チョウチョとガ

チョウチョとガ

yjimage-12.jpeg先日、東京外語大のフランス語ノン授業の時に、
オイラ的にはとても面白い話が聞けたんだ。

現在師事しているU先生は、もちろんフランス留学経験もある博学な先生なのね。
 特fcabacbe.jpgに発音にこだわって教授してくれるところがいいんだなー。  
 
話の内容は
「フランス人は虫にまったくん興味がない」
yjimage-5.jpegってこと。

フランスの物事はほとんどはパリで決まる。

世界に誇るフランス語だって、yjimage-8.jpeg毎年 パリの中心にある
「アカデミー・フランセーズ』が決めている。

  そんなパリには虫があまりない。そんなわけで、セミが死んでyjimage.jpegひっくりかえったやつと、ゴキブリの死んだのを区別できない人が多数いるって云うんだよ。

マジッスカ!だよyjimage-1.jpegね。   

チョウチョのことを 「papillon」って云うんだけど、ガのことも全く同じ「papillon」なんだ。image.jpeg

6月10日のオイブロで、「プチ・パピヨン」ってフランス料理屋さんを紹介したでしょう。

「プチは小さい、可愛い」の意味なんだけれど、パピヨンはどうとでも取yjimage-6.jpegれるってわっけ。 

 もちろんチョウチョのつもりなんだろうけれど、フランス人にはどちらかわからないってさぁ。

  「レストランなんだから、普通、チョウチョってわかるでしょ?」ってオイラが突っ込んだものの、
「フランス人にはチョウとガの間に優劣はないしヒエラルキーもないから、
どっちでも良いし気にかけないんだって」yjimage-11.jpeg
 

yjimage-10.jpeg要は、興味がないみたいね。  

確かにチョウチョもガも、どこがどう違うのかって言われたら、オイラも答えられないや。  
  

hmv_7025087.jpegただフランス人にも、唯一、虫好きな人がいてそれが 
ファーブル、ファーブル昆虫記のファーブルなんだと。

 ほとんどブラックジョークだね。  

フランスにも日本にもファーブル昆虫記の展示施設があるらしんだけれど、フランスより日本の方が、
遥かに入場yjimage-3.jpeg者数が多いんんだってさ。 
なんだかへーんなの・・
    
でもさー、カブトムシやクワガタは偉くて、ダンゴムシはゴミ扱いの等級とかって、

勝手に人間が決eHphCP5xwzBY2QW90k.skRV0y8ejmM7AgykcAECjCsnyvXSvbYvOjeFdRO3QbpNIs7QkKVedq0xBEtaKrgFXa6Wh6dG8M1ONDKDCAPkNTkxDUgqXquI7JVnmurbHaMvsq0nl6h_elvxaT54Nj8sR.jpegめている事で、民族によってその選定はマチマチでしょう。 

 そもそも人間ってそんなに偉いんかね??
    
無駄に見過ごさないようにしなくっちゃね、
山川草木、鳥獣昆虫、ひとつとして師とならないものはない。  
そして今自然の前に 人類は無力なんだ
   

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメント(12)

今日のオイブロ6月のオイブロの中で、いちばん。
 こういうの好きです。
 すごーく 面白い世界。

フランス人は虫にまったくん興味がないって、フランスに絵画留学していた幼馴染みが言っていたが、あれは本当だったのか。
 懐かしさを覚えるブログでした。

国民差による感性の違いは、音楽でも感じている。

無駄に見過ごさないようにしなくっちゃね、

山川草木、鳥獣昆虫、ひとつとして師とならないものはない。  

そして今自然の前に 人類は無力なんだ。

ファーブル昆虫記は、小学生のころ、何度も何度も読み直しました。名著です。

「フランス人にはチョウとガの間に優劣はないしヒエラルキーもないから、どっちでも良いし気にかけない」

本来そうなんですよね。
 人間っておかしいわ!

あざささん、喜怒哀楽、城戸愛楽?

 と良かったです^^n

Azusablog

あの時わたしが男の子の発言後すぐに席を立っていたら、

あの子の心の成長を邪魔してしまっていたのかもしれない

と思うと、席を譲るって時と場合によるのね


これって、高齢者にも当てはまるって思いましたよ。

フランス語は全く分からないが、「papillon」って云うんだけど、ガのことも全く同じ「papillon」という発想は、興味ふかいな。

A=ブログ

ヨガに通っていた頃は、自分の呼吸のリズムに耳を傾ける時間があったんだけど
今は通ってないからその時間を怠りがち。
せかせか過ごしていると、意識的に深呼吸した時に全然空気入っていかないのね。

わたしはヨガに6年通っています。
 この分を見てあずささんはヨガのことよくわかってるって、とても感心しました。

読んでいたら、 とてもフランスへ行きたくなってきました。
 スペインなら行ったことあるのですが、フランスは行ったことがないんです。

子供の頃に読んだ図鑑では、、、
蝶も蛾もどちらも同じ仲間だけど、飛んでいない時に羽根が閉じて立った状態なのが蝶で、開いた状態なのが蛾だって書いてあった記憶が、、、
間違ってたらごめんなさいwww

コメントする

ページのトップへ