ういーす!

ういーす!

P1020960.JPG9時から12時20分まで早稲田で授業、その後マッハで駅まで駆け上がり、地下鉄で早稲田から高田馬場へ、階段を足がツリソウになりながら登り切って、山手線で新宿へ、そして小田急線で長後まで・・。
競歩でクリニックへ。 
 ランチとシャワーをパッパとすまして、午後の診療へ(^^)/ 

 診療後は、理事会で歯科医師会館へ。 10時過ぎに会議が終わり、一度自宅に戻って、高田馬場へ。12時過ぎにホテル着。
課題を終えて2時就寝。   というわけで、エネルギーゼロだよーっん。   理事会は毎日あるわけじゃあないんだけれど、代わりに何かしらあるんだよなー。 

 いかに体力が大切か身に染みるよ。
P1030030.JPG  毎日筋肉痛で、セルフマッサージでなんとか、生きている感じだよん。
 普段、通勤時間が無いから、ラッシュアワーにカラダがビックリしてついていP1020893.JPGけてないや(>_<)
今日は寒かった。 半袖・短パンで授業に出向いたオイラは教室に入るなり奇異な目で見られたよ。
 
教室に入ると隣の院生が、コビー博士の「7つの習慣」ののまんが版を読んでいたんだ。 
有名な 自己啓発本のベストセラー だよね。
この本で、オイラが一点だけ、感心した表があるので、
「その表は載ってないかなー」ということで見せてもらったら、載ってた。これね。
P1020973.JPG  P1020978.JPG それは「時間管理」に関する章のところに載っている。
コビー博士は「時間を管理することは成長を妨げる」と言っているんだ。「問題は時間を管理することではなく自分自身を管理することだからだ」・・と。

スケジュール重視のロボット人間になると、大事な作業でも、「時間が来たら終了」となって重要な事項がいい加減に済まされてしまう。
そしてスケジュールに空白があると、「何をしても良い時間帯」と勘違いしP1020943.jpgて、自分の人生の目的と、無関係な「自由な時間」をダラダラと過ごしてしまう。

 時間は自分の意志に関係無く刻々と進ものだ。管理しようたって、できるもんじゃあないね。
管理すべきは「最優先事項を優先する」という行動の順序だってさ。   よーーし!ここでオイラと繋がった(*^_^*)

ニュートンが研究に熱中して食事をしたかどうかも、記憶に無いって、エピソードあるでしょう!
 時間管理の対局にいるもんな・・・
  
コビー博士の行動順序の4領域で、多くの人は第一領域の活動に時P1020915.JPG間を割く。緊急で重要だから当然なんだけれど、忙しく疲れもたまるので長続きはしない。 
そこで無駄な第4領域に逃げ込むってわけなんだ。
コビー博士は 人生の充実は第2領域にしかないと言っているんだ。  この領域には、成長に役立つ活動や、将来第1領域に入ってくる事柄への準備活動がはいっている。
 第2領域を増やすには、まず第3・第4領域を減らす意識を自分に叩き込むしかない。 
P1020923.jpg ようするに「緊急ではないが 重要なこと」が 魔法の領域ってことになる。
「スケジュール通りに事が進んだらOK」なんて言うのは逆に自分が時間に管理されているだけだという罠に気づかないと、トンデモナイ自己満足で時間が過ぎてしまうんだ。
     
さて、その「7つの習慣」ののまんが版を読んでいる大学院生から、「これから藤沢ですかー、よくやりますねー」と、いうもんだからさ、  「だから早稲田は第2領域だからー」と、本の内容に添って答えたのにさー。「 なんですかダイニ? って」 だって!  もーチャンと読んでるんかいな・・
P1020963.JPGページ広げてハイ(*^_^*)ってやったら、 「いいこと書いてありますねー」だって・・。
なんなんだーーーー・
 
今週は芸大(東京芸術大学)からガタイの良い講師の先生が来てくれているんだけれど、
 「私は普段、プロレスラー の仕事と学芸員の仕事を両立している」 っていうんだよ。 
プロレス??  確かに大きな体で筋肉質そうだけれど、両立って、なんだよーーって疑問疑問で聞いてP1030007.jpgいた。

何度もプロセスラーと連呼するんだよね。
 どうしてもプロレスラーだと話の、意味が通じない。

「あーーやっと気づいた!!!」 

「プロフェッサー(教授)」かーxxxxxxx
 
そりゃーそうだよね。 
 プロレスが第2領域ではなかったみたいね・・・(^_^)v

藤沢市 インプラント 湘南藤沢のインプラントセンター

ページのトップへ

コメント(1)

師匠の 掛け持数に しかも、どれも手を抜かない 
驚きと やるべきことへの執念に 感嘆

オイラ 体調最悪

コメント暫くお休みかな?

必ず 拝読しています 

コメントする

ページのトップへ