。
  
「達成」するって、完璧に整った道を、何の障害もIMG_1683.jpegなく進んでいくことかい?

ちがうよね、
何度止まりながらでも、少しづつでも約束の地を目指して進むからゴールできるんだ。
  
「フレフレーあずさ!」
 

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

 

東京大学 再訪

IMG_1582.jpeg本日は、外語大に行ってから
東大にちょっとした用があって寄ったんで、
だいぶ遅い時間になっちゃった。

でも、
まだ人が結構いるんだよね。
  うーん、学究の徒に昼も、夜もIMG_1578.jpegないってカァーー
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

安田講堂なんちぇ、妙に幻想的な光を放っててさぁ・・・なんか 
IMG_1584.jpeg『鷲は舞い降りた』的な、
感覚を共有したよ。
  IMG_1554.jpeg
この体験だけでも来た甲斐があったつーもんでっせー。

帰りがけに 
「ゆきラーメン 山手」なる店を発見!  
なんつー運命的なIMG_1480.jpegネーミング、次回寄ってみよーっと!

   オイラにとって、
「学び続けること」という決断は、とても良い風が吹くんIMG_1519.jpegだ。

多くの人は、
「決断」によって運命を決めているでしょう。

想像してごらんよ! 

「この学校へIMG_1503.jpg行こう」「この会社に行こう」「この人と結婚しよう」

あなたが、その決断をしてから大きく運命が変わったでしょう。IMG_1593.jpeg

じゃあ、
人生を変えるのにどのくらい時間がかかるのか。
決断の一瞬だけだよ。
 
瞬きの間に、あなたの人生は全く違うものになるんだ。
 IMG_1488.jpeg
逆にいうならね、運命を変えたいのならば、決断することだよ。
IMG_1479.jpg
「仕事を頂点まで持って行こう」

「何があったって楽しんでやる!」


そう決めさえすれば、自動的に運命はそちらに動き始める。
IMG_1458.jpg
でもね、質の悪い決断はダメなんだよな!!

 「仕事を怠けよう__」と決断したら、それに伴って、
負の磁場が形成され、運命は落ちる。

IMG_1571.jpegじゃあ、質の良い決断をするために、

重要なことって何!?
 
そのひとつが、「学び続けること」   ・・・・・  
 GOOD LUCK^^!

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ